ぴんぴんころりが理想ですが、、

2015.05.02 00:44|老後
この前みんなと話していて、
中の一人が、「89歳の大叔母さんがいて、
少し前まで、一人で元気に暮らしていたけど、
ガンで病院に入って、1、2か月で亡くなった」と。

そして、別の人も「年配の人で、バレエに最近出てこないな、、
と思ったら、亡くなっていた人がいる」と。
それ、いいね!そういうのが理想よね~と、みんなで話しました。



最近健康やら、長生きのことを色々書いていますが、
長生きしたいから健康に気を使っている、、というのとは
ちょっと違います。

その時も、その中の一人が、
夫に、そんなに健康に気を使ってまで、長生きしたくない
と言われた、と話していました。

それはおそらく、健康に気を付けてくれている奥さんが
いるからこそ、いえる言葉なんだろうな、と思いました。
一人で暮らしていると、そんなことは言えないです。
いざという時、誰も頼れないのですから。
健康に気を付けて、ぎりぎりまで元気に暮らせてないと困るのです。
最後まで、できるかぎり自力で暮らしたいからこそ、健康に気を付けているのです。

こんな整体があるんですね

今は、寿命は延びているけど、健康寿命は10年低いそうです。
つまり、亡くなる前の10年は、介護や病気の状態の、お年寄りが多い。
(平均して、女性13年近く、男性9年、健康でない時期がある)

10年も介護が、、などと一人暮らしでは、とてもむずかしいと思います。
亡くなる時期はわからないにしても、ぎりぎりまで一人で暮らせていないと
誰もお世話なんてしてくれませんしね。
介護保険はあっても、人にお世話を頼むとなると、お金がかかります。
つまり、ビンボーな一人暮らしは、健康に気を付け、
最後まで元気で暮らせないと、困るわけなんですよ。
たとえ、夫婦でいても、いずれ一人になるわけです。
よほどお金のある方以外、みんな基本的に、同じでは?と思います。

しかし、意欲さえあれば、介護状態で人の手をかりつつ、
頑張る方法が何か見つかるかもしれませんが、、
(究極のALS(筋萎縮性側索硬化症)では、難病なのでそれも可で、
やっている人もけっこういらっしゃいます。
病気で、不可抗力で要介護になる方もいらっしゃいます。
介護が悪い、というわけではないので、念のため)

一般の老化の方の話にもどります。
でもなぜ、介護が必要な人が多いのか、、は
調べてみると、どうやら、栄養学的に蛋白質が足りない
お年寄りが多い、というのもあるようです。
老化で衰えるから、介護が必要、、なのではなく、
栄養が足りてないから、いざという時に、身体がもたず
介護状態になったりする人も。いわゆる低栄養。



なにしろ、日本が高齢者が一番多いせいもありますが、
不健康状態10年の高齢者が、一番多い国です。

年がいくと、脂っこいものや、肉は食べにくいとか、
噛む力が弱り、固いものが噛めないとか、
さっぱりした、お茶づけ的なものですましたいとか、
コレステロールが上がることを気にするとか、
いろんな事情で、低栄養状態になり、身体が弱ってくる人が多いようです。
それがちょっとしたきっかけで、寝たきりになることも。

肥満やメタボの改善で、粗食をすすめる情報。
コレステロールが多い物をひかえる情報。
これはメタボの中年の人の話で、老年期になると逆に
低栄養の方を、気にしないといけない高齢者が多いようです。

粗食は老化を早める。
栄養状態がいいか、悪いかは、血中のアルブミン濃度を計れば
わかるそうです。
これにより、老化の進行状況もわかるそうです。
(血液中のアルブミンは3.5g/dl以下で低栄養。
3.8g/dl以下で低栄養予備軍となり、理想は4.3g/dl以上。)
アルブミンは、肝臓で作られる蛋白質。
アルブミンを作るには、肉や卵、魚や大豆等、蛋白質が必要。



アルブミン不足で、
貧血、骨折、免疫低下がおき、病気になりやすくなり、肺炎など重症化しやすくなる。
高齢者こそ、栄養が必要なわけですね。
あと、寝たきりの場合、褥瘡ができる方もいますが、
これもアルブミン不足のようです。

ちなみに、寝たきり老人、、というのは日本ではよく聞くけど、
他の国には、ほとんどないようです。
北欧福祉先進国では、いないし、チューブ等の、過度の医療をやらないので、
その前に亡くなるようです。
リハビリも徹底しているようです。
日本の平均寿命の高さは、過度の医療、という面もあるんでしょうね。
私も身近で、ベッドでチューブにつながれて、意識ないまま生かされていた方を、
看たことがあります。
延命治療は、やらないで、と弟達には言ってあります。
やんないよ、と一言の元に言われてしまっていますが、、^^;



あと畳の生活様式だと、起き上がるのが大変とか、
段差とか、色々ありますが、
介護する側にも、思いやりゆえに、本人に寝ていてください、、と
何もさせない傾向もあるので、逆に良くない、、ということも、あるようです。
私の場合、そんなのは最初から期待できませんしね。

まあ、とにかく自力で色んなことができなくなってから
そんなにたたないうちに、あちらの世界に行けるのが理想だな、、と。
(人生何が起こるかわからないので、それができない状況になれば、またその時は考えますが、、、)
そのためにも、できるだけ健康には気を付けて、
元気でいられることを感謝したいものだ、、と思っている今日この頃です。


今日のオカメ様   アタシも、できればぴんころでいきたいものですね~
150418_2141~02


↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

スポンサーサイト

コメント

初コメ失礼します♪

最近…踏んだり蹴ったりの日々を過ごしてる私です…(汗)

ボキャブラリーなくて申し訳ないんですけど
おじおばさんさんのブログ良いですよね。
読ませてもらって肩の力が少し抜けた気がします(*・▽・*)

だからもっとお話させてもらえたらなってo(^◇^)o
そしたら心の奥で凝り固まったものが解れる気がして!

おじおばさんさんに私の悩みを少しでも聞いてもらえたらすごくありがたいです。
ちょっとした感想でも大丈夫ですから♪

このままコメントで相談というのもあれなので直接お話しさせて欲しいです。
嫌だったり迷惑ならこのコメントは消してしまってください。

突然すみませんでした。
連絡もらえるの待ってます(・∀・)

No title

collineさんコメント、ブログよんでくださって、ありがとうございます。

何かお悩みなんでしょうか、、ご期待にはそえないと思いますが、それでもよろしいようでしたら、非公開コメント(管理人にだけ表示)で、メールアドレスを教えてくださいますか?

非公開なら、他の人に表示されませんし、もちろん他にはもらしませんので、、


非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム