疲れを取るのに、水素は効果ある?

2015.07.11 15:50|健康、病気
この前、バレエの帰りに先生と同じ電車になり、
1駅お話しました。

いつも元気で、熱心に一生懸命パワー全開で指導してくれる先生で、
木曜は、ご自分のレッスン受けて、昼から夕方は私たちのクラスのレッスンを、
夜はもうひとつレッスンを受け持っている、、というハードさです。



私たちは、そのレッスンだけで、もうヘトヘトになっているのに、(特に私、、?)
前後に2つも!先生は疲れないのかしらね~?と
みんなで言っていたのですが、、、
聞いてみると、さすがの先生も、今はご自分のレッスンは受けてないし、
アミノ酸もあまりきいてなさげで、疲れをどうしよう、、と思っているふうでした。

まあ、まだ40代だから、、とは思うものの、
さすがの先生も人間なんだなあ、、(失礼)と妙に納得?しましたが、
その時、まだ実験段階だったので、はっきり言えなかったのですが、
実はとてもいいものを、試していたのです。
それは水素水。
その先生のレッスンが、火曜と木曜にあるので、
火曜のレッスンの方だけ、水素水を飲んで、木曜は飲まないで、
火曜と木曜の疲れ具合等を、みていたのです。

で、水素水のせいかどうか?火曜のレッスンがあまり疲れなくなった、、
というのは実感していました。
その日は足の調子も悪かったので、木曜も初めて試しに飲んでみた日でした。



木曜もハードで、いつもなら身体の奥の疲れが、帰ってからもなかなか抜けません。
それが、飲んでレッスンしたその日は、家に帰っても普通の疲れのみで、
奥の方の疲れはない。いつものぐったり感がないのです。
で、確信しました。
やはり、水素水はきいているんだ、、と。

だいたい、水なんて効果があるのかどうか?わかりにくいものです。
本を読んだ時に、よさそうだけど、ほんとかなあ、、?と、半信半疑ででした。
でもいいかも?と思うことは、試してみたいのが、私の悪いクセです。
糖質制限を始めたころから、水素水も火曜のみ使用を続けていたのです。
調べて、良さそうで、値段も割安のところをさがしました。

そもそもなぜ水素か?というと
ミトコンドリアを調べていて、その第一人者の太田成男教授の本の中に
「水素水とさびない身体」があり、これを読んだからです。



ミトコンドリアを増やすことは、健康、アンチエイジングに大切なのはわかったのですが、
ミトコンドリアは酸素を多く使い、どうしても活性酸素が出てしまう
それを食い止めるために、水素水が最も有効、、というものでした。

活性酸素には、悪玉と善玉があって、水素は悪玉の活性酸素とだけ結びついて、
消去してくれる、、というとても助かるものだそうです。
それは水素は還元スピードがおだやかなので、酸化力が強い悪玉と結びつく、、とか。

例えば、活性酸素を除去してくれる、抗酸化力のある、
ビタミンCとかポリフェノール、カテキンがありますが、
これらは還元が強く早いので、酸化力の弱い善玉活性酸素と結びつくことがあり
善玉の方を体外に排出してしまう可能性もあるそうです。
(体外から入ってきた、細菌やウイルスを、白血球がこの善玉活性酸素を使って攻撃、除去してくれる)
なので、水素は悪玉活性酸素のみと結びつき、体外に排出してくれるわけです。
活性酸素に対して、最も理想的な抗酸化物質、、、といえるようです。

最も分子量の小さい水素は、還元効率がとても高くなる。
分子量で比較すると、「水素」は、「コエンザイムQ10」863倍の還元力。
ビタミンCなら176倍、ポリフェノールなら221倍、カテキンなら290倍、ビタミンEなら431倍の抗酸化力。
しかも、他の抗酸化物質は、分子が大きいので、脳や子宮、耳の細胞には入れないそうです。
分子の最小の水素しか入れない。

有名なルルドの泉や、ノルデナウの水は、奇跡の水と言われていますが、
これらには水素が多く含まれていた、、ということがわかっているようです。



それと、疲れですが、
疲れが抜けにくいような場合、副腎疲労の可能性もあるそうです。
ひどい疲れになってくると、副腎のオーバーワークで、血中コルチゾールが分布できなくなる。
副腎がためこんでしまった疲労を回復させるためには、
体を動かすエネルギーを作る「TCAサイクル」(エネルギー産生サイクル)を、動かす。
この仕組みは、細胞の中に存在する、ミトコンドリアの中で起こる化学反応。
なので、副腎の疲れを取るためには、TCAサイクルを回す能力を高めることが大切。
有効なのは、ミトコンドリア内での化学反応をサポートする、抗酸化物質を取ること。
それと、ビタミンCやB、マグネシウムが食事で足りていない可能性もある。
なのでこの点からいっても、水素はよさそうです。

しかし、元素がとても小さいので、酸素にふれると、水素はなくなってしまいます。
なので、酸素にふれないアルミパウチの形等で、販売されているわけです。
ペットボトルやアルミ缶に入っているものは、はじめは入っていても、水素が途中で消えているようです。
もしくは、カプセル入り、スティックに入っているもの、、等、色々あります。
いったいどれを選べばいいのか、、?

なにしろ目に見えないので、わかりませんよね。
余談ですが、水素が入っているかどうか調べる、
水素濃度判定試薬があるとわかり、買ってみました。
うちにある浄水器が、どうも水素ができるものらしい、、とわかったので、
水素ができているかどうか、試してみたかったからです。

150710_1455~01

で、水を出してすぐ計ると、確かに水素が入っているけど、(色が変わる)
少ししたら、水素が抜けてしまうようで、元の色にもどります。
結局、その水を外に持って行って、飲むことはできないことがわかったのでした。;

なんだ、これじゃだめだ、、、バレエに持っていって飲めない、、
で、結局売っているのを買うしかない、、と色々調べてみたのでした。
水素濃度があって、値段が安め、、と

水素濃度比較→水素濃度 

濃度が高くても、値段が高すぎるのも無理だし、、と
とりあえず、これならまあまあか、、というのが、メロディアンで、
お試し500円だったので、とっかかりに、お試し、してみたわけです。

150711_0056~01

そうしたら、定期コースのお誘いが来て、1回目40本が3000円いくらか、、
2回目が40本8000円いくらか、、というので、申し込んだのです。
それ以後は断れるので、1個が300mlで200円ちょっとくらいなので、
まあ、いいか、、と、半信半疑、たいして期待もせずに、飲み始めたのです。
それが上記のように、効果がわかってきたわけです。

定期は2回まででいいので、2回目がくるまでの間にもうちょっと調べて(間隔を2か月先にしたので)
もし、もっといい製品を見つけたなら、乗り換えようと思っています。
(上記水素濃度比較では、アルミパウチの中で一番濃度が低いのですが、
その分値段も安い。それでも効果を実感。)
今後、サプリもいいかな、、?とも思っています。

やはり、疲れが違うのは実感したし、活性酸素を(悪玉だけ)消去してくれる水素は、
いいかも、、と思うからです。
ただ、うさんくさい商品も出回っているようだし、しっかり選ばないといけないのは当然だし、
なんだかうさんくさい、、と思う方もいると思います。
それで、ブログに今まで書かないで、実験?してから、もし効果があったら書こう、、
と思っていたのでした。

先生にも、こんなのありますよ、、とお知らせしようか、、と思ったので、書いてみました。

水素水でアンチエイジング

(↑ちなみに、もし興味ある方がいたら、。上をクリックすると、お試し500円のページに行きます。→のフリーエリアからでも)


今日のオカメ様  アタシはまだ飲んでいませんよ。家では飲まないから、今度フタをあけたら、、ね。
150710_1109~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム