2016.05.30 18:40|野菜、干し野菜
この前畑に行った時、いつも軽口をたたきあうおじさんがいて、
「ジャガイモがこんなに葉が茂ってしまった。これじゃ実の方があまり期待できないなあ」
と言っていました。
つまりこの春から畑が変わったので、前の人がどんなふうに栽培してたかわからないわけです。
「前やってたおばちゃんが肥料をいっぱい入れてたんだろうなあ。
そのかげんがわかなないから肥料をいれちゃった。」、、と。

160525_1655~01おじさんのジャガイモ

で、そのおじさんのジャガイモを見てみると、たしかに葉がものすごく繁っています。
そして、緑が濃いことに気づきました。

「ほんとだ、たしかに窒素肥料過多ですねえ、、」
そこで初めてその方のジャガイモの葉の色が、すごく濃く、
自分の畑のジャガイモの葉が色が薄いことに気づいたのです。
人の畑はそれぞれやり方が違うので、私は他の人の畑はあまり気をつけて見ないし、
ましてや口出しはしません。

ふつう、葉の色が濃い緑の方がいいと思っている方も多いと思います。
でも、これは窒素が多ければ多いほど、緑が濃くなり、成長スピードが速くなり、大きく育ち、
葉がしげるようです。

160525_1654~01うちのジャガイモ

でも野菜本来の色は、薄めの緑です。
うちの肥料なしの自然栽培の畑では、緑は薄めで、成長スピードも、ゆっくりで、
そのおじさんのジャガイモや他のものが、どんどん育っている頃に、まだまだ小さかったのです。

で、隣の畑も見てみると、キャベツが植えてあって、その色がやはり濃い色でした。
濃くて立派なキャベツです。
この方は畑は初めてで、みんなに聞いて肥料をしっかりやっている、とおっしゃっていました。
うちは肥料はやってない、、と言うと、ものすごく驚いていましたが、、。

160525_1655~02160525_1655~03種類も違うでしょうが、左が隣、右がうち。同じ日の同じ時間に撮ったもの。

うちのキャベツは、色も薄めで、ところどころ虫食いもありますが、柔らかそうな気がします。
ひいき目?まだ食べてないのでわかりませんが、、
うちの畑は、前から私がやっていた同じ場所に代わってもらえたので、同じ所でやっています。
なので、土の状態がわかっていて、農薬も肥料もやってないので、安心してものを植えられます。

肥料がなくても育つ、、というと、本当か?と驚く人が多いです。
私もはじめはそんなことが可能か??と思っていました。
くん炭と、米ぬかと草をはやしながら、やっているのですが、
投入しているのはそれだけなので、費用も安くつくし、、でもちゃんと育つのに驚いています。
ただこの時期は、大豆をところどころにまいています。
大豆による窒素補給はありますが。

でも、わりとこまめに点検、というか状態を見て、草もボウボウにならないように
気は使っています。
例のおじさんに、「草ぼうぼうの畑が近くになって、虫がうちに来られると困るなあ、、」
(ななめ隣になった)と、ボヤかれたのもあります。
ご自分の畑をやるのに、「ほら見て、うちのは土がすごく柔らかいでしょ。何度も耕したからね。
あんたんとこは全然耕してないって?草の根で耕してもらってるって?何言ってんだか?
そんなじゃダメなんじゃないの?」
とか、さんざん色んなことを言われているので、草がボウボウにならないように、気を使います。

私は草がはえてると、ちぎってそれを草マルチに使うので、草は貴重な資源です。
それに草の根が、土を耕してくれる、と。草のおかげの畑、、と思っています。
草マルチの所に、くん炭や米ぬかをまくと、肥料をやらなくても、微生物が住んでくれ、野菜が育つ、
という考えかたでやっているからです。
それも、実践してみて可能だと、初めてわかりました。

160529_1615~01間引かないといけませんね

ただ果菜は、自然栽培でも、多少は肥料が必要という考え方もあり、(化学肥料ではなく堆肥)
まだ経験も足りず確信がもてません。果菜は確かに育ち方が、今一つだったのもあります。
でも、土を作ることを考えていれば、基本肥料や農薬はなくても野菜は育つ、とも思っています。
ただ、この肥料なし、は、一般にかなりの発想の転換が必要なことでしょうね。

耕さない、というのも、畑は耕すもんだと思っている人が多いし、
草も抜くべき、と思っている人も多い。
うちのように草をはやしたまま、、というのは、おそらく畑をちゃんとやろうという人には
怠けている、としか思われていないことでしょう。

で、なぜ自然栽培にこだわっているかというと、農薬もいやだけど、
窒素肥料過多が怖いと思っているからです。

昔からやっていた人はいたけど、最近自然栽培をやる人が、少しづづ増えてきたのも
今までの農法への反省もあるのでは?と思います。
日本の農作地は肥料過多で、窒素過多の状態になっている?とも思います。
どうも植物に必要な栄養素、窒素、りん、カリウムで、それがないと育たない、と
思い込みすぎて、どんどん肥料をまいている気もします。
また肥料があると、成長が早く、大きく育ち、色も緑が濃くなり、一見いい野菜に見えますしね。

りっぱに育てよう、と次々に肥料をやる。もう過保護状態です。
そして窒素過多で、虫もそれをめがけてやってくる。
窒素が多いと、窒素を好む虫が多く来て、病気にもなりやすくなり、農薬が必要になる。
肥料過多と農薬はワンセット、と自然栽培では考えるからです。

160529_1616~02

そして、有機栽培も安全、、という今までの常識への反省もあると思います。
有機栽培もじつは、窒素過多が多いようです。
なので、最近はこんな野菜も売られていました。

160530_1417~01有機栽培マークに無農薬、無肥料、自然栽培と書いてあります。(値段は高め)

「植物の窒素源として広く自然界に存在しているのが硝酸塩で、毒性は強くない。
それでも大量に摂ると、血液の酸素運搬能力を低下させて中毒を起こす。
水に硝酸塩が多く含まれると乳幼児に被害が出る。(ブルーベビー)  
硝酸塩は、体内で発ガン物質になる。
唾液で代謝されて亜硝酸塩になり、この物質が胃の中で肉や魚のアミノ類と反応すると、
強い発ガン物質であるニトロソ化合物になる。
亜硝酸塩になると、毒性が強くなる。亜硝酸塩は、ハム・ソーセージに発色剤として添加されている。
硝酸塩の摂取源の98%は野菜で、摂り過ぎに食品添加物は関与していない。
発ガンにつながる硝酸塩を、許容量を超えて野菜から摂取していることは問題。 」

「最大の原因は化学肥料 。
昔の野菜は、今ほど硝酸塩を多く含んではいなかった。
それが、近代農法によって 硝酸塩を多く含むようになった。
野菜の成長には窒素分が必要だが、取り込む量が多過ぎたり、
十分にタンパク質に変化させられないとき、硝酸塩が野菜中に増加。
野菜中の硝酸塩が多くなる最大の理由は、化学肥料を使うこと。 」

「その上、日本では3つの理由が加わって硝酸塩が増えている。
1)食料自給率の低い日本は、大量の穀物を輸入している。
それらは、食料や飼料として用いられた後、かなりの部分が堆肥になって田畑に入れられる。
堆肥には窒素分が多く含まれているので、日本の田畑は窒素過剰になったところが多い。
このため、有機野菜にも硝酸塩が多く含まれる傾向がある。
2)季節外れの野菜では当たり前になっている施設栽培。
光線量が少なくて光合成が十分でなく、取り込んだ硝酸塩が使われずに残っている野菜が多い。
3)水耕栽培の野菜には硝酸塩が多く残っている。
輸入農産物も、化学肥料を大量に使用して多量の硝酸塩が含まれていることがある。」
(安全な食べ物ネットワークのHPより)

ただし、これは賛否両論があり、逆に全く無害といっている本もあるようです。


どちらが正しいのかは、今はまだよくわかりません。上記の本はいずれ読んでみようと思います。
亜硝酸塩を気にしすぎて、野菜を取らないのはせっかくの栄養がとれないことになるでしょうし、
神経質になりすぎるのもつらいことです。

ただ、今の農法は、早く、大きく、多く収穫をしようという、経済性が重視され、
食べ物の安全性、生き物のもつ本来の力、というものが軽視されすぎている

と思えてなりません。簡単に農薬まいて、簡単に肥料をやって、をしすぎていると思います。

こちらに重要なことが書いてありました。
「路地栽培のほうれん草は、約 60 日かけて生育する。
ところが施設栽培(ハウス)では半分の30日程度で収穫できるため、
光合成が十分に行われず、窒素成分がタンパク質に変化できず硝酸塩として野菜に残留する。
またハウス栽培はガラス、ビニールなどに覆われる為,日光量が不足し光合成が損なわれ、
硝酸塩が野菜に残留する。 EU では施設栽培は、有機農産物として認証されない
自然栽培のホウレンソでは、成育期間 の90日程度かるが、硝酸塩濃度は30分の一になる。
日本のハウス栽培面積は世界一。
硝酸塩濃度が低い野菜は、果菜、玉ねぎ、にんにく、ジャガイモ等。
これらは栽培に一定期間が必要で短縮できないので、光合成をしっかりやっているから。」

160529_1615~04畑のこぼれ種からはえてきた小松菜。とてもコマツナにみえないくらいたくましい!

これらから見ると、対策はみえてきます。
できることとしては、あまりに濃い色の野菜をさける。ハウス物はさける。
露地栽培の、その季節季節の成熟した野菜を買うようにする

季節はずれでない旬の路地栽培野菜を取るように心がけることで、だいぶリスクが減る気がします。

野菜の栄養価が高いのも旬の時期です。
昔の野菜に比べて、栄養価が減った、、とよく言われますが、それは季節に関係なく
野菜が出回っていることも関係しているようです。
旬のものは、昔と栄養価は変わらないそうです。季節外れのものも年間トータルで栄養価を出すので、
平均すると減ったことになるとか。

やはり、何でも成長には時間がかかり、それをはしょると、何らかの悪影響がでるんですね
それは人間でも同じことでしょう。
そして、不自然な時期に人間の都合に合わせて、施設で肥料で育てられる野菜。
自然を無視して、効率や経済だけでやろうとしても、割り切れないのが、生き物です。

せめて買う側が気をつけられることとして、季節の露地野菜をとることをやる。
それなら栄養も取れるでしょうし、多少のリスクはあったとしても、
跳ね返す力はついているでしょうから。


今日のオカメ様  アタシも、身体にいいもの食ってますよ。5月に21歳になったけど、まだまだ元気ですっ
160516_0957~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト
2016.05.26 00:39|老後
今回また実家に帰っていました。
母が1泊入院することになり、付添いに行ってきたのです。

以前からかかっていた信頼している医者のいる病院が遠いので、
母は訪問看護婦さんにつきそってもらって、高速バスで通っていました。
今回は私がつきそったので、車で行きました。
高速にのるのは、教習で習った以来です。怖~



母は今年の始め頃、腰が痛くなり、調子が悪い、、と、寝てばかりいたようで、
それで急に筋肉が落ちてしまい、それでますます腰痛が悪化したようです。
狭窄症なので、本を読むと無理せず休め、と書いてあった、
だからしんどいのもあって、大事を取ってゴロゴロ寝ていたようです。

それが一気に今まで少しはあった、筋肉まで落としてしまったようです。
で、起き上がっても前よりもっと姿勢を保てなく、前かがみで生活するようになり、
それが腰痛を招く、、という悪循環におちいってしまったわけです。
見てみると、実際に足の筋肉が、ほんとになくなっているのに驚きました。
筋肉が全然なく、細ってぷよぷよなのです。

で、今年になって行き始めた近くの病院ではなく、
以前かかっていた先生のいる、遠くの病院に行き始めたわけです。
(先生が転勤で、遠くの病院に移ったため)
その先生だと、前にブロック注射をしてもらった時に痛みが取れたから、
今度も痛みをとってもらいたくて、遠くまで訪問看護婦さんについていってもらい、
頑張って通っていたのです。

その先生に治療をしてもらったら、前のように注射でスッキリ痛みがなくなる、、
と期待して。



で、今回私がついていって、先生に話を聞いたのですが、
結局、以前良くなったのは、神経痛のブロック注射だったからで、今のは慢性腰痛なので、
これはもう治ることはない、痛みとうまくつきあっていくしかない、とはっきり言われました。
つまり治ることはない、、、というわけです。

それはそうでしょう。
89歳の年で、姿勢が悪いまま暮らしてきて、ブロック注射でおさえてきたとはいえ、
今まで腰痛が、そんなにひどくでてなかった方が不思議です。
私など40代の頃は、ひどい腰痛もちでしたし、世の中もっともっとひどい人は山のようにいて、
母は全くましなほうでしょう。
ただ、年で筋肉が落ちてしまったのは、きびしいです。

以前は歩いたり教えられた動きをして、それなりに動いて気を付けていたので、
筋肉も少しはついていた、と言います。
それが落ちる時は、筋肉はあっというまに落ちてしまう、、。
1月にまじかに見て、あった筋肉が、次にあった3月にはもう落ちていたわけです。
筋肉をつけるのは大変だけど、落ちるのはほんとに早いですね。

これからは、腰痛の痛みとうまくつきあいながら、
気を散らして生きていくことを考えないといけないのでしょう。
少しでも姿勢を保つことで、筋肉をつける。少しでも動いて筋肉をつけるしかありません。
筋肉がないと、腰も支えるのにしんどいわけですから。

で、今回デイサービスの見学にも行ってきました。
デイケア的な日常リハビリをやってくれるところです。
そこが母も気に入ってくれたので、6月から行けることになりそうです。
そこで、色んな情報も入ってくるだろうし、色んな方がいるので気晴らしにもなるだろうし、
いい刺激になるでしょう。頑張って筋肉をつけよう、、という意欲もわいてくる、、と思います。



今回つくづく思ったのが、筋肉の大切さです。
筋肉がないと、身体を支えることができなくなります。
狭窄症の腰痛も筋肉があって、はじめて少し楽になるわけで、
ないと重い首から上を支えきれないから、腰にますます負担がきます。

私自身は、中年の頃にそれまで全く運動をしたことがなく、筋肉もなかったので、
バレエをはじめて、筋肉がつくことで、元気で健康になり、筋肉の重要性をとても実感していますが、
母をみて、今回さらに実感しています。筋肉は財産だ、、と。

廃用症候群という言葉があります。

「過度に安静にすることや、活動性が低下したことによる身体に生じた状態。
寝たきり高齢者の実に3割は「廃用症候群」。
この廃用症候群とは、「安静状態が長期に続く事によって起こる心身のさまざまな低下」の総称。
筋肉は使わなければ衰えていく。
高齢者が絶対安静になった場合、その衰えは1週間で1割、2週間で2割とかなりのハイペースで進む。
筋肉を動かさないので、当然関節の動きも悪くなってき、運動量が減った事で心拍数が低下、
たまに動こうとしても起立性低血圧でくらくらするようになり、寝たきりから脱するのが難しくなっていく。
体を動かさないので、床ずれ(褥瘡)もできやすくなってくる。
また、1日中寝たきりでメリハリのない生活が続くと心理面にも影響。
気持ちが沈みがちになり、うつ症状が見られるようになる方も。
日時や場所の感覚がよくわからなくなる見当識障害や認知症へと発展していく。」



高齢で、骨折や、脳梗塞等で身体が思うように使えなくなると、
廃用症候群になる可能性もあります。
身体は使わないと、衰える一方です。高齢であればあるほど危険です。
できるだけ、寝付くような状況にならないよう気をつけないといけないな、、と思います。
母は、その点慎重なので、転ぶことには気を付けているようです。
今の所、他の健康には問題がないので、あとはできるだけ筋肉をつけるように、、と思います。
腰痛はしかたない、、と考え、慎重に休みすぎないことも大事です。
やはり性格しだいで、人により気を付けることは、それぞれ違うようです。
デイサービスに期待したい、と思います。

筋肉はいくつになっても、鍛えればそれなりにつくようですし、
もちろん80代でも可能です。反対に動かなければ、筋肉は落ちていくので、
無理のない所で、少しづつつけていくしかないわけです。

こんな説もあるようです。
「男女共に太もも周辺が62センチの人は一番長生きすると言われている。」
「多ければ多いほどいいわけでもない。ボディービルダーは筋肉がある割りに、
長生きするのが難しいと言われている。
それは、長年の激しい運動週間による心臓、血管系へのダメージがあるから。」

また、こんな説も。
「座って過ごす時間が長いほど、寿命が短くなる」
「1日に6時間座っていると、1 日3時間の人に比べて死のリスクが40%増える」
「テレビ、パソコンを1日4時間以上利用すると、死亡リスクが2倍になる」



「筋肉は体重の40%を占める臓器で、体の運動や姿勢の維持を保つ働きをする。
さらに筋肉には、体温を保持するという働きがある。
骨格筋には意思を伝える運動神経だけではなく、汗や血管を調節する交感神経が存在。
ヒトは寒さを感じると、筋肉が勝手に収縮して 体がふるえ、熱産生を促す。」

「若い人に増えている低体温の原因の9割は筋肉量の低下
50年前と今では、日本人の体温の平均は0.7度近く下がっている。
その理由の1つとして、現在のライフスタイルが、明らかな運動不足になっている。
健康を維持してくれる免疫力は体温が1度下がるだけで30%低下。
単純に計算すると、1日に1500個近くのがん細胞が、免疫システムから見逃されて
増殖していく可能性がある。
体温が正常に保たれていれば、これらの免疫システムが正常に働いてくれて、健康が保たれている。」

実際母も筋肉が落ちているので、冬の布団をかけて寝ていました。
けっこう暑かったので、私は薄い布団で寝ましたが、寒いのでは?と何度も言われ、
筋肉がないから、寒い、、と感じるんだろうな、と思いました。



また、身体の中で一番水を多くためているのが、筋肉なので、
筋肉の少ない人は、少しの暑さでも脱水症状になりやすく、水を飲んでも
貯めておくことが出来にくくなるわけです。
筋肉のある60kgの男性で、筋肉の水分タンクは20ℓ。
年をとると貯められる量が減り、筋肉のおちた60㎏の人の場合10ℓ。
よくお年寄りが脱水症状で、亡くなったりしますが、これも身体の筋肉がおちていて、
水分を身体に貯められていないから、悪化するようです。

筋肉の6割が下半身に集中しているので、これを鍛えるのが筋肉をつけるのに、効果的なようです。
筋肉は負荷をかけないと増えないので、ちょっとしんどい思いをしないとつかないわけですね。

それにしても、脱水まで関係していたとは。
筋肉はほんとに大事なものですねえ。
年がいけばいくほど、筋肉の量がどれだけあるか、が財産になる気がします。
多少の事故や、病気で寝付いても、少しでも多く貯えがあれば、回復への手掛かりになるでしょう。
老後のために、お金を貯えようと考える人は多いでしょうが、
老後のためにも、コツコツと500円貯金をするのと同じように、
コツコツと筋肉の貯金をしておきたいものだ、、、とつくづく思いました。


今日のオカメ様  アタシは動物病院にいかされましたよ。体重が6gも減ったですよっ 
160525_2348~02


↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.05.17 22:36|世情
最近見た番組で、やっていたのですが、
アメリカのハーバード大学の研究で、若者がどんな人生をおくるか、生涯を追いかけて調査。
どんな人が幸せな人生をおくるか、調べる研究をしているそうです。

724人の10代の男性を、老年になるまで追跡。
75年前!から続いている調査だそうです。すごい調査ですね!
もう、なくなっている人も多くいるわけですから。



その前に、今の新世紀世代(2000年以降に生まれた人)に
「人生の時間とエネルギーを何に使うか?、目的は何か?と質問すると
80%以上の人が富を蓄えること。同じく50%の人が有名になること」、と、答えたそうです。

若者ならそう思うのかもしれませんね、日本の場合でもそうなんでしょうか?
ちょっと違う気もしますが、、アメリカではそう思う若者が多いんですね。

で、研究ですが、今も60人が健在で、90歳代だそうです。
「1938年以来、男性の2グループを追跡した。
① 一つのグループはハーバード大学の学生。
② もう一つはボストンの最貧民家庭の若者。
この2グループを、幸福と健康のために、何が必要か?を、それぞれの人を追いかけて調査。
結婚した妻からも話を聞き、参加してもらったり、かなり綿密に生活状況を調べた」ようです。

「それらのことから、見えてきたのは、、、幸せに必要なのは、富でも名声でも、
無我夢中で働くことでもなく、人を健康で幸せにするのは、良い人間関係に尽きる

、、ということが、わかったそうです。

「家族、友達、コミュニティと繋がっている人ほど、健康で幸せを感じている。
健康だが孤独な人より、長生きもする」、と。
「孤独は害になる。孤立して生きる人は幸せをかんじていない、、
かといって、友達の数や、生涯を共にする人の有無ではなく、
身近な人達との関係の質が重要」だそうです。



それはそうだろうな、、と思います。
よくお金さえあればなんとかなる、、ということを聞きますが、ある程度は
ないと困るでしょうが、お金ではどうにもできないことが、世の中にはある、と、
いうことなんでしょうね。それは、この年になるととてもよくわかります。

で、調査ですが、「80代でどんなふうになっているかを、50代の時に予測してみて、
どの人が80代で健康と幸せを感じている人か?を調べてみたら、
50代の頃の人間関係の満足度で、80代がピッタリ予測されたそうです。」
つまり、人の生き方は50代の頃にはほぼ見えている、、ということなんですね。
「これは中性脂肪がどうこう、、という健康数値は関係ないことらしく、中年の頃の
人の生き方はそのまま、老後にも受け継がれる」、、というわけです。
50代で最も幸せな人間関係にいた人が、80代で一番健康な人」だったそうです。

「親密な良い関係が、クッションとなり、加齢過程での様々な問題を和らげてくれる。
さらに良い関係は、脳も守ってくれる。
何かあった時に、ほんとうに頼れる人がいる、と感じている人の記憶ははっきりしている。」

老年が中年の延長、というのはよくわかります。
結局、老後になって慌ててどうにかしようとしても、それは無理でしょう。
生き方、考え方は老年になったからといって、急には変わらず、人はそれまで生きてきたように、
年をとるんでしょうね。
ただ、いい人は早く逝く、、ということわざもあるくらいなので、いい人間関係が、
そんなに健康で長寿を招く結果になるとはねえ、、そこまでとは思いませんでした。



私は独り者ですが、おかげでお気楽に楽しく過ごせています。お金はないけど。
お金がたくさんあっても、家族がいても、問題がけっこうあって、あまり楽しそうじゃない人もいます。
大変な家族をかかえてても、楽しそうにすごしている人もいます。
もちろんいい夫婦関係、家族関係を作っている人もいますが、
なかなか、いい人間関係を作っていくのは、難しいのは確かです。

「なぜこの人間関係がおろそかにされがちなのか、、は、てっとり早くないから」、だそうです。
「人はつい、手っ取り早い方に目を向けがちだから。 
人間関係は複雑にからみあっているので、家族や友人達との関係を維持していくのは
至難の業だから」、、ということのようです。
私も50代の時、一番大切な人を2人も失くしました。
人が死ぬ、ということは、回りに大きな影響を及ぼします。

まあ、人は動かせませんし、変えられるのは自分だけですし。
たとえ親子でも夫婦でも、友達でも。愛の力で変えられる、、とつい誤解する。
それが、人間関係をこじらせる。
それと思いこみ、思い違い、すれ違いも。コミュニケーション不足で、互いの気持ちが
すれ違ったままになってしまうこともあります。

地道にコツコツと信頼関係を積み上げて人間関係を作っていくのは、
ほんとに気の遠くなる、大変な作業ですねえ。



調査の続きです。
定年退職後、幸せな人生になった人は、仕事仲間に代わる、新たな
人間関係を自ら進んで作った人達
。」

定年後、男の人も大変でしょう。それまでの人生がガラリと変わります。
「新たに人間関係を、自ら進んで作って行った人達」、、と言われても、
そんなことできる人ばかりでもないでしょう。
特に日本の男性は(若い人は違うかも?)、孤立しがちです。
男のプライドが邪魔をし、誰にも助けを求められず、奥さんが亡くなったり、離婚したりで、
孤立して、その後、老後破産に追い込まれる人もわりといるようです。

今の調査の責任者ロバート・ウォールディンガーによると
「調査の人達も、若い時は新世紀世代のように、仕事や名声が大事だと思っていたが、
結局、最も幸せに生きた人達は、人間関係に頼った人だった。それは家族、友人、コミュニティ。」
いい人間関係とは、
「他者と繋がっていると考えられる人。精神的な支え、物理的な支えがある人。
よい人間関係を作れる人の特徴は、柔軟性がある人。人を尊重できる人

そして、その人にとって意味があると思えることは、年とともに変化をする。
年をとるにつれ、時間に限りが出てくるので、幸せと感じる優先順位が変わってくる。」

これもよくわかります。若い時の幸せと感じることと、
年をとっての幸せと感じることは全然ちがってきます。
好きだった仕事が、けっこう生きがいだった私も、ころっと変わりました。
今では、仕事はもうどうでもいい、、と思っているわけです。
こんなに価値観ってかわるものなんですね。



そして、彼が言うには
「今後のために、それぞれの世代で今できることは、テレビやパソコンにさく時間を、
人と過ごす事に充てる。
マンネリした夫婦関係を、いつもと違うことを共にしてみる。
何年も話してない家族と連絡を取ってみる。
よくある家族のいざこざは、遺恨を抱く人にひどい悪影響をおよぼすから。」
というものでした。

最後に、年をとったマークトゥエインの言葉が引用されていました。
「人生を振り返ってみて、人生ははかない。争いや責任追及に費やす時間はない。
あるのは愛するための時間だけ。」

愛する時間、、、それにしても、人といい関係を続けることは、ものすごい持久力と
努力が必要で、ほんとに難しいことですねえ。
私もわが身をふり返って心せねば、、と思います。
もう残りの人生を、色々考える年になってきましたが、、。


今日のオカメ様  アタシは誰とでもうまくやっていけますよ。ちゃんと遊んでくれさえしたら、、ね。
160424_2313~02



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.05.13 14:47|糖化は老化、GI値
この前、遺作展を助けてくれた友人たちのやっている、
絵やオブジェ等の展示をみてきました。美大卒業生のグループ展です。

私は学校が違いますが、同学年の人が何人かいました。
言われてみて初めて、えっ!この人も同じ年!?と、思う人もいました。
それはすごく若く見える人と、すごく老けて見える人がいたからです。
この年になると、けっこう見た目の違いがでてくるものですねえ、、、

 

しみじみ、、老けて見える方は人生色々大変だったのかな?
見た目の若い人は何に気を付けてるんだろう?と思いつつ(そういうことを話す時間がなかった)
見た目、、って怖いなあ、、と、わが身をふり返る思いでした。

で、ちょうど、図書館で予約していた、AGEの研究で有名な山岸昌一氏の本がきた、、
というので、借りてきて読んでみました。

AGEはタンパク質と糖が過熱によってできる、老化を進める原因物質
ほぼ老化の度合いは、AGEがどれだけたまっているか、、ということになる。

この本にハッキリ書いてあります。
老化の度合いはAGEの蓄積の度合いによる
年が同じの場合、見た目が老けた人は、身体の中も老化している。
結局、老化は糖によって、蛋白質が変形すること、、のようです。

今回これを読みました

そうだったんですね。見た目だけでなく、身体の中も老化しているんですねえ。
糖化がよくないのは十分わかったつもりになっていましたが、
AGE値のことは今一つよくわかっていませんでした。

「食べ物によってAGE値が決まっていて、食べ物に含まれるAGEの7%が
体内に蓄積されていき、その蓄積度によって老化に差がでる。
40歳以降に蓄積度に差がでて、老化スピードにどんどん差がでる。
AGEの蓄積量は血糖値×持続時間で決まる。なぜ、AGEは身体にたまっていくのか?

そのしくみは2つ。
ひとつは、血糖値は血液中のブドウ糖の量。
血液中のブドウ糖濃度が高ければ高いほど、体温で低温オーブンのように働き、
体内の蛋白質と血液中の糖が「メイラード反応」をおこし、AGEをたくさんつくる。
食べ過ぎたり、甘いものをたくさん食べると、AGEができやすくなる。

もう一つは、食べ物からAGEが取り込まれる。
食品を炒めたり、焼いたり、こがしたり、おいしそうなきつね色にすることこそ「糖化」。
焼いたパン、焼いた魚、ステーキ、から揚げ、豚カツ等をたくさん食べ人ほど
AGEをためやすくなる。」



で、糖質制限ですが、この本では、逆効果、、と言っています。
糖質制限をすると糖化がおきにくいわけですが、必然的に高AGE食になりやすい、というのです。
ステーキやハンバーグ、から揚げなどを多く食べるようになるから、、というわけです。
糖質制限より、AGE制限をするべき、、と。
たしかに、糖質制限では、蛋白質をとるのに、揚物やフライを買ったり、
肉や魚を焼いて食べていました。
AGI値というのは、同じ食材でも調理の仕方で、かなり数値に差が出てくるようです。

例えば
鶏肉::から揚げが9732、バーベキューが8802、水炊き957、蒸し焼き769
卵::目玉焼き2749、スクランブルエッグ173
魚::焼き鮭3084、鮭の刺身528
豆腐::豆腐ソテー3669、湯豆腐628、冷奴488
パン::フレンチトースト850、ベーグル167
お菓子::ポテトチップ2883、チョコクッキー1683、ポップコーン133
お酒::ワイン11,2、ウイスキー0,4

短時間で高熱調理されるハンバーガー、フライドポテトなどのファーストフードはAGI値が高い。
清涼飲料水は食後の血糖値を高め、AGIを増やしやすい糖が大量に含まれている。
.ベーコンやソーセージなどの加工肉、高温で長時間加熱した肉はAGI値が高い。

これは、もう少し考えた方がよさそうです。
AGEについて、ちゃんと知らなければいけませんね。



「AGE制限、そのためにやることは、
・食後血糖値を急に上げない食べ方をする
・AGEの含有量の少ない食品を選ぶ
・体の糖化反応を抑えるために、なるべく低温で調理する

料理をするとき、低温調理がAGE制限の基本となる。
調理温度が10℃上がるとAGEは2倍に増える
なので、高温の油で加熱するから揚げ、カツはさけたほうがよく、
蒸し鶏やしゃぶしゃぶ、ロールキャベツ、蒸し物や鍋、煮込みがいい。

血糖値を上げない、GI値の低いものを選ぶ。
これは食品が体内で糖に変わり、血糖値が上昇するスピードを表したもの。
白米より、玄米が低い、、という数値。

血糖値の高い状況が長く続けば続くほど、その間に糖化が進み、AGEが作られる。
AGEは一度できると、なかなか元に戻らない
タンパク質がAGEになってしまうと、元に戻れず、老化や生活習慣病等の
有害物質として、脳、目、心臓、腎臓、肝臓、肺、皮膚、骨など、身体の組織に蓄積される。
例えば肌の蛋白質に蓄積すると、シワ、たるみ、くすみの老化が現れ、
眼球の水晶体にAGEがたまると、白内障がおこる。
脳のニューロン結合を駄目にする。」



AGE怖いです。全ての老化、病気に関わっている、、というわけですね。
GI値のことは、けっこう知ってる人も多いと思いますが、
AGE値を考え、低温調理が大切、、というのは、よくわかっていませんでした。

「老化物質AGEを身体にためない食べ方として
・食物繊維の多い野菜から始め、肉や魚、最後にご飯を食べる
・酢やレモンを使って、血糖値の上昇を抑える
・AGEを多く含む食品を食べ過ぎない
・ファーストフードはなるべくさける
・人工甘味料の入った清涼飲料はさける
・時間をかけゆっくり食べる
・蒸す、ゆでる。煮るなど、水を使って調理する
・AGEをためないアンチAGE食品を活用
・電子レンジを使った調理、温め直しは控える

他に気を付けること
・血糖値は食後1時間にもっとも上昇、そのタイミングでの軽い運動で血糖値の上昇を抑えられる。
・肌の表皮の角質層にあるケラチン繊維は、紫外線によりAGE化(糖化)が進む。
・過度のストレスがあるとホルモンバランスが崩れ、血糖値を上げるホルモンが分泌される。

いわゆる、一般的にいいと言われていることが多いです。
おいしく食べたい、、と、人が手を加えた加工食が、けっこうよくないものが多いんですね。
少し前の日本食はいいものが多いです。

140530_1925~02

アンチAGEは結局、食後の血糖値の上昇をゆるやかにすることなので、
食物繊維の多い野菜や果物、ネバネバ食品を意識的にとること。

アンチAGE食品として
糖化を阻害するαリポ酸を含む、ホウレンソウ、トマト、インゲンや、
糖化反応、抗酸化も可能なブロッコリーが、アンチAGEのエースだそうです。
果物では、ベリー類がいい、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー
ただ果物には、果糖が多く含まれているので、食べ過ぎはだめ。
他に食物繊維が多い、海藻類、
オクラ、納豆、モロヘイヤなどのネバネバ食品。

あと、電子レンジですが、私は温め直しによく使いますが、
電子レンジ調理はゆでた調理より、AGEの量を増やすそうです。
焼き色がつかなくても、メイラード反応と同じ状況を作る、、と考えた方がいいそうです。
レンジは諸説あるので、あまり使ってはいけない、、と思いつつ、
便利なので使っていますが、もう少し考えながら使った方がいいのかもしれません。

ゆるやかな糖質制限に、AGE値の考えが加われば、
老化スピードが、だいぶゆるやかになるのでは?と思います。


今日のオカメ様  アタシのように、生で食べるのが一番ですよ。それにしても老化した手ですねえ、、
130320_1523~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2016.05.09 22:41|ミツバチ
蜂の話には続きがあります。
減るミツバチを減らさないようにするには、どうするか?
ミツバチに元気にいてもらうにはどうするか?
それは人が花を植える、できるだけたくさん植える。
ミツバチが好きな花ならなおのこと。
これは、蜂の研究家マーラ・スピバクの提言です。

ミツバチの好きな花→アカシア、レンゲ、クローバー、リンゴ、ミカン、ベリー系、
ハーブのシソ科のラベンダー、ローズマリー、オレガノ、タイムetc.

160425_1737~01区民農園に植えたイチゴ

虫は嫌いでも、花が嫌いな人はあまりいない、、と思います。
花好きは多い、ことでしょう。
好きで植えた花が蜂にとってもありがたい、、というのは、うれしいことです。
これなら鉢でも植えられるし、庭があればもっといいわけです。
うちもマンションだけど、色々植えています。ハーブの花はかわいいし、色々植えています。
ちなみにテイカカズラが咲くと、必ずクマンバチがやってきて蜜をとっていきます。
こちらが何もしなければ、何もせず花に夢中です。

この前、郊外に住む友達の家に、野菜の苗植えの手伝いに行ってきました。
彼女も花が大好きで、家の庭、借りた畑、一面に色んな花を植えています。
家に広い庭があって、外に出て、ニラやエシャロット等を、ちょこっと取ってきて
食べられるなんて、とてもうらやましい生活です。
花盛りの庭は、都内では難しいですからねえ、、

私のやっている小さい区民農園のイチゴも上の写真のような状態ですが、
最近やっと収獲ができはじめました。
これも気がつかない間に、蜂や色んな虫がきて受粉してくれていたのですね。
これも虫の恩恵にあずかっています。

なにしろ人間が出現するず~っと昔から、虫と植物は助け合ってきたのですから。

160509_1606~01収獲。少しだけど、甘くておいしいイチゴ

「被子植物は、生殖器官である花が特殊化し、果実は心皮が成長したもの。
被子植物は風や昆虫によって受粉する。
被子植物の繁栄は、受粉をになう多様な昆虫類の出現した時期と重なる。
受粉の担い手の昆虫は、ハチを含む膜翅目以外に、甲虫類、双翅目(ハエ、アブなど)、
鱗翅目(蝶や蛾など)がいる。
花蜜を分泌する蜜腺をもった植物が出現したのは、8000万年前頃とされている。
150万年前と推定される人類 の登場は、地球の植物の様相を大きく変化させた。」
(みつばち研究支援サイトより)

8000万年前から、花と虫はお互いに助け合ってきたが、
人間が現れたのは、たかだか150万年前頃からなのに、
花と虫の関係に、大きく変化をおよぼしてきたわけです。

「その第1は、1万年前から数千年前から始まった農業である。
農業は次第に規模を拡大し、植物相だけでなく、動物や昆虫の相も変化させている。
人間の移動は、この動きに拍車を掛け、産業化は、それを加速させている。
さらに20世紀に顕著になった石炭や石油などの化石燃料の大量消費は、
地球温暖化をもたらしていると警告されている。」(同サイト)

007[1][1]

温暖化等の面もありますが、虫に取って一番大きいのが、やはり農業でしょう。
「有機リン系農薬の影響が懸念され、さまざまな警告や規制が強化されたことで、
農薬は、ますます微量で効き目があり、短期間で揮発してしまうなど、残留性の低い、
「環境にやさしい」、選択性の高いものが開発されている。(ネオニコ)
それでも、ミツバチなどへの被害は少なくないと思われる。」
前回ネオニコ記事→ミツバチがいなくなると人は4年

虫の受粉のおかげで、実がなり食料となっているのが、生産量の3分の1以上あるわけです。
キュウリ、トマト、リンゴ、イチゴ、梅、桃等、蜂やアブの受粉なしでは実はならない。
トマトの場合、蜂の羽音や振動がないと受粉しないのです。
以前受けた農園講習では、蜂があまり来ないかもしれないので、
電動歯ブラシの音を近づけるよう言われました。
その振動で蜂がきたとトマトに思わせ、それで花粉が出るそうです。

160501_1015~02友達の家で咲いてた花。小さい白いのはコリアンダーの花

アメリカのアーモンド園では、蜂はアーモンドの受粉作業など受粉動物として酷使され、
人工授精など不自然な育種も行われている。
なんだか、、、生き物にとって、しんどいことですねえ。
人の効率を追い求める生産体制に、蜂も植物も巻き込まれているわけです。

人間はほんとにかってな生き物です。
後からやってきて、やりたい放題、我が物顔で、植物や虫にとっては、
ほんとにいい迷惑なことでしょう。
虫の恩恵がなければ食物もうまく育たないのに、食料確保のため虫と競合、敵対し、
生息環境を壊すわけです。
これは結局、自分たちの首をしめることになる、、というのにね。
でもまあ、人も過酷な効率生産に追い込まれているから、、なんでしょうか?。
農家だって、生きていくのに必死でしょう。

やはり人間が一番えらい、というおごりがあると、しっぺ返しにつながる気がします。
後から参加させてもらっている人類としては、分をわきまえて、植物、虫のサイクルに
うまく加わらせてもらう、、と考えるべきなんだろうな、、と思います。

160429_1124~01うちのタイムの花

昔は田んぼには、レンゲが一面に咲いていました。
今都会暮らしなので、どうなっているのかわかりませんが、レンゲはずいぶん減ったようです。
みな化学肥料をまいているから、、のようです。
昔は緑肥としてレンゲを使っていたからですが、
今でも一部の化学肥料を減らそう、としている方がレンゲをまいている、ようです。

ミツバチとレンゲは互いに、共生関係を築いているようです。
ミツバチの重みで、レンゲの花弁が下がり、中の蜜や花粉がつくようになっていて、
こういった花を、もっと人が植えられる農法をやることが、いいんでしょうね。
それも一時期に偏るのではない方がいいわけですが。

蜂の研究家マーラ・スピバクによると、
「第二次世界大戦後、アメリカのミツバチの数は半減した。
耕作法も変わったせい。以前は休耕地にクローバーやアルファルファを植えて
空中の窒素を固定化させていたが、化学肥料に取って代わられた。
除草剤を使って農地から雑草が消え、そのため、ミツバチの栄養を供給する花がなくなった。

単一の作物だけを栽培する面積が拡大した。
そのため、花はある時期いっせいに咲き、いっせいになくなる。
ハチが一年を通して生き延びるために必要な花をつける植物が地上から消えて行った。
さらに単一作物の栽培は生態系が単純になるため、病害にに弱くなる。
そのため農薬の使用が多くなる。」

160509_1606~02畑のナバナ

ほんとにそうです。
単一に作物を植えるのは、プロの畑ではそうしてるところが多いでしょう。
趣味でやってる畑で、それをやる必要はない、と私は思います。
そして、そういう場所が少しでも増えるといいと思います。

どこでもいいので、空き地、スペースがあるなら色んな花をまこう。
農薬を使わないでいいよう、単一ではなく、色んな時期に花を咲かせるように。
これがせめてもの気づいた人がやれる、ミツバチをはじめ色んな虫への罪滅ぼし、
かつ、人も生き延びる方法でもある気がします。

、、と書いてきて、日本にも
そういう会があることに気づきました。→ミツバチが好きな花を咲かせましょう

上記の友達の家にも、うちにある花の種をもっていきました。
うちはもう蒔く場所がないので、、、うちの周りも土のある場所が少ないのです。
それにしても、みんな考えることは同じなんですねえ、、、


今日のオカメ様  アタシに協力できることは、、?これといってありませんねえ、、
160509_1806~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2016.05.05 02:26|世情
今日、家でのんびりしていたら、チャイムがなり、
私の名前の確認をとられました。いったい何事?と思ったら、NHKの集金人でした。

「うちはテレビがありません。」と答えると、
(じつはあるけど、テレビはあまり見ないし、NHKもほとんど見ないので払っていません。)
「でも、モバイルがあるのでは?」と言われました。モバイルって何?ときくと、
「スマホや携帯にテレビがついてるでしょう、受信機能のある機器があると、
受信料支払いが発生します。」と言われました。



えっ?それは初めて聞きました。
「うちはガラケーだし、ネットはいっさい見ないし、ましてやテレビなど見たことがありません。」
そういうと、「受信できるものがあると、支払わないといけない。」と食い下がってきます。
「見てないので支払う必要はない」、というと、「玄関先でいいので、携帯をチェックします。」
というのです。びっくりしました。
「なんの権限があってそんなことをされるわけ?そんなことする必要ありません。」
とチャイムを切りました。
こんなにしつこく食い下がってこられたのは初めてです。
携帯にテレビ機能がついているだけで、受信料を取られる、、なんて初めて聞きました。

まあ、テレビがあるのに、払ってない私も私ですが、
元々、テレビの音が嫌いで、元々テレビをほとんど見なかったので、最初はテレビもなく、
NHK受信料も払っていませんでした。
その流れでずっときているので、買ってからも払う必要はないと思い、ずっとそのままでした。

でも、携帯のことは初めて聞いたし、
もしかして、また来られ携帯のことを言われるとやっかいです。
で、調べる必要が出てしまい、他にやることをおいて、調べるはめに、、



で、携帯の会社に携帯のテレビの扱いを聞いてみました。
でも、データがない、とはっきりしません。そんな質問自体ががない、、と言うのです。
みなさん携帯のテレビ機能を、NHKの集金人に追及された場合、いったいどうしているんでしょう?
電話に出た人にあなたはどうしてます?と聞いたら、自分はテレビ機能のない古い機種を
使っているので、、と言われました。
そうか、、テレビ機能のないのを使えばいいのか、、

しかたなく、NHKの受信料問い合わせ先に聞いてみました。
電話に出た人は、「受信できる機能のものをもっている限り、支払う必要がある。
震災等があった時に、全国放送での放送が必要で、そのための受信料なので、
受信料を支払うのは当然です。」と、やたらに震災のことを強調します。
この時期、そういうマニュアルなんですね。震災を出せば、泣く子もだまる、、と。
震災のことをさえぎって、さらに聞くと、
「放送法第一章の64条で、支払義務が発生します。」と言います。
「でも、その64条は支払義務ではなく、単なる契約でしょう。」と言うと、
急に「上の者に変わります。」、、、と言われました。

で、上の者?が出たので、再度聞くと、「たしかに64条は義務ではありません。契約です。
契約をしたら、支払義務が発生するというものです
。」と、はっきり答えてもらいました。
「今でた電話の人は義務といったし、集金に来た人は携帯まで見せろ、と言ったのは
やりすぎなのでは?義務と契約がごっちゃになっているようですね。」と言うと、
「集金の者はやりすぎです。気を付けるようします。」、、、と、低姿勢です。

実は、私もざっとは調べたのですが、携帯に関してはよくわからなかったので、、
NHKさんと話したあと、放送法をちゃんとみてみたら、はっきり書いてありました。



放送法64条では、第1項  
「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、
協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。
ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を
送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)
若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、
この限りでない
。」

つまり、「放送の受信を目的としない受信設備…を設置した者については、この限りでない」
と書いてあるのです。
NHKの受信を目的に受信設備をしたのでなければ、払わなければいけない、
というのはあやまり、ということになります。

なので、NHKの「上の者」さんが、おっしゃることで正しいわけです。
契約をすると、支払義務が発生する。受信が目的で機器を設置したのでなければ、
契約をしなくても、なんら問題はないわけです

しかも契約は双方の合意の下で締結されるのが基本です。
一方が納得しなければ、契約にはならないわけです。



やれやれ、、それがはっきりして、よかったです。
私がテレビを買った時も、NHKを見るために買ったわけでもないし、
たまたま買った結果NHKも映る、、ということになるわけです。
うちはBSも見ないし、衛星放送も見ないし、BSが何なのか、いまだによくわかっていません。
携帯はましてや、テレビを見るために使っている訳ではありません。
ガラケーの小さい画面で、テレビなど見ようとも思わないし、メールと電話のみの使用です。
なので、なんら支払う必要はないわけですね。
私はNHKと契約をしようとは思いません。そんなにまでしてどうしても見たい、、
と思う番組はないです。紅白など全然興味ないし、大河ドラマも見ないし、、

集金に来る人は、NHKの職員ではなく業務委託された個人委託事業者、、だそうです。
歩合制で、それはそれで大変でしょうが、けっこういいかげんなことを言って集金するわけです。
そもそも、、受信料を取るNHKって、いったいなんなんでしょうねえ?

調べてみると、支払い義務化の話が、、、
「自民党内の放送法改定の小委員会で、テレビがあってもなくても、
支払い義務化を検討するよう求めている」、、とか。え~そんな話が出てるとは!
NHKの未契約世帯は10000000世帯もあるそうです。
「見ていないのになぜ支払いが義務付けられるのか納得いかない。」
「受信料が高額である。」等、支払いに対する不満の声も多くあがっている、、とか。
そりゃ当然でしょう。
支払いの義務化、、だなんてとんでもないです。
テレビがあってもなくても、、だなんて。

140822_1541~01ビンボー人用の安い外国製テレビ

「受信料の支払いを巡る裁判がいくつも提起されているが、
契約の成立時期についてはまだ統一した見解は出ていない。
このような状況の中で、受信契約の有無にかかわらず受信料を徴収するためには
放送法の改正が必要だが、これに対しては事実上の税金化であるという批判が出されている。」
(マグニュースより)

NHKは、時々いい番組もやっています。スポンサーがつかないような、地味な番組も必要でしょう。
でも、受信料が高すぎるし、企業としてもうけは結構出ている、、と言われています。
そりゃそうでしょう。
「経営努力をしなくても売上があり、業績を気にすることも無く、倒産リスクも無い。」
わけですから。受信料を下げてもいいのに、いっさい下げる気はないようです。
「受信料制度は戦後の局がNHkしかなかった頃の、情報発信として大切な局を守るために
できたものだった。」
なので、時代遅れもいい制度なんですね。

そして、NHK職員はかなりの特権階級のようです。
「NHKの借り上げ社宅が都内だけでも数多あり、職員は相場の10〜20%で住むことができる。
2012年度のNHK職員の平均年収が1185万円と指摘されて衝撃を呼んだが、
こうした住宅補助等の福利厚生、 保険料の援助、さまざまに手厚い手当などを加えると、
1780万円まで跳ね上がるという。そして、既得権を世襲させようとする。」

これは維新の会の三宅博衆議院議員も予算審議で明らかにしている、、そうです。
定年間際の職員は約2500万円はかるく超える事になる、、と。



既得権益、、どうやらかなり優遇されているようです。おかしいことだらけです。
「NHKは国営放送ではなく、特殊法人。民間企業と役所の間のようなもの。
東電や旧電電公社と同じ位置にある組織。なのに、法律で特別扱いされている。
そういうのを聞くと、受信料制度自体がもう無理がある、、としか思えません。
こんな状況で、国民に受信料払え、、というだけでは説得力がないし、
納得しない人が多いでしょうね。

元から私は払う気はなかったけど、、今回調べれば調べるほど、
ますます受信料を払いたくないなあ、、と確信してしまいました。
ビンボー人からお金を取ることばかり考えないで、もっとやることがあるだろうっ、、と
つくづく思ってしまいます。


今日のオカメ様  家にいても、色々ありますねえ、、アタシはカンケーないけど。
160429_1133~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.05.02 02:21|ミツバチ
この前テレビで、蜂の研究家が話しているのを見ました。
マーラ・スピバクというアメリカ人です。

「世界の食料生産の3分の1以上は、ハチによる授粉に依存している。
ハチがこない場合は人工授粉をせざるを得ないが、ハチが授粉した方が品質の高い実ができる。
食料生産は増えているのに、ハチはどんどん減っている。
減っている理由は、農薬のネオニコチノイド。」



以前、ミツバチの大量失踪が話題になりましたが、
結局、農薬ネオニコチノイドが原因、、というのがいわれています。
ネオニコ系農薬がミツバチの神経を狂わせて、巣箱にもどることができず、
近場で大量に死んで、巣が崩壊してしまう、というものです。

上記のマーラ氏によると、
「ペンシルバニア州立大学の調査では、ミツバチが巣に持ち帰る花粉から多くの残留農薬が検出された。
ミツバチがネオニコチノイド系の農薬を高濃度で摂取すると死んでしまい、
低濃度で摂取すると神経が麻痺して巣に帰れなくなる。」

蜂が神経毒のせいで、巣箱に帰れない、、というのは,ほんとにむごいことです。
いえこれはミツバチに限らず、人間にもふりかかってきます。

「ネオニコ系殺虫剤の特徴は、害虫に対して少量で高い殺虫効果を示す神経毒で、
効果が長期間続く残効性に優れており、水に溶けやすく殺虫成分が根や種子などから
作物全体に移行する浸透性を持つ。」
つまり作物の種にしみ込ませておけば、成長した作物にその毒素が浸透していて、
殺虫効果が続くわけです。

幅広い害虫に効果があるが、哺乳類、鳥、水生動物には毒性が低い、、とメーカーは説明。
家庭園芸用、シロアリ駆除剤、ペットののみ取り、コバエ駆除等、身の回りでも広く使われているのです。



哺乳類や鳥に毒性が低く、虫によくきく、、なんて、そんなの信じる人がいるのでしょうか?
影響が生き物の大きさには関係して、小さい虫ほど影響が大きいことはあると思いますが、
わかっていても、より被害の少なそうなものを使う、、という選択枝しかないということで
使われていたのかもしれませんが。

ネオニコが、人間の神経系統を大きく乱して、 発達障害等の重い病気の原因になると
も指摘されているようです。当然 ミツバチだけの問題ではなく、人への影響もあるわけです。

環境脳神経科学情報センターの黒田氏によれば、
「発達障害を起こしうる化学物質として、まずは、環境化学物質。
それから、有機水銀、鉛などの重金属。PCB、ダイオキシンなどの有機塩素化合物、
ネオニコチノイドなどの農薬がある。そして、喫煙。」
「自閉症やADHDというのは、シナプスの結合がうまくいかないことで発生する。
神経細胞の情報伝達がうまくいかない。」

有機リン系の農薬が、批判にさらされ、ネオニコはそれよりは人への被害が少ない
ということで、害虫退治に広まったわけですが。

「この殺虫剤は農業生産者にとって使い勝手がよい。
農薬の散布回数が少なくて済むし、見かけ上の「減農薬」も簡単に達成できる。
イネの苗を育てる「育苗箱」に使え、環境への負荷も小さいように見える。
農林水産省は積極的に推奨していた。」(グローバルコラムより)

20150524044248s@odfp[1]

ほんとに人間は作物を作る大昔から、作物を食べる虫と戦ってきたわけで、
どんなにいいと思える殺虫剤を作っても、それは結局人間に跳ね返ってくる、、
ということをくり返しているんですねえ。

「ネオニコチノイド系農薬3種(クロチアニジン、イミダクロプリド、チアメトキサム)は
2013年12月より2年間暫定的に、EU全域で使用が原則禁止となる。」

そんなおり、日本では、「厚生労働省がネオニコチノイド系農薬のクロチアニジンと
アセタミプリドの基準を大幅に緩和した。」と聞きました。
全てではないとはいうものの、今回の基準緩和で、日本のほうれん草の残留農薬基準が、
従来の13倍(40ppm)に引き上げられた、、というものです。

えっ!EUでは禁止されているような、そんな危険なものをなぜ緩和するの?と疑問がわき
調べてみたら、たどっていくと、農家から緩和してくれとの希望が農薬メーカーにいき、
そこから申請があり、農林水産省→内閣の安全委員会が検討し→厚労省→環境省→
最終的に農林水産大臣が決める、、となったようです。ややこしいなあ、、、

結局出荷直前にまくと、残留農薬の数値が上がるわけです。
同じ畑に、成長度合いの違うホウレンソウを育てていた場合、若い野菜にまくときに
出荷直前の野菜にもかかってしまうから、、ということのようです。
たしかに分けて農薬はまくのは大変な手間でしょう。
農家の方も野菜を育てるのは大変でしょうが、でも、そうやって緩和するのも問題だなあ、、
と、つい思ってしまいます。



じつは、日本の単位面積あたりの農薬使用量は、世界の中でトップクラスです。
これはまあ、農地集約型で、細かく色んな作物を作っているのと、高温多湿で虫が多いのと、
日本人のきれい好きのせい、、ということでしかたない面もあるのでしょうが。
小さな面積で、多くの収量をあげる必要があるから、というのと
他の国は農薬があまり必要ない作物を育てている、、というのも使用量に関係してるとか。

でも、日本人のきれい好き、というのも大きい気がします。
形の悪い野菜は買わないとか、虫食い野菜は絶対買わないでしょうしねえ、、
そうすると、作る方はどうしても農薬できれいな野菜を作るわけでしょう。
作物は工業品ではないのだから、均一できれいなものを求めてもなあ、、と思います。
それが回りまわって、自分たちに跳ね返ってくるわけです。

それにしても、きれい好きで、虫嫌い。こういう人があまりに多い気がします。
区民農園で自分用に野菜を作っている人でさえ、農薬をまく人がけっこういます。
自分用なら虫に食べられても、いくら見栄えが悪くても 安全な方がいい、、
そう思うので、私はいっさい農薬はまきません。
きれい好きでもないし、虫もあまり気にしませんしね。
まあ、人にあげる時はきれいなのを、、とつい思うのかもしれませんが。
どうも虫を敵対視するのと(これは雑草もそう)、見栄えのいいものを作りたい、
几帳面にきっちりやりたい、、、そう思う人が多い気がします。

160501_1525~03うちの雑然とした畑(まだきれいな方)

でも基本的に、日本の農薬の使用量自体は、減ってきているそうです。
作物の見た目のきれいさより、少々の汚くても安全な方がいい、、と思う人が
もっと増えればいいなあ、、と思います。
そうすれば、作物を作る人も多量に農薬は使わなくなるだろうし、
ミツバチももっと生き易くなるのでは?と思います。

ちなみに、タイトルの言葉は、アインシュタインが言ったとか、それはちがうとか、、
諸説あるようです。結局なぞ?ですが、
蜂のおかげで、人は生きている、、ということですね。


今日のオカメ様  みょおっ! アップです。正面から見ると変顔かしら?
160424_2314~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活





04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム