ホンモノの青汁みつけました

2015.04.08 16:12|野菜、干し野菜
厚労省が目指している、1日の野菜摂取量目標350gですが、
これに果物も含まれているか?

350gは野菜のみの目標値で、果物は含まれてない、とわかりました。
果物は100g未満しかとっていない人が
2012年で58,9%いるので、それを30%にするのが、目標だそうです。
なんか、わかりにくいですね~;
たぶん100gくらいが、理想なんでしょうね。



で、実際に野菜摂取量がどれくらいなのか?
データを見てみたら、
1975年から、摂取量は多少増えたりへったりの横ばいで、
260g近辺を、うろうろしているのみ。
興味ある方は下のPDFファイルP3を見てみてください。
食品別摂取量の年次推移

しかし、その間アメリカは野菜摂取量を増やし、
日本より多くなっているわけです。
これはプロジェクトをやり、推進してきたからのようです。
日本は何かやっているか?というと
スマートライフプロジェクト、とか食生活改善普及運動とか、やっているそうです。
でも、それって何?
一日の摂取量350gや、野菜が足りてないことや、
アメリカより摂取量が、少ないことや、
果物の摂取量すら、国民にほとんど何も伝わっていないのが、
実情なんですが。;

150318_1705~01

350g必要というのは、
「栄養素摂取量と食品摂取量等との関連について」分析が行われ、
その中で、カリウム、ビタミンC、食物繊維の摂取量の関係を検討し、
それぞれの栄養素について目標量を十分摂取するために、
野菜がどれくらい必要なのかを分析した結果の350g、だそうです。

そうはいっても、忙しい時には、どうしても野菜料理が少なくなりがちです。
特に、20代~40代の野菜摂取量は少ないようです。
これはまだ若くて元気だし、仕事や、子育て等で忙しい世代、、だからかもしれませんし、
必要量の重要性を、あまり認識されていない方がいるのも、理由でしょうか。

そもそも、野菜が足りないと何がいけないのか、、?
野菜は、ガンや生活習慣病、アンチエイジングに有効、、だからなんですね。
ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、フィトケミカル、食物繊維が含まれているから。
これらは人が体内で作れないものなので、(ビタミンDは太陽光をあびて作られる)
食品、野菜から取るしかないんですね。

それに、野菜の有効成分は、まだ解明されてないものがほとんどだそうで、
(わかっているのが数%という説も)
今わかっているだけでも、身体にいい成分が多いので、
色んな種類を、取っておく必要があるわけです。
もっと研究が進めば、後で、病気やアンチエイジングに効果のある成分が
どんどん見つかってくる、と思われます。

150313_1224~02

私は何度も書いてるように、生野菜ジュースをのんでいますが、
これは飲むことで、健康を支えてくれている、と、ものすごく実感しています。
もちろん生野菜以外の、煮て食べる野菜も色々食べていますが、
なかでも、生野菜は必要だ、、と、実感しています。
おそらく酵素のせいもあるかな、とも思うのですが、、

しかし、毎日のんでいるとはいえ、たまに朝早く、出かける時や
作っているヒマがない時もあります。
そんな時、今までは野菜の錠剤をのんでいたのですが、
最近とてもいい青汁を見つけたので、時間がない時は、
それを飲むようになりました。リッチグリーンという青汁です。

赤神力原材料の赤神力

青汁はかなり色んなところから、色んな種類が出ていて、
どれを選んでいいか?とても迷います。
今回色んな青汁を試してみたのですが、けっこうひどい青汁もありました。
酵素が生きている、、というから試しに送ってもらったら、
酵素は野菜の酵素ではなく、乳酸菌の添加だったり、
青汁なのに、原材料のトップが、デキストリン。次が還元麦芽糖、だったり、
いろんな物が添加されているのに驚きました。
これは飲みやすいように、糖分を加えているんですね。
広告文だけでは、そこまでわからなかったりします。

でもかんじんなのは、原材料では、無農薬栽培とか気にしますが、
製法までのチェックが必要だな、、とすごく思いました。
というのも、食品衛生法とのからみ等で、殺菌のために、
たいがいの青汁は、140℃くらいで何秒か加熱しています。
140℃では、酵素が働かなくなる温度(酵素の種類によるが、熱に弱いものが多い)
なので、酵素はほとんど期待できないわけです。
青汁に何を求めるか?ですが、、
野菜の栄養分が取れればいいなら、良心的な青汁もあります。(飲みやすいよう糖は添加してあっても)
しかし、生野菜の補助にしたいなら、やはり酵素の生きているものがいいと思いました。

150408_1542~01他社のと比べて、色がとても濃い

で、これはいいと思ったリッチグリーンは、
無農薬大麦若葉と、安定のための少しのデキストリンのみの原材料で、
天然の甘さがすこしあって、なめてみてすぐわかりました。
これはホンモノの青汁だ。昔食べたことのある味だ、、と。
この会社の元は、萩原義秀医学博士が1968年に作ったものです。
だから、昔食べたことがあったわけですね。
博士が世界初の、酵素活性を保った、大麦若葉エキスの粉末化に成功。
特許をとった、青汁の草分けの会社だったんですね。(社名は変わっている)
この昔ながらの会社が、同じ製法で製品を作っていることに、感動しました。
ほんとにいいものが、ちゃんと残っていることが、とてもうれしいです。
(同じ製品で、子会社等から、名前の違うものもいくつか出ている)

熱をを加えない、特許を取った活性保存製法だから、
酵素の活性が生きているわけです。
なので、今話題のSOD酵素も、当然含まれているわけです。
SOD酵素には、動脈硬化の原因である
活性酸素を除去する力があり、肌のみずみずしさを保つためにも、
重要な酵素と言われています。
やはり、野菜は奥が深いですね。

こんないい青汁があることを、お伝えしたかったのです。
4月中なら、トライアルが半額以下の500円で、試せるので
↓野菜不足気味のかた、いい青汁を探しているかた、もし興味あればお試しください。

リッチグリーン


今日のオカメ様  アタシもなめてみましたよ~  それよか、床そうじしろやっ
150319_1109~03


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

こんにちは

野菜ジュースの作り方を教わってから、毎日飲んでいますよ。お腹すっきりでいいですね。家族にも好評です。

No title

suzuさん、飲まれているんですね。しかも毎日、すごいです。
お腹もスッキリでいいですね。

私も毎日お通じがあります。健康に過ごしたいので、続けていきたいと思っています~
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム