2014.01.27 18:12|農園
昨日農園に行き、やっと半分片づけてきました。
すごい風の強い日で、嵐のように突風がふく中の作業はなかなかすごかったです。
土ぼこりで、次の日目が充血していた~;

140126_1411~01
野菜を抜いて、堆肥(植物性)を全部でバケツ8杯、
米ぬかを1袋をお礼肥えにまきます。
昨日は半分なので、4杯と袋半分です。
風が強くて、米ぬかをまこうとしたら、飛んでしまう中、悪戦苦闘。

140126_1417~01

けっこうホトケノザがはえています。
勝手に植えた、コリアンダーの種が落ちて芽が出てるので、持って帰りました。

140126_1403~03140126_1410~01

畑の右半分は、まだ成りかけのものがあるので、ギリギリに行って片づけるつもり。

140126_1403~02
こんな感じ。

残りのネギを全部抜いてきたので、たくさんのネギ。
まずネギだけのネギマを作ってみた。
140126_1738~01140126_1757~01
砂糖、酒、しょうゆだけのシンプルなもの。
こんなにネギを贅沢に使えることって、めったにないですね。
なかなかおいしかったです。

他は保存を考え、いい方法はないか?
調べてみたら、乾燥させるのは難しいようです。
で、みじん切冷凍することに、、
140126_2054~01
斜めに切り込みを入れて、裏返して切り込みを入れて、切っていくと
あっという間にみじん切ができるってやつです。
(意外とやりにくい、縦に切り込み入れた方がやりやすいかも、、)

みじん切保存方法→ネギのみじん切、保存

くっつき防止に油を入れるのは思いつきませんでした。これで4本くらいを保存。
あとはネギ油も作ろうか、と思っています。
ゴマ油が少ししかないので、買ってこなきゃ、、
140126_2159~01

それと、ダイコンは切干大根にするか?どうしようか?と思っていたら、
テレビでダイコン餅を作っていたのを見て、これにしようと即決。
ダイコン餅は大好きです。そうか、作れるのか、、ということで初挑戦です。
色んな作り方があるようですが、簡単なのを見つけました。→簡単、ダイコン餅
他はせん切をすると書いてあるけど、これはミキサーでできるので簡単です。
上新粉でなく、小麦粉だし、家にあるもので作れます。
めんどくさがりなので、きちんと凝った作り方は苦手です。

140127_1502~01
このでかいダイコン。2キロあった聖護院ダイコン。
今回これを半分使いました。

140127_1538~01

簡単ダイコン餅に書いてあるとおり、1キロをミキサーでくだいて、
小麦粉と、ベーコン玉ねぎを炒めたのを混ぜます。
それを焼くだけ。簡単です。

140127_1554~01

形は悪いけど、あるもので、タレを作り(豆板醤、酢、ゴマ油、ナンプラーまで入れた)
食べてみたら、おいしかった~
140127_1604~01
これはイカやエビを混ぜると、もっとおいしくなりそうです。(うちにはなかった)
大好きなので、おやつみたいに、バクバク食べてしまいそう、、;
残りは冷凍しておこう、、

とまあ、食材があると色々作るしかないので、何とか頑張って作ります。
これって最高の贅沢なのかも、と思います。
半分めんどくさいとも思うけど、食べたいものを作る時は楽しいし。
それにしても、野菜の食べ方って、ほんとにたくさんあって、よくまあ
みんな色々考え、おいしい食べ方を見つけたものですね!
野菜の味が、人の創造力を刺激するんでしょうね、、
野菜が料理に変わるのは、とても刺激的なことです。
おいしく食べられると幸せになります。
まるで映画「パペットの晩餐」ですね。


今日のオカメ様  眠いんです~ただ、ひたすら眠いんですぅ
140126_2147~02

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.01.24 22:22|農園
農園に行き、少しづつ片づけをしています。
農園の使用期限が1月末までなので、
そろそろ野菜を抜いて、ならして、堆肥、米ぬかをまいて
お礼肥をして、返却しなくちゃいけません。
次期にまた再契約をして、3月の終わり頃から
2014年度の体験農園が始まります。
それまで2か月ほど畑は、お休みです。

早く抜くものを抜いて、、と思うものの
まだブロッコリーは小さいし、他の葉物は種をまいたのが
遅かったせいで、全然小さいままです。
いくらなんでもこんな状態で抜くにはしのびなく、
これらはギリギリまで待つしかないか、、と思っているのですが、、

140111_1701~01

他はだいぶ抜いて、少しづつ収穫できました。
140118_1558~02140113_1220~01
でかいダイコン

なんだか無我夢中で農園の1年目は過ぎてしまいましたが、
1月末で、もう野菜は買うしかなくなります。
次期畑を始めても、蒔いてすぐになるわけでもないので、
しばらくは野菜は買う日々になります。
しばらく畑にも通わなくなる、、
なんかさみしいなあ、、、
農薬はほとんどまかなかったので、安心野菜だったのです。
ど素人でもちゃんと作れるように、指導してくれた先生にはありがとうです。
また同じ場所を借りることになっているので、2期目も頑張ろうと思っています。

この前母からの電話で、肥料がなくなったから、買おうと思ってるけど
あんたは何使ってるかと聞かれました。
農園では888、885とか使っていました。
でも今度は農薬ばかりでなく、化学肥料も使わずにやれないかと思ってる話をしたら、
そんなことできるの?まためんどくさそうなことを始めそうだと思ったのか?
じゃあいいわ、と言って話が終わりになりました。;
自然農法の本は読んでるけど、そんなこと実際にできるかどうかは、
やってみないとわからないし、私も不安です~
教えてくれる人が、そのやり方ではない所でそんなことできるのか??
それにも不安が、、、

自然農法への転換技術

母はものごとにはこだわりのない、常識的な人なので、
(多くの人のやってることに、逆らわず、疑わずの善良?な市民です。)
いつも私が何か変なことにこだわって、追求したり、疑問をもったりするので、
何をするにも、母からみると理解できない、わけのわからんヤツ、
また何か面倒なことをはじめそう、、、というパターンのようで、
これは昔からのことなのです。
父似の私は、ホントに母とは全くタイプの違う、正反対の親子だなあ、とつくづく。
でもこればっかりは性分なので、気になることはできるかどうか、
やってみないと気が済まない性分なので、しょうがないですね。

140118_1558~03
手前、寒冷紗がほとんど小さいままの葉物。向こうが小さいブロッコリーとスティックセニョール

畑を返した後、いったん土を全面的に機械でならす、ときいたので、
かってに植えたレモングラスを掘り起こし、持って帰りました。

140118_1713~01
けっこう大きく、掘るのに時間かかった、、地上部は枯れているけど生きてます。

それにしても、少し前まで野菜も値段が上がってきている、と思っていましたが、
最近は落ち着いてきたようです。
いつも年末をはさんで、値段が高くなります。
年が明けてもしばらく高くてビックリ。
(冬は農園野菜を食べてたので、ほとんど買わなくてもチェックはしてた。)
野菜ジュースで毎日野菜をけっこう食べる側としては、
しばらくは買わなきゃいけなくなるのが、懐的につらいところです。
もっとも、N区外区民の私は、農園年間使用料がけっこうお高いので、
使用料だけ考えると、元が取れるか?と疑問ですが、
自分で作る楽しみや、勉強させてもらっていること、安全性を考えると
お金だけの問題じゃないなあ、と。

140118_1558~01

体験農園にもし興味ある方がいたら、募集しています。
わかりやすく教えてくれ、種、苗もくれます。
体験農園
全国的にやっているようです。

こちらは練馬区の募集。(練馬区から始まっているので、一番多い)1月末まで。
練馬体験農園


今日のオカメ様  何してるか、、って? 爪切りするのに、ケープをかぶせられてるんですっ。プンプン! 

140124_1250~01

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2014.01.22 23:31|生活
時間の捉え方って、人によりかなり違いがあります。

待ち合わせをしても、早めから行って余裕をもって待つ人。
ギリギリにならないと来ない人。
私は全くの後者なのです。

目覚まし時計 録音 レコーディング目覚まし時計「ツイン」

いつも出ているバレエでも朝早いのもあり、いつもギリギリになってしまいます。
(起きるのが毎日遅めなのもありますが、、)
なので、そういう時はサッと着替えられる服を着ていき、
サッと着られるレオタード、スパッツをもっていき、さっさと着替えます。
その速さにはみんなが驚きます。
髪を洗って、身体を洗って、乾かしての一連の動作も早い!といつも
驚かれているのですが、、
自分としては当たり前のペースなので、驚かれるのに逆にビックリします。

持っていくものも、いつも心がけて?いるのはできるだけ早く洗えて早く乾かせる、
そういったものをそろえているのです。
だいたい着替えしなきゃいけない時に、時間のかかるものや、時間のかかる服はきていかない。
う~ん、だったら、早く行ってゆっくり着替えられるようにすればいいじゃないか、と
言われそうですが、、そこは性分なのでした。

140122_1559~02

うちの母や、友達もそうですが、慌てるのが嫌だから、早くから準備して
早くから出かけて行き、じっと待つようです。
私は逆算して、間に合うだろう時間まで家で過ごし、逆算で支度して間に合うだろう時間に行き、
できるだけ待たないでいられるようにします。
つまり待つのが嫌いなのです。

これはせっかちだからか?
思うに、おそらく他人やその状況にコントロールされるのが、
嫌いだからなんだと思います。
つまりは、自分で時間も状況もコントロールできる、自分のペースで物事をやるのが好き、という
とてもワガママなヤツなんですね。
自分のペースでできる、ということが私にとって、とても大切なこと。なんだと思います。

だいたい、小さい時から、人に合わせるのが苦手で、集団行動が苦手で、
決まり切った状況に合わせるのがものすごく苦手。
自分のペースで過ごせないのがとても苦痛、という人間でした。
だから毎日決まった時間に起きて学校に行くのが、ものすごく苦痛でした。
集団で、いっしょに何やかややらなくてはいけない、、そんな学校が大嫌いでした。
だから私には絶対にOL、会社勤めはできない、というのが
子供の時からよ~くわかっていたのでした。
だから自由業で食べていくことを選び、めざし、幸いそれで何とかやってこれたわけです。
結果、独身のままきたのも、当然のなりゆきといえば言えるでしょうか、、

140122_1552~01

今の仕事なら自分で時間配分を決めて、自分でペースを決められます。
締切にさえ間に合えば、自分ペースでいいわけです。
家でできるし、毎日決まった早い時間におきなくてもいいわけです。
なので自分には絶対この仕事しかない!と、12歳の頃から心に決めて、めざしていたのでした。
今は不況で仕事は激減ですが、まあそれまでは、ありがたいことに仕事をやってこれたし、
今はビンボウでも、ギリギリ食べていけたらいいので、
とても自由で、自分のペースで暮らせて、とてもありがたいことだと思っています。

そういえば、けっこう年配の友人に
中年の時ずっと身体の具合の悪かった方がいます。
その方は最近とても体調が良く、年とって以前より元気になりました。
それは、ご主人がお亡くなりになって、時間がたち落ち着いてみたら
「今は1人で全部、自分のペースで暮らせるから、とても心身共にすごく楽になった」と
しみじみおっしゃっていて、なるほどと思ったことがありました。

おそらく相手のペースにあわせても、
それが苦痛に感じるか、感じないかは、人によって、
けっこう差があるのかな、とも思います。
その方も本来自分ペースがあっている人なんでしょう。

まあ私の場合、我慢が足りないともいえるかもしれませんが。
もう今さら人のペースにあわせて、我慢、、なんてもうできそうもないです。
やはり一人暮らししか無理ですね~
オカメ様はかわいいからいいけどね。

ちなみに、手早く支度するまでは、ダラダラしてるのが好きで、
エンジンがかかるのが遅いだけです。
決して働き者ではありませんので、悪しからず、、、


今日のオカメ様  それって最悪のパターンですね。アタシはそんなことないですよ~
140122_1551~03


↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2014.01.20 16:08|老後
日曜に隣駅のスポーツクラブの、短いバレエに出てきました。
終わったあとストレッチをやりながら、顔見知りの人とおしゃべり。

その人は以前受けていたポアント(トゥーシューズ)クラスを2年ほど休んで、
代わりに水泳をしていたそうです。
なぜ水泳をやっていたかというと、老化でいざ身体が動かなくなったときでも、
水泳ならリハビリとしてできるから、元気なうちにやっておこうと思ったからとのこと。

26860[1]

ある程度年をとって、子供も大きくなると、誰もが気になる老化との付き合い方。
ちゃんと考えて準備していてすごいです。
年とっていきなり身体や頭に、問題が出ても慌てて対処するのは、どうしても後手に回ってしまい、
もっと早くからやっておけばよかった、となりがちのような気がします。

その日の夜はスペシャル番組で、たまたまアルツハイマーをやっていました。
見た方も多いかもしれませんが、
認知症の7割はアルツハイマーで、最近増えているそうです。
今はその予防治療に注目が集まっているとか、、
【送料無料選択可】自分で防ぐ・治す 認知症・アルツハイマー病 ビジュアル版 いつまでも元気でいるための最新知識と生活法/帯津良一/監修
脳の中で、アミロイドBという物質が年と共にだんだん増えてきて、
そのあとを追うように、タウという物質が増えて神経細胞を壊してしまい、
海馬の委縮がおこる。それがアルツハイマー。
アミロイドBが増え始めるのは、発症の25年前から始まっているそうです。
70歳で発症するなら、45歳からそれは始まっている。
25年も前からなんですね~!

痴呆予備軍は65歳以上だと、8人に1人。
60年代以降、100人に1人だったのが、今では100人に12人と増えている。
それは一説には、糖代謝異常が増えているから。
血糖値が高いほどアルツハイマーは増えるようです。
なぜ増えてるかは、食生活の欧米化が原因。
やはり食生活ですか、、、
今後団塊の世代がその予備軍になれば、もっと増える可能性がある。

対策は、海馬のの委縮の予防とのことで、
経度認知障害(MCI)の人対象に番組でやっていたのは、歩きながら計算をすることでした。
102から3を引いて、それに3を引いて、さらに、、をやりながら歩く。
有酸素運動をしながら、脳に負荷をかけるのが効果あるそうです。
同時に2つのことをやる。

海馬 脳は疲れない/池谷裕二/糸井重里

脳に負荷をかけることは、年をとるとだんだんおっくうになってきます。
きまった生活パターンを繰り返すだけに陥りやすい。
全てがマンネリになりやすい。気をつけねば、と思います。

幸いなことに、今やっているバレエでは、先生の動きを覚えて、
それを自分で再現するのでけっこう頭を使います。
同時に身体の使い方を修正、意識しながら再現しないといけない。
なので、痴呆防止には効果的かな、とも思います。
ただ先生によっては、いつも同じ動きをする人もいるので、
その場合楽で、身体に集中できるのでいいのですが、脳にはあまり良くないのかも?
逆にあまりにも動きの難しい先生だと、動きばかり覚えるのに必死になり
身体を意識できないので、こういう先生のレッスンには出れないけど。
まあ、どっちにしろバレエは老化防止にはとてもいいかな?と思っています。
やっててよかった~
バレエシューズ 子供用 布製バレエシューズ バレエ用品

番組では、上記の同時に2つのことをやる運動と、食生活。
これがアルツハイマー予防に効果があるということのようです。

食生活では糖のコントロールがやはり必要なんですね。
こちらにも糖化のことを書いています→糖化は老化

そういえば、その日体組成分を計ってもらいました。
去年スポーツクラブで脂肪100g減ると100円くれるキャンペーンをやっていて、
他のキャンペーンと間違えてエントリーしてしまいました。
で、計ってみたら1キロ脂肪が減っていたのです。
ばんざ~い!1000円ゲット。(エントリー料金が300円なので差し引き700円)
途中ちがうキャンペーンだと気が付いて、
参加し直した来店回数10回以上で1000円にも、参加し直したので、
両方で1400円ゲットできました。(商品券だけど)
前日嫌~なことがあって、落ち込んでいたので、これで少し浮上できました~
現金なヤツ!これもささやかな老化防止でしょうか、、

140119_1725~01

なぜ1キロ減ったのか?それはエントリー後からたまたまはじめた
乳製品絶ちのせいではないか?と疑っています。
途中発表会があり、お正月があり、で正月過ぎての測定は不利だなと
思っていたのですが、通して続けているのはそれくらいなのです。
(年末途中経過で計った時1,1キロ減っていた)
体脂肪量が減った
やはり牛乳は必要なかった!?今はそう思っています。


今日のオカメ様  思い込み激しいですね~;今日は少しキリっとしてますよ。
140120_1307~01

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2014.01.15 14:26|健康、病気
この何日か、眠いし、何か調子がいま一つと思ったら、
軽い風邪をひいているようです。
このところ出かける用が続いていたので、
今日やっとのんびり休養しています。

でも薬は飲みません。
いつもより多めに寝て、食べる量を少し減らして、
ビタミンCの多い果物を取るくらいです。

140107_1656~01
(実家のゆずで作ったゆずピール。この後グラニュー糖をまぶすらしいが、そのまま食べてる。)

昔、不健康な暮らしをしていた時は、
風邪がなかなか治らず、何か月もダラダラ風邪が続いているような状況だったのが、
今はそんなに長引かずに、そのうち治ってしまいます。

うちには風邪薬は置いていないし、
インフルエンザに罹った時以外は、病院にもいかず、薬も飲まない。
天才的な整体師、野口晴哉の書いた本に
「風邪の効用」という本があります。

風邪の効用/野口晴哉

それによると、風邪で出た食欲不振と熱は身体を良くしてくれる、というものです。
風邪は大病の最高の予防薬。
風邪の症状、熱がでることで、もっとひどい病気を治してくれる。
(ちょこちょこ小さい地震がおこると、大きい地震がおこらない、に少し似ている?)
身体の偏りを治そうとして、風邪の症状が出ているのに、
それを薬で発熱をむりやし抑え込むと、ガンやもっと大きい病気に発展していく、というものです。
ちょこちょこ風邪をひき、発熱することで、体は自己調整してくれて、
大病にかかりにくくなる、というわけです。
熱が色んな病気を治し、整えてくれる。
ガン細胞は39℃以上で死滅する、という説もあります。
体温が上がると、免疫力も上がり、病原菌の増殖も抑えてくれる。
なのでせっかく風邪で上がった熱を、薬で抑えつけるのは
なんとももったいない話です。
(もっとも高熱が続く、症状があまりにひどい場合は別ですが)
なので、逆に風邪を全然ひかない人は要注意だそうです。
身体がにぶくなっていて、風邪もひけないのかもしれない。
(身体の偏りを感知できない)
そうするといきなり大病を発症する可能性も、、

人には自然治癒力があり、最良の名医は「食欲不振」と「熱」だそうです。
食べて、消化することは、ものすごく身体にとって大変なエネルギーを使うので、
体調の悪い時は、食べないで休むのが一番のようです。
まあそうはいっても、仕事で忙しい時、風邪でだるいのに、仕事に行かなきゃいけないのは
なかなか大変でしょうが、、、
幸い私は家でやってる仕事なので、それができたわけですが。

野口晴哉の本を読んで以来、風邪薬は飲まなくなりました。
昭和20年代に活躍した昔の人ですが、身体の考え方がとてもおもしろく、参考になります。
テレビCMで「風邪をひいたら、すぐパOOン」なんて言ってるのをみて、
なんてバカなこと言ってるんだろう、、、と絶句してしまいます。
体癖/野口晴哉

そういえば以前、真冬に家族で韓国旅行に行き(母が韓国ドラマにはまっていた頃)
旅行中の韓国でなんとなく身体がだるく、しんどいなあと思って帰ってきて、
病院にいったらインフルエンザにかかっていたことがありました。
(東京で感染したらしい)
それでも普通に歩いてちゃんと観光して、食欲なかったけど何とか食事もできた、という驚き!
その時はさすがに病院に行き、薬を飲みましたが。
エジプトでひどい下痢、嘔吐をした時も、もしかして風邪かも?とも思い
(エアコンの風邪が吹き付ける場所で寝てしまった)
当時は風邪をひくと、すぐお腹にきていました。
病院に行かず、ひたすら寝て、梅干しで治しました。;
もっともこれはエジプトの病院が怖かったのもありますが、、、
基本風邪くらいでは、病院には行かず、薬はのまず、で何とかなっています。

上記のゆずピール、作り方は→ゆずピール
おいしいので、興味あったら作ってみてください~


今日のオカメ様  遊んだあとの小屋入りにぶ然!ふんっ 
140115_1416~01
今日は寒いから、そこの方がヒーター入ってあったかいよ~


↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2014.01.09 11:19|老後
この前バレエ仲間とお昼を、、
お正月に田舎に帰ったのは、夫の実家に帰った人と私だけでした。

で、親の話になりました。
みんな親のお世話が、そろそろ必要になってくる年頃です。
(みんな私より若いけど)

痴呆ケア/長嶋紀一

うちは母は頭がしっかりしていて、
義妹(弟の奥さん)のお母さんがボケがはじまっています。

ボケる人、ボケない人はいったい何が違うのか?で
欲があるか、ないかでは?という話がでました。
うちの母は畑はやりたいし、毎日家計簿はつけているし、
携帯の簡単メールも毎日私とやり取りする意欲も。
節約が趣味で、質素、無駄にお金を使わない、貯めるのが大好き、
意欲まんまんという人なのです。

片や義妹のお母さんは、お金持、土地持ちで
自分の息子と暮らしていて、今は心配はないせいもあるのか、どうか??
昔は農家の嫁として、働きづめで、我慢強いマジメな人だったようで、
欲のない、とてもいい人のようです。

なので、もしかしてボケは欲があるなしか?と、家族内では話していました。
母も自分で「私は欲があるからボケないのかも」と、うれしそうに言います。

人間生きるエネルギーは、やはり欲というのは大きいことでしょう。
欲は大いにけっこうなこと、かも。
欲=生きる気力?
でもやはり、1人暮らしだと、気をはっているし、自分で何もかもしなくてはいけないので
ボケボケはしていられない、というのもあるんでしょうね。

140105_1315~02

一般的に、痴呆は急に生活環境が変わると良くないと言われます。
急に妻に死なれたとか、、家族構成が急に変わり不安定になった、
とかがきっかけになりやすいとか言われていますが、、
原因は環境や、本人の考え方、生き方、性格、さまざまな要素が重なって、の結果なんでしょう。
ほんとの病因性の病でボケる人も中にはいますし、
病院でもらった薬があわなくて、症状が出る、ということもあるようです。
あと、先生をやっていた人、頭の良さに自信のあった人も多いとききます。
これは記憶力や、知力に自信がある人が、老化によって衰えた自分を受け入れられないと、
ボケやすい、ということのようです。

なので、記憶力や知力にそんなに自信のない、母のようにものごとを適当に受け流せる人や、
老化で衰えた自分を受け入れて、おおらかに暮らせる人は基本なりにくいのでは?と思います。
それとやはり欲なんでしょうね。
生きるエネルギー、欲があると、何か困難がおこっても、
どうにかしようと工夫して、それがボケにくいのかな?とも思います。
ただ欲がありすぎて、業つく過ぎるのも、偏った性格なので逆にボケやすいのかもしれませんが、、
逆に義妹のお母さんのように、欲のなさすぎるいい人も、、

ただ、義妹のお母さんは農業をやっていた人なので、
欲のないうえに、さらに、農薬を浴びたせいもあるのかな?と
じつは私は秘かに疑っているのですが、、、
農薬のネオニコチノイドです。→みつばち
こればかりは真相はわかりませんが、
最近落ち着いてきているそうなので、よかったです。
いい薬も色々でてきているようで、うまくボケとつきあっていらっしゃれたらいいな、と思います。

007[1][1]

年がいけば、色んなことが衰えていくのが当たり前なので、
そうなった自分を自然に受け入れていける老人になりたい、というのが
私の希望ですが、、老いを上手く受け入れていくのは、なかなか難しいものですね。

みんなとも長くバレエ続けられるといいね、と話しました。
趣味をもっていても、年齢とともに、身体の変化がおきてきます。
編み物、読書が趣味でも、目が悪くなりいつかできなくなる、
バレエ続けたくても、骨折で骨が曲がってできなくなる、、
できるだけ身体に気を付けて、続けていけるように管理、コントロールしつつ、
長く延ばしていきたい。
けど前に書いた、79歳で片麻痺でバレエをやってる人もいるので、やろうと思えばできるかも、、
もしかして、本人のやる気力が大切なのかもしれません。

年初めに、もっと先の老いを考えてみました~


今日のオカメ様  やっぱ、うちはいいです~ と、家に戻ってきたので、定位置で落ち着いている。
140108_2047~01
帰ってきた日はここ、ここ、おうち。と嬉しそうでした。


↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
2014.01.06 23:25|旅行
遅ればせながら、新年おめでとうございます~。

昨日やっと実家から帰ってきました。
それにしても、昨日の新幹線の混んでいたこと。
自由席は立ち客で満載状態で、4,5号車の通路に誘導されてしまいました。
1~3号までが自由席なのです。
700系新幹線(のぞみ) 4基本セット 【KATO・10-276】
まさかそんなに混んでいるとは思わず、何も予約してなかったので、
仕方ないことです。
指定席買うと、どうしてもその時間に乗らないといけないのが、
どうにも苦手なので、、
だって何があるかわからないし、それまでは自由に行動していたい、
なので指定席は買いません。(だから飛行機は苦手なんです)

しかしそんな所に立っていては、いつまでたっても座れないので、
駅に止まるたびに、降りる人についていきつつ、立ってる人の合間をぬって、
少しづつ3号車に移動して行き、大阪で3号車にやっとたどり着き、
京都で席があき、やっと座れました。
したたかおばさんのド根性です。;(指定席買えよっ)

実家では、台所に立つ、ご飯を食べる、の繰り返し。
時々外で食べて、、、と。
1日に3回食べる支度して、食べてたら
それだけで、あっという間に1日が終わってしまいます。;
しかし色んなものを、たくさん食べてきました。
正月のひと通りの料理、みやげのお菓子。外食。
31日にはデパートの高級食材が安くなるので、
いいカニや貝や寿司、刺身等を買いました。
ふだん粗食の私には、なかなか食べられないいいものです。
1年に数えるくらいなら、まあいいか、、ということで、、(正規の値で買えよっ)
カニ足食べ比べセットメガ盛り2kg詰「送料無料」

初めて、話題のコメダコーヒーにも行ってきました。
140102_1625~02
毎日満車状態で大繁盛です。
でもその割には、コーヒーの味は今一つでした、、
とにかく客が多いのは何故なんでしょう?めずらしいから?

しかし地方に行くと、車がないとどこにも行けません。
東京にいると、電車、自転車だけで事足りるので、車は必要ありません。
なので、年に1度実家に帰った時のみ運転をします。恐
運転しないと忘れるので、頑張って運転してきます。
母が命がけで、隣にすわってくれます。
一人で行ってくる、といっても待ってる方が心配だから、と
仕方なく隣に座ってくれるわけです。

母のやっている菜園(下がガレージになっている)
ユズの木、クリ、カキもあります。
家の隣の土地を買って、父と2人で畑にしたそうです。(私が東京に出た後)
父が亡くなって、今は母一人でやっています。
140105_1315~02140105_1314~04

ホトケノザやハコベがあったので、わりにいい土。
140105_1314~01
遠く離れて、別々に畑やっているなんて、変な話ですね。
これが東京の近くだったら、どんなにいいだろうにな~と思ってしまうけど、、
遠いので、こればっかはしょうがないです。
でも今のところ、元気で頑張ってくれているので、ほんとに助かっています。
いつまでもこれが続くわけではないけど、、
遠距離介護をやっている人もいますし。
遠い所に住んでいると、いざという時ほんとに大変ですね。

弟たちのお犬様たち(実家に帰っているので、実家で。)
140103_2244~01
今回小さい方が足を痛めて、チワワ用のSの介護帯を買ったら、入りませんでした~
で、Mに変えてもらった。どうやら太り過ぎのようです。;


お正月のオカメ様(実家に一緒に帰るので、実家で。)
何故か??上が気になって、上ばかり見てしまいます~(自分家じゃないからか?)
しかもそれは弟のパソコンの上なんですが~;
140103_2122~03
そして東京に戻ってきて、オカメ様の体重を計ったら、90グラムに減っていました~;
もしかして、オカメ様なりに気苦労があったのでしょうか~???(いつもは95~98くらい)


↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム