安全なシャンプーを再び考える

2016.04.23 02:39|化粧品、シャンプー、洗剤
今回再度、安全なシャンプーを考えることになりました。
というのも、今私は何のトラブルもなく過ごしていたので、
以前2013年頃に書いたシャンプー記事のことは、ほとんど忘れていました。



それが、少し前頃からそのシャンプーの記事に指摘がありました。
アミノ酸シャンプーのことについてです。
調べなきゃ、、と思っていたのですが、そっちに気が向いてなくて、そのままになっていました。
そして最近きつめのご指摘があったので、やっと重い腰をあげたのです。

その記事は、2013年10月11日の「危険なシャンプー」です。→危険なシャンプー

記事は、アミノ酸系シャンプーがいいだろうと、サンプルを買ってつけようとしたら、
プラチェという会社の酢酸系シャンプーのHPの文章を読んでみたら
アミノ酸シャンプーの成分を、細胞破壊すると書いてあって、
怖いです、、、みたいなことを書いた記事でした。
こちら→「2012年の近畿大学との共同研究の実験では、「ラウロイルメチルアラニンNa」
「ラウロイルグルタミン酸TEA」等のアミノ酸系洗浄剤は、硫酸(りゅうさん)系洗浄剤と同様、
またはそれ以上に細胞破壊を起こすことがわかりました。」

で、この近畿大学と共同研究というのと、アミノ酸系「ラウロイルメチルアラニンNa」
を危険な成分と明記しているのは、このブログだけ、、と注意されたのです。
アミノ酸系は硫酸塩系より安全というのが認知されているのに、ということです。
私としても確認をとったつもりで、聞いたことを書いたのですが、、、

ちなみに、シャンプーには主に、いちばん危険な硫酸塩系、今回問題になったアミノ酸系、
そして今回のプラチェの酢酸系とあります。



で、再度プラチェに確認をとるため電話をしました。
で、わかったのが、近畿大学との共同研究は、「ラウレス3酢酸アミノ酸」のほうで、
「ラウロイルメチルアラニンNa」 ではない、HPを書くものがその辺を思い違いをして書いた。
なので、その部分は削除した、と言われたのです。
2013年に電話で確認をとった時は、そうは言っていませんでした。
HPを書いた人ではなくて、責任者らしき人に説明を聞いて、私はブログを書いたからです。

なので、かなりいいかげんだな、、と思いました。
今回指摘されたとうりだ、、と思ったので、当時のブログに訂正を追加してのせました。
指摘してくれた方の、かなり専門的なブログには説得力があります。

そして、今日そのプラチェの製品の開発メーカーのモアコスメティックと、やっと連絡が取れて
話を聞いてみて、驚きました。

そのモアコスメティックスというメーカーは、開発したものを
プラチェとバーデンスという製品で出しているとかで、バーデンスは美容室やエステサロンで
売っているそうです。プラチェは代理店が販売をしているそうです。



で、聞いた話が、、、人工細胞での実験結果では、
「ラウロイルメチルアラニンNa」 「ラウロイルグルタミン酸TEA」のアミノ酸系洗浄成分では、
何度やっても細胞が死滅する、というのです。
実験がいいかげんなんじゃ?と思い、つっこんで聞いてみたのですが、
じゃあ逆に「ラウロイルメチルアラニンNa」等 が安全だという証明はアミノ酸系のシャンプー等出している所ができていますか?できてないと思います。とハッキリ言われました。
「うちは全く別の所から酢酸系を開発し「ラウレス3酢酸アミノ酸」で特許をとっていて、それがいい成分だというのは証明されています。」と。

う~ん、そういわれると、素人には全くわからないので、弱いです。
でも、たしかに後で、あれは悪かった、、というのがわかりひっくり返るのはよくあることです。
2013年にブログを書いた時も、そう思ったので書いたのですが、、、
今回コメントで注意をされた後だったので、
「でもそんなに酢酸系のそれがいい成分なら、なぜもっと情報として広がってないんですか?
アミノ酸系で悪い成分があるのなら、どうしてそれがもっと情報として知られてないんですか?」
と聞いたのですが、「そういう情報はこれから色々出てくると思います。
とりあえずグルタミン酸が、細胞を壊す作用があることが6月に学会でも発表されます。
もうアメリカでは出されていますが。」と言われました。

グルタミン酸、、、アミノ酸のグルタミン酸です。
まあこれは、味の素、、で、あまりよろしくない成分というのは知っていましたが、
ココイルグルタミン酸とかで、アミノ酸系シャンプー成分にも使われているんですね。
安全と言われているアミノ酸系のすべての成分ではないが、危ない成分がある、、、
そういう情報はこれから出てくる、、とおっしゃるわけなんですね。
けっこうな爆弾です。



いつの世も一般的な常識として定着してくると、実はそれが間違っていた、、となるのは、
よくあるパターンです。今回も、もしかしてそれなのかも、、、?とも思いました。
酢酸系で「ラウレス3酢酸アミノ酸」を特許をとって作っているのがそこだけなので、
まだあまり認知がされていないせいかも?とも思いました。

で、モアコスメティックスを作った亀田宗一の書いた本を読むと、科学のこともわかりやすいと思う
と本を教えてもらいました。
それが「シャンプーを替えれば肌が変わる」という本です。



プラチェの対応のまずさで、不信感をもったのですが、もしかして
これも常識の転換点なのかも、、?と、とりあえず本を読んでみることにしました。

読んでからまた続きを書こうと思います。
真実はいったいどこにあるのでしょうね、、、


今日のオカメ様  アタシはそんなのどうでもいいですが~
160215_1242~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム