FC2ブログ
2018.09.18 23:55|よもぎ
畑は夏の間、
仕事に出ている間、週に1回は行っていましたが、
ほとんどが放置状態でした。

KIMG0049モロヘイヤ左が丘わかめ、右モロヘイヤ(8月の写真)

といっても、自然農でやっているので、どっちみち放置に近いのですが、、
草は敵対視しないし、じゃまなのを取るくらいで、あまり気にしません。

で、植えていたヨモギがはびこってしまいました。
思わぬところから、あちこちに新しい枝を出してきます。
ヨモギはすごい生命力です。

小さい面積の畑なので、他の野菜をジャマしてきそうで、しかたないので、
バシバシ刈っていました。

で、このヨモギを、春の若い芽はヨモギ粉にしたものの、
大きくなったのは刈って、どう使おうか?と思いつつ、
とりあえずは干しておきました。

調べてみると、どうやらヨモギ茶がいいらしい、とわかり、
作ってみることにしました。

KIMG0069よもぎ

3グラムほどを1リットルの水で煮出すのです。
色が出るくらい、これは好みで。
で、飲んでみたらすごく飲みやすい。

ヨモギって、こんなに飲みやすかったんだ、、と驚きました。
で、ペットボトルに入れ、冷蔵庫に入れ冷たいのを飲んでみたら、
暖かい方がくせがなく、おいしかった。

友人たちにも飲んでもらったら、冷たいのも全然いける、、とのことで
思ったより好評でした。

なにより、無農薬、無肥料の畑なので、安心です。
そして、ヨモギのあまりのパワー、効能に驚きます。

前にも少し書きましたが、
「ヨモギは酵素、葉緑素(クロロフィル)、フラボノイド、食物繊維、ビタミン類、
ミネラル類(カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、鉄、カリウム等)、
ビタミン類(B1、B2、Cなど)栄養素が豊富。

食物繊維や美肌に良いビタミンAはほうれん草よりも多く、
鉄分は牛レバーよりも多く含まれている。」

KIMG0080ヨモギ茶作ったヨモギ茶

う~ん、それはすごいですね。
あまりに身近なので、ありがたみがわからない、ということでしょうか。

「究極の和製ハーブ、またハーブの女王と言われ、
古くから東洋医学だけでなく、西洋医学でも注目され、
『飲んで良し、つけて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの、
五拍子揃った薬草』」

なかなかここまでそろったすごい薬草はないのでは?
さすがハーブの女王ですね。
道端にはえていたりで、あまりに身近すぎて、雑草扱いしがちですが、
これをもっと利用しない手はない、と思ってしまいます。

そもそもヨモギを畑に植えたのは、そこら辺にはえているのは、
犬のおしっこがかかってないか?排ガスで汚れてないか?と、
意外と、ちゃんと食用に使えそうなものが、手に入りにくいと思ったからです。



ヨモギ風呂も効果あるようです。
「保湿効果、血行促進効果が高く、リラックス作用もあるため、
副交感神経を活発化させる。」

ヨモギ化粧水も
「肌の新陳代謝を高める酵素を多く含んでいるので、シミを薄くし、
美白作用が期待できる。炎症を抑えてくれる。」

この辺は、アロエにも似ていますね。
そのうち作ってみようかな?

「体内にたまった毒素をだしてくれるデトックス効果。体を温める効果。
よもぎに含まれるクロロフィルには、細菌の増殖を抑える効果が。
そのため消臭性、抗菌性、防ダニ性、に効果が抜群。口臭にも効果。」

それは実感します。
お茶にした出し殻の葉で、シンクのこびりついた汚れをふき取ると
においもきれいにスッキリ取れました。

上記のように、抗酸化作用のクロロフィルとフラボノイドが多く含まれるので、
悪玉活性酸素を取り除く効果が期待。
クロロフィルは、染色体の異常を抑えてくれるはたらきがあり、
アンチエイジングにも効果的で、ガンにもいい、という説も。



こんなに色々使えて、すごいヨモギ。
そして、お灸に使う「もぐさ」もヨモギから作るので、すごすぎですね。
ヨモギ粉を作るときに、もぐさも出ました。
私はお灸はやってないので、捨てましたが、試してみればよかったかも、、
ほんとに色々役立つハーブの女王です。

あと、野菜ジュースにも少し入れて飲んでいます。
なにしろ栄養価も高そうだし、畑でも元気そのものではびこってますからねえ、、

もっとヨモギは食用として手に入りやすくて、ふつうに活用されてもいいのになあ、
と、つくづく思います。

記事追加
よもぎのいい面を書きましたが、たまにアレルギーの方もいるようです。
また花が咲くころ(秋)、花粉症になるかたもいるようです。
なので、ヨモギに限らず向いてない人もいるでしょうし、
いいからといって摂りすぎも×。

なお一般にヨモギの旬は春といいますが、
夏から秋になると葉はかたくアクが強くなっていて、
旬を過ぎたこの時期は、薬効効果が高く、お茶などに利用するといいようです。



今日のオカメ様  ん?ヨモギ?アタシは今煮干しを食べてるんですけど?
KIMG0088パル



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

スポンサーサイト



2018.05.05 23:46|よもぎ
ずっと畑の記事アップができていませんでした。
学校に行っている時は、畑はギリギリ週1行けばいい方でした。

180430_1617~05

終わってからも、時々出かけていましたが、相変わらず
野放しに近い状態です。

それでもジャガイモは植えたし、夏野菜も少しだけボチボチ植えています。
そして、少し植えていたヨモギがだんだん広がってきています。

ヨモギは道端にはえてるのは見つけても、
犬のオシッコがかかっているかもしれない、と思い、畑に植えていましたが、
けっこう広がります。
あまり広がると、狭い畑面積なので、困るので抜いたりしていますが、すごい繁殖力です。

新芽はつんで、野菜ジュースに入れたりしています。

180430_1616~02

まだやわらかい時期に、つんでヨモギ粉を作っておくことにしました。
洗って、蒸して、干します。
それをミルサーにかけ、粉に、、と思ったけど、
もぐさになり、全部は粉にならない、、
もっと何度もミルサーをかけるといいのかもしれませんが、
とりあえずは、粉になった部分を袋に入れ、保存。

180505_1459~01180505_1459~02左のもぐさ状態と、右がその間にできた粉

ヨモギは、ハーブの女王、と言われているそうです。
まず血をきれいに、サラサラにしてくれる。
「食物繊維はほうれん草の10倍近くあり、
特によもぎに含まれるクロロフィル成分は、食物繊維の5000分の1の大きさで、
小腸絨毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、有害金属(水銀、鉛)を
取り除いてくれる働きがある。」

他の植物に比べ、クロロフィルの効果が強力で、すばやく作用する。

「浄血作用で血液をサラサラにするので、アレルギーや高血圧にも有効で、
よもぎに豊富に含まれる食物繊維との相乗効果で、
血中コレステロールを低下させる効果も期待できる。」

180430_2222~01干しているところ

「さらに、肌に付ける事によって、切り傷やアトピーなどの改善に昔から使用されてきた。」

「カリウム、カルシウム、鉄分、ビタミン類など優れた栄養素が豊富に含まれている。
鉄分は牛レバーよりも多く、美肌に良いビタミンAはホウレン草よりも多く含まれている。」

「よもぎには癌を予防するインターフェロン・インデューサーを
増やす作用があることが、インターフェロンの発見者の一人である
小島保彦博士の実験によって明かにされている。」

いいとは思っていたけど、すごい草だったのですね。
ちなみにスギナが王様で、ヨモギが女王、、というとか。
そんな言い方知らなかったなあ、、スギナもすごいらしい。

また実験では生で食べるより、あく抜きした方がいいらしい。
蒸らすと、色もきれいに緑が出るそうです。

180505_1514~01保存した粉

こんなすごい野草が自然にはえているわけです。
ただで手に入るし、色んな薬や健康食を食べるより、身体に良さそうです。
これを利用しないてはないですね。

キク科の多年草
北半球の温帯を中心に250種分布、とあります。
日本には30種以上ある、、
畑にキクも少しはえているので、小さい時はこれはキクか?ヨモギか?
わかりにくい時も、、不明なのは取ってきていないけど。

はえてほしくない所のを抜くと、とても根が深く、地下茎でつながっています。
ほんとに生命力が強い。
しかも、他の植物の発芽を抑制する物質を分布する、とか。
やっぱり広がらないように、抜かないといけないなあ、、

180430_1617~02他にもいろいろ

ヨモギでペーストを作ると、おいしくなんにでもつけられ、
栄養も高くて、よさそうです。今度つくるのはこれがよさそう。
よもぎペースト

さて、粉は気が向いたら、上新粉もあるので、団子でも作ろうかな、、
こんなに身近にあるすごい草、ヨモギ。
ほんとに自然の恵みとしかいいようがないですね。
こんなのが、道端にはえていたり、かんたんに手に入るなんて、、
ほんとにすばらしいことですね。


今日のオカメ様  団子はアタシも好きですよっ今度作ってねっ
180430_2141~01




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おじおばば

Author:おじおばば
オカメインコ(26歳)と暮らす、独り者おじおばば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも第二の人生を色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおすすめ品

化粧水 なちゅRE 顔を洗うジェルでぷるぷるすっぴん肌へ              ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン           水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム