この季節なのに、低体温?

2015.07.19 14:05|健康、病気
この前、高校の時の友達4人で、
ミニミニ同窓会をやってきました。

60過ぎても、元気で顔を合わせられることは、ありがたいことです。
同じ年で、すでに何人か亡くなっていますし、病気の人もいることでしょう。



ただ、うち一人が前日38℃の熱を出し、(エアコンをつけて寝たから)
来れるかどうか?だったのですが、何とか来れて良かったです。

で、彼女がふだん35℃代の低体温だから、きつかった、、と言っていたのです。

低体温って、私はよく知らず、若い人だけ、、?と思っていたので、驚きました。
その年で低体温?
で、悪いクセで、なぜなんだろう?と思い、ちょっと調べてみました。

低体温の原因は、生活習慣にあると考えられる。
特に、食生活の乱れが低体温の主な原因。

体内で糖質をエネルギーに変える時に必要なのが、
亜鉛・マグネシウム・鉄・セレンなどのミネラルとビタミン。
しかし、ミネラル・ビタミンが不足してしまうと、食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、
体温が上がらなくなり、低体温になってしまう。

最近は、加工精製食品の取りすぎの傾向により、脂肪・糖分の過剰摂取の反面、
ミネラル・ビタミンは不足傾向にある。
また無理なダイエットをすると、更にミネラル・ビタミンは不足してしまう。



う~ん、彼女の場合、それは当てはまらないような、、
でも、体質的に元々低い人もいるようです。
あと、低血圧が原因の場合も、、

低血圧
低体温・冷え性・低血圧、この症状のすべてに当てはまり、
疲れが取れにくく体調が悪くて困るという人もいる。
女性では、女性ホルモンに血管を拡張する作用があることや、
運動不足や筋力の不足や低下、心臓のポンプとしての弱さなどが、低血圧を招く。
低血圧では、血液が手足の先まで届きにくいことになる。

高齢者
高齢者の低体温の主な原因は、加齢とともに基礎代謝が低下することや持病の服薬、
自律神経障害などで寒さに対する感覚が鈍くなったり、体温を保つ機能が低下する、など。

高齢者でも低体温はあるわけですね。

もしかして、、、彼女は低血圧なのかもしれません。
私も以前(若い頃)は、上記の低血圧~以降の文章、全てが当てはまりました。
運動も全くしていなかったし、筋力不足で、体調不良もいいとこです。
でも当時、平時に体温を計ったことがないので、低体温だったかどうか?
意識したことがないので不明です?(熱が出た時しか計ったことがない)
でも、そうだった可能性が十分あります。

じつは今だって、平時体温は計っていないので、わからないんですがね。
でも、体調はいいし、筋肉も以前より増えてるし、元気なのでおそらく大丈夫でしょう。



なぜ体温が気になっているか、、?というと(気にしてる割に、計ってないけど、、;)

体温が下がると、血流が悪くなり、免疫力も低下し、
体内に異物を発見しても、素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、
ウイルスや細菌に負けて発病しやすくなってしまう。

白血球は、これら外界からのウイルスや細菌だけでなく、
がん細胞が体の中にできるたびに、免疫細胞が攻撃をして死滅させてくれている。
実は健康な人でも、がん細胞は1日に5000個もできている。
その1つでも、免疫という監視システムをかいくぐって生き残ると、
1個が2個、2個が4個、4個が8個と倍々ゲームのように増えていき、
やがてはがんに姿をかえてしまう。

健康を維持してくれる免疫力は、体温が1度下がるだけで30%低下。
単純に計算すると、1日に1500個近くのがん細胞が、
免疫システムから見逃されて増殖していく可能性がある。



そして、免疫力の70%は腸で作られている。
それは、全身の70%の免疫細胞が腸管に集まっているから、、、のようです。

最近腸内フローラというのが、やたらと話題になってきました。
腸の中の細菌類の大切さ。
これをいい方向にもっていくのは、やはり食事が大切、ということでしょう。
免疫力を高めるのに、必要なものは
酵素、酵母、グルタミン酸、食物繊維、フィトケミカルだそうです。

酵母は、大豆を発酵する納豆菌や、ヨーグルトに使用する乳酸菌などが該当。
グルタミン酸は、言わずと知れた、昆布などの海藻や、白菜、緑茶、トマトなどの植物性食品にうま味成分として含まれている。
フィトケミカルは、野菜や果物の色素、辛味、香りの成分のこと。

フィトケミカルのことは以前書きました。こちらを参考に→アンチエイジングな野菜

つまり、上記のものを取る必要がある、、ということですね。
なかでも、生野菜ジュースには、上記のうち、酵素、食物繊維、フィトケミカルが含まれているので、
やはり最強の健康の元だなあ、、と、あらためて認識しました。

150511_1038~01

おそらく、最近の若い人に低体温が増えてるのは、食べ物が変わってきている、
それが大きいのでは?と思います。
グルタミン酸のうま味も、あまり取れていない可能性もあります。

今一番気になっているのは、菌、細菌です。
除菌ばかり気にしている場合じゃありません。
腸内細菌もですが、
生き物である人間、自分の身体の中にいる菌を、もっと大切にしていかないといけないのでは、、?
と、つくづく思う今日この頃です。
上手く菌とつき合っていきたいものです。

畑も同じです。今度畑の菌のことも書こうと、、、


今日のオカメ様  暑いので、お家の中でだれてます~; 外はものすごい暑そうです~;
150608_1440~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム