FC2ブログ
2020.05.06 00:45|世情
ステイホームが月末まで延長されました。



お店などで、7日から、解除されると頑張ってきた方には、
さぞ、きついことでしょう。
営業できない経営の自殺者も出ています。

影響はあちこちに、、
従妹は病院の系列の施設に勤めていて、
感染防止、予防に、神経を使い、毎日がすごく大変なようです。

小規模デイケア等の施設をやっている方も、感染者が出たら
おしまい、とものすごく気を使っているようです。
場所によっては、感染者がでて、休業になっているからで、
そうなると、小規模経営のところは、もう運営はできないとか、、

近隣の短時間リハビリ・デイでは、利用を控える人が多く困っている施設もある、
そうです。

その方のおばあさんが骨折入院したまま、お見舞いも行けず、
認知症が一気に進むだろうと、心配されています。
ほんとにさぞ気が気じゃないことでしょうね。



高齢の方も
ステイホームができるのも、ある程度の元気がないと
難しいことだと思います。

それまでギリギリで一人暮らしをしていた高齢の方は、
デイにも行かなくなり、人との接触を避け、ステイホームとなると、
今回のことで一気に機能が落ちるのが、とても心配だと思います。

うちの母の場合、今年はじめにグループホームに入れて、ほんとによかった。
今は、外からの面会はできないようですが、中でけっこう楽しく?
暮らせてるようです。
つくし取りをしたり、誕生日を祝ってもらったり、
何より人目があって、お世話が行き届くのは、本当に安心で助かっています。

これがあのまま一人暮らしのまま、コロナ騒動になったら、どうなっていたか?と思うと、、
ほんとによかったなあ、、と。

一人暮らしの高齢の方にとって、ステイホームは、なかなか厳しいでことです。



元気な私なども、バレエもレッスンが全くなくなり、あんなに動いていたのに、
動かなくなり、運動不足になり、友達ともなかなか会えない。

でも、最近は、zoomを使ったオンラインレッスンや、
インスタグラムでの無料レッスンを配信してくれる、
プロのバレリーナさんのレッスンがあることを教えてもらいました。

もっぱらそちらで、自宅でレッスンを受けています。
そして、ライン、インスタグラムで友達と連絡とったりもできます。

ほんとにこういう時に、SNS、ネットが使えていてよかった、、と思います。
そういったものを使わない人もけっこう多いでしょうし、、

高齢で一人暮らしだと、ほんとに孤立しているのでは?と心配になります。
まあ、電話があるので、それで話すことはできますが、、

身体を動かさないうえに、ひととのコミュニケーションも取らない、
となると、とてもまずい状況だろう、、と。

高齢の人ほど、 ネットを使えたらいいのかも、と改めて思いました。



それにしても、元気な人?たちの間でも、
考え方にけっこう温度差があるのを感じます。

私は時々ある用事では、電車に乗ることもありますが、
この時期、全く電車やバスには乗らない、という人もいます。

テレビも夜しかつけないし、あまり見ませんが、見ると
人数が増えたこと、急に容体悪化し亡くなることもある、と危機感を
やたらに強調している気がします。
危機感をあおることが、人々の危機意識を高めて、それが放送の使命だと考えている
所もあるのでしょうか。

芸能人の方が亡くなった時も、テレビがかなり煽っていたそうです。
テレビ放映のあと、保健所や医療機関に電話が増え、PCR検査を受けたいと
訴える人が一気に増えたとか、、

「欧米のように万単位で死体の山ができているわけでもないのに、
こんなにPCR検査に、人々が救いを求めているのかというと、
やはりテレビが「恐怖」を煽っているから」、、とも。

「恐怖に煽られた人たちが、保健所、病院に押し寄せ、クレームを入れ、
医療者を妨害し、感染を広げる。
これは命を懸けている医療者への侮辱でしかない」、、という医療者もいるようです。



テレビを見ていると、どんどん心配になり、暗い気持ちになってしまうだろうな、と。
(私はコロナ関係は、夜のニュースでしか見てないですが)

そんなにあおらなくても、数字をみても、
日本では、とても低く抑えられていると思います。

今の所、死者556人、感染者15,253人、回復者4,496人。

2019年にインフルエンザで亡くなった人は3000人を越えている。
(関連死を含めれば更に多くなり、1万人を越える。)
感染者数は約1000万人。

治療薬のあるなしで、全然違うといえばいえますが、
どう考えたって、一年だとインフルエンザの方が数が、圧倒的に多いです。
それに、いつも不思議に思うのは、テレビでは回復者の数字はあまり出てこない。

いくつかの国では、ロックダウンで、強制的に外出禁止にしたのに、
日本では要請なのに、きちんと守っている人が大勢います。

まあ、街中では買い物に来ている人は確かに多いですが、、
テレビではルールを守ってない人がいることを取り上げ、たたく。
正義の味方をしている、つもり?の同調圧力をあちこち感じます。



もちろん、自分がかかっていて症状がでていない可能性があるので、
人に移してはいけないので、気を付けないといけないし、
手洗い、マスクはして、医療崩壊しないよう心掛けて行動せねば、と思います。

でも、こればっかりは、かかる時はかかるのだから、それを必要以上に心配しても
仕方ない、とも思っています。

今はステイホームで、家庭内感染が増え気味らしいし、、
どうやっても避けられないのなら、
これからは、ただ避けることのみではなく、受け入れ、
うまく付き合っていくことを、考えていくしかないのでは?と思います。

そして、日本独特な同調圧力、、へそ曲がりな私は、これがやはり気になります。



今日のオカメ様    アタシはとっても素直ですからねっ。何も気になりませんよ
IMG_20200503_124552.jpg


↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

スポンサーサイト



2020.04.09 02:04|世情
いよいよ緊急事態宣言で、東京にも
不要不急の外出をひかえるようとのお達しが出ました。



5月の頭辺りまで。
けっこう長い、我慢の日が続くことになります。

家でやらないといけないことは、たくさんあるし、
のんびりできるわけではないのですが、
運動不足になりそうです。
元からこの時期、仕事も全然ないし(木の芽の伸びる時は仕事がない)
横着な私は、バレエに行かないとなると、(自粛でどこもバレエをやっていない)
自分では運動はしないし、、すでにもう体重が増えてきています。

今日、友達とも話したのですが、
英語を教えている彼女は、この時期仕事がない状態、ということでした。
別の絵の関係の友達も、教えている人が来なくなっている、、と。
出歩くのを控えているから、生徒さんが来ないわけです。
なので、収入がへってしまう、、と。



給付金の30万を配る、というのは満たしていると思うけど、
どうやってもらえるのか?と。

内閣府によると、「給付を受けるためには、世帯主の月間収入が、
以下のどちらかを満たす必要がある。

①新型コロナウイルス感染症発生前に比べて減少し、
かつ年間ベースに引き直すと個人住民税均等割非課税水準となる低所得世帯

②新型コロナウイルス感染症発生前に比べて大幅に減少(半減以上)し、
かつ年間ベースに引き直すと個人住民税均等割非課税水準の2倍以下となる世帯等」

これを読んでみたけど、わかりにくい、、
これじゃ該当するのかどうかが、いまひとつわかりません。

世間は自粛一色で、この時期仕方ないとみんな思い、
今は我慢の時期、と行動しているのですが、
その裏で、友人のように、けっこう収入のなくなっている人が多いだろうな、、と思います。
失業している人も増えていることでしょう。

京大の藤井聡氏によれば、
今回のウイルスで亡くなる人数は、自粛を強めるほど減っていく。
逆に自粛を強めると、仕事がなくなり失業して、自殺者が増える。



日本の場合、失業者が増えると自殺者も増え、連動しているそうです。

かといって、自粛を緩めると、ウイルス死者が増える。
つまりコロナ死者と、失業自殺者は逆相関のグラフになるそうです。

なので、自粛を要請するなら、ちゃんと政府保証をするべき、と言います。

ほんとに、そのとうりだな、と思います。
じっさい、友達も困っている。
でも、給付金がわかりにくい、、

社会保険労務士の北山茂治氏によれば、
「労働基準法に基づく休業手当は『使用者の責に帰すべき事由による休業』に
該当すれば平均賃金の60%以上が支払われる。
しかし、新型コロナの感染で、都道府県知事が行なう就業制限により休業する場合は、
会社から休業手当が支払われない事態も想定される」

え~っ、そうなんだ、、

「個人向け緊急小口資金等の特例」による2つの貸付がある。
休業によって一時的な資金が必要な場合、
10万~20万円の緊急小口資金を借りられる。

「休業などにより収入が減少し、緊急かつ一時的な資金が必要な方向けの
無利子の特例貸付。」

でもこれは貸付だからなあ、、
フリーでギリギリでやっている人は、今のお金がないわけだし、
借りても返せないかもしれないのに、、



イギリスのジョンソン首相は、上記の死者、自殺者の逆相関のこともあり、
ゆるやかな対策をしようとしたら、国民からの猛反発を受け、
強硬な策にしたそうです。

国民が望むのかあ、、
日本でもその雰囲気があります。

幸い日本では、安倍首相の緊急事態宣言は緩めだけど、それでも1か月ほどは自粛で
不要不急以外は出歩かない要請なわけです。
日本国民は、それをしっかりきっちり守るでしょう。

さらに、東京都知事によると
「都が休業要請をする対象業種について、10日に発表し、11日から実施したい。
感染拡大の状況を鑑みて、スピード感が重要だ。」

もうすでに、図書館も9日から締まる。
10日には、どの施設では開けて、どこを閉めるかが決まる。
これでさらに、失業者がふえるかもしれません。

都は何か保障してくれるのでしょうか?
「都道府県知事が行なう就業制限により休業する場合は、
会社から休業手当が支払われない事態も想定される」

う~ん、お寒い限りです。



おそらく、イギリスの国民のように、
自粛をやってもらいたいと強く思う人は、お金の心配のない人なのかもしれません。
困ってなければ、それが正義と思うのかも、、。

藤井聡氏のいうように、緊急事態宣言を出す以上、
それによって仕事をなくした人には、ちゃんと保証をするべきだと思います。

なのに、日本の給付は、なんだかわかりにくく、
今困っている人に、すぐにやってもらえそうにないのが困ったものです。
ましてや、フリーだと、どこまで給付されるのやら?

コロナパニックにならないで、多角的にものはみないといけないな、
とつくづく思った次第でした。



今日のオカメ様    人って、生きていくのが色々と大変なんですねえ、、   
IMG_20200406_170304_752 1



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2019.12.28 12:09|世情
最近、なぜか人様のうちの金銭事情話を、
聞く機会が続きました。

はたからみると、ゆとりのあるはずのご家庭でも
外から見るのと、実際の事情はけっこう違うのだなあ、、と。

IMG_20191221_125004 syou kore

仕事で、アパートの伐採、剪定、片づけを頼まれたのですが、
オーナーさんは別場所にお住まいで、現場まで来てくれました。
一室をご自分が来た時用に、キープ。

その方が、87歳。
明るく、お年には全く見えない、お元気そうなご婦人です。

東京で、主要線の駅から10分以内の小ぎれいな、ロフト付きアパートの
オーナーさんといえば、けっこうゆとりで、リッチなイメージがします。

それが聞いた話に驚きました。
まだアパートを建てた時のローンがあって、払い終わるのが、91歳なのよ。
あと4年、と、あっけらかんとおっしゃる。
え~!91までローン!  そ、そんなことがあるんだ~

東京でアパート経営、といえば、ゆとりのある人しかできない、と思っていたのですが、、
嫁いだ先の舅姑さんが亡くなり、住んでいた土地を担保に、全額ローンで建てた、と。

でも意外と、そういう方も多いのでしょうか?
担保があれば全額ローン。
長期ローンを払いながら、不動産やさんの手数料、固定資産税も引いて、
その残りを生活費にあてている、、そういう人も。

細々と年金暮らしだから、少額でも入るから助かるのよ、、と。
どうやら、色んなところで働いてきたので、厚生年金ではないらしい。

大家さんといえども、生活に大変なのは同じなんだなあ、、と、つくづく思いました。



人の金銭事情はじつに様々です。

年がいって、働けるだけは働くとしても、働けなくなる時もきます。
そんな時、貯金があるか、何らかの収入がないと、年金だけでは足りない人も多い。

特に私のように、基本が国民年金だと、まず無理です。
なので、いくつかの入ってくる手立てを確保して、と考えます。
なので、年金基金、個人年金も少し入っていました。
それに、ありがたいことに、いまだに原稿料がはいってきます。
それと植木の方の仕事。
お金の入る手立ては、ひとつでも多くあった方がいい、とはだれもが考えることでしょう。

それにしても、ローンが終わっていてよかった、、。
部屋代が入るとしても、91歳までローン、はちょっと厳しいなあ、、

厚生年金のご夫婦だと、二人で月26万くらい?になるでしょう。
「厚生年金(基礎年金含む)の受給額は男性が月平均で16万5668円、
女性は10万3026円。
男性は月15万~20万円が39%と最も多く、女性は月10万円未満が51%を占める。」



でも、それだけあれば、十分夫婦で暮らせるのでは?と思っていたら、
最近話した人は、それじゃ全然足りない、、と。

ご主人がいわゆるエリート、稼ぎのいいご家庭です。
話をきいていると、やはり稼ぎのいい方は、暮らしがそうなっているので、
年金生活になると、とても足りなくなる、ということのようです。

ご主人のお付き合い関係で、けっこうお金がかかる、、とか。
今でも奥さんの方がかなり切り詰めているけど、
いずれその年金額になったら、とても暮らせないそうです。

もちろん、定年がきても、何らかの形で仕事は続けるだろうし、貯金もあるでしょう。
急に年金のみで、ということではないでしょうけど。

別の方で、ご主人が企業サラリーマンの場合だと、
60歳で急激に給料がダウンするので、バレエを減らさなきゃ、、という友達もいます。
その人も、年金をもらうようになっても、その年金額じゃとても暮らせない、と言います。

そうかあ、、
国民年金からしたら、厚生年金は多く感じるけど、
みなさん、なにやかやで、生活にお金がかかるのですね、、

まあ、バレエを熱心にやっていると、レッスン代がけっこうかかります。
私も一番使っているのはバレエ代だし。




老齢年金受給者実態調査(17年度)」によると
「65歳以上の43%が「公的年金以外の収入あり」と回答。
収入総額に占める公的年金の割合は全体では82%、
60代後半に限れば72%に下がる。

企業年金や個人年金、不動産収入などのほか、
働き続けることで収入を確保していることがわかる。
65歳以上の男性32%、女性18%が働いていて、
60代後半に限れば男性53%、女性35%と高い比率となる。」

やはり、働いている人が多いのですね。
シルバー植木班でも、厚生年金をもらいながら、植木仕事をやっている人もわりといます。
みなさん、ゆとりの生活の方が多いようです。
もちろん、国民年金の方もいます。

でもどっちみち、60代、70代で働く人はけっこういるのですね。
どんな生活をしたいかによって、足りなければ、働くということなのでしょう。
ゆとりのために働く人もいるでしょうし、
生きがいのため、といる人もいるでしょう。

上の本、萩原氏の「年金だけでも暮らせます」は、
読んでいないけど、ちょっと気になるタイトルです。



・意識改革して出費を抑えろ・保険は必要最低限に・投資はするな
みたいなことがかいてあるらしい。

「不安を煽る言説が世に溢れる中で、さらっと読み終える浅い内容ながら、
そんなに心配する必要はないと主張する本は貴重」という感想もあるようです。

たしかに保険は最低限でいいと思うし、(健康保険制度があるので)
60を超えたら、切り詰められるところは、けっこう切り詰められます。
私など一人暮らしなので、電気のアンペアもかなり下げてもらってるし、
エアコンの取付ができなかったので、2階はエアコンなし生活です。
(窓用エアコンはあまり使わない)

まあ、足りないと言っている方たちは、まだ50代なので、
年金もらう頃になれば、変わっているかもしれません。
それくらいの年になると、暮らしもいろいろ見直す時期になるだろうしね。

私の場合、好きなことをやって、お金も入る仕事ができ、趣味もやれるのですから、
ありがたいことだ、と思います。

離婚した友達たちも、みんな働いています。

結局、それぞれの立場で、足りない、と思えば何とかする、
ということなのでしょう。



今日のオカメ様   アタシも今日もなんとか頑張って暮らしていますよっ
IMG_20191021_083653syou.jpg



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

2019.09.21 23:32|世情
シルバー人材での植木の仕事は、そんなに多くありません。
学校を出たときは、やる気満々だったので、肩すかしのような気がしたものです。



その後、新しい人が何人も一気に入ってきたので、
仕事を分け合うことになり、ますます経験をつむ機会が減ってしまいました。

システムとして、見習いである手元、準職人、職人と経験と腕によって、上がっていくのですが、
今は、手元が多いので、一人あたりの仕事が少なくなり、経験を積みたくても積めないのです。

年もとっていくし、力仕事で、女というだけでも不利な状況で、
このままじゃ仕事が少ないまま、年をとっていく、、と、焦りも少しありました。
世の中なかなか思うようにはいきません。

以前の仕事は創造的で、好きでどうしてもやりたかった仕事でした。
でも、長年やってきて、デスクワークは身体に悪いし、かく動機がだんだんなくなっていき、
別の体を動かす仕事で、第二の人生をやろう、と思ったのです。

第二の人生。
次に何をするか?を考えた時に、
前からやりたかった、庭や植物に関わることをやりたい、と思ったのです。
で、学校に行き、ひととおりほんとにざっとですが、勉強を。

IMG_20190909_142333_059.jpg植物で通りにくくなっていた道

人は自分が好きなことでないと、興味もわかないし、
しんどいことも乗り切れない、と思ったし、、
なので、今までも、仕事も趣味も考えてみれば、好きなことしかやってこなかったなあ。

こういうと、好きなことだけできるとは思えないし、
好きなことしかやってないなんて、ラッキーね、、
と思われるかもしれません。

でも、以前の仕事もスムーズに順調にできたわけではなく、そうとう苦戦しました。
それでも、30ン年続けてこれたのは、ほんとにありがたいことだったと思います。

で、今の第二の人生も苦戦のまっただ中。
そもそも力のない女がやれる仕事ではない、というのが業界常識なので、
年のいった女というのは、不利だらけの何十苦だらけのスタートです。

ただ、身体を動かすことにシフトする気になったのは、バレエのおかげで
丈夫になれたから、好きなことをあきらめず、やってみたいと思えたことなので、
とてもありがたいことなのですね。

ただ、専門職なので、そうとう勉強しないといけないな、と現場に行けば行くほど
経験不足を思ってしまいます。
仕事としてやりたいなら、そうとう勉強しないといけない、、と。

IMG_20190909_142957_869サイズ↑写真と同じ庭をスッキリしました

というのも、最近剪定の仕事ではないけど、先輩の職人さんが
ときどき仕事を回してくれ、一人でやることが、何度かあったからです。
それぞれ、どうしたらいいか、を考えないといけません。

たとえば、上の写真(一枚目)の庭の通り道を作り、縁石を作る(二枚目写真)のを
やらせてもらいました。
お家の方の希望をきいて、考えて、レンガを買ってきてやれたので、
かなり頑張り、喜んでもらえてよかったのですが、、

色々不備もあり、思っていたようにできなかった、等、
反省もいっぱいの仕事でしたが、思ったのは
そうだ、自分はこういうことがやりたかったのよね、、と。

デザインを考えて、庭を作る、、(学校ではやったものの)
でもそれには、色々と難しい資格や、エクステリアの知識がたくさんいり、
何より経験がいる。
シルバーでは、剪定、掃除が中心なので、なかなかそういう仕事には当たりません。

IMG_20190914_084657芝生4

今回、立て続けにシルバー以外の仕事で、
3軒のお家の庭を除草や、芝刈り、掃除や縁石をやらせてもらいましたが、
やはり一軒一軒状況が違うので、一つ一つ経験を積むこと、勉強がものすごく必要、
と、つくづく思いました。

芝一つだって、洋芝、和芝があって、それぞれ特徴が違う。
どうやったら、早く仕上げられるか、、もう、課題だらけです。

何とか頑張っていけたらいいのですが、、
やりたいことをやろうとするのは、やりがいもあるけど、
ほんとに大変なことです。

でも、やりたいことがハッキリしているので、あとはどれだけ
体力、気力、やる気、努力が続くか?です。
根性がないので、あまり自信ないけど、やりたいことがあるだけでも、うれしいことです。



第二の人生を迷っている人もいるようですが、、
思うに、結局は自分の心に向き合って、自分がほんとは何がしたいか、
自分の気持ちを素直に見つめ、突き詰めるしかないのだろうな、、と思います。

周りの人を気にして、いい人にならない方がいいのは鉄則です。
いい人になっていたら、自分のやりたいことはできないし、
周りに合わせてばかりいると、やりたいことを見失うものです。

自分の人生なのだし、うまくいっても、いかなくても、
とりあえずやってみることが、後悔のない老後につながっていくだろうと信じて、、


niwanomitiで、インスタやっています。(連携法がわからない、、;)
インスタ


今日のオカメ様  涼しくなっても、風が好き。扇風機は離せませんよっ
IMG_20190913_215359_529 paru


↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2019.07.11 21:43|世情
これからの時代、今までと同じことをやっていたのではダメだ、
というのはよく言われます。
今までの会社中心が崩れて、激動期となっています。

若い人は、これからの時代を生きていかないといけないので、
今までの価値観のままだと、生き残れそうもない気配があります。



最近読んだ記事で共感したのが、
安宅和人氏(慶應義塾SFC教授/ヤフーCSOの、「これからの時代を生き抜くレアな人材」
という記事です。

今の若い人は、将来を見据えて時間とお金を何に投じるべきか、というものです。
これからの時代を生き抜く“レアな人材”になるための方法

キャンパスで、安宅氏が
「これからの時代は、稀少化。
余人に替えがたい存在になることが、その人の価値創造につながる。」
ことをいくら伝えても、結局学生さんの就職先は、
国内外の大企業、ということが多いそうです。

親や周りがそう勧めるから、だそうです。
そりゃ大人なら、誰でもより安全な、より安泰そうな道、を勧めることでしょう。



もし子供がいたら、私もそう勧めるかもしれません。
我が子にあえて苦労な道を歩いてほしいとは、誰も思わないことでしょう。

でも、だからこそ、親の言うことを聞いてはいけないな、と思います。
親はいつでも安泰な道を勧める。
それは、今の時代の安泰でしかないのに、、

今がよくても、何年か経つと、もう安泰な道ではなくなることが多いのです。
時代はどんどん変わっていて、今いい企業がずっといい企業のわけもなく、
いずれ衰退し、状況は変わってしまうでしょう。

親の言うことをきいてはいけない、とは身をもって思ったことです。

私の場合、ものをかく仕事をしたいと言ったら、親に大反対をされました。
なので、大反対を押し切って、(半分親をだまし)、何とか上京でき、
幸いなことに、何とか希望の仕事をやってくることができました。

もし、あのまま親の言うことを聞いて、上京もせず、親の言う仕事についていたら、
ものすごく人生に悔いが残ってしまっただろう、と、心底思います。



80代以上の人に、人生悔いが残ることは何ですか?とアンケートをとったら、
「やりたいことをやらなかったこと」、というのが一番多かったそうです。
やはり、、。
せっかく生まれてきたのに、自分の生きたいようにできなかった人が多いのですね。

まあ、世の中には自分がやりたいことが、何なのかよくわからない、
という人も多いようなので、一概には言えませんが、、、
少なくともやりたいことがある人は、親の言うことをきいてる場合じゃないでしょう、と。

どうも人と同じことをしていないと不安、という人が多く、
変わったこと、珍しいことをやろうとすると、白い目でみられたりします。
変人と思われたくないのです。

変わってることを気にして、周りにあわせてばかりだと、自分のやりたいことは
できないものです。

私はおとなしい子でしたが、自分でも変なやつ、と。
結局親の反対を押し切って、自分のやりたいことを通せたのも、
普通の仕事をやる才覚が自分には全然なく、
かくことしかできそうにない、他に生きる道がない、と切実に思ったからでした。
他に選択肢はない、と思っていたのです。



でも、今では、とても普通の人になった?ので、
もう、かく仕事をする必要もなくなり、やめて第二の人生に移行中です。
普通になって??とっても楽になりました~。^^;

世の中、多少風当たりが強くても、人と変わっっていても、
それしかできない人もいるのです。
親の言うことをきいて、合わせられる人は、それは才能なのかもしれません。

ただ、今までの時代だとそれでよかったかもしれないけど、
これから求められる人材は、そういう人ではないだろうな、、と。
AIに仕事が取って代わられる時代です。
人と同じことをやるのでは、AIに勝ち目がない気がします。

ほんとに大変だわ、、

人は自分の頭で創造していかないと、、という
そういう時代になりつつあります。
ほんとに厳しい時代になってきていますねえ。



「これからの時代は、稀少化して余人に替えがたい存在になることが、
その人の価値創造につながる。」安宅氏

そういう人材が求められる時代になっている。
いい大学、いい会社に入れば安泰、ではなくなりつつある。

こんな時に親の言うことをきいてる場合じゃない、と思うのに、
まだ親の言うことをきいて、結局大企業に就職、、が続いているのですね。

もっと若者には気概をもってほしいなあ、、、とは元変人おばばのつぶやきです。

人と違うことをやるのは勇気がいるし、手探りして進んでいくのは、しんどいことです。
でも、どう進んでも、結局人生しんどいのは同じだろうから、
同じしんどいなら、自分のやりたいことを進んだ方がいいと思うのですがねえ、、

上記記事に書いてありましたが、
マタイ伝によれば、
「狭き門より入れ。滅びにいたる門は大きく、その道は広く、これより入る者多し。
生命にいたる門は狭く、その道は細く、これを見出す者少なし。」



だそうです。
これからの時代、その言葉が染み入りますねえ。



今日のオカメ様   アタシなんて、最初からずっと人生狭き門のままですけどねっ?しみじみ
IMG_20190709_083407.jpg



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2019.04.24 13:46|世情
最近大金が出ていくことが続いています。



やっと歯医者でブリッジをつけてもらい、これに30万近くかかりました。
ずっと使うなら、噛み心地を考えるならセラミックと言われ、迷ったもののそれにしました。

それと、以前からずっと使っていた浄水器が、もうボロボロになっていたので、買い替えすることに。
もっと簡単な浄水器に変えようか?どうしようか?と迷っていたのですが、
同じメーカーから、買い替えの場合安くなるセール、の案内がきたのです。

う~ん、たしかに高い浄水器が安くなっている、、、44%引き、、
(安くなっても工事費入れて16万もするけど)
すごく迷ったけど、思い切って買うことにしました。
なにしろ44%引きですからねえ、、そんな高いものふつう値では買えませんから。

エアコンも壊れたままだし、トイレもだましだまし使っているというのに、、
次から次に物入りの時期は続いているのに、
買うときはポーンと買ってしまいます。

IMG_20190424_103021.jpg

やはり優先順位が健康だから、、か?
安くなる期限があるものに弱いからか?
人によって、優先順位が違ってくるのでしょうねえ、、

これは、日本トリムの電解水素水を作る浄水器。
水素は効果がほんとかどうか?という説もあるのですが、
15年前にスポーツクラブで、販売している時に買ったものです。

それをず~っと使っていたけど、カートリッジを時々買い替えないといけないし、
それが1万ちょっとするので面倒、他の浄水器に変えようか、、と
決心がつきかねていたのです。

水素効果は不明です。
いいと信じるかどうか、だけど、いいといえばいい気もします。
身体の酸素と結びついて、抗酸化効果がある、といいます。
抗酸化という言葉には弱い、、

まあ、確かにそのせいかどうかは不明だけど、オカメ様ともども元気だし。
医療用に使われている浄水器だし、、



30代のバレエ仲間が、すごい高い買い物をすることになった、
カラー診断と服診断をしてもらう、、というので、値段を聞いたら
2万ちょっと、、と。

う~ん、安っ
自宅住まいで、お勤めしてる人なので、すごい手堅い人なんだな、、と感心。
考えてみたら、私は使うときは思い切り使ってしまいます。
だからお金が貯まらないんだけど、、
仕事してる時は、それでもある程度貯めることができたけど、
今は年金+アルファですからねえ、、これだから貯まるわけないなあ。

いいな、と思うものは、高くても買ってしまいます。
この年でこういう性分ってどうよ?とも思うけど、
どうもツボがあって、それにはまると貯金をおろしても買います。



そうやって、若いころ海外旅行にも色々行ってきました。
何でも経験、という考えで。
でも、行っていてよかったと思うし、南米なんて、今だったら長い飛行機旅が
もうきつくて無理だろうな、という所もあるし、
今はあまり行きたいとも思わないので、行っていてよかった、と。

今はバレエに何日も行っていて、お金を使っているので、
旅行どころじゃない、というのもあるけど。

たぶんに健康が私のツボなので、しょう。
それと、色んな材料、安めの服等にお金を使います。

健康はおかげで、(今回歯の治療にお金がかかったけど)、
基本医療費はなし状態で、薬はのんでいないのでゼロ。
少々高血圧でも、少々コレステロール高くても、少々骨粗しょう症でも何ものんでいない。

できるだけ自助努力でやってみて、それでもどうにもならなくなったら考える、、
という感じです。
何か問題がでたら、その時考え直すかもしれませんが、今のところ
自分でいいと思ったことをやっておけばいいかな、、と。



なにせ、人は個人差、体質差、遺伝子差があるのに、
一律に基準値に当てはまらない、少しはずれているから薬をのめ、
治療をしろというのは、納得できないからです。
その代わり、色々調べて、体調管理はしっかりやっていかないといけないけど。

まあ、そんなこんなで、
相変らず自分のペースでビンボー暮らしをしています。

そういえば、ワークショップですが、予約はあったものの、人が来なかったので、
もうちょっとやり方を考えようか、、と。
でもおかげで、下の部屋がすっかり片付いたのでうれしい。
2階もほとんど片付いて、あと一歩です。
そうやって追い込まないと、ほんとに何もやらないので、目的達成に近づきよかったです。



今日のオカメ様   ほんとに、追い込まれないと何もやらない。困ったもんですねえっ
IMG_20190416_083921.jpg




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2019.04.01 12:30|世情
最近、教室のノウハウを教えている人からきいたのですが、

今は趣味系のものに人は集まりにくく、
自分の技術を上げる、とか資格を得られることに、人はお金を使う、そうです。
金銭的にあまりゆとりがないのと、今後への危機感、ということなのでしょうか、、



それはそうですよね。
限りあるお金を何に使うか?
今後年金への不安のある世代、人口減社会での金銭への不安、
仕事への不安、今後の生活への不安があれば、
単なる趣味ではなく、自分の技術、能力高めることにお金を使おう、というのは
当然のことだと思います。

北野幸伯氏は
「戦前は天皇を支えにしてきたのが(天皇教)、
戦後は、年功序列、終身雇用の会社を支えにしてきた。(会社教)
それが今は崩れてしまって、何をよりどころにするか見えない時代になっている。」

「会社は日産のゴーン氏の大リストラを皮切りに、あちこちでリストラをはじめた。
年功序列、終身雇用が崩れているのに、その時代の感覚で人を酷使する。」

若いうちはハードでも、いずれ給料も上がるし、ずっと雇ってもらえる安心感で、
多少の無理は頑張れる.。
今はその前提がないのに、酷使される、、



社員もそうですが、派遣はもっとひどい。
共働きの40代の友人は、派遣で働いているので、社員と同じ仕事をしているのに、
給料が安くハードで、いろいろ不満があるようです。

最近読んだ記事で、似たことを言っているのが、デービットアトキンソン氏
「日本人が大好きな安すぎる外食が国を亡ぼす。ビッグマック指数に見る経営者の歪み」

「人口減少と高齢化という未曾有の危機を前に、日本人はどう戦えばいいのか」
ということについての提言。→日本人が大好きな安すぎる外食

「日本はすでに人口減少の時代に突入している。
パラダイムがすでに変わってしまっているので、対処を急がなくてはいけない。
 変えなくてはいけないものの1つが、企業経営者のマインドと戦略。」

つまり、経営者の考えが、人口増加の
「いいものをたくさん作って、安く提供」という松下幸之助氏流。
人口増の社会ではすばらしかったが、人口減社会では通用しなくなっている。
なのに、経営者のマインドが変わっていない。



その例として
「日本のビッグマックは、なぜ途上国より安いのか」

「ビッグマック指数」というのがあって、
「これは各国のマクドナルドのビッグマックの価格を比較することによって、
適正な為替レートを算出しようとしている指数」

それによると
「日本のビッグマックの価格はタイやギリシャよりも安く、
スイスの半分ぐらいで、どの大手先進国よりも極端に安い」

ヨーロッパが高いのは知っていたけど、タイより安い!?
日本の不動産価格は決して安くない。材料も決して安くない。電気代やガス代も高い。
なのに、なぜ日本が安いか?

それは人件費、というのです。
「日本では最低賃金が極めて安く、安い賃金で人が雇えるので、
ビッグマックを安い価格でも提供できている」



「日本は1人当たりGDPに対する最低賃金の割合がヨーロッパに比べて異常に低く、
アメリカに近いが、アメリカでは最低賃金で働いている人の割合は日本に比べて非常に少ない。」

それは感じていました。
最低賃金が低いわりに仕事がきつい、人が集まらない、外国人を使う、
しかも年齢制限が、表向きとちがい現実にしっかりあって、高齢者は働けない。
色んな意味で、たぶん経営者の頭が固いのでは?とは思っていました。
もっと給料あげればいいのに、、とも。

「日本ほどではないにしても、同じような人口減少問題を抱えるヨーロッパの先進国では、
どこもビッグマックの価格が高く、最低賃金も高い背景と理由を真剣に考えるべき。
最低賃金はイギリスは1999年、ドイツは2015年から導入し、徐々に引き上げている。
政府が労働市場に介入している動きに、特に注目。」

「日本人の生産性はイギリス人とほぼ同じだが、最低賃金はイギリスの7割しかもらえていない。
最低賃金を低く設定して、それをベースに商品の価格を下げている。
その結果、本来もらうべき給料がもらえなくなっているので、払えたはずの税金も
払えなくなっている。所得が低く抑えられているので、消費に回らず、
間接的に消費税へも悪影響を及ぼしている。ワーキングプアも増える。」



「いいものを安く」という無責任をやめさせるべき。
「日本経済の将来は、恐ろしく安い賃金の問題を解決しない限り、明るいものにはならない。
技術革新うんぬんを言う前に、さっさとこの問題を解決するしかない。」

とあります。
デフレ時代の悪循環思考が続いていて、時代が変わったのに抜け出せない。
それは私もそうですが、、ついつい、安いはなまるうどんを食べてしまいます。
多くの人も給料が安いし、年金不安、終身雇用もないこれからが不安なので、
安くていいものを売っている店の方にいくでしょう。

趣味にお金を使うなら、実益のあるスキルを磨けるものにお金を回したいことでしょう。
そんな中ワークショップ、、など考えているのはズレてるな、、、と思いつつ
片づけの合間に、ちまちま掛け軸などを作っている今日この頃なのです。

ビンボーとはいえ、こんなゆとりがあるのは、ほんとにありがたいことですねえ、、

IMG_20190327_180157.jpg

(4月4日~8日まで阿佐ヶ谷の地域区民センターギャラリーで
「グリーンアート展」(グループ展)に掛け軸3点ほど出品します)


今日のオカメ様   なんか、稼げないことばかりやってますねえ、アタシのご飯確保さえあるならいいけどね
IMG_20190323_220728.jpg


↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2018.08.18 23:16|世情
やっと息がつけるくらいの暑さになっています。
とにかく今年の夏は暑かった、、、まだ終わってないけど、、

やっと、梅ウイルスのバイトが終わりました
青梅での梅の葉の採取は、ほとんど暑さとの戦いでした。

180626_1300~01

そもそも、青梅が都心より2度も温度が高いなんて!
そんなの知らなかった、、
40度超えの日もありました。
(私はその日は杉並でシルバーの仕事だったけど、)

青梅の家の外に温度計を置いている家が何軒かあり、みると38度超えてる。
しかも影になってるところで!(何軒かでチェック)
アスファルトの道近辺は、昼は軽く50度は超えているでしょう!

冬は2度低くて、夏は2度暑い、、
緑も多くて自然も多いはずなのに、どうして??
調べてみると、、

「青梅の西側にある山を越えて北西の風が平地に降りてくる際に、
フェーン現象と呼ばれる「気温が上昇する現象」が発生。
フェーン現象では100メートル標高が下がるごとに、気温が1℃上昇することで、
乾いた熱風に。山に近い青梅ではこうした条件などがそろい、
東京都心よりも高い気温に。」



そうだったんですね。
この暑い中、もっと暑いところに出かけて、毎日自転車で外を走り回ったのだから、
そりゃ身体も鍛えられるわあ、、

長袖シャツの下にTシャツを着ていましたが、Tシャツの形に日焼けしました。
こんなの初めて、、

紫外線が恐くて、顔と手にはアルガンオイルをぬって、さらに日焼け止めを。
アルガンオイルは、SPF5~9の紫外線防止効果があるようなので、
ふだんの生活では、毎日使っていたけど、
さらに上に日焼け止め(子供用)をぬっても焼けています。

それと長袖、帽子、アームカバーも。

私はこのタイプのを何年か使っています

それにしても、この暑さ、異常気象はいったい何なのでしょう?
温暖化説、寒冷化説、太陽説、、どれを読んでもよくわからない、、

「埼玉県熊谷市や岐阜県多治見市が、毎年のように猛暑になる原因は、
近郊の大都市にある。大都市では人間の生産活動による発熱と、
コンクリートジャングルによる蓄熱の影響で、気温が高くなる。」

「この熱い空気は海風によって都市部から近くの内陸部、
つまり東京から埼玉や群馬へ、名古屋から岐阜へ運ばれる。
今年も多治見市で40度超えを記録したが、
その一部は名古屋が生みだした熱が加わっていたかもしれない。」(森朗)

やはりそういうことなんですね。
青梅が暑いのは、山からのフェーン現象もあるだろうけど
都市の暑い空気が、内陸部に運ばれるのもある、、と。

IMG_20180724_144756.jpg

自転車で走っていても、木が多いところに行くと、涼しく
アスファルトの道路は暑い。
調べた人によると、
「外気温が30℃を超える中で、アスファルトは最高約60℃まで達した」

それはひどい、、犬の散歩などできないですね。
今は温度が上がりにくいアスファルトもできているようなので、
少しづつでも、それに変えていってほしいものです!

あるお宅に梅の調査に行ったとき、大邸宅なのにほとんど木がなく、
人工的なエクステアで作ってある庭がありました。
そこはもう近づくだけでとても暑い。
こんなに庭が広いのに、なぜ木を植えてないの??

今流行りのコンクリートや、タイルやいわゆる人工的エクステリアは、
実はとても暑いようです。
ウッドデッキも実は暑い、、

写真はウッドデッキのカタログより

「ウッドデッキの放射熱を測ると、31度の日でも、60度を超えていた」
(リフォーム設計事務所の記事より)
え~っ、もうびっくり。ウッドデッキとはいえ、人工木もあるらしいけど、、。

「この庭の暑い現象は、都市部でおきているヒートアイランド現象に近い。
その原因のひとつに、自然の土や緑を人工物で覆ってしまっていることが
あげられる。」

「今の庭は、ウッドデッキやタイル、レンガになり、
樹木の種類もかなり絞ったデザインが目立つ。
風通しがよさそうで、おしゃれではあるが、緑の面積はかなり減った印象」

「ガーデンリフォームでも、草むしりや落ち葉の掃除が大変、
害虫駆除に手間が掛かる、蚊がわきやすいなどの理由で、
芝生や花壇、庭木を減らす依頼が多い。」

上記の庭など、その最たるものでした。
近寄るだけで、もう暑い。とにかく暑い!
あまりの暑さに、思わず「こんなに広いのに、なぜ木を植えないのっ!?」
と叫びたくなったものでした。

180627_1211~01

「蓄熱した人工物が発する熱は「輻射熱」もしくは「放射熱」と呼ばれ、
これは床暖房やパネルヒーターと同じ原理。
いくらエアコンを付けて室温を下げようとしても、
庭で巨大な床暖房があるような状態では、家の中も涼しくならず、光熱費がかさむ。」

まあ、お金持ちそうだから、光熱費など気にしないのでしょうが、、
そういう問題じゃないはず、、とつい思ってしまいます。

昔は「住まいは、夏を旨とすべし。」といったものです。
できるだけ、涼しく暮らす知恵があったものです。
そういった知恵は、いったいどこへ行ってしまったのでしょう?

エアコンがあれば、涼しくていい、、ということではない、と思うのですが。
現代人はそういう意味では、知恵がなくなっているのでしょうか??

某タレント?の大きな家がテレビで映っていましたが、やはり木が一本もない!
そういう人をみると、いったいどういう感性をしているのでしょうか??
あまりのことに、とても疑問に感じてしまいます。
(私だけか??)

160710_1547~05

日中あまりに暑い中で過ごしていたので、家に帰るとやれやれ、、
シャワーを浴びてほっと一息。
暑いときに出かけているからですが、うちではエアコンを送風以外、
あまり使いませんでした。

オカメ様は、日中1階の北側の窓をあけて、そこにカゴを移します。
1階は30度くらいをキープできていたからです。
北側には、狭いけど植物をいっぱい植えてあるので、エアコンは使いません。

屋上の窓もつねに開けて、風通しをよくしているし、
屋上にも植物をたくさん置いていて、帰ってから水やりすると、
とても気持ちがいい。

自分の放射しているエネルギー、作った環境が、周りを暑くする可能性もあります。

エアコン使い放題、お金を払うから勝手、手間のかからない庭、
だけでは済まない面もある気がしているのは、、、私だけでしょうかねえ?



今日のオカメ様   眠いんだから、じゃましないでっ (やっぱり、大きい、、)
KIMG0041.jpg



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2018.06.30 23:52|世情
毎日暑い日が続いています。
6月で関東では梅雨があがった、、とか!?

すごい日差しです。
その中を、青梅のあたりの各家庭を訪ね、梅の葉を集め、
自転車で、毎日駆けずり回っています。

180626_1300~01

仕事自体はいいのですが、この日差しがきつい、、
すっかり日焼けしてしまいました。
そうか、、外で仕事をするということは、そういうことだったんだ、、と、
今さらながらに、実感。

年齢でも仕事は、鍛えていればけっこういける、、と思っていたものの
この強い日差しだけは、ホント弱いなあ、、と、あらためて外仕事の厳しさを実感中です。

いっしょに働いている人の中に、60代の奥さんがいます。
20年以上、親ごさんの介護をやってきて、
ご両親を看取った後は、これからは「やり残した仕事をやる!」と決意。
色んな仕事にチャレンジ中、と、頑張っている方がいます。

子どもさんたちも、すでに立派にお仕事されていて、ご主人は定年退職し、
今は田舎暮らしを満喫中。奥さんである彼女は東京で仕事。
と、みんながそれぞれ好きなことをして、好きな所で暮しているそうです。

子育て、主婦、介護をやってきて、人生でやり残したことが仕事。
なので仕事をして、自分を生かしたい、何かの役に立ちたい、と思ったそうです。
金銭的に困って仕事、ではないわけです。(むしろお金持)



一方、50前の独身男性。
彼はたまたま、造園の学校で同期だった人ですが、
その人は、お金のいい仕事をしたい、といいます。
この梅の調査が終わったら、造園会社を辞めるそうです。

で、今後造園の方でも、もう一つ資格をもっている整体の方でもどっちでもいいから
給料のいい仕事をやる、そうです。

う~ん、、
男の人は、お金を稼がないといけない意識もあって、そう考えるのかもしれないけど、
造園と整体は全然違うから、最終的に何がやりたいのか?
何を目指しているのか?なんだかよくわからないなあ、、と。

「今の短期バイトが終わったらどうしようかな、
造園関係は毎日出ることが多くて、バイトはなかなかないしなあ、(基本造園は毎日の仕事が多い)」
と、いう話を、その人と話した時に、
「じゃあレジ打ちでも掃除でもやればいいんじゃない」、、と言われ、えっ!と絶句しました。

私はやりたいことがあって、植物に関係したことでやりたい夢があります。
なので、なぜそんな全く関係のないことをやれば、と考えるの?とビックリしたのです。



いくら造園方面でバイトが少ない、とはいえ、何でもいいわけじゃないし、
夢に向かって、積み重ねになることをやらないと意味がない、と思うから、
何か方法を探そうとしているのです。
全く関係のないことをやる気はないし、それでは何の積み重ねにもならないでしょう。

で、気付いたのは、彼はお金のため、と考える人。
私と根本的に考え方が違う、というのをつくづく思ったのです。

世の中には、お金のために働く人と、そうでない人がいる、、、と。

それまでのやっていた仕事とかを聞いても、何だかバラバラで
お金を基準に動いてきたんだろうな、、と。

それとも、まだやりたいことが見つかっていないので、手探りをしているのでしょうか?
そうやってる間に年取ってしまうかも、、?

上記のこれからは仕事をしたい奥さんも、彼のことを心配気味に話していました。

たしかに、生活を維持しながら、夢を追いかけるのは大変です。
私など、ビンボーでもいいから、やりたいこと、好きなことがやれるには、どうしたら可能か?
そればかり考えて動いてきたので、今までお金のために仕事、、という発想はあまりしてこなかった、、。

そうじゃない人がいることに、あらためてビックリ。
でも、もしかして、そういう人の方が多いのでしょうか??
180627_1211~01青梅のきれいな自然

お金を中心に考えれば、お金に振り回されて、年をとって何が残るのかなあ?と
つい老婆心で、心配に、、、
まあ、人それぞれの考え方があるので、親しくもない人に、余計なことは言えませんがね。

人生は長い、とはいえ、あっという間に過ぎてしまいます。
積み重ねになることをやらないで、あっちやこっちをフラフラしていると、
あっという間に過ぎてしまうことでしょう。

夢に向かって、積み重ねていくだけでも、けっこう時間がかかるし、
やるだけやっても、夢はかなわないかもしれません。

なおのこと、目的もなければ時間の過ぎるのは早いのでは?
積み重ねにならないことをやっている時間は、ないのでは?

まあ、お金が残ればいい、と思っているのかもしれませんが、、

さて、世の中、
お金のために働く人とそうでない人、いったいどちらが多いのでしょうねえ、、?
目指すことがあれば、お金を基準には選ばないし、それの積み重ねになることをしたい、
昔も今も、私はそう考えているのですがねえ、、



今日のオカメ様  そんなのカンケーないですよっ アタシは眠い~
180607_1345~04


↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

2018.01.28 01:02|世情
この前、電車にのっていて、すごい光景をみました。

電車のシルバー席の一番端にすわっている身なりのきちんとした
若いエリートサラリーマン風の男性の前に、立っていた別の男性。
かなりラフな感じの服装の、労務者さんふうの人。

その立っていた人は眠っていたのか、飲みかけのコーヒーを途中で落としてしまいました。
ハッと気づいたふうでしたが、(コーヒーは少し床にこぼれただけ)
座っている人に会釈したように見えました。

しかし、すわっていた男性が、「ちがうだろ。ちゃんとあやまれよっ」
真向かいにいた私は、えっそんなこと言うんだ、、、とびっくり。、
めんどうなことを避ける感じで、立っていた男性は、次の停車駅で降りて行きました。

そこまでなら、まだいいのですが、その後を座っていた男性が
追いかけて降りたのです。
電車が走るので、ちらっとしか見えませんでしたが、
その男性をつかまえて、文句をいって追及している映像が飛び込んできました。

う~ん、びっくり!
なぜそんなにムキになって、追求するんだろう?
相手を追いかけて、電車を降りてまであやまらせよう、、という感じでした。
そんなに悪いことをした?
たまたまのみ残しのコーヒーを落として、しかも座っていた人にかかったふうにも
見えなかったのに、、、
あやまらなかったことに対して、なにもそこまでムキにならなくても、、
落した男性は、疲れてたふうだったので、それくらい許してあげなよ、、



もしかして、、コミュニケーション障害があった人かもしれないし、
世の中いろんな人がいるんだから、正しいことを主張するだけが、いいことではないでしょ。
もっと許容してあげればいいのに、、

色々びっくりさせられました。
おそらく、相手が自分より立場が弱そう、こいつなら何をいってもいい、と
ふんだのもあるのでしょうか?

その許容のなさに、あ然としたのです。
ちゃんとした身なりの、いかにも仕事ができそうな感じの若者なのに、、
いや、だからなのか?

正義を振りかざす、正しいことを主張する、自分はまちがっていない。
自分の価値観を強要する。そうでない奴には、徹底抗戦、、

う~ん恐ろしいなあ。
嫌な感じがしたのは、相手が自分より弱そうな人に対して、攻撃をしていたことです。



単純に「男らしくない」。
昔なら、単純に「かっこ悪い」と、いいたいところです。
自分の姿が客観視できないのでしょうね。
強い立場の人ほど、それをふりかざすのはカッコ悪いことだ、、と
誰かに教えてもらわなかったのでしょうか?
そういった教育はされてこなかったのかなあ、、?

そういう人が、色んな社会で上の方のえらい所にいかれたら、ほんとに
たまったものじゃありません。

熊本悦明氏によれば、
男性ホルモンはテストステロンで、男性力は薬指に現れるそうです。
これは別名元気ホルモンで、長生き健康になる可能性が増える、、とか。
人差し指より薬指が長い人は、胎内で、男性ホルモンをより多くうけ薬指が長くなるそうです。



女性の場合、更年期を過ぎると、女性ホルモンのエストロゲンが出なくなり、
男性ホルモンは出るので、ホルモンの逆転がおこり、気が強くなる。
女性も、男性ホルモンが活力源になるそうです。
逆に男性は、50を過ぎると男性ホルモンが減り、女性ホルモンの割合が増える、、

還暦後、夫婦の力関係が変わったりするのは、そのせいもある、、とか。
それで、年がいけばいくほど、女性が長生きで元気なんですね。

私は、やはり、、というか、薬指の方が長く、元からあまり女らしくなかったけど、
更年期過ぎて、もっと男性化しているのですから、
これもホルモンのせいもあるんだなあ、、と思いあたりました。
40代の不調がウソのようにふっきれたのも、ホルモンの影響もあったのかもしれません。

それにしても、世の中に男性らしい男性は、減り気味なんでしょうかねえ?
うじうじぐだぐだ、理屈をあれこれ言ったり、権威を振りかざしたり、
正義を振りかざしたり、弱い者いじめをしたり、、



上記の電車で見た人は、ほんとに男らしくない。
もしかして、男性ホルモンが少ないのかもしれません、、、??
(がたいは大きかったけど、、)
大きい人、力のある人ほど、物事をわきまえてないといけないという
人としての良識を勉強してほしいものです。

ネットとかでも、正義をふりかざして、けっこう人のことを叩いたりする人は
いがいと多そうです。
世の中、そういった許容度の少ない人が増えているのでしょうかねえ、、?

そういったことが、カッコ悪いことだ、、という社会の雰囲気がないことも
よくないんですかねえ、、?



今日のオカメ様  アタシはけっこう男らしいと思いますよっ。アタシャという江戸弁?で女じゃありません。
180127_0219~01180121_2210~01
アタシの薬指はどれでしょうか~



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おじおばば

Author:おじおばば
オカメインコ(26歳)と暮らす、独り者おじおばば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも第二の人生を色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおすすめ品

化粧水 なちゅRE 顔を洗うジェルでぷるぷるすっぴん肌へ              ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン           水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム