試練は続く(戦いの日々)

2013.03.18 13:36|インコ
鳥の病院に行ってから、オカメ様のすべての暮らしが変わった。

毎日が戦いの日々である。

朝おきて、一番に体重を測るよう申し渡され、その時に肝庇護剤も飲ませるよう言い渡された。
なのでまず、カゴに手を入れつかもうとすると、カゴの中で逃げ回る。
羽痛めるから、頼むから逃げないで~の声もむなしい。

130318_1226~01

(調理用計り。その上にのってるのが、肝庇護剤)

この何日かは計ると97グラムをキープ。
まずまずかなあ、、、

思えばこの何日か戦いの日々でありました。
一日に1回出す。(2回の時も)
出すときの合図を決めなさい。とのお達しなので、これ。

130318_1227~01

(しつけ用の音をならすもの。黄色を押すとカチカチ音がする。こんなことに使うとは~;;)

これをならして、次に手で糸まきまきみたいに、腕をくるくる回す。
この2セットが出る合図。
出ていい合図を、根気よく覚えさせるように。とのこと。
もちろんまだ、わかっていないけど。
覚えてくれ~とこっちも必死です。

そして出していっしょに遊ぶ。
袋をふって、行進を何度もくり返し、口笛ふいて歌をうたい、頭をかいてあげる。
ひととおり遊ぶと、、

さあお家に入ろうか、、で素直に入るわけがない。
ここからが戦いなのだ。

相手は羽をもった生き物なのだ。入れようとすると当然逃げる。
追いかける。どこかに止まる。それを追う。飛ぶ。追い払う。飛ぶ。追い払う。飛ぶ。
それを何度も繰り返す。
つまり止まって休むすきをあたえないことが大切。奴を疲れ果てさせるのが狙い。
こっちも必死である。
先生曰く、1時間くらい覚悟してください。
先生~~

でも初日は40分くらいで、疲れ果て、手を出すと乗ってきた。(さすが17歳だからか?)
それでやっと小屋に入れられた。ハアハア、、
いやはや、、こっちも息が上がってしまった。ゼイゼイ、、
人が見たら、なにやってんだろう??の世界ですね。

それでも次の日は30分くらい。次は20分くらい、と短くはなってきているのが、せめてもの救いです。
これはいい運動です。
今までこんなに続けて飛んだことないのでは?くらいの勢いです。
(体重へるはずよね)

130318_1226~04

(こころなしか、小屋の中でも少し落ち着いてきている、、ような気が、、)

こうやって小屋に入れられることがわかり、こちらも意を強くできました。
今までは飛ばれたら、もう捕まえることは無理、と思っていた。
(しかも掴んでいれるのではなく、手に乗せて入れる、これが大事らしい。)
これにより、力関係が逆転したような気がする、、、
私ってじつは飼い主だったのね。と。
じゃ今までは、いったいなんだったんだ~~


朝薬と体重を計ったあとは、日光浴。

130318_1226~02

(日光浴用のかご)

そのあと、オカメ様のおうちに。
そしてこちらがいいよ、という時に合図して、出してあげる。

なんて規律ある暮らしじゃないいですか。
もちろん出せ、出せコールはずっと続いてる。途中で私が負けないで、どこまで続けられるか??だな。
戦いの毎日が続きます。



↓オカメ様に応援をよろしく~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム