紫外線とどう付き合う?自然の恵み

2016.04.13 13:08|化粧品、シャンプー、洗剤
前回のつづきです。
そもそも、太陽光には自然のエネルギーがあります。
生き物のみなもとですものね。
ウツやガン予防、、という面もあるようです。
そしてもちろんビタミンDも。紫外線B波にさらされると、ビタミンDは体内で生産されるので、
「太陽ビタミン」といわれているそうです。

lgf01a201310200200[1]

「カルシウム摂取不足やビタミンD不足になると、カルシウム蓄積が減少して骨が弱くなり、
骨粗鬆症の原因のひとつとも考えられていて、
最近では、ビタミンDは、筋肉にも作用することによって、高齢者の転倒予防にも役立つことが
報告されている。
妊婦さんのビタミンD不足は、赤ちゃんの骨の発育に影響を与え、
ビタミンD不足の妊婦さんから生まれた赤ちゃんの、将来の骨量が低くなることが報告されている。
小児期においても、母乳栄養の赤ちゃんやアレルギーなどで、
食事制限をしている子どもは、ビタミンD不足になりやすいと言われている。」

そうだったんですね。妊婦さんにはビタミンDがとても重要だったんですね。
じゃ、ビタミンDは一日どのくらい必要なんでしょうか?
「年齢にもよりますが、1日4 〜5 μgが目安量となっている。また妊娠中や授乳中の女性は
この1.5 倍が勧められている。
カルシウム代謝の面から調査した場合、中高年女性の半数近くが、ビタミンD不足である。
骨粗鬆症の予防と、治療に必要なビタミンDは、一日あたり10 〜20 μg(400 〜800 国際単位)。
ビタミンDの摂取は、まず食事からが基本で、魚類ときのこ類に含まれているが、
実際はカルシウム代謝の点では、食事から摂取するビタミンDだけでは不足気味。
やはり、日光による合成もうまく利用することが必要。
皮膚で作られたビタミンDは、消化管から吸収されるビタミンDよりもからだの中で使われやすい。」

妊婦さんだけでなく、中高年女性の骨粗鬆症のためにも、日に当たることはとても必要なんですね。

150531_1629~01

「日本の緯度を考えると、両手の甲くらいの面積が15 分間日光にあたる程度、
または日陰で30 分間くらい過ごす程度で、食品から平均的に摂取されるビタミンDとあわせ
て十分なビタミンDが供給されるものと思われる。
介護の必要な高齢者や妊婦さん、授乳中の女性などでは、屋外に出る時間をもうけることや、
屋内においてもガラスを通さない日光にあたる時間をもうけることが望まれる。」
(紫外線についてのデータより)

そのくらいの時間なら、紫外線をそんなに恐れすぎず、当たることはふだんの生活でもありますよね。
私は天気のいい日は、必ず布団を干します。他にも色々なものを干します。
日光で殺菌できると思っているし、とても気持ちがいいからです。
オカメ様を朝、体重を計った後は、日光浴用のカゴに入れ、屋上に出します。
このとき、私も陽に当たるので、朝のスイッチも入るわけです。(遅めの朝ですが)
畑にも行くので、陽にはけっこう当たっている、、と思っています。

そして、こんなことも言われているようです。
「陽に当たることで、がんや生活習慣病を予防し、死亡リスクを低下させる。」
「日光を浴びる機会が少ない人は、ビタミンD不足であることが考えられ、
日光に当たる時間の少ない都市部や北海道、東北地方の人たちには 大腸がんや乳がんの発生率が高く、
アメリカでも北部地域に大腸がんなどの消化器系がんが多いことが明らかになっている。」

ガン、にも関係してるというデータもあるんですね。それは知りませんでした。



でも、実際に紫外線の量は、少しづつ増えているのも確かのようです。
海洋研究所機構のページによると、、

「1987年にフロンガス等の生産や使用を規制するモントリオール議定書が採択され、
国際的な枠組みのもとでの規制が成功した結果、
大気中のフロンガス等の濃度は20世紀末をピークとして、以後年々減少しつつある。
このことから「フロンガス等の減少にともなって成層圏オゾン層が次第に回復する結果、
地上に到達する有害紫外線は、今世紀を通じて全球的に減少する、、と予測されてきた。」

「しかしながら、従来の予測では、対流圏のオゾンやエアロゾル・雲の長期的変化は考慮されておらず、それらが紫外線に及ぼす影響は無視された不完全な予測だった。
(1)工業地域・森林伐採地域の周辺と、その風下で将来生じると予想される大気環境
(2)地球温暖化とエアロゾルの減少がもたらす雲の減少、といった複数のメカニズムが関与し、
現在に比べて、地表に向かう紫外線が対流圏大気中を通過しやすくなることも考えられる。」

つまり、紫外線は、オゾン層は回復しても、その問題だけでなく、エアロゾル、海洋上の雲の減少、、
等の地球環境の悪化の影響で、増える傾向があるんですね。
オゾン層が回復しているのは知りませんでした。

つづけて海洋研究開発機構の研究によると、
「大気エアロゾル粒子とは、空気中に浮遊する固体や液体の粒子をいう。
大気中に浮遊するエアロゾル粒子は、一つ一つの粒子が、太陽光を散乱または吸収し、
地球規模において気候の温暖化、または冷却化効果をもたらし、気候・気象に大きな影響を与える。」
「フロンガス等の排出規制から成層圏オゾン層が回復しても、必ずしも地表の紫外線量が全球的に
減少するものではない。地球システムモデルを用いて、わが国で初めて成層圏を含めた地球環境の
長期変動予測シミュレーションを行った結果、日本を含む北半球の中緯度では、地表に到達する有害紫外線が、今世紀の中盤から後半にかけて増加していく可能性が高いことを明らかにした。」

images[5]

つまり、人がより便利な生活を求め、経済中心に活動していることが、結局は自分たちに
跳ね返ってきている、ということなんですねえ。
結局、太陽のおかげで生かされていることの恵みを感謝して、謙虚に生きないといけない、
ということでしょうか。自然の恵みを生かすも、殺すも人次第、、なんでしょうね。
紫外線を敵対視するよりも、自身の健康管理をもっとちゃんとやることで、うまく付き合っていくことが必要、、、と、つくづく思いました。
とまあ、こんなことを言えるのも、アルガンオイルのおかげです。
あと炎症をおこした時は、アロエ。これは自分で作ったアロエ液があるのですが、
アルガンオイルをつけはじめてからは、全く出番がなくなりました。

売りきれると困るので、あまり言いたくないけど、アルガンオイルすごいです。

「アルガンオイルには人間の皮脂に近いオレイン酸という不飽和脂肪酸が大量に含まれている。
それを肌の表面に塗ることで、天然のバリアのような効果を期待できる。
同時に「アンチエイジングのビタミン」とも呼ばれているトコフェノール=ビタミンEを豊富に含んでいるので、肌の酸化を抑える。」
モロッコの日差しの強い過酷なところで、肌がきれいな女性が多いのは、アルガンオイルのおかげ、だとか。

ccpt_pic_05[1]アルガンの実

これも自然の恵みですね。
よくヤギが木に登っている画面をみますが、あれです。
「アルガンツリーは、暑さに対する抵抗力が非常に高く、50℃に達する温度に耐えることができる。」
50℃!すごいです。あの辺の太陽光の強さは、半端じゃありません。
肌に太陽が突き刺さる、、といったことろでしょうか、、水分なんてすぐに蒸発してしまいます。
そんなところで生きている樹、、ほんとに偉大です。

モロッコでは、保護区が形成されているようですが、他の地区では
「面積および密度の両面において、アルガンツリー林の減少が見られる。
森林面積の半分近くが消失し、毎年600ヘクタールが失われている。
こうした減少は、主として人間の活動を原因とする生態系の不均衡によるもの。
山岳地帯では過放牧や木材の過剰利用が行われている。」

ほんとに、太陽だけでなく、樹の恩恵もありがたく生かすことができるか、どうか、、
これも、結局人次第なんですね。


今日のオカメ様  アタシも日光浴すきですよ。長い時間はいやですけどね。
160410_2309~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

No title

今回も興味深いですね。アルガンオイルに切りかえたいと思いました。
ありがとう!

No title

rieさん、コメントありがとうございます。
アルガンオイルはノンローストで、精製しすぎでないほうが、いいようです。精製しすぎのものは、日焼け止め効果が減るそうです。私は写真にのせた日本緑茶センターのものを使ってます!
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム