農園の野菜

2013.04.14 17:28|農園
昨日13日に農園にチェックに行ってきました。

先週の土曜に講習を受け、トウモロコシの種、サトイモを植えてきたのです。
そして前に植えたもののチェック。

どれも順調に育っているようで、ほっとしました。
この前の嵐にも耐えたよう。
先週まいたトウモロコシの寒冷紗が、もうひとつ増え4つに。(一番手前)
トウモロコシの芽が、もう出ていました。

130413_1757~01

寒冷紗がかかっていて、見にくいけど、種からまいた葉物(ラディッシュ、小松菜、ほうれんそう、青梗菜)
右が1週間前、左が昨日。だいぶ大きくなっています。
(1週間前の芽が整然と並んでるのは、もらった種の数と、2,4mの幅にうえる長さのかげんです。
3センチ、8センチ間隔にうえるよう等のご指示があったから。汗。もちろん私の場合、てきと~な目分量。)

130413_1756~03>130406_1356~01

こちらはキャベツ。(左)右はレタス。(これは先週6日のの写真)

130413_1756~04130406_1357~02

これはサトイモを2個植えたところ。(右上、土の間に少し見えるパウチのところ)

130413_1757~02

昨日はチェックと水やりのみなので、楽。
先週は途中から雨が降ってきて、雨と泥でドロドロになりながら、トウモロコシの畝を作り、
種をまき、寒冷紗をかけ、さらにサトイモを埋め込んできたのでした。
もう必死。夕方から嵐になるとの天気予報だったし。
どんなに遅くても14日ごろまでにトウモロコシの種をまいておかねば、
他の人と同じ時期に受粉ができないから、と聞いたのであせりました。

自転車で30分の農園には、毎週土曜には行けるけど、それ以外はなかなか行くのは大変。
月2回の講習も土曜の2時に受けて、そのあと作業に入るわけです。
なので6日は講習で種、イモをもらい、その日のうちに、やるべきことをやらねば!とあせったわけです。

でもありがたいことに、やはり親切な仕事を終えた隣の隣の方が、畝作り、
パウチ張りを手伝ってくださいました。
いやはやほんとに親切な方が多くて、ありがたいことです。

それにしても、農業って、ほんとに時期と天候しだいなんですね~
タイミングははずせないし、まってはもらえない。
その時にやるべきことを、ちゃんとやらないとダメ。

しかし、さすがです。プロの指示どうりにやっていると、ちゃんと作物が育っている!
ずぼらなてきと~な、私の畑もちゃんとなっている。すごい~

どの時期に、何をどのようにまいて、どうするかを、しっかり計画たてて
スケジュールが組んである。
そこが一番の要なんでしょうね。
さすがプロは違う。とつくづく思った1日でした。


今日のオカメ様
130413_1307~01

↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム