2016.03.10 02:05|花粉症
この時期、まだまだ花粉症の方はお困りなことと思います。
私もずっと長年悩まされてきました。

が、今はほとんど大丈夫で、長年必需品だったマスクも全く必要なくなりました。
マスクもなしで過ごせるのは、去年、今年と続き、長い花粉症歴の中でなかったことです。
なんて快適なことでしょうか!



花粉症がよくなったわけは、私は牛乳絶ちをしているから、
アレルギーの元がなくなったから、、と考えていたのですが、
(牛乳に含まれるカゼインがアレルギー源となりやすく、腸に炎症を引き起こすことがある。)

それもあるかもしれないけど、もしかして花粉症が良くなったのは、
亜麻仁油やエゴマ油等に含まれる、オメガ3の油をかなり意識的にとっているから、かも、、
と思うようになりました。

オメガ3のことは、以前にも何度か書いていますが、炎症を抑える作用があるわけです。
これはもうとっくにご存知の方が多いことでしょう。
毎日の野菜ジュースに、必ず亜麻仁油をスプーン1杯、コップに入れて飲んでいます。
オメガ3が豊富な、チアシードも時々入れて飲んでいます。

でも、実家に帰っている間、それらがなかったので、オメガ3をとっていませんでした。
(オメガ3の青魚もあまりたべていなかった)
で、東京にもどってきてから、軽い花粉症らしき症状が出ました。
以前に比べると、全然たいしたことのない軽いレベルですが、、
それで、やはりオメガ3をとっていなかったからか?とも思ったので書いてみたわけです。

これをいつも使っています

揚物、天ぷら等、火を通す料理には、べにばな油、コーン油、ごま油、サラダ油等の
オメガ6の油が使われます。
このオメガ6は、アレルギー促進作用や炎症促進作用、血栓促進作用があり、
オメガ3(亜麻仁油、エゴマ油、青魚)は逆の、
アレルギー抑制、炎症抑制、血栓抑制の作用があるので

オメガ6とオメガ3のバランスを取ることが、とても大切なことです。
どちらも、体内で作ることのできない必須脂肪酸です。

でも、どうしても、火を通す料理に使われるオメガ6の過剰摂取になってしまい、
火を使わないオイルの、オメガ3はかなり意識しないと取れないわけです。
多くの人の摂取比率は、1対10、1対40くらいの割合になっているようです。
これは、オメガ6の摂りすぎです。
その比率は色んな説がありますが、せめて1対4くらいにもっていくといいようです。
なので、かなり意識してオメガ3の亜麻仁油かエゴマ油、チアシード、青魚をとらないと
バランスが偏るわけです。   
もしくは炒めものや火を通す食べ物には、オメガ9のオリーブオイルを使うとか、
オメガ6の摂りすぎを、かなり意識し減らさなくてはなりません。

オメガ3は酸化しやすく、火を通した料理に使えないので、ドレッシングにしたり、
料理にかけたり、飲み物に入れたりして使います。保管は冷蔵庫です。
私は野菜ジュースを飲むときに入れます。(コップの方に入れる)

130701_1048~01

また、アレルギーが強く出る人は、副腎が弱っていることもあるようです。

「過去に病気になったり、過度のストレスを受けたりした人は、
副腎が弱り体内が臆病になっているため、
体を異物から守るためにヒスタミンなどの物質が過剰に放出される。
ヒスタミンなどが放出されると、異物を処理する際に炎症反応がでる。
このことを一般的にアレルギー症状という。」

「ヒスタミンが多く放出されると炎症反応が強くでる。
そこで、ヒスタミンの放出量を調整しているのが、副腎が造るコルチゾール。
しかし、コルチゾールが増えすぎると副腎に負担がかかってしまい、
身体中のホルモンバランスが崩れてしまう。」

なので、コルチゾールが多すぎるのもいけない。
必要なホルモンだが、増えすぎてはいけないので、減少させるにはビタミンCがいい。
副腎は、体の中で一番ビタミンCを消費する臓器だそうです。
それと、効果的なのがやはり、青魚等のオメガ3の油のようです。

これはアレルギーだけでなく、うつ、肥満にも関係しているようです。
薬で押さえるのでは根本的な治療にならないので、
副腎を強めることを考える必要があるようです。
副腎の強化には、寒い時は寒い思いをして、日光浴をするのも効果的、、とか。
あと、コルチゾールを減らし、ストレス解消成分であるセロトニンを増やしてくれるハーブが
ノニジュースだという説もあります。



ノニは昔ちょこっと飲んだことがありますが、何に効くのかよくわからなかったけど、
コルチゾールを抑える効果があったんですね。
まあ、副腎の面からも、どっちにしろオメガ3の油はやはりいいようです。

こちらにもどってから、久々に軽い花粉症の症状が出たので、
慌てて亜麻仁油、チアシードを食べました。
いつもの暮らしにもどったわけですが、オメガ3をとってないと
それらしい症状がちゃんと出るのか?と、ちょっと驚いています。
逆にいえば、そんなに効果があるのか、、!? ということでしょうか。
ちなみに牛乳は、もうずっと牛乳断ちをしたままです。

これは、花粉症やアレルギーで苦しんでいる方がいたら、試してみられるといいのでは
、、と思いました。
ノニももし機会があれば、試してみるのも面白そうですが、品質がバラバラという話も、、。

オメガ3の、チアシードは水分を含むとふくらむので、ダイエットにも効果的です。
ちなみに、こちらが食品店で買ったチアシードを畑にまいて、咲いた花です。↓
残念ながら、まいた時期のせいなのか?種ができる頃には寒くなり、種はだめでした。

151119_1141~01

炎症を促進する油食品を多く食べて、花粉症やアレルギー等の炎症を進める暮らしや、
薬や注射に頼り、しんどい思いをするのではなく、生活や食事を思い直してみるのも
一法か?と思います。
オメガ3の油を取る生活は、身体にとってとてもいい習慣だと思います。

花粉が悪いわけでもなんでもなく、やはり人の側の生活習慣や、
食習慣の見直しの方が必要なことなんだろうな、、と、つくづく思います。



今日のオカメ様  およ?亜麻仁油はなめないけど、アタシもチアシードならかじりますよ。
160218_2119~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト
2015.03.25 16:49|花粉症
花粉症について、、、
コメントにあった(今見たら、消えていましたが;)、
年齢とともに免疫力が落ちると、花粉症が軽くなる?

というのは、花粉症が免疫力の乱れ、過剰反応からくる、らしいので、
年とともに落ちる免疫力、、とは、意味が違う、、と思います。
もちろん、花粉症は免疫力が高いから、なっているとの、
世間のウワサは、単なる誤解でしょう。
年とともに免疫力が落ちるのは、確かのようですが、、
免疫力が正常に働いていれば、花粉症やアレルギー症状は出にくいだろうな、
とは思います。

マスク 使い捨てマスク Mサイズ 50枚入 3層立体型マスク NM3-50RM アイリスオーヤマ

私の場合、免疫的には、若い頃より、今の方が
整って、高くなっているのでは?とすら思います。
というのも、若いころは、運動が嫌いで全くしない、食べ物もあまり気を付けない、
仕事で昼夜逆転、不規則、不健康きわまりない生活をしていた、、からなのです。
ひどい冷え性で、あらゆる体調不良がありました。

元々身体が、あまり丈夫な方でもなかったので、
中年になって、これではいけない、、と危機感があり、
色々生活改善してきたのです。

なので、今では、身体はバレエでよく動かしているし、
食事には気を付けているし、全くなかった筋肉もついているし、、
今の方が若い頃より、いたって元気で、健康なのです。
冷え性もだいぶ良くなりました。
体力は若い時より、今の方が、ある気がします。
(それだけ、昔がひどかっただけですが、、、)

健康食と危険食 東洋的食養の英智 新装版イメージです

で、花粉症に関しては、気を付けるようになってからは、
免疫の乱れがずっと続いていた、、とも思えないし
思い当たるのが、牛乳くらいしかなかったのです。
で、試しに止めてみたら、症状がウソのように軽くなった
なので、私の場合は、牛乳が限りなく黒に近い、、と思っています。

ネットには、色んな説がのっています。
やはり乳製品がよくない説、かたやそれはウソという説。
例えば、、、

「牛乳のウワサ解決」というページ
東北大学大学院農学研究科、女子栄養大学 栄養生理学研究室
監修で出ていたものです。

「アトピー性皮膚炎や花粉症が、学校給食の牛乳に起因するという主張には
科学的根拠はまったくなく、非科学的な憶測でしかありません。
牛乳とアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症含む)、気道過敏症、ア
トピー体質について因果関係があるとする論文は一切発表されていません。

ただし、牛乳のたんぱく質は、一部の人にとってアレルギーを起こす可能性がありますので、
食品に使用した場合は「表示」をしなくてはなりません。
現在、食品衛生法では、アレルギーを起こす可能性のある7つの食品
(卵、乳、小麦、えび、かに、そば、落花生)を指定しています。」

と、のっていました。ここでも因果関係はなし、としながらも
牛乳は、アレルギーをおこす可能性のある食品、、として
認めています。

むかしの牛乳 自然放牧 200mlイメージです

なので、疑わしきは試してみるのが、一番だと思います。
それで、花粉症がよくなれば、いいわけですから。

もちろん、アレルギーになりやすい体質と、そうでない体質の人が
いると思うので、人それぞれでしょうが、
免疫力が落ちて、乱れている人は、まずそれを正して、
それでもだめなら、自分にあっていない食材を絶つ、を試してみるのも一考かと、、、

前にも書きましたが、花粉が悪いわけではなく、
過剰に反応しすぎる人間の側の、免疫がおかしくなっているからです。
環境汚染、食材、添加物、etc.で、
免疫系が乱れやすく、症状が悪化しやすい環境があるから、しかたないのですが。

私の場合は、2年続けて試してみて、この時期、
こんなに楽に過ごせて、ほんとに良かった、、と、つくづく思いました。

中古新書 実践「免疫革命」爪もみ療法 がん・アトピ / 福田稔

ちなみに、症状が軽くなった人の中には、
ストレスが減った、引っ越し等で生活環境が変わった、、、というのもありました。
もちろん生活全般を見直し、免疫改善をした人も。


今日のオカメ様  この時間はハウス待機、させられてるんです~少しストレスか?
150325_1502~02


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ


2015.03.22 14:52|花粉症
今が花粉症のピークの時期でしょうか、、?
?がついている、、ということは、
ほとんど症状が軽く、ほとんどないからなのです。

長年の花粉症状、毎年この頃には耐えきれなくなり、
とっくに病院に行き、薬を出してもらっていたのでした。

ザジテンAL鼻炎カプセル 20カプセル 【ノスクおまけ付き】 【第2類医薬品】イメージです

まあ、多少の鼻水とか、クシャミは出るので、花粉症の時期だと
わかるのですが、こんなに軽いと、全然気になりません。

去年からそうなりました。
なぜ、こんなに軽くなったのか?というと
牛乳を飲むのをやめたからです
興味のある方がいたら、カテゴリから「牛乳、カルシウム、マグネシウム」
読んでみてください。記事→悲しい牛乳

これを書くと、なぜか、けっこう反発をくらうのですが、、、;
自分の身体を使って、去年からずっと実験をしていたのです。
ほんとに牛乳絶ちが、効くのかどうか?の実験。
私の場合、てきめんに効きました。
なので、自分の身体で、実験した結果なので、ハッキリ言えます。
牛乳は私にとっては良くなかった、と。
(母は牛乳で下痢をする体質)
もちろん、これは他の人に効くかどうかは、わかりません。
でも、おそらく私以外にも、効く人もいるだろうことは、想像できます。

キープ農場・有機ジャージー牛乳とヨーグルトの詰合せイメージです

なにしろ、欧米ですら、乳業界と独立系医師の間で、
牛乳の害をめぐって、激対立があるらしいし、
日本でも、牛乳の害を書いた医師への、業界の反発がすごいようです。
個人的にも牛乳信仰の人も、けっこういますからね。
もちろん、牛乳が体質にあって、何も問題ない人は
それでいいでしょうし、大きなお世話でしょう。

それらの対立を知っていたので、1個人としてささやかな
実験として、秘かに?自分で試していたのです。

去年の花粉症の時期にむけて、その前から
牛乳絶ちをして、去年の花粉症が、うそのように軽かった。
なので、それを言ったら、去年は花粉の量が少なかったせいじゃない?
と言われたので、今年もずっと牛乳断ちをしたまま、
様子をみていたのです。
今年は花粉が多いそうだし、実験にはとてもいい条件です。

イラスト切り抜きパネル「スギ花粉」Mサイズ

で、その結果が上記の、ほとんど症状が気にならない程度
というものでした。
花粉症が完治したわけではないので、多少のくしゃみとか、
鼻水は出ます。でもこれくらいなら、全然気になりません。

この時期を、こんなに快適に過ごせるのは、去年も含め、
ほんとに、ン十年ぶりのことなのです。


それだけで、もう充分です。
今後も牛乳を飲むのは、止めようと思っています。

ただ、コーヒーを飲むのに、カフェオレにして飲むことが多かったので、
牛乳を入れないと困ったのが、
友達が豆乳でおいしく飲む方法を教えてくれました。
豆乳カプチーノです。
これのおかげで、牛乳絶ちができました。
ちなみに、このカップ用泡だて器、100均の某キャンドゥにも売っていました。
私のは、友達にもらったいいやつですけどね。

150322_1357~01

豆乳を少し温めて、はちみつか砂糖少量入れて、
この泡だて器で泡立てます。あとはコーヒーに泡立てた豆乳をそそぐだけ。
私は調整豆乳を使っています。

150322_1304~01
泡立てすぎ?豆乳のくさみが全然なく、とてもおいしい

桜が咲くころには、そろそろ花粉症も終わり、、の時期だったので、
実験結果を、そろそろ書いてもいいだろう、、と思い書きました。
花粉症で、もし苦しんでいる人がいたら、こういう方法もある、、と
伝えたかったのです。
花粉症でしんどい思いの方、もし興味ある方がいましたら、
来年に向け、いかがですか?


今日のオカメ様  花粉症は、アタシにはかんけーないですねぇ。
150322_1305~05


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム