2013.04.28 19:35|インコ
お散歩スーツの訓練から、はや2週少し。
昨日何とか、外に連れ出せました。ばんざ~い

130427_1449~01

といっても、ここはうちの屋上ベランダ。
ベランダでも外は外。
ドキドキもんでした。 万いち逃げられたら元も子もありません。
はらはらドキドキ。
でもかごに入れてではなく、生の鳥が外にいる。
感激です~う、嬉しい、、やっとここまできました。

130427_1446~03130427_1445~02

しかし、後ろのとじ目が気になるのか、ずっと後ろをカジカジ。

130427_1446~02

カジカジ、、、そんなにやってたら、首が疲れるよ~汗
でもまあ、何とかここまでこぎつけました。
オカメ様の頑張り?我慢?のおかげです。

しかし、いざ外に出ようとすると、、ものすごい勇気がいることに気が付いた。
きっと鳥をつれてお散歩、、なんて、どう考えたって、変なおばさん以外の何者でもない!
と~ってもあやしい。
鳥自慢をしたいのか?と疑われてしまう~
あああ~何故今までそれに気付かなかったんだ~
今までの頑張りはなんだったんだ~
私は単にオカメ様と外で(かごではなく、じかに)いっしょに過ごせたら、
どんなに気持ちいいかと思っただけなんですが~
(そりゃあまあ、多少は自慢したかったけど、、、)

とまあ、気が引けてしまい、まだ外に連れて出る勇気がわかないのでした。

それでも今日さらにおニューのスーツを作りました。
だいぶ慣れてきて、手抜きしながら、手順もなかなかいい調子。
フェルトだから楽です。(洗って縮ませておいた)

130428_1752~01

今度はほっぺと同じ、オレンジだ~
背中は頭と同じ黄色でコーディネイト。
なんかカバンしょってるみたいだな~

130428_1754~01130428_1803~02

しかし、やはりカジカジ。

それにしても、スーツばかり作って、、、いったいいつ外に出られるんだ~??
な、なんかむなしい、、、

仕方ないので、屋上ベランダの花まっさかりの様子でも、、、
130426_1629~01130426_1629~02
130426_1630~01130426_1634~01

↓オカメ様の頑張りに、ポチよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.04.27 03:16|インコ
今日もお散歩スーツを装着。
やはり飛び回る。ハアハア、ゼイゼイ。そしてぼーぜん。羽がボソボソ、、

130426_1812~01

だけど、そのままにしていたら、そのうち床を歩いたりして落ち着いてきた。

130426_1742~01130426_1741~02

これはごほうびに久々にあげたナッツ。じゃこもポリポリ。
少し慣れたかな?とちょっとほっとしました。

130426_1812~02

しばらくお気に入りの水道栓に止まっていました。
少し希望の陽が見えてきたかも?
ほんとに病院に行った日から、ずっとオカメ様にとっては災難続きの日々です。
試練の日?
ほんとに17歳になってまで、なんでこんな刺激的な日々が~?
いいかげんにしろ!って、思っていることでしょうね。
でもいっしょにお散歩が、長年の夢だったアホ飼い主にどうぞおつきあいくださいませ~

130426_2218~01

しかたね~な、といわんばかりの、このアップが17歳の貫録だ~

もしかしたら、、?と、多少希望のみえたこの日でした。

↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2013.04.24 19:28|インコ
この前お散歩スーツを着せてから、なんとな~く不信感をもたれたのでは?と
感じたので、ほとぼりがさめるのを待っていました。

そして今日再挑戦。
引き綱もつけてみた。
130424_1708~01130424_1706~02

わ~っ暴れる、暴れる。大パニック!
引き綱をつけたまま、部屋の中を飛び回って、小屋に飛び込んでジタバタ。
130424_1706~01130424_1705~01

時々落ち着いて、また飛び回る。
また小屋に飛び込む。
もうパニック状態です。これはやはり無理なのか、、、
130424_1707~02130424_1700~02

よしよししても、ほめても、なだめてすかしても、もうどうにもこうにも落ち着かない。目むいてる~;

130424_1710~01

高い所で休憩。(下はオカメ様移動用ケース) しばし沈黙、、、、、
これでまた不信感持たれたかも、、、?

こんな状態では、とてもお散歩で外に連れ出すことは、無理のようです。
やはり17歳という年では、どだい無理な話なのかも、、、
お散歩スーツに出会うのが、あまりに遅すぎたのかも、、、
これじゃ動物虐待か~??とか、色んなことが頭をよぎったけど、

鳥の病院の先生の言っていた、
「鳥に刺激を与えてはいけない、移動させてはいけない」、という常識はまちがっている。
逆に安心させすぎてはいけない、安心させない適度な刺激が必要。
場所は時々変えたり、移動させたり変化が必要。
、、、ということを聞いていたので、これは刺激になる、と考えればいいのか?と
自分をなぐさめ、落ち着かせることに、、
試練の日  試練の日はまだまだ続く、、、


以前飼っていたセキセイインコがものすご~くおだやかな、人懐こいほんとに性格のいいコで、
そのコが亡くなった後、生まれ変わりのようなコを飼いたい、と探したのでした。
オカメなら性格よく、なつこい、と聞いていたのでオカメを飼おう、と決心して飼いはじめたコでした。
(お店でバチバチ、、と目があった。目力の強いコでした。)
オカメは気が弱く、性格いいと聞いていたけど、
しかしうちのオカメ様は意外と気が強く、気丈なタイプ。けっこうクールなのでした。
(年頃になって男の子と判明)
何か聞いてたのと性格違うなあ、、と思いつつも、一緒に暮らせばなんだってかわいいものです。
それで互いに歩み寄って暮らし、17年もたちました。
気丈なのが、かえって安心だし、目力強いのは強い、丈夫な証拠。
大病もなく、いまだに年を感じさせず、とっても元気なので助かっています。

なので、こんな試練もきっとその気丈さで耐えてくれるはず、と信じています。
それにしても、オカメの特徴パニックになりやすい、はしっかり彼ももっているんだなあ、、
やはりオカメ様はしっかりオカメインコなのでした。

今、小屋で安らかに、毛づくろいをしながら、くつろいでいるオカメ様。
それにしても、疲れたことでしょう。ゆっくりお休みください。
私もいいかげん疲れました~

しかし考えてみたら、前のセキセイが13年、オカメ17年、計30年も鳥と暮らしてきたなんて!
子供の時にも、縁日で買ったひよこが大きくなったニワトリとか、十姉妹とか、迷ったスズメ、
メジロを保護したことも。
なんて鳥との暮らしが長いんでしょう~


ちなみにこちらが、ステキなお散歩スーツを考案された、おしめを作る会です。
鳥さんのおしめを作る会

↓オカメ様の頑張りに、ポチ、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.21 00:17|農園
今日(20日)農園に行き、講習を受け、作業してきました。

それにしても、土曜はよく雨が降る。
今日も雨の中での作業でした。
しかも今日は寒い~

130414_0926~02130414_0927~02

長靴、レインコート、帽子、これがドロドロのぐちゃぐちゃになります。
これは洗濯機で洗った後の写真。今日でまたドロドロ。泥は洗っても落ちないところがちらほら。

最低、毎週土曜には行っています。講習は月2回くらい。
今日はいんげん、枝豆の下準備。
いんげんには、堆肥バケツ2分の1杯。石灰カップ3分の1。肥料888をカップ3分の1。土に混ぜ込む。
枝豆は無肥料。
植えるのは雨がたっぷり降った後、温度が20℃以上になった日にやるそうです。
農作業は天気と温度しだいのタイミングなんですね。

他にこれから植える予定の夏野菜用に、堆肥等をすきこんでおいて、
種が見当たらなくて、蒔きそこねた大根をまいてきました。

130420_1500~04130420_1500~03
130420_1500~02130420_1500~01

見にくいですが、左からトウモロコシの芽。レタス。
左下葉物。右下きゃべつ。
どれも順調に育っています。

いつもは2時から講習を受け、作業をして、その近くのスポーツクラブに行き、
お風呂に入り、髪を洗い、バレエを受けて帰ります。
今日は作業が思ったより早く終わり、バレエまでの時間がありすぎたのと、疲れていたので
そのまま家に帰りました。

土曜はいつもは、めいっぱい用事をいっぺんにやってしまいます。
まずは髪染めをかねたヘアトリートメント。
それを週1回頭に塗って、30分以上キャップをかぶってむらす。

130414_0926~01

今まではこの髪染めトリートメントを塗って、キャップをかぶり自転車で30分のスポーツクラブに行き、
髪を洗い流して、かわかして、バレエを受けていました。そのあとまたお風呂。
方角が近い農園作業がこれに加わったわけです。

髪染め→自転車→農園作業→スポーツクラブ、髪洗い→バレエ→風呂→自転車、遅くまでやっているスーパーで買い物→帰宅
いっぺんに髪染めと、お風呂と、農園作業、バレエ、買い物をやってしまうわけです。ははは;

行きはキャップをかぶり、帽子をかぶっているので、事故には絶対あうわけにはいきません。
もし自転車がこけて、キャップをかぶってるのがバレると、みんなの笑いものです。
絶対事故にはあわないよう、必死で自転車をこぎます。

決して働き者だから、ではありません。
なまけものの私は、家でのんびりしたいので、やるべきことはどのみちやるしかないので、
それをいっぺんにやってしまうわけです。

家でお風呂には入らない。これはめんどくさいし、冬は家風呂は寒いし、後の掃除もめんどう。
全部スポーツクラブにバレエに行った時にだけ、入ってきます。
(夏はさすがにしかたなく、家でシャワーだけはあびますが。)
ガス代、水道代も安くすむしね。
考えてみたら、あんまりお風呂が好きじゃないんですね~
ほんとにめんどくさがりの横着なヤツ。

ちなみにこの日はバレエ&お風呂に行かなかったので、ずっとキャップをかぶったままでした。
次の日にバレエ&お風呂に行って流してきました。長時間でしっかり染まりました。


今日のオカメ様  ん?
130413_1307~02

こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.18 01:20|旅行
4月4日から1週間、母が上京しておりました。

高齢の母は(父は亡くなり、今一人暮らし)、子供が東京、千葉にいるため、久しぶりに遊びに来てくれていたのです。

一人で新幹線に乗ってきました。
東京駅に迎えに行き、一番大きい改札で、なんていいかげんなことを私が言ったので、
それは年寄りには無理でした。
これだと思った改札にはいず、何度か携帯に電話しても、なかなか出てくれない。;
何とか携帯が通じてやっとあえましたが、ちょっと酷だったのかな?

まずは御徒町に行き、大心堂雷おこしを買いに。
その店にしか売っていない、とてもおいしいおこし。そこでおみやげをさっさと買いました。
そのあと、母と年の近い私の友人にも会ってもらって、みんなでお茶を。

次の日は、はとバスでのスカイツリーツアー。(これは母の行きたかった所)
130405_0849~01130405_0833~01
(右が足元がガラス張りの床。もっと面積あるかと思ったら、小さい面積のみ。)

130405_0937~01130405_0836~01
(一部上部が、ガラス張りのエレベーター)

今でも人気の場所なんですね~予約取ろうとしたら、早朝のコースしか空きがなかったです。
まあ1度は話のタネに行ってみようか、と思う人は多いでしょうし。

そのあと自由行動で浅草に。
130405_1151~01
浅草はやたらと外人がたくさん。周り中、外国語が飛び交っていた。円安を実感。

そのあと舞浜のホテルでバイキング。湾岸辺りをドライブして、ツアーはおしまい。
あまりの早朝集合だったため、その間私はうたた寝。

その後日暮里の布問屋街に行き、夜に仕事帰りの弟に、母をバトンタッチ。
土曜は母たちは川越に行ったそう。私は農園の講習。

そして次の日曜、月曜はみんなで箱根。(母、弟夫婦、私の4人)
130408_0913~01
箱根のホテルはとてもいい食事で、いいホテルでした。こちらは全部弟もち。

久しぶりの箱根はいい天気で、途中ロープーウェイに乗り、
130408_1029~01130408_1019~01

定番の「はつはな」でそば。富士やホテルで、昼かお茶。宮ノ下で渓谷を見る。をやってきました。
130408_1314~01130408_1025~01


久々のぜいたくです。ビンボーな私が払おうとすると、母が払ってくれるし、箱根のメインは弟もち。
まあビンボー人はありがたく払ってもらうことにします。
無理したり、みえ張ってもしょうがないことですので。
安いものだけ私が払います。あはは
あ、ちなみにスカイツリーは私もち。とえばっていたら、母が後でこづかいをくれました。;

そして次の日は母と吉祥寺に行き、買い物をして、帰ってから一緒に銭湯に行き、
その次の日東京駅の大丸で、さらにおみやげを買い、新幹線で帰るのをお見送り。

それにしても、何とかついてこれるくらいに歩けてよかった。
足が痛くなったりしたら大変。と思っていたけど、何とか頑張ってくれました。
私はやさしくないので、必要以上にかばったり、面倒みたり、やさしくはしない。
おのずと母はしっかりしなきゃ、と思ってくれています。気丈な人だし。
どっちも長女だしね。甘えあったりはしないのですよ。
でもホームまで見送ったら、うれしかったみたいで、やっぱりもう少しやさしくしたほうがいいのかな?
とも思った、母と観光、の日々でした。

(オカメ様、弟たちのワン様たちは、それぞれ、動物病院、ペットホテルにあずけられておりました。)

今日のオカメ様  ん?見たな~
130413_0939~01

こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.14 17:28|農園
昨日13日に農園にチェックに行ってきました。

先週の土曜に講習を受け、トウモロコシの種、サトイモを植えてきたのです。
そして前に植えたもののチェック。

どれも順調に育っているようで、ほっとしました。
この前の嵐にも耐えたよう。
先週まいたトウモロコシの寒冷紗が、もうひとつ増え4つに。(一番手前)
トウモロコシの芽が、もう出ていました。

130413_1757~01

寒冷紗がかかっていて、見にくいけど、種からまいた葉物(ラディッシュ、小松菜、ほうれんそう、青梗菜)
右が1週間前、左が昨日。だいぶ大きくなっています。
(1週間前の芽が整然と並んでるのは、もらった種の数と、2,4mの幅にうえる長さのかげんです。
3センチ、8センチ間隔にうえるよう等のご指示があったから。汗。もちろん私の場合、てきと~な目分量。)

130413_1756~03>130406_1356~01

こちらはキャベツ。(左)右はレタス。(これは先週6日のの写真)

130413_1756~04130406_1357~02

これはサトイモを2個植えたところ。(右上、土の間に少し見えるパウチのところ)

130413_1757~02

昨日はチェックと水やりのみなので、楽。
先週は途中から雨が降ってきて、雨と泥でドロドロになりながら、トウモロコシの畝を作り、
種をまき、寒冷紗をかけ、さらにサトイモを埋め込んできたのでした。
もう必死。夕方から嵐になるとの天気予報だったし。
どんなに遅くても14日ごろまでにトウモロコシの種をまいておかねば、
他の人と同じ時期に受粉ができないから、と聞いたのであせりました。

自転車で30分の農園には、毎週土曜には行けるけど、それ以外はなかなか行くのは大変。
月2回の講習も土曜の2時に受けて、そのあと作業に入るわけです。
なので6日は講習で種、イモをもらい、その日のうちに、やるべきことをやらねば!とあせったわけです。

でもありがたいことに、やはり親切な仕事を終えた隣の隣の方が、畝作り、
パウチ張りを手伝ってくださいました。
いやはやほんとに親切な方が多くて、ありがたいことです。

それにしても、農業って、ほんとに時期と天候しだいなんですね~
タイミングははずせないし、まってはもらえない。
その時にやるべきことを、ちゃんとやらないとダメ。

しかし、さすがです。プロの指示どうりにやっていると、ちゃんと作物が育っている!
ずぼらなてきと~な、私の畑もちゃんとなっている。すごい~

どの時期に、何をどのようにまいて、どうするかを、しっかり計画たてて
スケジュールが組んである。
そこが一番の要なんでしょうね。
さすがプロは違う。とつくづく思った1日でした。


今日のオカメ様
130413_1307~01

↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.12 00:25|インコ
今日やっとお散歩スーツ?が着られました。

これは着る前、平然としている状態
130411_2122~01130411_2123~01


ブログ村のオカメトーナメントに参加させていただき、その参加の方のブログを見たら、
憧れのオカメインコのお散歩の映像が、、、
オカメさんが、かわいいお散歩スーツを着用しているではありませんか!
めぐみとペットの日常ブログ


そこから「鳥さんのおしめを作る会」にいけました。
鳥さんのおしめを作る会

おしめの型紙をダウンロードさせていただき、念願のお散歩スーツを、何日もかけて、
何とかちまちま作っておりました。
途中サイズ確認で着用させても、暴れてうまく確認もできないし、かなりてこずっておりました。

しかし、オカメ様とのお散歩は、長年の悲願だったのです。
これは10年何年も前にイギリスに行ったとき、デパートのペットショップで見つけ、買ってきた
お散歩用引き綱。

130329_1225~01

しかし、こんな固そうな紐をつけると痛いだろうな、とか紐をどう回していいんだか、よくわからない。
こっちの気が引けてるのがわかるようで、つけようとしても暴れて全くだめでした。
でもこれなら布で作るし、大丈夫かも、と。
やっと長年探していた見つけものに当たった。と、とても嬉しかったのです。

130330_0022~01130330_0021~01

しかし不器用な私には、なかなか上手く作れない。型紙も間違えていた。
色々失敗して、、何とかそれらしいものがやっとできた。(ひどいボロボロだけど、、汗)
130411_2218~01130412_1135~01


何度か着る練習をしていて、今日やっと着せることができました。
しかし、、
130411_2133~01130411_2135~01

なんか変な物がくっついてる、とジタバタ飛び回り、慌てて思わず小屋に飛び込んだ。
やはり気持ち悪いんでしょうね。
こりゃ外に出る前に、何度も着用していただいて、慣れてもらうしかないけど、、時間かかりそう、です。
17歳にもなって、なんでこんな思いせなならん、と思ってるんだろうな~
すまんね~オカメ様。でもきっと外に出たら気持ちいいと思うよ。どうぞ着用練習我慢してください。
ほめて慣れていただくしかないです。 いつ外に出られるようになることやら??

それにしても、こういうものを考えて作れる、おしめの会のさちよん会長ってすごいです。
海外でもこんな鳥のためにもいい、外出スーツなんてないのでは?


↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.10 18:34|青森ひば
今日東京駅に母を見送りに行ったので、
帰りに飯田橋のひば工房に、買い物に行ってきました。

130410_1710~01

これはヒバの水。木酢液です。
これは安く、(なんと262円!)入浴剤としても、湿疹、アトピー、虫刺され、日焼けあとのケア等、うがい、
直接肌につけても使えそうです。
もちろん防虫にも。虫よけにも。

130410_1711~02

そしてこちらは、エッセンシャルオイル。ヒバの精油を水(蒸留水)で割ったもの。
ふつう油と水を混ぜるとき、界面活性剤(乳化剤)やエタノールを使いますが、
この製品は精油と蒸留水のみ、で特許をとっているそうです。
200mlで1890円。
ヒバ水の2倍効果あるそうです。

130410_1711~01130410_1904~01


ついでに、色々小物を。
左上から、ヒバチップ。
爆弾という名の木箔を凝縮したもの。(湿気もカビも強力に吸い取るらしい)
スプーン。はし。
なんか変な模様があるのは、焼きコテで名前を書けますよ。と言われ、
ついつい、うちのオカメ様を描いてしまったのでした~えへへ;

これで、夏場の防虫対策はばっちりです。
農園でも秘かに試してみようと、もくろみ中。


ちなみに、送料かからず購入できる店、ひば工房は飯田橋駅から徒歩6分です。
ひば工房


↓今日のオカメ様
(7,8日と出かけたので、動物病院にあずけられてしまい、今挽回中。
ご機嫌とってもらってるところです。)

130410_1724~02130410_1724~01



↓こちらもよろしくお願いします~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2013.04.07 00:07|生活
3月3日東京は大荒れでした。

朝夢うつつの時に、妙に近くで雨音がするなあ、、とは思ったのですが、
起きてみてびっくり!

天井の電灯の付け根のところから、水がボタボタ落ちていて、床がびっしょり。
慌てて2階に上がると(テラスハウス式マンション)
2階も水浸し!
2階の電灯からすごい水が漏れている。
なんなんだ~これはっ!?とパニくりながらも、水をぞうきんで、、
新聞紙で吸い取り、しぼり、とてんやわんや状態でした。

130403_1040~01
(新聞を何度も替えたが、すぐびしょびしょに)

130403_1039~03
(この差し込み口からもれている。水漏れで変形してる?電灯)

このマンションは7世帯しかないのですが、うち5世帯がすでに雨漏りしている。
いよいよ来た!うちも雨漏り仲間?と、
建築会社の人が来てもらうことに。
しかし途中でハッと気づいた。
もしかして屋上が水ひたしでは?と行ってみると、やはり。
排水溝に泥が落ちないよう、排水溝用の目の細かいネットをかぶせてたのが、
裏目に出て、そこに土がたまって、水びたし状態に。

慌ててネットを取り、水を落とた。
もしかしてこのせい??
と、不安に感じつつ、来てくれた人がチェックして、

130403_1040~04
(すげー状態)

排水用にあいた穴から、屋上の水が入り込んだのでは?とおっしゃる。
その穴は少し上の方。そんなとこまで水がきてない、と私。

しかし、他の所の雨漏りはこんなに大量に漏れてない。
こんなにあふれたのは逆流したから、としか考えられない。とあくまでおっしゃる。

ということは、、、別に建築的に何も問題はなく、単に私が屋上に水を溜めたせい??
ということは、、、もしかして、悪いのは私??


この日は半日、雨漏りの片づけに費やし、へとへとになり、、
それもこれも全部、自分のせい、、という情けない1日となりました。
ああ疲れた、、、

よくあります。ひどい目にあった時、それはけっこう自分のせい、ということが。
気をつけねば、、とつくづく思った1日でした。

今日も(6日の夜中~7日にかけて)も荒れそう、、
もう漏れなきゃいいのですが、、、


今日のオカメ様。もう眠いので、さっさと小屋に入りました。

130406_2341~01

↓ こちらもよろしくおねがいします~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2013.04.01 17:56|青森ひば
青森ヒバはヒノキ科アスナロ属の、日本にだけはえている樹木です。
なかでも青森に80%以上分布。

b22_2210[1]

何がすごいかっていうと、腐朽菌や虫から身を守るために、それらを殺すために
フィトンチッド成分を出す。
その作用の一番強力なのが、青森ヒバらしいです。

知らなかったけどフィトンは植物。チッドは殺そうとするもの、という意味があったんですね。

シロアリを寄せ付けない。腐朽菌に強いので、腐りにくい。
さらにカビも寄せ付けない。

なんてすごいんだ、、青森ヒバ!!
青森森林組合のデータを見ても、こうじカビをヒバ、ヒノキ、スギ等の木片を置いたところで培養しても、
他の木の周りにはカビが繁殖しているが、青森ヒバの周りだけカビを寄せ付けていない!

ほんとにすごい天然の成分です。こんなすごい木が日本にあったなんて!
神様に感謝です。

130401_1339~01

これは、長年使っている青森ヒバのまな板。ずっと使って、き、汚い、、;ですが
、洗って立てておくだけで、あとは何もしないでも、長年全然平気な、横着者には手放せないまな板です。

下は、以前青森に行ったときに買ってきた消臭スプレー、衣服用。
これは夏のダニ対策に布団にふきかけると、ダニにかまれなくなった。
とても重宝したスプレーです。

130401_1340~02

こちらは入浴剤、、といっても家で入浴はめったにしない私は使わないまま、年数がたってしまって残念。
しかし今でもしっかりヒバのいいにおいが、、、

130401_1340~03

さらに、ヒバチップ。これは靴のにおいけし等。洋服の防虫にも使っています。
といっても、ちょっと時間がたったので、新しいのを買わなきゃ、、と思いつつ、
ズボラでそのままになっていますが、、(これもまだいいにおいが、、)
これはとても安いし。

130401_1340~01

そうだ、暑くなってきて、コバエが出てきたら、残った入浴剤をスプレー容器に入れて、まけばいいかも。
そうしたら、市販の殺虫剤を使わなくてもいいし、、、

一時期マイブームで青森ヒバにはまっていたのが、時間がたって忘れて?いたけど、
また新たに仕入れれば、この夏の防虫対策にばっちり。、、、と、また意を新たにした私でした。
(送料がかかるので、青森県のアンテナショップで買うという方法もあるし、、)

なにより、怖い殺虫成分の入った殺虫剤を使わずにすむ。
そうだキャベツにもまいてみたらどうかな?
(米びつもいいかな?と思って探したけど、ひばのにおいのするお米はちょっと、か?と思い、あきらめた)
と、まあ色々企んでいる今日この頃です。


ちなみにご参考までに、、、
まな板はひばや
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hibaya-aomori/hiba/index.html

衣類用スプレーは
http://www.aomori-hiba.com/hiba_life.htm

他にも色々、、
ヒバ開発株式会社
http://aomori-hiba.shop-pro.jp/?pid=3827492

青森ヒバクラフト
http://item.rakuten.co.jp/manaita/61353



今日のオカメ様、、、か、顔が切れてる;;

130329_1412~03

↓いつもありがとうございます。よろしくお願いします~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム