2015.11.29 00:03|グリーンスムージー
今日、風邪で家にいたら、衣類通販のS社から、電話がかかってきました。
青汁のS社から出ている缶入り青汁を、タイアップで限定で1回のみ半額でお分けできます、
というものでした。

青汁は、「私は野菜ジュースを毎日作っているからいりません。」と言ったけど、
「毎日作るのは大変だし、無農薬でいいものだ」、、と熱心に勧めるので、
ふと野菜ジュースを作りたいけど、むずかしい、、と言っていた人を思い出し
その方にお礼を、、と思っていたので、もしかして青汁もいいかも、、と思ったのです。

130701_1048~01

というのも、野菜ジュースが肌のくすみを取る、、とお伝えしたので、
興味をもたれたようです。
野菜ジュースを飲みたいけど、でもなかなか作れない、、と、気にしてられたからです。

みなさん肌がきれいになることにとても関心があります。  私も、、
毎日頑張って野菜と果物で、生野菜ジュースを作っていますが、
それはジュースを飲むのを止めると、てきめんに肌がくすむからです。

これは、何度か書いていますが、以前めんどくさくて作るのを止めた時に、
スタジオの鏡に映った自分を見てビックリしました。  とても顔がくすんでいたからです。
野菜ジュースを飲むのを止めると、こんなにくすむんだ!、、、と驚きました。
以来、どうしても作る時間がない時以外、ずっと毎日飲んでいるのです。

自己流野菜ジュースは、何種かの葉物野菜、(これは畑で取ってきたものが多い)
ニンジン、リンゴ4分の一、バナナ小ぶりを1本、それらを入れて飲んでいます。
ニンジンが入っているのでクエン酸も入れ、きな粉、桑の葉パウダーも。(自分で作った)、
最近では麹も入れ、ある時はミツバチ花粉も入れ、コップに亜麻仁油かエゴマ油をスプーン1杯入れて、
これでもかっ、、という感じで、飲んでいます。

年がいくと、それくらいしないと、衰えるいっぽうですからね。
それなりに努力?がいるのです。くすみのない肌でいるためには、、、
めんどくさがりで、他は手抜きが多いけど、これだけは、健康のためにも、、、
私の元気の元と思い毎日やっています。
じっさい、けっこうおいしいので、続いています。

140627_1710~02桑の葉パウダー

なので、肌がくすんだ、、と思う方は、ぜひ試してみられるといいと思います。
表面の化粧品は、基本保湿にさえ気をつければいい、、と思うので
やはり、一番大事なのは、内側からかな?と思っています。

で、その電話のS社の缶入り青汁を調べてみました。
すると、外国産の野菜を使っていて、しかも無農薬ではない、、!
それはそうでしょう。定価でも、無農薬でそんな値段で提供できるわけがないですよね。
ただ、農薬基準値のポジティブリストに入っている数値の野菜を使っている、、とは
メーカーさんのお話でした。

ポジティブリストって何?と思い調べてみると
これは2006年より,食品の農薬残留基準が、ポジティブリスト制になり、
残留農薬の基準値を超えると、流通が規制される、、というものらしいです。
果樹等でも、農薬散布の時は、隣の畑に飛散防止も考えないといけなくなった、、
中国からの輸入も一応、これにのっとっている、というものです。
上記青汁の場合、ポジティブリストは当然の話だったんですね。

区民農園でも、小さい畑なので、隣の区画の方が農薬をまいているのを見たことがあります。
うわ~やめてほしい、、うちの畑にかかってしまう~と思ったものです。
化学肥料を使い、野菜にとって窒素過多になると、害虫が多くなる。そうすると農薬をまくことになる。
なので、自然栽培では、科学肥料は使わないわけなんですね。

151119_1144~01

話がそれました。

青汁メーカーではないから、よく知らないとはいえ、電話勧誘で、無農薬とウソを言うのはまずいことです。
それはちゃんと注意として、お伝えしました。
無農薬(有機栽培)のも、もっと高い値段で製品が出ていましたが、あまりに高い!
限定、今回限り、特別枠、お得、、こういうのは決まり文句で、それにつられるのは人情だけど、
やはりちゃんと、どんなものか確認を取って注文しないとまずい、、ですねえ。

別にそのS社の青汁が、良くないといってるわけではなく、
ただもっといい青汁を知っている私は、青汁にはちょっとうるさいので、酵素、無農薬
、、、と、つい色々考えてしまうのです。
無農薬、無肥料の畑で取れる野菜をメインに、自分でジュースを毎日作って飲んでいる
青汁にもこだわりのある人間に、そんな電話をかけてくるとは、、、ホントお気の毒ですねえ。

151116_1548~01

野菜ジュースは、以前時々作れない時は、粒青汁を飲んでいたのですが、
最近は毎日、朝どんな忙しい時でも、頑張ってジュースを飲んでいます。
以前、どうしても作れない時もあるだろう、、、そう思って、粒青汁ではなくちゃんとした青汁を、、と思い
どんな青汁がいいか、調べたことがあります。
あまりに青汁はたくさん出ていて、どれがいいのか全然わからなかったからです。

酵素が生きていて、無農薬で、バカ高くない、、というと、、これはかなりハードルが高かったです。
でもその結果、これならと思えるのを見つけました。
それが、ケンプリアのリッチグリーンでした。
粉末で、酵素の生きた青汁、、というのは意外と難しく、酵素入り、、となっていても
野菜の酵素ではなく別の物が入っていたり、どうしても火を通すので、
火を通さずにできる特許をとった、その会社しか知ってる範囲ではない、、と思います。
法の問題で、粉末にするには火を通さざるをえないようです。

細かいことは書いてないことが多いので、買う時に、それはチェックが必要です。

缶入りの場合、上記S社のは外国産野菜を輸入して、国内産の野菜と混ぜて、熱を通さず、
ピューレ状にして、作るようです。
野菜の形で輸入して国内で加工するので、繊維質や酵素は入っているわけですね。
なので、まだいい方ですが、外国産てどこの国のどんな野菜なのか不明なのと、
缶入りはやはり値段が上がります。

S社の青汁リッチグリーンケンプリアのリッチグリーン

ただ、スーパーとかで売っている、パック入りや、ペットボトル入りの濃縮還元。
中にはいいものもあるのかもしれませんが、、基本これはやめた方がいいかも。
「1日に必要な野菜が取れる、、というのは、
1日に必要な野菜350g分を計算上、入れたということであって、
野菜350gを取った場合の栄養素が入っているわけではない。」
「値段の安い外国産野菜を集めて、それらの野菜を加熱して6分の1の体積に濃縮。
ケチャップのようなどろどろの“濃縮ペースト”を冷凍して、日本に輸入。
この“濃縮ペースト”に水を加えて元に戻したものを「濃縮還元」と呼ぶ。
国内で戻せば「国内製造品」と表示していい。」
「この方法だと、香りもほとんどの栄養素も失われてしまう。
食物繊維は飲みにくくなるので、あらかじめ取り除いていて、
メーカーによっては香料やビタミンC、ミネラル、カルシウムなどの食品添加物で補っている」

「一番の問題は野菜ジュースに含まれている硝酸態窒素
硝酸態窒素が野菜に取り込まれる原因は、窒素肥料を大量に与えすぎること
これが土壌の中で硝酸態窒素に変化し、それを野菜が取り込む。
本来、野菜が成長する過程で硝酸態窒素はアミノ酸、たんぱく質に変わっていくのだが、
野菜を早取りすると硝酸態窒素のまま残ってしまう。」
EUでは基準があるが、日本では硝酸態窒素の基準がないので、野菜ジュースからけっこう検出された、
というデータもあるそうです。
なので、どんな野菜が使われているか不明なものは、やはり心配です。
第一火を通していては、酵素がなくなります。



よほど、ちゃんと調べて買わないと、青汁や野菜ジュース選びはホントに難しいです。
でも、やはり野菜ジュース(青汁)は、健康、美容には欠かせません。
生きた酵素は身体に必要だし、肌にも必要です。
サラダで食べるといっても、食べられる量が限られています。
ジュース化するのが、一番手っ取り早く多く摂取できます。
いい葉物野菜で作った青汁や野菜ジュースは、
どんな高い化粧品を買うより、おそらく効果があると思います。
(高い化粧品は買ったことないので、わかりませんが)
化粧品のことも色々書いていますが、実は一番効果があるのが、「野菜、果物」と、
秘かに思っているのでした。

生野菜ジュース(青汁)を食前、朝に飲む。
寒いからと言って、火を通しては酵素は死ぬので、生で摂取が基本ですけどね。
これは最高のぜいたく、、?




今日のオカメ様  色々難しいんですねえ、、アタシは野菜はあまり好きじゃないんですが、、
151112_2147~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

スポンサーサイト
2015.06.18 12:22|グリーンスムージー
また、ミキサーが壊れてしまいました。
以前消毒のつもりで、熱湯消毒したら、ゆがんでしまい
モーターと上部が合わなくなり、、仕方なく安い外国製のミキサーを買って、
しのいでいたのですが、そのスイッチがいよいよ壊れてしまったのです。
壊れるのがあまりに早い!

150617_1756~02買ってきたやつ

毎日野菜ジュースを飲む私には、ミキサーは必需品なので、
しかたなく買いに行ってきました。
で、前のと同じ日本製を見ると、少し高くなっている。
別の店に行ってみたら、壊れたのと同じ外国製が、やはりちょっとだけスイッチを変えて
高くなっている!

再度最初の店に行き、日本製のを買おうと、これください、、というと
これはもう製造してなくて、この展示品しかない、、とおっしゃる。
ちょっとスイッチのデザインが違うだけで、容量もメーカーも同じで、
値段の高い方ならある、、と、言うのです。

今、メーカーは、値上げをこっそりやっていて、
中身が同じで、一部だけデザインを変えて、値段を上げて販売しているのです。
なので、在庫のある別のチェーン店から、送ってもらうことに。3200円台
それと、その展示品も買うことにしました。(少し値引きして2500円台にしてくれたので)

これは3700円台、3200円台で売っていたのを、販売中止にしたわけです

やはり物価が上がっているのを、ひしひし感じます。
食品も値上げしている。、値段が変わらない物も、中身の量が減っています。

果物が食べたくて、買おうと思ったけど、去年より高くなっています。
オカメ様がスイカの種が好きなので、スイカを買いましたが、なんか高いなあ、、と。

畑にも種はまいていたのが、1本だけ芽が出てきたので、
スイカがなってくれたらいいんだけどなあ、、と、思います。

そもそも、畑をやり始めたのは、毎日の野菜ジュースの野菜を確保したい、、
と始めたのです。
葉物野菜は、けっこう使うので、ひとつひとつ買っていては、けっこう費用がかかります。
第一安全な野菜を食べたいし、、、無農薬野菜はさらに高いですからね。
自分で、無農薬、無肥料で作れば、こんな安心なことはありません。

150617_1747~01昨日の収穫

で、自己流野菜ジュースは、さらに進化していっています。
葉物野菜に、ニンジン、リンゴ、バナナ(これらは買っている)
それにクエン酸、きな粉(自家製)は入れていましたが、
桑パウダー(自家製)もすでに追加していましたが、、
これに友達がくれた、ミツバチの集めた花粉(市販)少しと、
なんと米麹を少し入れています。

これは糖質ややカットを実践していて、大豆がメインだけど、
肉もやや増えたので、その対策もかねて、、と入れ始めました。
少量だと、全然気になりません。
(肉食は大腸がんと、関係しているが、野菜を肉の3倍取ればいいとされていて、
野菜をとっているので、問題ないのですが、、、)
もともと麹はもっと取りたい、、と思っていて、、塩麹とか何かの料理に使うくらいなので、
毎日取れないし、、と思い、追加しました。
ご飯もあまり食べてないので、味噌汁を作っていないしね。

150511_1036~01

花粉はビタミン、ミネラルの宝庫です。
荻窪にラベイユというハチミツ専門店が、あるのです。そこの製品。
ますますパワーアップの野菜ジュースになってきています。
あ、忘れてました。
ジュースをそそぐコップの方に、前から入れているのが亜麻仁油。
これで、栄養満点のジュースの出来上がりです。

150511_1037~01花粉はなくなるまで、とりあえず、、

この野菜ジュースが、私の健康と元気の源なので、ここが
とても重要な部分なのです。
いいと思うことは、色々試してみます。
なので、安く買えるミキサーがあるうちに、何とか2台確保したのでした。
これで、当分は何があっても大丈夫でしょう。
このミキサー2台は、ビンボー人の自衛のひとつでしょうか、、、
健康維持ができれば、病院代もかからないですしねえ。

それにしても、なんだかんだの機能付きの高いミキサーがいっぱいでていますが、
野菜ジュースは、シンプルな安いミキサーで十分です。

ミキサーにかけることで、野菜分解酵素でビタミンCが酸化されるのをふせぐために、
(ニンジン、ゴーヤ等、分解酵素を含む)一応クエン酸も入れているし、
第一、その説は間違い、、ということのようです。
ビタミンCには、還元型と酸化型の2つの型がある。
酸化酵素の働きにより、還元型ビタミンCの酸化は進むが、酸化型ビタミンCは増加。
結果、ビタミンC総量は、かわらないそうです。
安いミキサーで、十分ですね。

物価高にむけて、ビンボー人ほど、色々と頭を使っていかないと
やっていけないしなあ、、、

150608_1723~01種から、パセリの森に


今日のオカメ様   自分でやった水浴びで、こんなになっちゃいました~
150615_2006~04



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2015.03.16 17:19|グリーンスムージー
野菜ジュースのことは、何度も書いていますが、
初めてやろうとすると、よくわからないと思うので
再度、自己流ジュースの作り方を書きたいと思います。

150313_1224~02

1)まず、ミキサーに葉物野菜を、切って放り込みます。(4、5㎝くらい)
(コマツナや菜ばな、ダイコンの葉、なんでもいいのでメイン2,3株、+他適度入れる。
(私はホウレンソウはシュウ酸が強いとのことで、入れませんが、今のホウレンソウは大丈夫かも)

2)ブロッコリーかスティックセニョール等を、ちぎって適度に入れる。
1)2)は季節によって、入れるものが変わります。

3)ニンジンを大きさによって、2分の一か3分の一、適度に切って入れる。
(ニンジンが他の野菜のビタミンCを壊すので、クエン酸を入れるといい、とどこかで読んでから
後でクエン酸を入れる)

4)リンゴ4分の一入れる。
リンゴは皮ごと入れたいので、よく洗って頭としっぽの所だけ皮を取り、
種の部分も取って、入れる。
(この部分はオカメ様用に)

5)バナナ1本か、あればヤーコンを入れる。

6)クエン酸を小さじ1ほど入れる。(薬局で売っている)
7)きな粉を大匙1くらい入れる。(これは収獲した大豆を、ミルサーで粉にしてあるのを入れている)
8)ある時は、クワの葉をミルサーで粉にしたのを入れる。
→ものすごい桑の葉茶作りました

140627_1710~02

9)これに撹拌のための、水分を入れる。
オレンジジュースを少しと、冬はぬるま湯が多いです。
これは好みで何を入れても、、
季節によって、作ったしそジュース、梅ジュース、
買ってきたココナツジュースを入れることも。

10)コップに、亜麻仁油をスプーン1杯くらいいれておく。
そこに、野菜ジュースをいれて飲む。

150309_1101~02

6)~8)、10)は、どっちでもいいですが、
クエン酸は身体にいいので、どっちみち買っておくといいと思います。
長年の野菜ジュース歴で、健康を考えた結果、(おいしさも)
これら添加するものは、このあたりに落ち着きました。

ミキサーのガラスの大きさにもよると思いますが、
うちのは、ホームセンターで一番安いミキサーを買ったのが、
1500CCくらいの大きさでした。
これだとミキサーに7、8分目くらい野菜を放り込んで、
それだけで、350gくらいにはなります。

150309_1101~01

あとはひたすら、飲むだけ。
コップ3杯近くになるので、全部飲みます。
でもけっこうおいしいので、それくらい飲んでしまいます。

自家製ジュースの作り方、でした。
それぞれ、好みで自家製ジュースを作られたらいいと思います。
ただ、バナナは1本入れると、ジュースがおいしくなるので、
慣れないうちは、入れた方がいいと思います。

これだけで、充分野菜が取れるので、
食生活が安心です。
このジュース、止めると肌がてきめんに、くすみます。
野菜の力すごいな、、、と、心から思います。

150313_1224~03


それから、どうしても野菜が足りない方、すごい青汁を見つけました!

こちらは、普通の青汁と違って、生のまま絞って、加熱せず、粉末化する
特許をとっているので、そのまま野菜(麦芽大麦)が吸収できます。
他の粉末の青汁は、ほとんどが(特許を取っていないので)
高熱150℃とかで、何秒か火を通します。
さらに栄養を添加しているところもあるようです。

こちらは、それがないので、酵素もそのまま吸収できる。
もちろん無農薬の、選びぬいた大麦麦芽を使っている。
野菜は足りてるだろう、、と思う私ですら、買って飲んでみたいな、、と
思わず考えてしまう、青汁です。

↓写真、販売してるのをやっと見つけました。

リッチグリーン

野菜ジュースが作れない方、どうしても野菜が不足がちの方、
野菜不足を補うのに、とてもいい製品だと思います。
私も買ってみたいと思います。


今日のオカメ様  アタシにゃ、全くカンケーないですが、そんな青汁ならなめてみてもいいですね。
150114_2320~01


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

2015.02.04 22:25|グリーンスムージー
最近は、ほとんど野菜を買っていません。
買うとしても、自分で作っていない
レンコン、ゴボウ、リンゴ、バナナ等です。

姫りんご24個セット(1袋6個×4袋)(青リンゴ/グリーン・アップル)(造花/人工フルーツ/フェイクフルーツ)

第一農園からも取ってきた、最後の野菜が
いつまでもつか?ですが、
今のところ葉物も、何とかなっています。

で、久しぶりに、時々寄っていた
スーパーに行ってみて、驚きました。
野菜が高くなっている!
そこはリニューアルした後、
以前より、全体的に値が上がってる、、とは
思っていたけど、それでも他の店に比べ、
比較的安かったのに、
それがけっこう上がっていたのです。

魚も肉も上がっているのに、
野菜もこんなに上がっていたとは。

〔福袋〕北港直販厳選北海道産干魚7品セット〔E〕北港直販☆(鮭・真ほっけ・真いか・さんま・鯖・なめたかれい・秋鮭スモーク)

魚や肉も以前より、高くなっています。
そのスーパーは、わりとビンボー人の味方だな、、と
思っていた店だったのです。
年配の年金暮らし世代の方が、肉売り場でどれを買おうか、
すごく迷っていました。
その気持ち、同感です。迷ってしまいます。

食料品の値上げはこたえます。
つくづく、野菜を作ってなかったら、
全部買っていたら、ほんとに大変だろうな、、
と、思いました。
今度から、小さい区民農園だけになりますが、
うまく葉物を切らさないように、
回していかなきゃ、、と。

140924_1106~02

なにしろ、毎日野菜ジュースを飲むので、
野菜はけっこう使うのです。
昨日も、野菜ジュース談義が出ました。
ジュース作るのはめんどう、
それに効果ある?と聞かれました。

確かにめんどうかもしれません。
冬には寒いから、野菜をジュースにしないで、
野菜スープにしている、、という話も聞きます。
私は冬でも、生の野菜ジュースを飲みます。

酵素は、生野菜でないと取れないし、
生野菜の力を、実感しているからなのです。
ぬるま湯を入れて、ミキサーを回せば
全然寒くありませんし。

131129_1132~01

酵素については、色んな説が出ていて、
効果がない、とかの意見もあるようですが、、
私は見ていないのですが、
某番組で、70℃の熱でも大丈夫、、とか
蛋白質なので、胃酸で分解してしまう、、とか
色んな情報が出ていたそうです。

酵素には、かなりの色んな種類があり、
ものによっては、40℃くらいで、失活していくもの、
40℃後半では、働かなくなるものも多い、
なので、やはり生、、、が必要なようです。

胃に入ると、胃酸によって働かくなる、という
説は、野生の生き物が、全てを生で食べるのは、
必要だからであって、
酵素は生の物にしか、存在しないから、、のようです。
たとえ胃酸で、失活したように見えても、
腸に入って、復活してしっかり活動するようです。

酵素は、動くために蛋白質の殻をつけているだけで、
蛋白質ではない、わけです。

《ミネラルファスティング!》マナ酵素 500ml

「人間の体内にある酵素は、
生まれた時にすでに生産量が決められており、
年齢を重ねるにつれて減少していく一方で、
どんな手段でも、体内酵素の量を増やすことはできない。」そうです。

体内酵素と、植物酵素は別物。
ただ、植物酵素は、体内酵素のうちの一つ、
「消化酵素」の働きの手助けをしてくれる。

体内酵素にはもう一つ「代謝酵素」という物があり、
新陳代謝や、デトックスを促すなどの働きをしてくれる。

べジーデル 酵素液 720ml

なので、植物酵素を取り入れることで、
体の中の「消化酵素」を使う量が少なくて済む。
優先的に使われるのは「消化酵素」の方なので、
「消化酵素」の使用量が少なくなれば、
「代謝酵素」(免疫力アップ)に使われる割合が多くなる。

食べたものを消化するために、
消化酵素をかなり使うんですね。
それをフォローしてくれる植物酵素を取ることは、
だから免疫力アップ、新陳代謝アップに
つながるってわけですね。
そのためにも、生で取る必要があるわけです。

理屈を色々書いていますが、それより
「自分の実感」です。
昔、一時期野菜ジュースを、取るのを止めた時があります。
そして、鏡に映った自分の顔が、ひどくくすんでいて
びっくりしました。
が~ん!な、何これ?このひどい顔色?と。

以来、これはやはり、野菜ジュースは必要だ、、と
つくづく思い、再開したのでした。
酵素のことなど、知らなかった時でした。
私が健康で、バレエを続けられるのは、
野菜ジュースのおかげかも?と、じつは秘かに思っているのです。

131129_1132~02

なので、野菜はけっこう使うのです。
こう野菜も高いと、やはり
自分で畑で野菜作りしかない、、、っていうのが
つくづくの実感なのでした。


今日のオカメ様  鐘つきがんばってますよ~ 下に見えてるのが、アタシの野菜セットです
150202_1416~02


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

2014.08.20 23:13|グリーンスムージー
もう長年になりますが、基本毎日、
朝に野菜ジュースを作って、飲んでいます。
入れるものは、季節やその時、その時で、
手に入ったもので作るので、色々変わります。

140806_1113~01

最近は、べりー系を入れて飲んでいます。
以前、友達と駅で待ち合わせをした時、
駅のジューススタンドで、ベリージュースを飲んで
すごくおいしかったのと、
ちょっと前に、ビワをもらった友人の家で、
ブルーベリーがなった、と誘ってもらい
ブルーベリーをいただいてきたからです。

140730_1606~01

彼女の自宅の庭に、何本ものブルーベリーの木があって、
たくさんなっていて、それを収穫させてもらったのです。
自宅の庭で、ブルーベリーの収穫。
これって、ものすごいゼイタクな話ですね。

140730_1606~02

で、いただいたブルーベリーを、洗って乾かして、冷凍保存にしました。
それと、ブラックベリーのジャムも少しいただいてきました。

140730_2059~01

これを、野菜ジュースに入れるわけです。
ありがたいことです。なんてゼイタク、、、
ベリー系のものは、買うと高いので、なかなか買えません。

以前うちには、ブラックベリーが南の玄関側に、
わんさか育って、実がなり、やはり冷凍にして、ジュースに入れ、
飲んでいたのですが、、、
(ブラックベリーは種が多いけど、そのつど出していた)
それらの木が、マンションの規約で、撤去させられることになり、
以来、北側に植えたものの、日当たりは悪く、
植え替え続きで、育たなくて、今年は全然収穫できませんでした。
なので、ベリー系はなおさら貴重です。
ブラックベリーの実のなる頃は、毎年ジュースに入れていたので、
実のなる時期は、ベリー系を身体が求めている、、、
そんな感じがするのです。

110515_1539~02
以前はこんな感じで、いっぱい花が咲き、実が取れていました。

で、今は第2農園に植えた、モロヘイヤを取ってきたのを、
ジュースに入れて、あとゴーヤも取ってきて、入れて、
畑で取ったシソも入れます。
第1農園の、キャベツの細々と残った葉も入れて、、、

ジュースの材料で、今は買うのは、ニンジン、バナナ、リンゴあたりでしょうか。
この季節バナナはすぐダメになるので、皮をむいて冷凍しています。
それに、冷凍ブルーベリーと、ブラックベリージャム少し、と
作り置きの、クワの葉パウダーも入れます。
ほんとは庭があれば、リンゴも育ててみたいんだけど、、、
これは夢、、、ですね。

140811_2106~02
くわパウダー

これに、第2農園に植えていた赤シソで作った、
赤シソジュースで割って、水をプラスして、ミキサーでジュースにします。
あと、クエン酸、大豆(時々ハトムギ粉)をプラス。
140820_1717~01
赤シソジュース

140820_1026~01

この季節は、こういう感じのジュースになります。
ほんのり紫に、、、
この中身だと、けっこうポリフェノールが豊富かな、、、と思います。
それぞれの季節で取れる、野菜や果物を入れて作るのです。
きっとそれぞれの季節で、必要な栄養分が取れるだろう、、、
と、思います。
本来、畑をやろうと思ったのも、毎日の野菜ジュースに入れる野菜を
自分で作れたらいいな、、、という思いがあったからです。
なにしろ、けっこうな量の野菜が必要になるので、
全部買うと、なかなかなの出費になります。
無農薬、、、なんていったら、さらに高いでしょう、、、
なので、自分で作った畑の収穫で、まかなえたら、
趣味と実益をかねるし、安心だし、それこそ最高のぜいたくですからね。

この毎日のジュースが、私の元気と健康の元、、と
思っています。
あ、さらに、これにコップに亜麻仁油まで入れて、飲むわけですから、、
鬼に金棒、、、だと自負しています。

140820_1718~01

この暑い時期、料理を作るのもおっくうになり、
手抜きをしたり、インスタントにしたり、テキトーに
すましたりすることも、けっこうありますが、、、
でも、この野菜ジュースさえ飲んでおけば、
大丈夫、、、という、安心感がものすごくあります。

私の畑をやる原動力は、おいしい、栄養価の高い野菜ジュースを作りたい、、、
からだったんですね~

images[5]

ちなみに、ブラックベリーの混血、ボイセンベリーは
抗酸化力が強く、活性酸素除去力が強いようです。
ベリー系は、やはり身体に必要な成分を含んでいるんですね。


今日のオカメ様   アタシは、ブラックベリーの種が大好きですよ~
140811_1923~01


↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

2013.05.18 00:03|グリーンスムージー
最近周りでは、グリーンスムージーが流行っています。

そもそもスムージーって何?と、その言葉を知らなかった私。
でも単に野菜ジュースってことなんですね。

3月4日のブログに書いた、野菜ジュース。
野菜ジュース(自己流)
130512_0859~01

これを見た、友人がジュースを始めてくれました。

それまでにも、野菜ジュースに興味をもってくれた人にはレシピ?らしきものを伝えてはいましたが、
誰もそれをやった、とは1度もきいたことがなかった。
それを彼女は始めてくれたようです。
わ~そんな人初めて、と思っていたけど、その効果がすごかったらしい、、

まず、家族に色が白くなった、と言われたそうです。
そして何より、とても元気になったとのこと。
それまで体調が、今一つ良くなく、ふらふらしていた方が、とても元気になってきました。
顔色もとてもよくなってきました。肌に透明感が出てきた~
それで家族の人も始めたそうです。
お嬢さん達もみんな色白になってきたそうです。

へえ~そんなに効果があったんだ。と私もびっくり。
彼女は野菜をかき混ぜるのに、トマトジュースを使っているそうです。
それだととても飲みやすいそうです。
なるほど、人によって野菜も、入れるものも、それぞれ違っていておもしろいです。

130512_1511~04

その上、色々本を読んで、熱心に勉強したようです。
私もおすすめの本を教えてもらいました。
ヴィクトリア・ブーテンコ「グリーン、フォー、ライフ」

そういえば、それまで全く自己流でやってたので、私は本も読んだことなかったなあ、、
ほんといいかげんだなあ、、
この本によると根菜は入れないようだけど、
別の漢方系の本には根菜を入れると書いてあるし、、、
まあ、何でも自分で飲んでみて、いいと思うのを入れればいいんだな、と、
ざっぱな私は解釈しました。

その本によると、一番びっくりしたのは、野菜から必須アミノ酸が取れる、って書いてあったこと。
「肉、魚からタンパク質を摂取するためには、異質なアミノ酸を取り込むので、
時間とエネルギーをかなり使う。ゴミも大量に出る。」
「一方、野菜から必須アミノ酸を取るということは、1人1人のDNAに応じて、
必要なパーツを補ってくれるので、各人にあったオーダーメイドを取り込める、ということになる。」

130517_2229~01

それがほんとなら、すごいことです。
菜食主義の人の主張もうなずけるってもんですね。

そんなこんなで、熱心な彼女の効果を聞いた人が、何人かジュースを始めました。
今まで私が言っても誰もやらなかったのに、、熱心な人の影響力はすごいんだな~
私って影響力ないんだし。ははは;

それにしてもスムージーでダイエットとか、いうのもあるらしい。
ご主人も始めた、という人も。
すごいですね。そういう本も出ていて、世間では、かなり流行っているんですね。
なんにせよ、身体にいいことには違いないので、みんなで健康になりましょう~

130412_1245~01

こちらはオカメ様用の野菜、果物の細切れ。
(鳥の病院で、この形にしてあげるよう言われた。)
でもほとんど食べてる気配がない。
あんたに一番健康になってほしい~(ま、健康だからいいか、、、)

130517_1301~01
(でも、豆系は食べます。これはえんどう豆を食べてるところ。)

あ、忘れてましたが、ジュースを飲んだ後、私はスルメをかじっています。
ジュースだと噛むことがないので、よくないのでは?と思い、ずっとスルメをかじっていました、、、
上記の本を読むと、やはり同じ理由で、あごの筋肉トレーニングをする器具を考案した、と書いてありました。
それって何だろう? 私はスルメで十分です。


↓今日も元気なオカメ様に、ポチよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.03.04 14:55|グリーンスムージー
そもそもなぜ野菜ジュースを作り始めたか、というと

もう10年以上前、沖縄旅行に行きゴーヤジュースを飲んでからのことです。
ゴーヤジュース、、まずそう、苦そう、、
でも飲んでみて、飲み終わる頃には、じわじわとその味がくせになることに気が付いた。

で、帰ってから作り始めたのがきっかけ。
スタートはゴーヤジュースから始まっています。
今のように酵素がいい、なんて話はあまり出回ってなく、よく知らなかった。

で、試行錯誤の結果、小松菜、ブロッコリー、にんじん、ゴーヤ(冬はなし)、バナナ、りんご。
他にあれば葉物、パセリ、なばな、きゃべつ、にんじんの葉etc.に今は落ち着いている。
ほうれんそうは入れない(シュウ酸が強いらしいので)

野菜ジュース2

(上から撮ってるので下の葉物が少なく見えるが、下にけっこう入っている。)


とにかくぶち込む。下に葉物(重いとモーターが回らなくなるので)上に根菜、重いもの。
それにクエン酸(にんじんがビタミンCを壊す、と聞いたのでそれの防止を兼ねて)
きな粉、スキムミルク粉少し、をぶっかけ、かき回すための豆乳を入れスイッチ。

野菜ジュース3

(黄色のはりんごの王林?皮つき。農薬が気になるので、石鹸で洗って、おしりと頭の部分の皮だけ捨てる)

結果このように、、

野菜ジュース


これをひたすら飲む。
コップ3杯くらいの分量を、、ひたすら飲む。
もうほとんどこれが朝食状態です。

これを作る時間のない時、家にいない時以外、ほぼ毎日作ってきました。
しばらくやめていた時期もあった。
そんな時、鏡に映った自分の顔色がすっかりくすんでいるのに気づき、
慌てて再開。これはやめてはだめだ~とつくづく思った。


これはうちのオカメ用の野菜(ジュース用のはしっこ)
野菜嫌いなので、食べてほしくて置いておくと、たいがい蹴散らされている。

野菜


ちなみに今日のオカメ様。

ぱる   2013,3,4

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム