花粉症がよくなる方法

2016.03.10 02:05|花粉症
この時期、まだまだ花粉症の方はお困りなことと思います。
私もずっと長年悩まされてきました。

が、今はほとんど大丈夫で、長年必需品だったマスクも全く必要なくなりました。
マスクもなしで過ごせるのは、去年、今年と続き、長い花粉症歴の中でなかったことです。
なんて快適なことでしょうか!



花粉症がよくなったわけは、私は牛乳絶ちをしているから、
アレルギーの元がなくなったから、、と考えていたのですが、
(牛乳に含まれるカゼインがアレルギー源となりやすく、腸に炎症を引き起こすことがある。)

それもあるかもしれないけど、もしかして花粉症が良くなったのは、
亜麻仁油やエゴマ油等に含まれる、オメガ3の油をかなり意識的にとっているから、かも、、
と思うようになりました。

オメガ3のことは、以前にも何度か書いていますが、炎症を抑える作用があるわけです。
これはもうとっくにご存知の方が多いことでしょう。
毎日の野菜ジュースに、必ず亜麻仁油をスプーン1杯、コップに入れて飲んでいます。
オメガ3が豊富な、チアシードも時々入れて飲んでいます。

でも、実家に帰っている間、それらがなかったので、オメガ3をとっていませんでした。
(オメガ3の青魚もあまりたべていなかった)
で、東京にもどってきてから、軽い花粉症らしき症状が出ました。
以前に比べると、全然たいしたことのない軽いレベルですが、、
それで、やはりオメガ3をとっていなかったからか?とも思ったので書いてみたわけです。

これをいつも使っています

揚物、天ぷら等、火を通す料理には、べにばな油、コーン油、ごま油、サラダ油等の
オメガ6の油が使われます。
このオメガ6は、アレルギー促進作用や炎症促進作用、血栓促進作用があり、
オメガ3(亜麻仁油、エゴマ油、青魚)は逆の、
アレルギー抑制、炎症抑制、血栓抑制の作用があるので

オメガ6とオメガ3のバランスを取ることが、とても大切なことです。
どちらも、体内で作ることのできない必須脂肪酸です。

でも、どうしても、火を通す料理に使われるオメガ6の過剰摂取になってしまい、
火を使わないオイルの、オメガ3はかなり意識しないと取れないわけです。
多くの人の摂取比率は、1対10、1対40くらいの割合になっているようです。
これは、オメガ6の摂りすぎです。
その比率は色んな説がありますが、せめて1対4くらいにもっていくといいようです。
なので、かなり意識してオメガ3の亜麻仁油かエゴマ油、チアシード、青魚をとらないと
バランスが偏るわけです。   
もしくは炒めものや火を通す食べ物には、オメガ9のオリーブオイルを使うとか、
オメガ6の摂りすぎを、かなり意識し減らさなくてはなりません。

オメガ3は酸化しやすく、火を通した料理に使えないので、ドレッシングにしたり、
料理にかけたり、飲み物に入れたりして使います。保管は冷蔵庫です。
私は野菜ジュースを飲むときに入れます。(コップの方に入れる)

130701_1048~01

また、アレルギーが強く出る人は、副腎が弱っていることもあるようです。

「過去に病気になったり、過度のストレスを受けたりした人は、
副腎が弱り体内が臆病になっているため、
体を異物から守るためにヒスタミンなどの物質が過剰に放出される。
ヒスタミンなどが放出されると、異物を処理する際に炎症反応がでる。
このことを一般的にアレルギー症状という。」

「ヒスタミンが多く放出されると炎症反応が強くでる。
そこで、ヒスタミンの放出量を調整しているのが、副腎が造るコルチゾール。
しかし、コルチゾールが増えすぎると副腎に負担がかかってしまい、
身体中のホルモンバランスが崩れてしまう。」

なので、コルチゾールが多すぎるのもいけない。
必要なホルモンだが、増えすぎてはいけないので、減少させるにはビタミンCがいい。
副腎は、体の中で一番ビタミンCを消費する臓器だそうです。
それと、効果的なのがやはり、青魚等のオメガ3の油のようです。

これはアレルギーだけでなく、うつ、肥満にも関係しているようです。
薬で押さえるのでは根本的な治療にならないので、
副腎を強めることを考える必要があるようです。
副腎の強化には、寒い時は寒い思いをして、日光浴をするのも効果的、、とか。
あと、コルチゾールを減らし、ストレス解消成分であるセロトニンを増やしてくれるハーブが
ノニジュースだという説もあります。



ノニは昔ちょこっと飲んだことがありますが、何に効くのかよくわからなかったけど、
コルチゾールを抑える効果があったんですね。
まあ、副腎の面からも、どっちにしろオメガ3の油はやはりいいようです。

こちらにもどってから、久々に軽い花粉症の症状が出たので、
慌てて亜麻仁油、チアシードを食べました。
いつもの暮らしにもどったわけですが、オメガ3をとってないと
それらしい症状がちゃんと出るのか?と、ちょっと驚いています。
逆にいえば、そんなに効果があるのか、、!? ということでしょうか。
ちなみに牛乳は、もうずっと牛乳断ちをしたままです。

これは、花粉症やアレルギーで苦しんでいる方がいたら、試してみられるといいのでは
、、と思いました。
ノニももし機会があれば、試してみるのも面白そうですが、品質がバラバラという話も、、。

オメガ3の、チアシードは水分を含むとふくらむので、ダイエットにも効果的です。
ちなみに、こちらが食品店で買ったチアシードを畑にまいて、咲いた花です。↓
残念ながら、まいた時期のせいなのか?種ができる頃には寒くなり、種はだめでした。

151119_1141~01

炎症を促進する油食品を多く食べて、花粉症やアレルギー等の炎症を進める暮らしや、
薬や注射に頼り、しんどい思いをするのではなく、生活や食事を思い直してみるのも
一法か?と思います。
オメガ3の油を取る生活は、身体にとってとてもいい習慣だと思います。

花粉が悪いわけでもなんでもなく、やはり人の側の生活習慣や、
食習慣の見直しの方が必要なことなんだろうな、、と、つくづく思います。



今日のオカメ様  およ?亜麻仁油はなめないけど、アタシもチアシードならかじりますよ。
160218_2119~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム