玄米餅の作り方

お正月は、お餅を少し食べました。
それは母が餅つき機で、毎年ついてくれて
丸めたお餅なのです。
(関西のうちの方は、丸餅なのです)

手作り 丸もち 12個入り (60g×12)
こんな感じの丸もち

私は、ご飯も玄米を食べているので、
白いお餅より、色のついたお餅が好きです。
キビや粟の入った雑穀系が好きで、
餅もキビ餅、粟餅、ヨモギ餅、等が好き
そして、玄米餅が大好きです。

で、白いお餅だけでなく、玄米餅も
作ろうよ、、と言っていたのですが、
作る気はないようなので、
玄米のもち米を(無農薬の)見つけたので、
実家に送っておいたのでした。

150102_1059~02

以前は、わりと仕事の時の夜食に
玄米餅にチーズをのせて、レンジであたため
それに海苔をまいて食べていました。
手軽で、栄養もあるので、好評でした。
それは、買ったお餅だったので、
一度、玄米餅を作ってみたかったのです。

で、実家に帰り、餅つき機で
玄米餅を作りました。

150102_1112~01

玄米の場合は、2~3分づきにしないとダメだそうで、
母が3分づきにしてくれていました。
それを、1昼夜水につけておきます。
そして、餅つき機に入れてたら、
機械が蒸して、ついてくれるのです。

150102_1059~01
こんな感じに、だんだん餅らしくなりました

そこまでは、餅つき機がやってくれるので、
簡単ですが、餅の成形がけっこう大変です。
今回は、もろぶた(餅箱)に入れて、作ることにしました。
木製 餅箱(唐桧) AMT02

四角い箱に入れ、仕切りを作り
そこに入れた餅が、固まるまでまちます。
適度に固まったら、大まかな切り込みを入れ、
長餅のような、長方形のきりこみを入れておき、
さらに固まるのをまって、小さく切っていきます。
白い粉は、片栗粉

150103_1302~01
ちなみに、この箱は父が作ったものだそうです

150103_1301~01

なにしろ、初めてのことなので、
試行錯誤です。
ただ、うちの方には、丸餅と、長餅というのがあり、
母の記憶の、長餅の作り方を、参考にしました。

150103_1301~02

で、切って、こんな形になりました。
それにしても、全然そろってないなあ、、
手作り感満載ですが、、;
とにかく、なんとか作れたので、うれしかったです。

食べてみて、おいしかったです。
これに粟とかが入っていたら、もっとおいしいだろうな、、
と、雑穀好きの私は思いました。

機械があれば、わりと簡単に餅はつけるんですね。
最近はパン焼き器でも、餅が作れるのがあるようです。
次は、ヨモギ餅にトライしてみたいなあ、、、

和歌山産よもぎタップリ よもぎ餅 6個入(真空パック)

作っておいて、なんですが、、
基本的に、私はお餅は、あまり食べる方では
ないのです。^^;
お腹がけっこうもたれる感じがしたから、
あまり食べてなかったのですが、
以前、腸があまり丈夫ではなかったので、
あまり食べたいと、思わなかったんでしょうね。
今はだいぶ、腸は丈夫になったと思うのですが、、
時々しか食べません。
食べても、上記の玄米餅、小さいのを1個くらいです。
あと、たまにぜんざいに餅を入れるくらいでしょうか。

胃腸の働きの、良くない時には
餅を食べるのは、良くないという意見もあります。
ダイコンといっしょに食べると、消化にいいとか、、、
逆に餅は消化にいい、という説もありますが。
ただ食べ過ぎてしまいやすい、ので注意、なんでしょうか。
全体の75.8%を占める主成分がでんぷん。(白餅)
餅1個(100g)で235kcal、
大きめ茶碗にごはん一膳分252kcalに匹敵。
けっこうカロリーあるんですね。
あとGI値も、白餅は白米と同じ、高いです。(83,4)
玄米餅は、玄米と同じく低い。(56)
たきたてのごはん 200g 24個

餅は、体温を上げる効果もあるようなので、
体力増進、体重を増やしたい人、貧血気味な人に
向いているそうです。
胃腸が弱ってない時で、ハードに動いた時に、
パワーがでるので、食べるといいとか、、

ただ、こんな説もあります。
腫れものや、デキモノ、ガンとかある場合、
白餅は食べない方が、いいそうです。
父は胃がんだったのですが、
白餅好きだったのですが、ガンになってからは、
発芽玄米、発芽玄米、、と言って
そういったものを食べたがっていました。
(それもほとんど食べられなくなりましたが)

家庭で出来る自然療法 東城百合子 ※ゆうパケット250円対応可能1個まで

子供の頃、おばあちゃん家では、
杵に臼で、ちゃんと餅をついていました。(白餅)
少し前に、臼でついた、というお餅を分けてもらい
食べたのですが、
そのお餅は、と~ってもおいしかったです。
もしかして、子供の時食べた白餅は
ものすごくおいしかったのかもしれない、、
と思ったものでした。
母が昔は粟や稗も食べていた、、と言います。
昔は、健康にいいちゃんとしたものを、食べていたんですね。
(農薬も使っていない、手間暇かけて作った物)
だから、今のお年寄りが長生きなのは
そのせいもあるのかも、しれません。

とにかく、色んなものを作ってみるのが、
試してみるのが好きなので、
餅作り、、これで納得できました。


今日のオカメ様  餅のついた口で、エサを食べたので、こんな口になっちゃいました~
150105_2114~03


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

蛮茶菴さん、もち米の玄米は今はついてないので、どこで買ったか忘れましたが、ネットで玄米、もち米等で検索したら、アマゾンでも出てきますよ。
お試しください。
念のためにURL貼り付けておきますね。

 https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E7%8E%84%E7%B1%B3%E3%82%82%E3%81%A1%E7%B1%B3&tag=googhydr-22&index=food-beverage&jp-ad-ap=0&hvadid=97668844621&hvpos=1t1&hvnetw=g&hvrand=10218673300244332606&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=e&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009311&hvtargid=kwd-27581843502&ref=pd_sl_8eot7moju3_e
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム