荷物の片づけを少しづつ

2014.09.04 00:30|片づけ
仕事で使っていた道具の整理を、
少しづつ始めています。

140829_1643~01

マックパソコン、プリンター、スキャナー等
これらを、前に書いたパソコンファームに
着払いで送りました。(25キロまで。)
うちは体重計がないので、何キロになったんだか?
ネットでこの機種は何キロ、これは何キロ、、、と
調べて詰めたのですが、、、
取りに来た、ヤマトの人に「これは重量オーバーです。」
と言われ、トレース台を出して、詰め直し、、
何とかもっていってもらいました。
これは全て無料ですんだので、よかったです。
(液晶テレビが入っていたため)

140829_1704~01

次に、粗大ゴミを申し込んで、
布団2組、折り畳みベッドを出すことに、、
折り畳みベッドが1000円、布団は1枚300円×4枚
計2200円かかりました。
まだ捨てたい、スポンジマットと掛布団があったので、
次にまた申し込んで、出さねば、、、
まだまだ序の口、
これからどんどん色んな物を、粗大ゴミで出していかねば。

しかし、布団をずいぶんたくさん持っていたことに、
自分でもびっくり。
(捨てる以外に、自分の使ってるのを含め、まだ3組あるんですから~;)
以前は、泊まり込みで、仕事を手伝ってもらうことがあったので、
布団は必要だったので、ついつい取っておいたのですが、、
布団だけでもこれ、です。
ほんとに、全く不要なものを、今までため込んでいたなあ、、、;
と、つくづく、、、

140831_2238~01
粗大ゴミのシールを貼った、布団等

書類ケースや、衣装ケースもけっこうあるので、
これらは、粗大ゴミで捨てるしかないか、、、

あと、本、、、これがたくさんあります。
これらは、着払いでブックオフで引き取ってくれるでしょうが、
いる本、いらない本、より分けるのが大変な作業になりそう、、
まだ気がのりません。

ただ洋書、美術書が何冊かあるので、これはブックオフに送るのは
もったいないと思い、買い取り店を探してみました。

140901_1736~01140901_1736~03

ここが良さそうだったので、ここに着払いで送ろうかな、、、と
セシルライブラリィ
ただ、その前に、どうしても置いておきたい本と、
送る本を、選択しないといけません。
この作業が、すごく億劫です。
それはレコードも同じ。
もう全く聞かない、、というか、聞くプレーヤーがない、、
だったら、持ってても全く意味ないですよね。
ただ、本もそうですが、レコードも、どれも1枚1枚選んで、吟味して
買ったものなので、思い入れがあるし、、
ほんとは、たまには聞いてみたいけど、プレーヤーがないので
もう聞けないし、、、;

なので、レコードも、買い取りのレコード店に送るつもりですが、、
いざ捨てるつもりで、送ろうと思うと、
どうも決心がつきかねる、、、
だったら、どうしても手放せないものと、そうでないものと
より分けるか?
しかし、その選別が、とても気が重い~;
レコードは、クラシック、70年代の、ロック、ポップスです。
若い頃はほんとに、よく聞いたものです。
どれにも思い入れがあるしね、、、

140901_1736~02

思うに、、、お年寄りの多量の物持ちは、
もったいない世代、というのもあるでしょうが、、
自分で物を選別しなきゃいけない、という
人生を振り返る、面倒な作業がある、、
思い入れとの決別、その選択をしなきゃいけない、、
その面倒さで、そのまま先送りした、、、というのもあるかな?
とも思いました。
物と直面すると、またその時代、その時の自分に戻されて、
色々思い出したり、人生振り返らされ、
それらと決別しなきゃいけなくなるわけですから、
けっこうエネルギーが必要です。
そりゃ面倒、、となるわけですよね。

年と共に、どんどん面倒くさいことはもうゴメン、、と
なっていきますから。
私など、もうどんどん横着になっていきます。
今興味あることしか、興味なくなっていくし、、
そこにエネルギーを使っていると、
他に使えるエネルギーも、あまり残ってないわけです。

だったら、思い切って全部捨てればいいじゃないか、、とも思うけど、
そこがまた、後で気が変わって、取っておけばよかった、、、
と思いたくないという、往生際も悪い私なのでした。   
やれやれ、、、

キング・クリムゾン/クリムゾン・キングの宮殿(紙ジャケ仕様盤)細野晴臣/泰安洋行(CD)【CD】ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」/フルトヴェングラー フルトベングラー



今日のオカメ様   アタシにゃカンケーないので、もう寝ちゃいますよ~
140827_2220~03


↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは
物との決別はその背後にある思いからとの決別なんですね。
本も衣類も器具も手に取って見るとどうも選別に時間が..
でも少しずつ手放して行くといつの間にかあきらめてしまってる自分になんだぁって思います。
元気な時でも大変なんだからこれが体調が悪くなったりしたら
とてもできないです。
思った時が捨て時かもと私は思い始めました。
でも何十年も大事に抱え込んでたって一体何だったんでしょう~

No title

丘の家さん、コメントありがとうございます。
ほんとに、元気な時でもおっくうなので、
弱ったらもう何もできなくなりますよね。
それはつくづく思います。
できる時にやっておかないと、もうそのまま物といっしょに、
年をとっていってしまうんだろうな、、、と。
ほんとにため込んで、抱え込んでいた物って、何なんでしょうね~;
まだ元気な時に、思い立ってよかったと思います。
少しづつでいいから、ゆっくり片づけをやっていこうと思います。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム