骨を食べよう

2014.02.06 01:22|糖化は老化、GI値
先日骨付きの若鶏モモ肉を買ってきて、
スープにして食べました。

たまには骨付きを買って、スープにすることもあったのですが、
今回はあえて軟骨部分もカリカリ食べてみました。

140205_1712~01

軟骨を少しはかじったことはあるけど、今回はあえて食べられるところまで
できるだけ食べてみました。
それというのも、「親指はなぜ太いのか」の本に骨の栄養がのっていたのです。

肉と骨の栄養素を比べてみると、、(100gあたり)
豚肉: 蛋白質17,5% 脂質15,1% エネルギー217㎉ カルシウム5㎎ 鉄1,3㎎
豚骨: 蛋白質22,3% 脂質22,6% エネルギー297㎉ カルシウム5600㎎ 鉄5.5㎎

これは驚きです。だいたい骨の栄養素なんて、書いたのを見たことないし、
骨は食べ物とはあまり考えていなかった。
カルシウムが高いのは当然だろうけど、
それ以外にも、リン、マグネシウム、ナトリウム等無機成分は肉に比べて、格段に高いそうです。
鉄分が多いと言われるホウレンソウでも、100gあたり3.7㎎。
骨がいかに栄養にすぐれているか!
現代人に足りない、カルシウム、マグネシウム等の不足もこれで解決じゃないの!と
喜んだのはいうまでもありません。
しかも骨つきなら安い。ビンボー人の味方です。
で、さっそくどのくらい食べられるか、試してみたわけです。
鶏骨付きモモ肉 4本入り
太いところは、さすがに少ししか食べれませんでしたが、けっこうかじれるものですね。
蛋白質や脂質も、肉より骨の方が多いなんて。
ほんとに栄養の宝庫じゃないですか。
私はスルメとか、固いものを噛むのも好きだし、、
こりゃいい食材を見つけた、と喜んで食べたわけです。
肉つきだから、けっこうおいしいし。
しかし、翌日お腹がゴロゴロして、便がゆるくなってしまいました。;

犬の食事のことを書いたページに、骨に慣れてない犬に急に与えると、下痢や便秘になる、、、と
書いてありました。 きっとこれですね。あはは^^;
犬の食事(ここにも骨の栄養が書いてあります)→犬の食事

131231_0950~01弟たちのワン様

なぜこんなことしてるかというと、
もちろん「親指はなぜ太いのか」を読んだからです。
人間の臼歯や手の親指は、骨(骨髄)を食べるために形成された、という説を
読んだからです。(ネタバレしました~;読もうと思った方、ごめんなさい)
で、試してみたのです。

臼歯は(エナメル質の厚い固い歯は、他の類人猿にはない)骨をすり潰すためのもの、というのです。
初期人類は、他の動物と争わない、ニッチな食べ物を開拓した。
それが、他の動物の食べ残した骨を、集めて、それを石で割って
(石をつかみやすいように親指が太く、にぎりやすい形になった)
食べやすい形にして骨髄を食べていた、という説なのです。
それが主食だったなんて!ほんとに驚きです。
もちろん他のものも色々食べていたようだけど、なにせ主食説ですから。
狙いは肉ではないので、他に競合相手がいない。
満腹ライオン等の食べ残しなので、安全。(満腹ライオンは襲ってこない)
しかも栄養価は高い。これは全く驚きの着眼点です。
これで初期人類は安定的な、安全な食料を手に入れたわけです。
(検証してみたら、アフリカのサバンナでは、充分な骨が手に入るそうです)

親指はなぜ太いのか 直立二足歩行の起原に迫る
人類すごい!他と競わずに食料を手に入れる、発想力をもっているわけですから。
後に地球で一番繁栄するはずですね。(今の所だけど)

なので、結局この説があっているのなら、低糖質ダイエットは理にかなっている、
と思いました。
医者の間でも、賛成、反対で割れているようですが、
この説を読んだら、私はそう思いました。
結局食べ物の種類の割合の問題なんでしょうが、本来の必要な量より、
現代人は糖質の取り過ぎに偏っているのは間違いないと思うし。
炭水化物の割合はもう少し減らして、骨を食べよう~!って?

魚の骨もたま~にミリン干しみたいのは、食べますが、自分で作ったことはない。
魚の骨がたまったら。今度作ってみようと思います。カリカリせんべい。
魚の方が抵抗ハードルも低いしね。
140205_1724~01ラップかぶってくしゃくしゃですが

ちなみに、犬に鳥の骨を与えてはいけない、と言われているのは間違い、という説も
あるようです。タイでは普通に犬が鳥の骨を食べてるそうです。


今日のオカメ様  アタシも、軟骨の端っこはカジりますよ~ 
140205_1713~01

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

骨が主食だったのですか。
興味深いです。骨を炊き込むと髄もしみ出るのですよね。
なんだか、わからないなりにも、納得って感じです。

No title

はなさん、ありがとうございます。
そうなんです。
私も驚いて、納得、って感じでした。
骨付きだと味がいいのは、色んな養分が溶け出してたから、なんでしょうね。
なぜ、この本がもっと評判にならなかったんでしょうね?不思議です。

よく食べています。
鶏肉モモ骨付きのスープ、豚軟骨と大根の煮物は定番です。
子どもの時から、魚の骨と皮が大好き(家族中からもらっていたわ)
鶏肉軟骨団子(お肉屋に刻んでもらう)、鳥軟骨やきとりetc.
骨の髄は美味しいです。食べなくてもちゅうちゅう吸っていたり。
骨、、栄養は考えた事なかったけど。
食べたいのは本能?

No title

そんなにたくさん食べてたんですね~
私は多めに食べて、お腹が緩む軟弱者ですね。
たしかに骨つきはおいしいけど~
けど、それだとカルシウム、ミネラルはたっぷり足りてることでしょう!
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム