花見の同窓会

2014.04.04 03:30|生活
水曜はいい天気だったので、花見に出かけました。
以前住んでいた、同じ区内の公園と川沿いの桜並木です。

140402_1609~01

私が住んでいた頃に、道が整備され、細い桜の木が植えられたのが、
今では、すっかり太いみごとな花の咲く木々になっていて、とてもきれいでした。

80代の二人のお友達と3人で、桜を楽しみました。
この近くに住んでいたころ、習っていたお茶の教室(茶道)に来ていたお仲間です。
それこそ30年来の長いおつきあいです。

このお二人の人生の大先輩には、ほんとに色々教わり、勉強させてもらいました。
人がどう年を取っていくのか、どう生きていくのか、もずっと見せてもらっています。

140402_1559~03

Kさんは主婦で、民生委員をずっとやっていた、キチンとしたしっかり者。
前にも書いた、社交ダンスを習っていて、若い時の舅姑のお世話で、
腰を痛めたのがひびいて、今はコルセットを巻いて、
ダンスをあきらめ、杖なしでは歩けなくなってしまった方です。
私とは全然ちがう、筋の通ったキチンとした生き方をしている方です。

Yさんは何代も前からの東京人。
主婦ですが、元大学教授のご主人が始めた事業を、ご主人が亡くなるまで手伝っていた、
ユーモアと知性にあふれた、ちょっとユニークなかわいい方です。
私は地方出身者なので、東京がどういった文化、生活をもっているか、を
この方を通して、色々教えてもらいました。
ちょっと抜けてるところとか、シュミがあう方です。

こういった利害関係のない、親子ほども年齢の差のある、長く続く人間関係は
趣味でないとできないのかなあ、、とも思います。
年の離れた友達というのは、とても貴重な存在です。
茶道具 楽茶碗 初代 長次郎 黒茶碗 銘 俊寛 写 佐々木昭楽作

だいたい私は、自分の興味あることを始めると、けっこう長く続けます。
お茶は20ン年、先生の足がだめになって、お開きになるまで行っていました。
最後の方は、上記の気持ちのいい方達との、お茶のみ話に行っていた、という感じでしたが。
(お免状を取るとか、そういったものとは無縁でOKの教室だったので。)

お茶の先生も去年亡くなられて、住まれていた家も壊され、更地になってしまいました。
いずれお二人とのおつきあいも、いつかは終わりがきてしまいます。
だからなおさら、たまに3人で会うのは貴重な時間です。
Yさんとは、どちらも1人暮らしというのもあって、時々お茶とかしていますが、
年に2,3回は3人そろって会っていたのですが、Kさんの足が悪くなり、
なかなか3人では会いにくくなりました。

今回も生き方の話で、、
Kさんのお兄さん夫婦が、どちらも末期ガンで緩和治療を受けながら、
大好きなダンスを踊った話をしてくれました。
最後の過ごし方として、好きなダンスを踊りたい、と希望してそれをかなえ、
そのあとすぐ亡くなったそうです。
そういう希望があったから、末期ガンでも、生き生きと最後まで過ごせれたそうです。
好きなことをやりたい希望があるから、それが最後人を支えてくれるのよね、
お金や地位やそういったものは関係ないのよね。
結局最後はその人の意志の問題、、とのお話でした。

140402_1558~01

たしかにそうだろうな、と思います。
でもビンボーだとその上にお金の問題もあるから、やりたいことをどれだけできるか?の
心配もありますが、、
だいたい緩和病棟には、入りたくても入れないだろうしなあ、、
でもまあ、いくらお金があっても、人生最後を思うように過ごせない人が多いのも確かのようだし。
そうするとやはり、お金の問題ではなく、その人の考え方も大きいのかもしれない、、

他の人がどう思おうが関係ない、自分が何をどうしたいか、が結局は一番大事。
これは私もそう思います。

Kさんは、年がいけばいくほど、色んな人の生き方様、死に様を見て、
しっかりと自分の意見が決まってて、自らの意志をつらぬいていきそうです。
Yさんも自分の考えをしっかりもっているけど、表面ユーモアで
笑ってながれにまかせて、、みたいな感じでいきそうです。

周りの人の生きざま、死にざまをみせてもらってはじめて、
人はおいおい自分の死にざまを考えていくのでしょうね。
私も何人も友達や知り合いが亡くなっていますが、すでにもういい年ですが、
KさんYさんから考えれば、まだまだ若輩者です。

それにしても、こうしてそろって、みんなで会えるのは、
あと何回あるでしょうか、、、

140402_1559~01


今日のオカメ様  アタシもあと、、とにかく今が大事です~ (いつまでも元気でいてね)

140326_1750~02

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでにこちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

東京(お江戸)では桜のお花見があちこちでできましたが。軽井沢ではまだまだつぼみが固そう。それ以前に桜の木が多くないようです。


ここでは連休あたりにいちどきに咲くと聞いています。
でも、昨年は野生のの花に感動しました。
その土地の気候でお花見風情も変わるのですねぇ。と思いました。


畑仕事も二年目。ですね。
いろいろ教えてくださいね。
畑作のアップを楽しみにしていますよ〜。

No title

まてよーフジではなく、桐だったように思います。
とにかく薄紫色(`_´)ゞ

No title

riesan、ありがとうございます。
畑はまた書きます~

ですよね~軽井沢は花見はこれからですね。
連休に一気に咲くのも、きれいでしょうね!
まるで北海道。

その土地土地での花が楽しみですね~
もしかして桐?桐の花も薄紫できれい!
きっとりっぱな木があるんでしょうね。

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム