アンチエイジングな野菜

2015.03.13 01:35|野菜、干し野菜
野菜を取ることの大切さは
みんな知っていることですが、
なぜ必要なのかを、科学的に研究をしている、
白澤卓二教授がいます。

長寿遺伝子の研究をしている
「加齢制御学」の学者さんです。

長寿県長野の秘密 白澤卓二が解き明かす/白澤卓二

加齢を制御する最も重要な要素は「食事」。
長寿遺伝子Sir2をスイッチ・オンにするには、
適正カロリーを保つことが重要。
米国の大学で行われたサルのカロリー制限実験でも、
カロリーを制御されたサルの方が「若々しい」ことが実証されている。

これはもうみんなが知ってることですね。
でも、これが難しいので、
他にスイッチオンにする方法のひとつが

野菜や果物を十分とること。「フィトケミカル」。

「これはギリシャ語フィト「植物」と、ケミカル「化学」の造語。
野菜や果物の中に含まれている、植物性化学物質のことをいう。
これは、タンパク質や炭水化物、脂肪などの栄養素以外の成分であり、
薬のような働きが十分期待できる。
3大栄養素やビタミン、ミネラル、食物繊維に続く「第7の栄養素」として注目されている。」

フィトケミカル3つの作用は
抗酸化作用、抗炎症作用、ガン細胞抑制作用
つまり、ガン、動脈硬化、アルツハイマーを
予防してもらえる作用がある、、、ということ。

100歳までボケない101の方法 脳とこころのアンチエイジング/白澤卓二

話題になっているポリフェノールやカロテノイドのほか、
フラボノイド、セサミン、カプサイシン、β-グルカンなどもフィトケミカルの一種

いわゆる、よく聞く、いいと言われているものですよね。
それらが、フィトケミカルという名で、呼ばれて、
学問として、研究されていたんですね。

例えば、
フィトケミカルの3つの作用を全てもっているのが、
ポリフェノールの一種、レスベラトロール。
これは、赤ワイン、ピーナツの皮、玉ねぎの皮に
含まれているそうです。
できるだけ、皮ごと取った方がいい、ということですね。
私も、根菜等は、皮はむかずに、
カネタワシでこすって洗う程度にしています。

そして、色の濃いトマトの、フィトケミカルの抗酸化力はすごく、
血をサラサラに、毛細血管を強くし、紫外線障害からもまもってくれる。

野菜たね トマト 大玉 F1こくうまパーフェクトEX 1袋(1ml入)

ブロッコリーは、
フィトケミカルが200種以上確認されている。
フィトケミカル以外にも、活性酸素を除去してくれるビタミンCやE、
貧血を防いでくれる鉄、インスリンの働きを助けるクロムなどのミネラル類も豊富。
ブロッコリーは、老化を防ぐ食材として、食卓には欠かせない野菜の代表。

野菜たね ブロッコリー F1ホームブロッコリー 1袋(1ml入)

そして、ガン予防に一番効果があるのが、ニンニク、
ニンジン、ショウガ、大豆、セロリ、、

等々色々野菜が続きます。これは果物も含みます。
一般にいいと言われているものが多いです。
よくいいと聞いているけど、実際学問として成分が
研究されている結果、のことだったんですね。

しかし、問題は食べる量。
野菜は1日に、350g以上取るといいのが、
この前書いたように、日本人は、全く足りていません。
アメリカ人の摂取量(340g)より少ないなんて!
日本人に、その認識がないのも、とてもまずいことです。

長寿エリートの秘密/白澤卓二

シアトルで調査したらしいのですが、
アルツハイマーになった人 、ならなかった人の食事を調べたそうです。
食材として、有効性のあったものとして、

色んな種類の野菜を、週3回以上
摂取している人(習慣化している人)と、
週1未満の人を比べると、
野菜を多く取る人に、アルツハイマーになる率が、 76%低かった。
同じ種類でなく、色んな種類の野菜、果物
習慣化していることが大切。

アルツハイマーは50歳、55歳から脳に変化がでてきて、
実際に症状が出てくるのが 、70歳過ぎてから。
なので、予防として、有効なのが
「50過ぎたら毎日野菜ジュースを飲む」、ということだそうです。
脳の変化を抑えるためにも、早めから
野菜ジュースを取っておくのがいい、ということなんですね。
80を過ぎると、20%がアルツハイマーにかかるそうです。

白澤卓二さんが提案する100歳までボケない101のレシピ 新装版/レシピ

ニンジン、リコピン  カテキン、
ゴマのセサミン、リンゴ、
ビタミンC,クルクミン(うこん)、大豆、更年期過ぎると、
大豆を摂取するといい。
ネズミにクルクミンをのますと、アルツハイマーの老人斑が出ない。
野菜の成分、効能をあげていたら、きりがありません。

野菜には、まだまだ未解明の成分がたくさんあるようなので、
あとで、あれはよかった、、となることが多そうです。
なので、色んな種類のものを色々取るのが、必要ってことですね。
植物パワー恐るべし、、、

これは、植物自身が、身動きできないので、
色んな環境での自分を守るために、それぞれに発達させた成分なんですね。
それを、人がいただくわけです。植物に感謝しなくては、、、ですね。
つくづく、植物は別に人を必要としないけど、人は植物がないと
生きていけないんだなあ、、と思います。

沖縄・石垣島より♪生春ウコン♪珍しい商品です☆彡約500g

それにしても、毎日350gが取れない人は、
青汁でも、ユーグレナでも、とりあえずそういったもので
補うという方法もあります。
青汁の場合、1袋4gだと、実際の野菜は10倍の、40g分が取れるそうです。
2袋とれば、80g取れますし。

一番手っ取り早いのは、ミキサーで、
一気に色んな野菜を入れて、飲むことです。
一気に必要量全部、とれちゃいます。
めんどくさがりの、私はこれが一番らくなので、野菜ジュースが、
気に入ってる摂取法です。

要は、自分の健康は自分で守る、
自分の身は、自分で守る、
それには野菜の力をおかりして、、ってことでしょうか。
野菜はアンチエイジング。
野菜をたくさん食べて、日本人は野菜が足りない、なんて言われず、
健康になりたいものです!


今日のオカメ様    野菜にもアタシにも、感謝してくださいね~
130728_2308~02


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ


新しい青汁「緑汁」お試し980円


スポンサーサイト

コメント

おはようございます

野菜を取らなくちゃ。
350gには遠い気が…

おじおばさんの野菜ジュースの甘みは、バナナでしたっけ。
甘みがないと飲みにくいですよねえ。

No title

suzuさん、忙しいとなかなか、、ですよね。

野菜ジュースは、果物はリンゴ4分の一と、バナナ1本が多いです。
バナナが入っていると、味が変わり、飲みやすくなります。

最近は保存していた、ヤーコンをバナナの代わりに入れていますが、
これもおいしいです。ただ慣れてない人は、バナナがおススメです。

ジュースの作り方?ってほどじゃないけど、書けたらまた書きます~

No title

からだにとって大事な野菜。
野菜作りは、いっぱいの幸せをもたらえてくれますね。
私は大豆も好きで煮豆をたくさん作って毎日少しずつ食べます。
大豆は発酵させた方がよいと聞くのですが・・・。
こちらは納豆を食べる習慣があまりなく・・・
(私は嫌いではありませんが・・・)
大豆の煮豆でいいのではないかとおもうのですが・・・
いかがなものでしょうか・・・
教えていただけたらうれしいです。

No title

はなさん、さぞかし野菜の恵みたっぷり、の暮らしをされているだろうな、と思います。

大豆で煮豆、いいですね。
関西はあまり納豆を食べませんよね。私も東京に来て、初めて納豆を食べるようになりました。
納豆はメーカーによって、だいぶ味が違う、と思います。
なので、いまだに食べにくい味のは食べれなくて、食べやすいものしかだめなんです~関西人なので。

で、私も詳しくありませんが、たしかに納豆の方が色んな栄養素が取れるようです。
ただ、オリゴ糖や、内臓脂肪や中性脂肪に効果的と言われるβ‐コングリシニンは大豆の方が多いとか、、

大豆は、重要な食べ物なので、煮豆でとるのはいいですねえ。
(極端にとると、女性ホルモンの具合もあるので、そうでなければ)

いつになるか?ですが、そのうち、大豆のことも調べて書かなきゃ、、とは思っています~

ありがとうございます

ありがとうございます。
煮豆は家族皆がすきなので・・・
ついついたくさん作り、ひんぱんに食べます。
量に気をつけようとおもいます。(^_^)

No title

家族みんなで、、いいですね。

極端でなければ、たくさん食べられてください~
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム