2016.08.29 23:46|地球 自然
オリンピックが終わり、次の開催国日本のパフォーマンスも成功に終わり、
日本に、期待がますます集まりそうな感じになってきました。



最近読んだ記事に、(ニューヨーク在住のりばてぃという日本人)
「行列ができたら、日本人はとうぜん最後に並ぶが、これをやらない習慣の国の人もけっこういる。
ニューヨークのように人種のるつぼの場所では、価値観も考えもそれぞれ違うので、
割り込もうとする人がいて、日本人の常識は人間らしい見習うべき憧れの対象となっている。

途中で割り込もうとする人がいたら、最後に並ぶよう誰かが注意する。
共通の価値観がバラバラのグローバルな場所ほど、
人間らしい生き方が理想像として崇拝されていく

つまり日本人の生き方、マナーは人間らしい理想像として、これからの時代に
求められていく。グローバル化時代になればなるほど、日本人の時代になるような気がする。」
そんなことが書いてありました。

これには全く同意見です。
東北大地震等でも、日本人の秩序が保たれていたことに 他国は驚いていたそうです。
他の国では、暴動、略奪等がおきるらしい、、。
どうも日本人が当たり前にやっていることが、他の国から見ると驚くべきことらしいのです。
日本はどうやら他国とけっこう違うらしい、、、それは最近よく見聞きします。
また日本に憧れて来る、外国の人を取りあげる番組も、増えている気がします。

戦後の日本人は、自虐史観をもつよう育てられました。
なので、ホントにそうなの?と、上記の話を聞いても、すぐには信じられないわけです。
でも、どうやら自虐ばかりでもない状況や歴史があることに、気づきはじめた人も増えてきました。



かくいう私も途中で、それに気づきました。
今まで教えられてきたことは、じつは違うのじゃないか?と。
調べれば調べるほど、その思いが強くなってきます。

で、どうして日本人が他の国と違うのか、、?ですが、
環境考古学者の安田喜憲氏によれば、
日本が、森の民、稲作漁労民だから、ということでしょう。

聞きなれない言葉でわかりにくいので、別の人の言葉で簡単に言うと、
自然を崇拝するアミニズム、環太平洋地域の稲作漁撈文明は「美と慈悲の文明」を持つとする。
逆に、一神教と狩猟系が結びついた畑作牧畜文明=「力と闘争の文明」が、
世界に環境破壊と軍事紛争を世界にばら撒いた。



だいぶ前に、森林の研修に何泊かで行ったことがあります。
そこに来ていた若い人達と、夜雑談で色んな話をしていて、聞いたことがあります。
これからはどこの国が覇権国、どの国の時代になると思う?と。
中国かなあ、、という答えが多かった。覇権国の言葉が悪かったかもしれませんが、
私は「日本だと思う」、と言ったら、みな「うそでしょ、、!?」と驚いていました。
そりゃあそうです。なにしろ自虐史観ですからね。

どうしてそう思ったか、というと、森が滅びると文明が滅びる
上記、安田喜憲氏の本や他の本を読んで、なるほど、、と思っていたからです。

ただ安田氏は非常な危機感をもってられるようです。
「21世紀は、森の民日本人の8番目の危機の時代となるだろう。
家畜の民、畑作牧畜民の地球支配をもはや、誰も押しとどめることができない。
日本は、西洋の家畜の民、超大国アメリカと、東洋の家畜の民の超大国中国にはさまれて、
日本は国家や民族のアイデンティティの喪失にさらされる危機さえある。
すでに、子どもの教科書から、日本人のアイデンティティの原点である縄文文化の記述が
削除されたことは、日本民族のアイデンティティの喪失が始まっている、ということである。」

MorinoBunmei[1]

安田氏、別の言葉によれば、

「畑作牧畜の民である漢民族は、4000年間、木を植えたことがありません。
アングロサクソンは、300年間で自分たちが住んでいた地域の森を8割がた使い果たしてしまった。
彼らは森を使うばかりで、植林の大切さに気づかなかった……。
これが、(彼らが過去やってきたことの)DNAが未来を決定することの証でもあります。」

「地球温暖化にしても、今、人類に足りないのは、自分たちの欲望をコントロールする知恵。
今の市場原理主義社会では、欲望が知恵に勝っています。
それでは持続型社会の実現は無理。

昔の日本人にはその知恵があり、淡々と循環的社会を実現していました。
東南アジアの諸民族や日本人が営んできた「稲作漁労文明」は、川に水さえあれば、
森さえあれば、何万年でも同じように持続できる、世界に誇れる持続型文明社会を構築してきた。

それに対してヨーロッパや中国の「畑作牧畜文明」は、森を家畜が食べつくして
水の循環系を破壊し森の生き物を幾万と殺し、森がなくなると今度は化石燃料である石炭、
石油にまで手を付けた。そして地球温暖化を引き起こしている。」

「文字や金属器を持たない、深い森に囲まれて生活していた稲作漁撈系の文明。
日本の古代の文明も、マヤ文明も、インカ文明も、森の文明でした。」

マヤも、インカも、一神教と結びついた、畑作牧畜民に徹底的に滅ぼされてしまいました。
アメリカのインディアンもつぶされた。
文明国として、八百万の神をもつ日本も縄文はつぶされた、とはいえ、
まだ森もあり、何とかその記憶を人々の中に保っています。
おそらく、それらが他の国と違う面として映り、人間らしい生き方、と映るのだと思います。

文明の転換期に、破壊と欲望で行き詰った今の世の中に、これからの新しい時代として求められるのが
かろうじて保っている、日本のような破壊しつくさない循環の考え方なのではないか、、と思います。



自虐している場合ではないわけです。
日本人は、自分たちが多神教の森の民だったことを、もっと自覚して誇りをもって、
生きていくべきだろうと思います。
自分の良い、と思ったことを、もっと世界のために役立てるための自信が必要だと思います。
日本は何度も危機にあっていて、もしかして、もっと大変なことがくるかもしれないけど、
日本があって良かった、といずれ世界の人が思ってくれる日がくるかもしれません。
文明国であって、森の民、こんな国は他にはないわけですから。

さて、それが上手くいくかどうか、、安田氏の不安が的中にならないためにも、
日本人の自覚や誇りをもつためにも、オリンピックだけじゃなく、
自虐史観がなぜあるのか?もっと正しい歴史認識をもつところから、
はじめる必要もありそうだと思いますがねえ、、、



今日のオカメ様  どーでもいいけど、今アタシャ必死ですよっ!爪切りはきらいです~っ
160829_1102~05



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト
2016.08.25 12:26|世情
最近ミニ同窓会をやりました。(高校)
同窓会といっても、女子4人の予定が、1人が都合悪くなり
3人で1泊友人宅に集まり、おしゃべり会に。



みな、みごとにそれぞれです。
①ものすごくやさしく、有能ないいご主人に恵まれ、お金の心配がいっさいなく、
仕事も一時期やり、ずっと幸せな人生を過ごしている人。

②まるでドラマができるかも?的な、夫の過酷な病をかかえ
塾をはじめ、それを切り盛りしながら、子育て、夫の闘病を支え、
夫無き後、一人で塾経営をしながら、子育てを終え、
今は再婚して幸せに過ごしている人。

③そして、私。ずっと1人で、やりたい仕事をして、今はほぼリタイヤ。
ビンボーとはいえ、好きなことができ、今は仕事のしんどさからも解放されてありがたい状況。

みな、ほんとにそれぞれ違います。
でも、人生とっくに後半だけど、今の段階で、みな健康に幸せに生活できているだけでも
ありがたい、一様にそう思って暮しているわけです。
運的には、たとえ良くても悪くても一生懸命生きてきて、今があると言えるでしょう。

これは、みなそうですが、そうしようとして計画を立てて、予定どうりに
きたわけではなく、その時その時を必死で生きてきた結果、
たまたま今がある、、という感じなのでしょう。
運なんて、いい時もあれば、悪い時もあります。



②の彼女が、夫婦で関西に引っ越すのですが、(個人の事情で)
今の家の隣にものすごい迷惑おばあさんがいて、彼女もかなり嫌な思いをしてきたようです。
聞いていると、その人はとても病気の人、不幸の人だ、と思いました。

テレビでも時々迷惑おばさん、おじさんが出ますが、
その隣人は、人のアラや、ちょっとしたことにケチをつけ、いんねんをつける。
ずっと人を見張っていて、近所の人の動向をさぐり、ケチつける機会をねらっている。
自分の偏った価値観を、上から人に押し付ける。
プライドばかり高く、自分は優秀、頭がいいと思っている。
自分の妄想に人をあてはめ、おかしいことをがなり、文句を言う。

う~ん、そんな人いそうだけど、回りにいてほしくない!
よく友達も長年我慢したなあ、、と思いました。

アメリカの研究者ソニア・リュボミアスキー氏の言葉で、
「私たちが幸せになれるかどうかの40%は、自分が変われるかどうかにかかっている
そうです。

幸せになるか、ならないか、は自分次第、ということなんでしょう。
苦労があっても、なくても、それをどうとらえ、考えるかでちがってくるわけです。

長年不幸な人を観察していたら、彼らに共通していた「7つの習慣」がある、、とか。



「いつも笑顔の人は大変な状況に陥っても悲観せず、好奇心を持って立ち向かう。
責任逃れをせず、問題解決の方法を考える。
一方、常に悲しんでいる人は、自分を社会からの被害者と感じてしまい、
悲観的に嘆くだけで問題解決をしようとしない。」

「幸せな人はよく人を信頼し、性善説を信じている。
初めて出会った人にでも優しく接し、どんな人にも心を開き、コミュニケーションをとる。
反対に不幸な人は、なかなか人を信用しない。
自分の殻に閉じこもり、新しい出会いのチャンスを自ら断つ。」

「幸せな人は、悪い面に注目するよりも良い面を探そうとする。
反対に不幸な人は、悪い面ばかり見て文句を言いがち。
何か自分が脅かされることはないか、いつも恐怖を抱いている。」

「いつもネガティブな人は、誰かが自分から幸運を奪ってる!と感じている。
他人を羨ましく思い、嫉妬や怒りなどの感情を抱いている。
一方ポジティブな人は現状に満足し、自分がどれほど幸運であるかを理解している。」

「人生の目標のために努力することと、人生をコントロールすることは全く違う。
幸せな人は目標に向かって日々努力を続けるが、
自分がコントロールできることがとても少ないということに気づいている。
不幸な人は些細なことまでコントロールしようと頑張りすぎるため、
少しでも計画がずれると嘆いてしまう。」



とまあ、幸せな人と、不幸せな人は、いくつも考え方が違うんですね。
これは幸せかどうかで、運とは少しちがうけど、幸せなら運もいい方向に動きそうです。
悪い面ばかりみていると、運が落ちそうです。
考えてみたら、今回集まった人は、みなそれぞれ幸せに暮らしています。

①は考え方が個性的でポジティブで、自分の失敗や物忘れを笑い飛ばす人。
自然に運が回ってきそうです。
②は理知的で冷静で、物事や自分を客観的に判断できる人。
これでもか、の困難が襲ってきたのを、逃げないで必死で生きて対処してきて、
今のおだやかな生活があるわけで、神様のごほうびなのかもしれません。

そして私。 昔ネガティブ人間で、くよくよ弱気だったけど、仕事を続けることで鍛えられ、
考え方が180度変わった。
人が幸せになれるかどうかは、自分が変われるかどうか、だというのと、
振り返ると、けっこう運があったなあ、、と思います。
好きなことをでき、食べていけたのだから、自己変革と努力があったとしても、
けっこう運があったと思います。

かたや上記迷惑おばあさんです。
もちろん、世の中には、病気の人もいます。いろんな障害をもった人もいます。
一概には言えませんが、物事のとらえかた、考え方でずいぶん違ってくるだろうと思います。
迷惑おばあさんは、自分の見方、考え方をワンパターンのまま、
ずっと変えずにきたのでしょう。
で、あちこちに不幸をまき散らかしている.わけです。
まあ、こういう人って逆エネルギーが強くて、悪運は強いのかもしれませんがねえ。
ご本人も回りもあまり幸せ、とはいえないでしょう。



私達は、人生とっくに後半なので、残りはおだやかに、健康で楽しく過ごせれたら、と
みな思っています。
残りの人生、これから何があるか、、、この後の展開を、ちょっと楽しみにしています。
あまり暗いイメージはありません。
かなり能天気だけど、何があっても、何とかなるだろう、、と思っているからです。

あ、ツキをよぶ言葉としては「ありがとう」だ、と書いてありました。
「ありがとう」はとても必要な言葉ですねえ、
私もちゃんと言えていない人には、言っておかねばいけませんねえ。



今日のオカメ様  アタシは強運だと思いますよっ。何にも負けてないし、身体も丈夫だしねっ
160825_1145~01


↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.08.19 23:07|糖質カット
最近では、糖質制限食はかなり広がってきていて、
ローカーボダイエットとも言われ、色んな食品も出ていて、
だいぶ広がりと、認知がされているのを感じます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そんな時、とても驚いたのが、糖質制限をすごく批判していた、
糖尿病学会理事長の門脇孝氏が、じつは糖質制限をやっていた、、というものでした。
え~っ!もうびっくりです!

たしか、ものすごく批判してた人じゃなかったっけ?
私もはじめる前、あまりに糖質制限は危険、とかの批判が多くて、やって大丈夫かどうか?
はじめるまで、だいぶ迷ったものです。
すごくよさそうなんだけど、、でもあまりに反対意見が多く、批判の嵐もすごく、不安でした。

そんな批判をやっていたお方が、自ら糖質制限、、、!ですか?

東洋経済の6月中旬の取材記事によると、

糖尿病学会理事長で東大教授の門脇孝医師にインタビューしたところ、
「(糖尿病学会の理事長ではなく)一人の糖尿病研究者として、
糖質量を総摂取カロリーの4割以下に抑える糖質制限は、大いに推奨される
との見解が示された。

「東大病院では2015年4月から、糖尿病患者の食事として、
従来の糖質が1日の総摂取カロリーの5割以上を占めるメニューに加えて、
この4割の「低糖質」メニューも用意しているという。」

門脇医師は、実は自身も糖質制限の実践者
「安全性への検証が進めば、より自信をもっておすすめできるようになる」とも言及。
かつては糖質制限を強固に反対していた学会内において、
そのトップが糖質制限を容認したことは大きな意味を持つ
。」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

う~ん、糖尿病学会の理事長なんだから、権限あるんだから、
おおっぴらに糖質制限は間違ってなかった、、とハッキリ言ってほしいものです。
そして、批判した糖質制限医たちに、ちゃんとあやまってほしいと思うのですがねえ、、。

糖質制限をやっているならいると、ちゃんと明言してほしいものです。
そんな感じにこっそりとやっていた、、なんてねえ。
責任ある立場なんだから、糖尿病患者を減らすよう、説明義務があると思うのですが、、
なんか、ずるいですねえ。
まあ製薬会社やらなにやら、色々利権がからんでいるんでしょうけど、
それとも何か裏が色々あるのかも?、、と、ついついかんぐってしまいます。

今まで長い間、批判されながらも糖質制限を頑張ってきた
ドクター江部、ドクター荒木、等の方達は、それまでずっと隅に追いやられて
戦っていたわけですから、その方達にあやまって欲しい気がします。

ドクター江部氏が書いていたように、アメリカでは
「糖質制限に異端のレッテルを貼っていた米国糖尿病学会が変わり始め、
まず、2008年には1年間の安全保証期限付きで糖質制限の有効性を認め、
2013年には期限なしの容認に至っていた。」
アメリカで13年にとっくに容認してたのに、その頃日本は批判の嵐だったわけです。

アメリカで容認した同じ年に出た、糖尿病学会理事長名で出した指針では
「日本人の糖尿病の食事療法に関する日本糖尿病学会の提言 」では、
「 糖尿病における 三大栄養素 の推奨 摂取比率は、 一般的には炭水化物 50 ~60%
たんぱく質 20% を目安 とし、残りを脂質とする。 」
などと言っていたわけです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こんな文章もありました。
糖尿病学会の門脇孝理事長は、読売新聞の取材に対し、(2012年)
「炭 水化物を総摂取カロリーの40%未満に抑える極端な糖質制限は、
脂質やたんぱく質の過剰摂取につながることが多い。
短期的にはケトン血症や脱水、長期的に は腎症、心筋梗塞や脳卒中、
発がんなどの危険性を高める恐れがある」と指摘。
「現在一部で広まっている糖質制限は、糖尿病や合併症の重症度によっては生命 の危険さえあり、
勧められない」と注意した。

これについて、中年オヤジドクター氏は、
「これの引用されたもとの論文は、スウェーデンのものでしたが、
スウェーデンという国、実は最近になって国全体のHealth Boardが低糖質食に問題はないと公言して、
国民の流れがそちらへと大きく舵を切り始めた国
だった。」
「糖質制限」へと国を挙げて舵を切り始めた国で出た、
「反糖質制限」村の人たちから出てきた「最後っ屁」
糖質制限が広まってしまうと困る人たちの叫びのように思えてなりません。」

と書かれています。
世の中の流れが、糖尿病はじめ、ガン、脳梗塞、心筋梗塞、さまざまな老化にともなう病気に
糖質の取り過ぎが関わっていることは、もう自明のこと、と認知されてきている時代です。
糖化は=老化と。
各国で、それが大きな流れになっていて、さすがに日本の権威ある機関も
逆らえなくなってきた、ということなんでしょうね。

その間、糖尿病学会の言うことを信じて、糖尿病を悪化させてきた人の責任など、
誰もとってくれはしないでしょう。
こっそり、自分もやっていた、、と言うような理事長のいる会のことを
誰も信じたくはないでしょう。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

だいぶ変わってきたとはいえ、まだまだ街には、糖質があふれていて、
炭水化物、糖質の取り過ぎが病気を招く、、と知らない人も意外といるわけです。
だれもが、できれば糖尿病にも、心筋梗塞にも、脳梗塞にも、ガンにもなりたくないでしょう。

糖化は過ぎると危険、、と。
だれだってガンになりたくないでしょう。再度書いておきます。
ガンは唯一ブドウ糖しかエネルギー源にできない
ガン治療には、糖質制限食が有効、とは多くの医者が言っています。
ガンの検査のペット検査は、ガンがブドウ糖に集まることを利用した検査です。

糖尿病はまして、糖化の産物です。(一般的な2型のこと)

誰もがでしょうが、私もできるだけ健康でいたいので、その対策として、
ゆるめの糖質制限食を続けています。
1日50g近辺を目安にしているけど、実際はもっと少ないです。

一人暮らしだと、自分で健康管理しないと、いざとなった時、誰にもお世話を頼めません。
親友はじめ、友達を何人もガンで亡くしています。父も。
今も友達が闘病しています。
なので、できることはやっておきたいと思います。
今できること。それが私にとって糖質制限なのです。

それにしても、世の中少しづつ変わってきていて、よかったなあ、、と思います。


今日のオカメ様 アタシのごはんは、殻つきの雑穀や雑食ですっ。アタシは長生きめざしてますよっ
160808_1012~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2016.08.15 01:47|生活
この前テレビで、節約主婦3人を取りあげているのを見ました。
30代主婦、3人それぞれのやり方で節約していて、

1週間分の献立をたてて、買い物で献立分以外無駄なものを一切買わず
月3万で家族の食費をまかなっている人。
台所にキッチン用品が最低限で、炊飯器もなく圧力釜でご飯を炊く人。
子供服をリフォームし、上の男の子の服を女の子用にかえ、洋服を買わない人。
みんな家ローンをかかえていて、貯金もすごくしている。
もうじきローンを返し終える人もいる。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

で、共通しているのが、無駄なものはもたないスッキリした暮らし、でした。
家に物が少ない。みなさん子供がいるのに、物が少なくきれいに暮らしてらっしゃる。
これもいわゆるミニマリスト、、なんでしょうか?

最近やたらと聞く、ミニマリストと言う言葉。
ミニマル(必要最低限)暮らしをする人、という意味のようですが、
シンプルな暮らし、とミニマリストとどう違うのか?
また断捨離は?
どうやら断捨離を極めたのが、ミニマリストのようですが、、
物のない暮らしをすることで、豊かになる、という考え方のようです。

シンプルな暮らしは、物のあるなしでなく統一感のあるスッキリした暮らしで、
ミニマルは物を最小限に、そぎ落としていく暮らし、、とか。
節約をするには、最小限の物で暮らすのは、都合がいいのは
たしかだろうな、、と思います。

私はそれらの正反対の暮らしをしてるな、、と思います。
物が多く、少しづつ捨てたり処分してはいるけど、なかなか思い切って捨てられない。
仕事の色んな物は捨てていくのに、けっこうしんどいし、
好きなものは、なかなか捨てられません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

仕事し様で買った冷蔵庫も大きすぎるし、部屋も余ってるし、、、
冷蔵庫に物がいっぱいだと、電気代もかかるし、
食品を把握しきれていないで、忘れていることもあります。
服だって、同じようなものが何枚かあったりして、、
ミニマリストの反対にいます。

片づけもやっているけど、遅々として進まず、、
ちなみに、今日も古着やさんに、服をもっていき、3000円になりました。
アマゾンの本も、売り上げが1万円以上になりました。
こういうことがあるから、捨てる前に、、なんてあれこれやってると、
いつまでたっても在庫が片付かず、散らかっているわけなんですね。

自分ではけっこう節約しているつもりでしたが、
上記の優秀な人達をみると(能力高い。だからカリスマ主婦で取りあげられるのでしょうが)
節約には、やはり物が少ないことが必要条件なんだろうな、、と、
納得させられるものがありました。

よく聞くのが、選択肢が多いと豊かになる、、と思っていたが、
じつは違っていた、という「選択のパラドックス」です。
「選択肢」がたくさんあるよりも、選択肢が3〜5つである方が「幸福感」を上げる
人は、選択肢がたくさんあると、どれを選べばいいか、判断できなくなるそうです。

「24種類のジャム」を売り場に並べたときよりも、「6種類のジャム」を売り場に並べた方が
売り上げが「10倍」違った、というもの。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

やはり、自分にあった物の量が、あるんでしょうね。
自分のキャパを超えて物を持っていると、把握できていないし、
どうしても無駄がでてしまうし、片付かないし、、

上記の主婦さんたちは30代。
親の世代は、おそらく、物を捨てられない、物をもつことが豊かさ、、と思ってきた世代でしょう。
そんな親をみて、いやだと思う方達なのかもしれません。
親の世代近辺の私は、ため込もう、、というのが根本にあります。
もったいない、いざという時のためとか、何かに使えるかもとか、
好きな物にかこまれていたい、、と長年思ってきたので、
物のあふれるこんな時代になったからといって、頭の切り替えがなかなかできないのです。

これは、年がいけばいくほど、そんな考え方の傾向が増していくように思います。

物を大切に、ため込むことが良し、とされたイメージが否定され、
今の物のあふれた時代の、少ない物でスッキリ暮すことが良し、となって
新しいイメージ、価値観に、頭の切り替えができず、混乱しているのです。

で、ミニマリストみたいに、物をもたないで、ほんとにそれでいいの?
と、どこかで思ってるわけです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

調べていたら、ミニマリストとしてやっていた人?
「95%を手放す」記事を書いたイケダハヤトという人が、
今は田舎で暮らして、農業をはじめているそうです。
つまり、「東京でミニマリストをやっていた時は、生活はミニマル(最小限)に見えるけど、
よくよく見ると大きなシステム(小売、物流サービス)に依存している。
生産までやって、初めてミニマリスト、、と。」
土地、農業機械や車を買っているそうです。

う~ん、なるほどねえ、、
ミニマリストの行きつく究極は、もしかして自給自足、なんですかねえ、、?

まあ、そこまで極端でなくても、家のローンは節約や工夫をして
早く返したいだろうし、貯金もしたいだろうし、かといってケチケチ暮らしたくない、
豊かと思える生活を送りたい、、そう思う若い人は多いでしょう。
昔に比べて、暮らしていくお金を稼ぐのが大変な時代なので
その工夫が、無駄な物をそぎ落とした合理的な暮らし、になっていくんでしょうねえ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ちなみに心理学的にいうと、汚部屋もミニマリストも、物に執着している、という
意味では同じ、だそうです。出かたが反対なだけ、という説もあるようです。

でも、いつの時代でも、物があってもなくても、豊かに暮らしたい、、という思いは
みな同じでしょう。

私の場合、60を超えてほぼリタイヤになり、
今までの、仕事し様に住処を考えていた暮らしから、仕事をしなくなった今
住処のイメージが、まだハッキリ固まっていないのです。
これから色々考え、イメージを描いていけたら、、と思っています。
そうしたら、片づけのイメージももうちょっと描けるのでは?と。



今日のオカメ様  毎日あついけど、ここで丹念に毛づくろいしてますよ。きれい好きですからねっ
160803_1031~02



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.08.10 01:41|健康、病気
最近知ったのですが、
1日30品目食べよう、、というのは、旧厚生省が出した健康づくりのための
食生活指針だったが、2000年に指針から「1日30品目」という表現は消滅している
そもそもこの数字には全く栄養学的な根拠はない

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

え~、いつのまにそんなことになっていたとは!そんなの全然知りませんでした。
2000年からその言葉は消えていたんですね。
でも、いまだに世間の常識として、それがまかり通っていると思います。
根拠がなかったのなら、ちゃんとそうアピールしてほしいなあ??

まあ、、そんなに30品目こだわっているわけじゃないけど、できる範囲で
野菜、海藻、きのこ、蛋白質、油、色々な食材をとろうとしています。
私は炭水化物は少なめにしてるから、(糖質制限継続中なので)まだいいけど、
主食もちゃんと取って、おかずも色々取ろうと努力してる人は、
栄養過多、、になることだってあるかもしれません。

じっさい、
「1日に30品目以上取っている人の多くは、エネルギー等の摂取過剰となっていることが
判明、30品目数を稼ごうとし、どうしてもおかずの数が増えるので、
結局は“バランスがいい”どころか“栄養過多”になってしまう。」

そりゃそうでしょう!

「人間が1日にどれくらいの栄養素を必要とするのかというのは、
専門家の間でもはっきりとした答えは出ていない。
はっきりとわからないから、「とにかくたくさんの種類をとればバランスがとれるだろう」
という希望的観測から、“1日30品目”信仰のようなものがうまれたのではないか」

また、「偏った食生活していると、いつも食べている食品に発癌物質の様な
体に悪い成分が含まれていた場合、それがどんどん蓄積されてしまう。
逆に、食品の種類が多ければ、それだけリスクを分散できる。」  

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

とのことです。
まあ悪いことではないけど、しっかり健康常識になって信奉してる人がいますから、
その標語はとっくに消えていることも知っておかねば、、と思います。

私は軽い糖質制限を続けているので、よけいそう思うけど、
そもそもご飯等主食をしっかり食べると、おかずはそんなに食べれないのです。
おかずをメインにするだけでも、けっこうお腹がいっぱいになります。
これに主食まで入ると、、、やはり食べ過ぎになるだろうな、というのは実感です。
色んな食材をとろうとしたら、逆にご飯抜きにしないと難しい、、と。

こういう考え方もあるようです。
人によって、遺伝的要因がそれぞれ違うので、
人によって必要な栄養がちがってくるという意見。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「分子栄養学は個体差の栄養学。
遺伝的な弱点は人によって千差万別なので、どんな栄養をどれだけ摂取するべきかは
人によってまちまち。
ある程度は万人に共通の部分もあるが、それ以外はケース・バイ・ケース。
例えば、ビタミンの必要量にもかなりの個体差がある。
AやEなどの脂溶性ビタミンで10対1、CやB1などの水溶性ビタミンでは100対1もの開きがある。
最も多く必要な人は、最も少なくて済む人の100倍のビタミンCを摂取しなければならない。」

「しかも、100対1という水溶性ビタミンの個体差は、体にトラブルを抱えていない健康な人の話で、
病人や体の不調を感じている人の場合、さらに何倍、何十倍ものビタミンCやB1が必要になることもある。
例えば厚労省は、普通の大人が1日に必要とするビタミンB1の量が0.8mg。
この数字自体がアバウト、ということになる。」

この考えの、故三石巌氏は95歳までお元気だった、物理学の先生だそうです。
人によって、たしかに必要なビタミン量が違うのは、
なるほど、と思うものがあります。
多くの人用の常識ほど、あてにならないものはないのかもしれません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ただ、最近知ったのですが、、偏食がひどかった友人が、ガンになっていたとわかり、
驚きショックを受けているところです。
彼女はたしかに食生活が偏っていて、食べれないものがけっこうある偏食の人で、、
でも、とても元気で病気など全くしなかった人なので、私はそういう特殊な体質の人もいるのか?
とも思っていたのです。

彼女と違い、私は元々身体が丈夫な方ではなかったし、中年期にずっと体調が悪かったので、
バレエをはじめたり、食事や生活にと、かなり色々と気をつけ、試行錯誤をくり返していました。

一方、友達は偏食、動かない、タバコも。それで病気にもならずに元気だったので、
自分の健康に自信をもっていました。

それが、今回の大病です。けっこうショックでした。
やはり、、特例はないのか、、?という残念?な思いと心配が。

人は食べ物でできている、、という言葉もあります。
いくら遺伝的な違いは色々あるにしても、栄養への感受性は個人差があるにしても、
同じ人類、やはりそんなに大きくは違わない、ということなんでしょうかねえ、、。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

よく身体に自信のある人の方が、むちゃもし、どこかで大病をする、、と言います。
それが現実になってしまいました。

何とかよくなってほしい、と思います。
今治療中もあって、食べれるものと食べれない物があるようで、
ふだんから偏食があると、ますます食べれる食事が難しくなって、大変のようです。

やはり、何事もほどほどが肝要、、
偏食も困るし、30品目にこだわりすぎも困る、、ってことなんでしょうかねえ。

日本人の食事摂取基準



今日のオカメ様  かくれんぼしてますっ アタシも色々なもの食べますよ。オカメも雑食です。
160713_1100~02



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2016.08.05 17:13|健康、病気
最近おもしろい記事を読みました。

睡眠の男女差で、
定年後夫が早起きになり、妻が寝不足になる。
妻は寝不足が続き、病気になる可能性が増える、というものです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

年をとると朝型になり、早く起きるようになる、といわれますが、
これには男女差があるようです。

「ヨーロッパでの調査によると、青年期は女性と比べて、男性の方が夜型傾向が強いが、
45歳を超える頃から、男性の朝型化が目立ち始め、
55歳くらいになると男女逆転、男性のほうが朝型になる。」

「こうした傾向は日本でも同様で、2000年に行われた調査結果では、
40代から男性の早朝覚醒が増え始め、50歳以上から著しくなることが判っている。
女性の場合は、朝型化の傾向が緩やかなので、
60代、70代でも変わらず、夜型でいる場合が多い。」

男女で、そんなに差があったとは知りませんでした。

私は独り者なので、わかりませんが、同じ部屋で暮らす時、時間のズレは大きい要素です。
昔、旅行に出かけた時に、女どうしでも、体内時計の違いをまざまざと感じ、
寝不足になって、しんどい思いをしたことが何度かありました。
ショートスリーパーと、ロングスリーパーが同室に泊まると、、お互いが悲劇です。
ま、旅行なら短期間ですが、これが夫婦で、毎日となるとそれは大変です。

睡眠は、年齢によっても、性別によっても、けっこう変わるようです。
よく、睡眠時無呼吸症が男性に多い、といいますが、

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

「女性が睡眠時無呼吸症候群にかかりにくいのは、黄体ホルモンという
女性ホルモンが、呼吸を促進する作用をもち、女性はこのホルモンに守られているから。
このため女性の場合は、黄体ホルモンの分泌が減少する、更年期を過ぎてから、
発症するケースが多くなるといわれている。」

弟たちにいびきがうるさい、と私が言われたのも、女性ホルモン減少のせいですねえ、、
やはり。

「10代から30代にかけて、男女とも徐々に睡眠時間が減っていき、
男性は30代、女性は40代の睡眠時間が最も短く、
それ以降は睡眠時間が増えていく傾向が見られる。」

「女性は男性よりも熟睡している時間が長く、女性の睡眠が、
より脳の疲労回復に役立っていることが想像できる。
中高年になってからも、深いノンレム睡眠が多く出現するのは、男性よりも女性のほう。」

中高年齢層までは、女性のほうが質のよい眠りを得やすいが、
高齢になるにしたがって、立場が逆転してしまう

この現象は多くの国の統計が示しているが、卵巣の老化のためと考えられている。」

そうだったんですねえ。
夫の方が高齢になるにつれ、質のいい睡眠がとれ、早起きになっていき、
妻の方が質のいい睡眠がとれず、早起きになりにくい、
その傾向が出てきやすい、、というわけなんですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

寝ることは毎日のことなので、とても重要なポイントだと思います。
若い時に筋肉がなかった私は、いくら寝ても寝足りない状態で、ロングスリーパーでしたが、
今は筋肉が増え、わりと普通の睡眠時間に近づきましたが、
それでもちゃんと寝ないともたない人です。

上記旅行に何度か一緒に行った友達は、すごいショートスリーパーだったので、
人によってこんなに違う!、、ということを実感し、私は絶対人といっしょに暮せない
と、強く思ったものです。

長年つれそったご夫婦でも、年とともにそうやって睡眠の質も時間も
変わってくるのなら、それはとての大変なことだと思います。

「夫婦の場合、夫が朝型化して就床時間が早くなり、
朝型化の起こっていない妻がそれに合わせた生活をしようとすると、
妻が自然な入眠時刻より早く床につくことになり、入眠困難に陥ることがある。
実際に女性で入眠障害が増加するのは、50代から
体内時計のリズムとの不一致によるものが、多く含まれている可能性があると思っている。」

とは、睡眠名医のご意見らしいです。

「深夜勤務の女性は乳がんや大腸がん、男性は前立腺がんの発症率が高いという
研究データが報告されている。
がん発症の原因として着目されているのは、睡眠とホルモン分泌の関係。
睡眠を促すホルモンである「メラトニン」には、性ホルモンの分泌を抑制する作用がある。
不規則な睡眠によってメラトニンの分泌が減ると、性ホルモンの分泌が増加して、
乳がん、子宮頸がん、前立腺がんを発症しやすくなってしまう。
一方で、深い睡眠に入った時に分泌が高まる「成長ホルモン」には、
傷ついた細胞を修復する働きや免疫力をアップする働きがある。」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

う~ん。睡眠はほんとにあなどれませんね。
睡眠の乱れが、ガンにもつながっていく可能性があるのですから。
つまり、夫婦間の体内時計の時間差問題は、時限爆弾をかかえている可能性もある、
というわけなんですね。
夫の早起きで、もし妻が寝不足になっていたら、危険かも、、?と。

その場合、木原洋美氏のダイヤモンドの記事によれば、
夫の選択肢としては、
1)妻に早世され、孤独な老後を過ごす。
2)妻から熟年離婚を宣告され、孤独な老後を過ごす。
3)対策を講じ、夫婦円満な生活を続ける。

すごいですねえ。その3つですか、、??
これは夫はうかうかしてられませんねえ。
そのくらい睡眠は大事、、ということなんですね。

「熟年夫婦は、別寝室をすすめる」、とは睡眠専門家のご意見だそうです。
なるほど、、、



今日のオカメ様  今日もあついですねえ!アタシはまたPC横の扇風機にあたってますよ。
160803_1030~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2016.08.01 16:54|住まい
私は人の家を見るのが好きです。
家の周りの環境(庭の緑)も、とても気になります。

時々通る道に、庭の広い古い平屋の空き家があり、
わあ!庭が広い。これだけ庭があったら色々植えられて、どんなに楽しいだろうな、と
ついつい思ってしまいます。

160710_1524~04これは違う写真。イノセントガーデンの小屋

家は古くてもうボロボロだけど、手直ししたらまだ使えそうだ、、とか、
でも冬は寒いかも、、とか。断熱して色んな植物を植えて、何とか対策が取れるんじゃないか?
とか色々想像するわけです。

少し前に、弟たちのところに遊びに行き、義妹が
お義姉さんが好きそうだから、と連れて行ってくれた隠れ家的な喫茶店。
「カフェONIWA」  これが、ものすごく気にいりました。

千葉県流山に運河駅があり、そこに理科大の理窓会記念自然公園があります。
ここは、理科大の同窓会が整備した、自然公園で、13万㎡の広大な森です。
こんな広い自然公園は、意図的に残さない限り、ありえません。
こういう場所を残そうとしたことは、ほんとにすばらしい!

img_0[1]

その公園のはじっこの森が見える所に、その喫茶店があるのです。
ごくごく普通の古家に(古民家ではない)リフォームを加えて、お店にしています。

ええっ!こんな草ぼうぼうの所に、お店なんかあるの?
道があるような、ないような所を少し行くと、一見普通の家が現れて、
どう見ても、きちんと整備されてるようには見えないような花壇やアプローチがあります。

う~ん、これは1歩間違うと、ただの放置になりかねない、ギリギリで踏ん張っている、
そんな感じです。すごい!
放置された草ぼうぼうか、逆にきれいすぎの管理された緑はありますが、
この微妙な感じで、自然っぽく踏みとどまっているのは、なかなかありません。
これは逆に、すごい技術とセンスがないととても無理だろうな、、と。
それもそのはず、イノセントガーデンという造園の会社がやっているカフェなんですね。

私が気に入ったのはいうまでもありません。
私の好みをよくわかってくれている義妹にありがとう!、、です。
とても参考になりました。

今はだいたいが、キチンときれいに、しっかり管理をしてますよ、的な緑が多すぎます。
それじゃ全然面白くないわけです。
ここの場合、キチンとした人から見たら、もうちょっとなあ、、と思うかもしれません?。
これも空き家のすばらしい有効活用ですねえ。

160710_1524~01板のベランダに、直接天然芝マットを重ね、そこに植物を植えている大胆な植え方(写真を横向きにできない)

こういう自然っぽいさりげないのが、とても好きです。
もし自分の庭がもてたら、自然栽培的な考えでやりたいなあ、、と思います。
今住んでるマンションの、北側の小さいスペースは、草ぬきをしたことがほとんどなく、
色んな植えたお茶花の間に、落ち葉が積もっていて、そんなに草がはえてこないので
放置してても大丈夫になっています。
手間暇のかかりすぎるきれいに草をぬいた庭は、結局忙しいと草ぼうぼうになります。
なので、草をぬこうとしないで、植えてある植物の間に草や葉っぱを敷き詰めておけば、
そんなに草ボウボウにはならずにすむ、のですけどねえ、、。

そうやって、放置しても大丈夫な庭、、と、色々イメージはしっかりあるのですが、
かんじんの庭がない。
で、人の家の庭をみて、私ならここはもっとこうするな、、とか、これは参考になるな、とか
色々思うわけです。

160710_1547~05よく見ると、すごい技術でレンガが組んである;

最近は、空き家がほんとに多いです。
庭のある空き家も意外とあります。
ここを私に貸してくれないかなあ、、??と、ほんっとに思います。

今は新築の家がどんどん建つし、人口は減っていくし、で
家が余っていて、空き家は820万戸もあるそうです。なんてもったいない!
1年で16万戸も空き家が増え続けているそうです。
なのに100万戸新築が増えている。なんかおかしな話です。

どうして空き家なのかというと、古い家は価値がない、という日本独自の
消費財、という考え方も1つの要因のように思います。

海外では、古い家は価値があります。これは資産として家を考えているから。
日本は20年で家の価値がゼロになる。つまり消費財という考え方。

「日本の木造住宅が「20年で価値ゼロ」というルールは、国と不動産業界と金融業界の
3者のビジネスの前提条件としてガッチリ組み込まれているから。」

「日本の新築住宅が「20年で価値ゼロ」と見なされる根拠は定かではないが
「財務省令で木造住宅の耐用年数を22年と定めている」いう説が有力、
しかし市場価格と税制上の扱いは、本来何の関係もない。」

160710_1547~04oniwa

なのに、です。上記3者の合意で、なぜかそうなってしまったわけです。
結局上記の利害が一致した、というわけなんでしょう。
それをどこも疑いもなく、取り入れて、そのままになっている。
これは家を買った人にとっては、たまったものではありません。
1生かけたお金で家を買うのに、いざ売ろうとしたら、家の価値は0になってしまうのですから。
ほんとにひどいものです。

で、古くなった家は無価値と思っている人も多いわけです。
実際市場は、そうなって動いているわけですから。
そんな家に、リフォーム代が何百万もかかるなら、人は放置するかもしれません。
家を壊して土地にしたら、税金が6倍になるのなら、古くなったまま放置するかもしれません。

なので、今、これを何とかうまく有効に使っていけないか、、、?
それを、色々考えているところです。
夢の庭をめざしていきたいのですがねえ、、、


今日のオカメ様  今日はパソコン横の扇風機で風浴びをしましたよっ。とっても気持ちいいですっ
160801_0757~04



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム