安全なシャンプーをみつけました

2016.04.26 23:57|化粧品、シャンプー、洗剤
安全性をめぐって、なんだか話が二転、三転しています。
シャンプー、洗浄剤はほんとにわかりにくいです。
そして肌に悪いものを使うのが怖いので、安全なものを使いたいのはみんな同じだと思います。



「シャンプーを替えれば肌が変わる」を読んでみました。
著者亀田宗一氏は、界面活性剤メーカー研究員時代の界面活性剤での
自身の肌トラブルを元に、安全な界面活性剤を作りたい、、、の思いで
1995年に、モアコスメチティックスという会社を立ち上げたようです。
長年試行錯誤し、酢酸系の「ラウレス3酢酸アミノ酸」を開発し、それにより
アレルギーを発症しない低刺激洗浄組成物として、特許をとった方です。

今、一般に流通しているほとんどのシャンプーは硫酸系洗浄剤、
ラウリル硫酸ナトリウムラウレス硫酸ナトリウムを使用しているシャンプーがほとんど。
いわゆる安い素材で、高い宣伝費をかけイメージ戦略をしているシャンプーですね。
硫酸系洗浄剤が皮膚バリア機能を破壊、人体に悪影響を与えているにもかかわらず、
硫酸系やスルホン系をなくす動きはまったくみられないわけです。

ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Naが悪い、、というのは、よく知られていると思います。
一方、アミノ酸系は安全、、というのも一般的になっている、、と思われます。
硫酸塩系を止めて、アミノ酸系に変えた方も多いと思います。
だけど、それも危険だとしたら、、?



前回書いたように、2013年にプラチェのHPで危険とかいてあるのを見て、私の場合
買ってあったアミノ酸系サンプルをやめて、プラチェの製品を買いました。
プラチェの製品は、モアコスメティックスの研究開発した酢酸系(酢)のシャンプーです。
そのことを書いたブログ→危険なシャンプー
その時に買ったものが、今でもまだあるので、時々使っています。

じつはシャンプーを調べた後、湯シャンを知りました。
今では基本、湯シャンにしています。
汗をかいたくらいでは、お湯で流すだけで十分だと思うので、湯シャンはとても楽です。
けど、時々はシャンプーもします。せいぜい週1回ほどなので、買ったプラチェシャンプーが
なかなか減りません。なので湯シャンのせいか?プラチェがいいのか?はっきりしませんが
髪に全くなんの問題もなく、とても快適です。

必要以上に皮脂を落とすことはない、必要以上にシャンプーは必要ない、
という思いは前からあったので、これが今、とてもいいペースです。

今回、アミノ酸成分を批判している、とのご指摘があり、再度調べることになり、
本も読んでみて、以前書いたブログ記事は違ってなかった、、ということがわかってきました。
つまり、プラチェのHPにのっていたことは基本はあっていた、、と。



「アレルギーやアトピーが増え、アレルギー肌になっているのは、肌のバリア機能が落ちているから。
硫酸系洗浄剤を使うことで、皮膚のタンパク変性をおこし、バリア機能が壊れるから。
そしてアミノ酸系洗浄剤もバリア機能を破壊する。
アミノ酸系は泡立ちが悪く、洗浄効果が低いので、硫酸系洗浄剤を配合したり、
数種のアミノ酸洗浄剤を大量に 配合しているものも少なくない。
アミノ酸系は肌にやさしい、、というイメージがあるが、
硫酸系同様アレルゲンのひとつとなっている。」

「肌や頭皮への刺激が少なく、泡立ちや洗浄力がいいのは、お酢系洗浄剤以外にない。」

やわらかな書き方の本ですが、はっきり書いています。
お酢系とは、モアコスメティックスの酢酸系洗浄剤は酢をつかったものです。

「硫酸系洗浄剤の、ラウリル硫酸Naラウレス硫酸Naは、高い蛋白質変性率をもち、
細胞の生存率も悪い。人体に悪いそれらがいまだに多くの洗うものの洗浄主剤として使われているのは、安価で洗浄力が強いから。危険性に気づいていても、洗い流せば大丈夫、、と使用をやめない。」

それにしても、危険だ、、と言われている硫酸系洗浄剤が 、シャンプーだけでなく
ボディシャンプー、歯磨き、台所用洗剤、家庭用洗剤、洗濯洗剤にも多く使われているわけです。
硫酸系界面活性剤の多くは中国で作られ、品質が悪く、水銀やヒ素が多量に含まれているものも
輸入されているそうです。
それは怖い、、、
アトピー性皮膚炎260万人、花粉症患者3800万人(3人に1人)アレルギーの人が
こんなに多いのも、そういう理由もありそうです。



ちなみに、前から私は歯磨き粉はいっさい使わず、洗剤も台所洗剤も石鹸系を使っています。
それも毎回ではなく、できるだけ最低限にしています。
テレビの宣伝でよくやっている、汚れがこんなに落ちる洗剤、、と素手で洗っているCMを見ると、
おいおい大丈夫!?と驚き、気持ち悪くなるのですがねえ。

そして、アミノ酸系のシャンプー。
これのなにがいけないか、、というと、アミノ酸が肌と同じアミノ酸を使っているから
ということにつきるようです。肌細胞とくっつくわけです。
もちろん全てのアミノ酸成分が悪いわけではなく、
「ココイルメチルタウリンNa」「ラウロイルメチルタウリンNa」
「ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム」はくっつきにくい構造なので安全。
アミノ酸の、グルタミン酸、アラニン、グリシン、サルコシン等は、硫酸系洗浄剤とおなじく
細胞を死滅させ、タンパク変性率が高い。
で、体内に異物が入るのをブロックする肌のバリア機能を壊してしまう。」と書いてあります。

今までアミノ酸系はいい、、と思い使っていた方はショックだと思います。
今回厳しい指摘を受けたのも、安全性が常識になっているからでしょう。
でも、ご指摘のおかげで、再度調べてみるきっかけになり、モアコスメティックスを作った
亀田宗一氏の安全なものを作りたい、、という思いがわかり、
製品の良さを知ることができました。なのでこうして再度書いています。
トラブルある方がいたら、こういういいシャンプーがある、ということを伝えたいと思いました。



環境面から考えても、酢酸系(酢)の「ラウレス3酢酸アミノ酸」は生分解性も高い。
きれいな水にもどるテストでは、3日経っても硫酸系洗浄剤は半分しか分解されないのに、
酢酸系洗浄剤は80%近くが分解される。
14日後には、アミノ酸系は60%、硫酸系はやっと65%分解されるだけだが、酢酸系は88%が分解された。

モアコスメティックスはシャンプーを開発すること、製造すること、販売することが
地球環境を守ると評価され[環境ISO14001]を取得した。(美容室ヘアーズレイHPより)
環境試験の結果、排水処理のCO2を23%削減できることも証明されているそうです。

さらに、アレルギー肌や敏感肌、アトピー肌の改善をさせることができる、、とか。
ヒト3次元培養表皮モデルを用いて刺激性を調べ、石鹸より低刺激であるそうです。
タンパク変性試験も行い、こちらのタンパク変性は3,9%。
ラウレス硫酸ナトリウムは61,1%もあったそうです。
いかに「ラウレス3酢酸アミノ酸」の負担が少ないか、の実証済みなんですね。
しかも24時間ヒトパッチテストによる、皮膚刺激テストもやって低刺激と出ているそうです。

「シャンプーの全てがお酢系に変われば、社会にとって大きな変化をもたらす」
そう確信しているそうです。
「硫酸系からお酢系に変更してもらうことは、自分たちにとって使命。
界面活性剤から21世紀の産業革命をおこす。」

160426_2309~01うまく撮れずすみません。成分です。

すごい意気込みですが、それだけ自社の酢酸系シャンプーに自信がある、、ということでしょう。
私は湯シャンとの併用なので、ハッキリしませんが、使用感もとても良かったし、
いい製品だと思います。
プラチェはネットで買えます。もう一つのブランド、バーデンスは美容室専用なので、
一般には買えないようです。
モアコスメティックスのいうことが本当なら、みんなが身体も環境もいい製品を使うことになれば、
一般に言われるような肌トラブルもなくなり、世の中も変わっていくかもしれませんね。

それにしても、「ラウリル硫酸ナトリウム」と「ラウレス3酢酸アミノ酸」、、名前が似てるので、
うっかり間違えないようにしないといけませんね。


今日のオカメ様   アタシも自分には自信ありますよ~! 
160424_2315~01


↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム