2015.06.28 01:24|アロエ
この前、アロエの果肉を食べたことを書きましたが、
ちょっとある苦味が、クセになりそうで、けっこういけます。
アロエの利用法

取り出した中身を、ハチミツに漬けておいたのですが、
それを寒天で固めました。
リンゴ酢でうすめた液を寒天で固める時に、アロエを混ぜて、、
分量は、寒天の箱に書いてある、固める液の分量に、
アロエを適当にプラスしました。

150624_1154~01

とてもサッパリしたオヤツになります。
アロエのシャリシャリ感、ほんのりの苦味がおいしいです。

なお、リンゴ酢の味はものすごくメーカーによって差があります。
以前、母が送ってくれたリンゴ酢を、飲んでいたのが切れたので、
他のメーカーのを買ったら、全然味が違い、おいしくなかったのです。
それで、味が全然違うことに気づき、
ずっと、内堀醸造の有機リンゴ酢を愛飲しています。
アメリカの有機認定をうけた、リンゴで作っているそうです。
これはおススメです。

まあ、寒天を固める液は、ジュースでも何でもいいので、
たまたまあった、リンゴ酢を使ったのですが、、



これを今回、さらにバージョンアップしました。
やっと念願?のチアシードを、手に入れたからです。

チアシードは、南米原産のシソ科の植物の種。
ご存知の方も多いでしょうが、これは水分を含むと、15倍くらいになるし、
しかも栄養価の高い種なので、ダイエットで評判になっているものです。
前から気になっていたけど、けっこうお高くて買ってなかったけど、
セールで安くなったので、試しに買ってみたのでした。

150625_2006~01セールで150g1000円+消費税になっていた

で、さっそく試してみました。
ココナツミルクに、チアシード(ゴマより小さい粒)を漬けておくと、
しばらくして、周りがゼリー状になります。
それに、上のアロエリンゴ酢寒天を入れて、食べます。
これはおいしかった。
おいしくて、ぺろりと食べてしまったら、その後、お腹が満腹状態に、、
ものすごい満腹感になりました。
さすが、チアシード。ダイエットで評判になってる植物だけありますね。
チアシード自体には、味はありません。

水分につける時間が長いほど、回りがゲル状になるようです。
容量が15倍になるのは、コンニャクと同じ、グルコマンナンを形成するからだそうです。
ほんと、不思議な種です。

150626_2033~01150627_1325~01
左はココナツに漬けたところ。右は寒天の間に、長時間入れてふくらんだチアシード

それにしても、びっくりしたのは、その栄養価。
必須脂肪酸の、オメガ3脂肪酸が亜麻仁油より多い、、らしい。
これはすごい。自然界の中で、一番多いそうです。
それに必須アミノ酸の9種類のうち、チアシードには8種類もはいっている!
これは、植物性蛋白質では、ありえないと思います。驚きですね。
他に、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などのミネラル、ビタミンB、食物繊維
ポタシウム、セレニウムetc.

いつも思うことですが、ほんとに植物のパワーには
圧倒されてしまいます。
なんて植物は偉大なんだ!、なんて不思議な力をもっていいるんだ!
生きるために、植物自身がそなえた不思議な力、、、
それを人間が利用させてもらうわけです。
ほんとに植物のおかげで、人間は生きられているわけですね。
つくづく、、そう思います。

150626_2034~01種、白黒まじっている

ただ、チアシードで、検索すると危険、、、という字が出てきました。

これは、コンニャクと同じで、のどにつまらせる可能性がある。ようです。
種を食べて、直後に水を飲むと、食道を肥大化したゲル状の種が塞いで、
窒息、、の可能性がある、、、とか。
食べ方を間違うと怖いことになる、、、
食べる前に、十分水分を含ませてから、よくかんで食べる、
水分でそうとう膨らむことがわかっていれば、何も問題ないわけですが。
それと、その満腹感のため、やせ過ぎになることに注意、、とか。
いくら栄養があっても、そればかり食べるとまずいのは、
どの食べ物も同じです。
適量は、1日大匙1杯くらい、、と書いてあるのもありましたが、
これは食べ過ぎると、お腹がゆるくなるから、、のいうことで
食べ過ぎなければ、別にいいのでは、、。

今日もデザートで食べたのですが、やはり満腹になります。
今日は、畑に寄ったので、何をしてきたか、、というと、
この種をまいてきたのでした。
まく時期等、わからないし、発芽するかもわからないけど、
これで、また楽しみが増えました。
ちゃんと芽が出るかどうか?そして育って、青い花が咲くかどうか、、?

20140909-OYT8I50186-L[1]チア(サルビア ヒスパニカ)しそ科 1年草

アロエもけっこう、いい食材になることがわかりました。
デザートにぴったりです。
アロエ、リンゴ酢、ココナツ、、、これにチアシードが加わることで、
最強のぜいたくおやつになりました。
おいしいもの食べられるのって、ホント幸せ~


今日のオカメ様  アタシもシード少しだけかじってみましたよ、でもお腹で膨らみすぎるとまずいから、って、少しだけね
150627_1254~02



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト
2015.06.23 00:29|アロエ
うちには、大きく育ったアロエの鉢があります。
この前、屋上の壁のつなぎ目のパテの塗り替えで、
鉢を動かすはめになり、育った枝をいくつか切り落としました。

150622_1150~01

アロエは、一般的なキダチアロエです。
屋上があっているらしく、毎年のように切り落とすけど、どんどん大きくなって、
冬には花も咲くし、とても丈夫です。

うちには、切り傷、やけど用の薬は置いてなく、
全部、このアロエをつけて直します。
屋上に行って、葉をちぎって、患部に貼りつけるだけ。
やけどは特に直りが早いです。アロエパワーを感じます。

しかし、細菌が、衛生的問題とかで、アロエをキズにつけるのは、よくない、、と
病院では必ず言われることでしょうね。
今まで、アロエでそんな問題をおこしたこともないし、早く治るので
とても重宝しているんですけどね。
おそらく、今のお子さん達は、雑菌を避ける暮らしをしているから、
もしかして、医者のいうようなこともあるのかもしれませんが、、
生き物である人間は、多少の雑菌の中で、過ごし、抵抗力がないと、
アロエくらいで、雑菌に感染していては、生きていくのは大変だと思います。

150621_0926~01切り落とした枝

そういえば、エジプトで、ナイル川を小さな船で対岸に渡った時、
現地の人が、船の上で、ナイルの水をすくって飲んでいました。(小さい渡し船)
エジプトでは、食べ物屋で出された水、氷の溶けた水も、飲んではいけない、、
と言われていたのです。  それが、川の水を飲んでる、、!
エジプトでは、抵抗力のない子は赤ん坊の時に死んで、
残った人は抵抗力あるから大丈夫、、と、聞いたことがあります。
日本人は、ほんとにヤワだなあ、、と、つくづく思いました。

話がそれました。
なにしろ、「医者いらず」、と言われている、アロエの効果、効能には
美白、緩下、抗菌、抗炎症、抗潰瘍、抗腫瘍、抗アレルギー、抗凝固、緩下活性、殺菌
これらの作用がある、、と言われているんですね。

150621_2243~01

キダチアロエの成分として

>アロインは健胃作用、緩下作用。アロエの表皮に含まれ、胃の活動を活発にし、
大腸内の水分を増やし腸を活発にさせる。
(大量に使用すると子宮が充血、月経中や妊娠中は注意が必要。)
>ババロインは緩下作用。排便をよくする。
>アロエウルシンは抗潰瘍作用、皮膚組織回復作用。細胞を活性化、組織の再形成を促す。
>アロエエモジン、アロエニン、ホモナタイロは健胃作用、緩下作用。
>アロエチンは抗菌や抗カビ作用、解毒作用、免疫力を向上させる作用。
>アロミチン、アロエレクチンは抗ガン作用、抗腫瘍作用、抗ウイルス作用。
>サポニンは抗菌作用、界面活性作用、気道の粘液分泌を促進。

他に、サルチル酸化合物(消炎、鎮痛)、硫酸マグネシュウム(排便をうながす)、
βシトステロール(動脈硬化にいい)、
葉緑素、、ビタミンA、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンE

すごい成分ですね。医者いらず、、と言われるはずですね。
これだけ殺菌作用があるなら、キズ、やけどにつけても全然大丈夫、、と思ってしまいます。
また、便秘の人にはよさそうです。
ただ、錠剤で取る場合、ものによってはけっこうババロイン量が多いものもあるので、
要注意、とのようです。

150622_1034~01アロエ化粧水

アロエを使った、化粧水も何度か作っています。こちら→アロエ化粧水作り方
日焼けで火照った時があれば、一種の軽いヤケドなので、アロエの出番です。
今年はアルガンオイルで、バッチリだと思うけど、、

今回は、切り落とした葉をどうしようか?と考え、
食べてみることにしました。
葉は苦いので、中身のゼリー状のものだけ取り出して、煮るのです。
一煮立ちさせて、アクを取って、汁を捨てると苦くない、、と書いてあったので、
ほんとかどうか、やってみました。

150622_1406~02作業風景、けっこう大変です。これで半分くらい

それををザルに取って、サッと水にくぐらせて、入れ物に入れ、
ハチミツをかけて冷蔵庫で冷やします。
たしかにだいぶ、苦味はとれています。
多少は残っているけど、これくらいなら、まあ大丈夫、、でした。
(苦味がたぶん栄養成分だと、思うけど、、)
ハチミツに漬けるので、これならデザートに使えるかも、、
何かといっしょに、ゼリーで固めてもいいかも、、

150621_2243~02150621_2253~01右がハチミツ漬け、あとで今日作った分を足しました

こうやって、せっかくある資源を、何かに利用できないか、、と
つい色々考えてしまいます。
まあ、これも仕事が忙しければ、できないことでしょうが、、
こういうことを考えたり、やったりするのは、面倒だけど、、
けっこう好きかもしれません。


今日のオカメ様   アタシは、日光浴で外の空気にあたるのは好きですよ
150621_0926~02


↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム