老後暮らしを考え、軽井沢

2013.10.23 17:22|旅行
少し前ですが、軽井沢に日帰りで行ってきました。
軽井沢に住む友人の家に遊びに行ってきたのです。

定期運行をしている、高原バスが池袋と立川から出ているので、
朝一番に立川から乗り込み、(朝遅い私は前日から早く起きる練習?済みでなんとか間に合った)
3時間くらいで、軽井沢です。

バス中で2枚つづりのチケットを買うと、片道2250円で行けます。
友達といっしょだったので、ずっと話しっぱなしだったので
あまり長く感じませんでした。
F3409 長野 志賀高原 玄関口 バス
軽井沢は新幹線でも行けるけど、バスが全然安いし乗ってればいいので、便利です。
四季の旅の格安バスツアーで、軽井沢に行ったこともあるけど、似たような料金でした。

東京に住んでいた友達が、今後老後は緑に囲まれて過ごしたい、ということで
1年弱前に、中軽井沢に土地を買い、家を建て引っ越したのです。
(彼女は軽井沢が好きなので)

131009_1206~02

とても素敵なお家で、庭も広く、どの窓からも緑が見えます。
これぞまさしく理想の暮らし!
私も同じ頃マンションの自分の玄関前に緑をたくさん植えていたのが、
いきなり管理会社からの撤去命令がきて、むりやり撤去させられ、
(ストレスで目の血管が梗塞をおこしたり、ほんとにあの頃はしんどかったので)
そんなマンションにうんざりして、緑、土のあるところに引っ越ししたい!!
と必死で住むところを探している頃でした。
なので友人が緑の中で暮らせていいなあ、、とものすごく思ったものでした。
(結局私はいいところが見つからず、畑をやり始め気持ちがだいぶおさまったので、
今のところにそのままいます。ほんとにマンションはうるさいです。)

もっとも資金もないし、ぎりぎりバレエに通える範囲で探しても
思うような物件がそうあるはずもないのですが、、
でもこのまま1生ここにずっといるような気もしないしなあ、、
そのうち都内で余っている、庭のある空き家があったら借りられないなあ、、と夢想はしていますが。
でも年いって越すのもしんどいだろうし、、身体に不安を感じたらどこかのホームに入るか?
そういえばサービス付き高齢者住宅っていうのもありましたね。
サ付きってやつ。→サ付き高齢者住宅
でもけっこう値段高い~;
老後の住む場所は、いったいどこになるのやら?それはなってみないとわからない?

軽井沢暮らしはご主人が東京に新幹線通勤しているそうなので、
退職までは大変ですね。
でも車いすでも動けるように、と老後使用に建ててあるので、
そこでずっと暮らせるってことなんですね。

131009_1214~01

私はなにせ独り者なので、上記の物件探しの時、ここにしようか?と思う物件があった時
(畑もちょっとできそうな郊外の郊外)
良く当たる占いの人にみてもらったら、「あんたは人の中にいることで生き生きできる。
そんな寂しい所に行ったら、もっとどんどん寂しくなって自分を全然生かせない。」
「一人きりでやる畑仕事には向いてない。寂しい所に住んではだめ。」
っていわれちゃいました。方位も最悪だった。
まあ確かに、、一人でいるのも好きだけど、みんなでわいわいやってるのも好きだしね、、
今住んでるところはどこに行くのも交通の便のいい、寂しくない場所だし、、

そう言われて、自分の老後のイメージをだいぶ考え直したのでした。(今も老後みたいなもんか?)
田舎暮らしで緑に囲まれて畑をやって、庭で実のなる木や花を植える憧れの暮らしと、
街の便利な所に住んで、緑を我慢する暮らし。(いくらか植えてはいますが)
どっちを選ぶか、です。
世の中には、緑はめんどうだからいらない、便利な方がいいという人もけっこういますが、
そんな人は悩まなくていいな~と思います。
緑がないと生きていけない、そんな嗜好人間なわけでめんどうです。
でも、結局私は今の便利な暮らしを選んだ、、って結果になったわけですね。
(農園も借りられたことだし)
おそらく老後もこの延長線上にあるんでしょう。

131009_1216~01
彼女のステキなアトリエ。北向きでとても明るい。
陶芸の先生をやってた人なので、病気になって後、また陶芸を再開するみたいで、
どんな作品ができるか、とても楽しみです!
一緒に行った友達と3人で、ご飯をいっしょに食べてから陶芸に行っていた時がなつかしいです。

私たちが行ったら、食べようと彼女が考えてくれていた、ミネルバってお店で
食事していると、昔にワープしたみたいで、何年かたったのを忘れてしまいそうでした。

131009_1100~01131009_1118~01

ご自慢レシピのパンケーキ、とても美味しかった!
とても楽しい日帰り旅行でした。
もう軽井沢は、ペレットストーブを使っているそうです。
やはり寒いんですね。もっとも東京でも今日はこたつをつけましたが。
またそのうち行かせてもらおうと思っています~


今日のオカメ様   突然だけど眠いんです、、、テーブルの上でも、どこでも寝ちゃいますよ~
131017_1100~01

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

老後か~

実は「今」しか考えないで行動する私。夫が現実的に考えているから…
ここはホントは田舎ですけど、ちょっと違う雰囲気はある…
いつもどこかに「リゾート」な空気を感じる。
旅好きの私にあっているかも。

久々の再会、楽しかったです。ありがとう!いつでも待っていま~す。

老後…

地域社会に縁のない田舎で暮らすというリスクは多いと思う。
医療と、福祉は東京が最良の環境です。
地方では各自治体で大きな差があります。
とくに家族制度の色濃い土地では「福祉」は必要ないらしい。
老人が元気な長生きの県は最先端医療も必要ない。
このあたりは見切りつけています。


No title

ホント、何を選ぶか、取るかなんですよね~。
なんだかんだ言っても、私は
東京は好きなんだなって思うし。医療と福祉は大きいですね。
でも軽井沢はやはり土着の田舎とは違う、都会の雰囲気あるから、いいですね。 たしかにリゾートだわ~
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム