オカメ様、難儀のお散歩スーツ

2013.04.24 19:28|インコ
この前お散歩スーツを着せてから、なんとな~く不信感をもたれたのでは?と
感じたので、ほとぼりがさめるのを待っていました。

そして今日再挑戦。
引き綱もつけてみた。
130424_1708~01130424_1706~02

わ~っ暴れる、暴れる。大パニック!
引き綱をつけたまま、部屋の中を飛び回って、小屋に飛び込んでジタバタ。
130424_1706~01130424_1705~01

時々落ち着いて、また飛び回る。
また小屋に飛び込む。
もうパニック状態です。これはやはり無理なのか、、、
130424_1707~02130424_1700~02

よしよししても、ほめても、なだめてすかしても、もうどうにもこうにも落ち着かない。目むいてる~;

130424_1710~01

高い所で休憩。(下はオカメ様移動用ケース) しばし沈黙、、、、、
これでまた不信感持たれたかも、、、?

こんな状態では、とてもお散歩で外に連れ出すことは、無理のようです。
やはり17歳という年では、どだい無理な話なのかも、、、
お散歩スーツに出会うのが、あまりに遅すぎたのかも、、、
これじゃ動物虐待か~??とか、色んなことが頭をよぎったけど、

鳥の病院の先生の言っていた、
「鳥に刺激を与えてはいけない、移動させてはいけない」、という常識はまちがっている。
逆に安心させすぎてはいけない、安心させない適度な刺激が必要。
場所は時々変えたり、移動させたり変化が必要。
、、、ということを聞いていたので、これは刺激になる、と考えればいいのか?と
自分をなぐさめ、落ち着かせることに、、
試練の日  試練の日はまだまだ続く、、、


以前飼っていたセキセイインコがものすご~くおだやかな、人懐こいほんとに性格のいいコで、
そのコが亡くなった後、生まれ変わりのようなコを飼いたい、と探したのでした。
オカメなら性格よく、なつこい、と聞いていたのでオカメを飼おう、と決心して飼いはじめたコでした。
(お店でバチバチ、、と目があった。目力の強いコでした。)
オカメは気が弱く、性格いいと聞いていたけど、
しかしうちのオカメ様は意外と気が強く、気丈なタイプ。けっこうクールなのでした。
(年頃になって男の子と判明)
何か聞いてたのと性格違うなあ、、と思いつつも、一緒に暮らせばなんだってかわいいものです。
それで互いに歩み寄って暮らし、17年もたちました。
気丈なのが、かえって安心だし、目力強いのは強い、丈夫な証拠。
大病もなく、いまだに年を感じさせず、とっても元気なので助かっています。

なので、こんな試練もきっとその気丈さで耐えてくれるはず、と信じています。
それにしても、オカメの特徴パニックになりやすい、はしっかり彼ももっているんだなあ、、
やはりオカメ様はしっかりオカメインコなのでした。

今、小屋で安らかに、毛づくろいをしながら、くつろいでいるオカメ様。
それにしても、疲れたことでしょう。ゆっくりお休みください。
私もいいかげん疲れました~

しかし考えてみたら、前のセキセイが13年、オカメ17年、計30年も鳥と暮らしてきたなんて!
子供の時にも、縁日で買ったひよこが大きくなったニワトリとか、十姉妹とか、迷ったスズメ、
メジロを保護したことも。
なんて鳥との暮らしが長いんでしょう~


ちなみにこちらが、ステキなお散歩スーツを考案された、おしめを作る会です。
鳥さんのおしめを作る会

↓オカメ様の頑張りに、ポチ、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム