甘かった!

2013.06.03 02:14|農園
今は農園作業は楽~なんて、甘かった。

講習を受けたら、やることはいくらでもありました。
まず、のび放題のキュウリやトマトの剪定。
そしてつるを、支え棒に誘導してひもでひとつひとつ、くくっていく。

196.jpg
1週ぶりの、伸び放題の野菜たち

これがまた時間のすごくかかる、地道な作業です。
しかも剪定の仕方が、それぞれ種類によって違っていて、
1回講習受けただけだと何だかよくわからない。
近くにいる人を何とかつかまえて、教えていただく。

そして追肥のための溝を何か所もほって、肥料を埋めこむ。
トウモロコシは花穂が出てきたら、肥料がいるらしい、他の野菜も。

197.jpg

そして、寒冷紗をもう全部取っ払っていい、とのこと。
それとキャベツ、レタスも収穫しろ、とのこと。
え~~キャベツでかいのが、何個かできてるのを、どうやって持って帰ればいい??

192.jpg193.jpg
こ~んなキャベツに、こ~んな玉レタス。;全くの無農薬

仕方ないので、少しづつ持って帰るしかない。
自転車なので、そんなに積めないし、この日は少しだけ持って帰ることに。
それにしても、お、重い
何か腕がどんどんたくましくなっていくような気が、、

四苦八苦して、自転車に寒冷紗も、野菜も積んでいたら、
それじゃあ危ないから、と親切な夫婦が積み直してくれた。
ほんとに何か、、この農園は親切な人が多いです。

夫婦で来てる人って、夫、妻の雰囲気が似てる。
どちらも野菜作りやってみよう、と思うんだから当然かもしれないけど、
はたから見て、息があってていい感じ。
片や、夫だけ来て、1人でやってる人もいる。
きっと奥さんがあまり興味ないんだろうな、、

よく田舎暮らししたい、という夫に対して、妻は嫌がると聞く。
それに近いものがあるのかも、、
まあ、野菜作りくらいで収まっていれば、何も問題はないだろうけど。
色んな夫婦像が垣間見えます。

それにしても、もうキュウリがなってきているのに、びっくり。
は、早い!うれしい。

198.jpg
今日食べてみたら、ほんとに新鮮でおいしかった。

この日もけっこう長く作業がかかり、疲れはてたので
バレエはあきらめて帰りました。
今日は大してやることないんじゃ~フンフン、なんて出かけて、甘かった。

母に携帯で写真を送ったら、やはり家庭菜園ベテランの母が
びっくりして、電話をかけてきた。
どうやってそんなキャベツが作れたのか?って。キュウリも早い。って
う~ん、それは私にはわかりません。
プロの言うとおりにやってるだけなんで、、、
土がいいことは確か。
やっぱりプロに教えてもらう、ってことは、すごいことなんですね~

とても貴重な経験ができてるってことです。
しかし初めてなので、何だかよくわからないまま、どんどん進んじゃってる気がするけど。


こっちもすごいでしょ! ふっふん 得意顔
191.jpg

↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

すご〜い。りっぱ〜。

うちなんてまだ全然なのに。
今日ついにたまりかねて庭にニワトリを入れたら早速荒らしてました。
収穫は絶望的かも。

No title

ありがとうございます~さすがプロはすごいです。
日記見ました~ニワトリさん元気いっぱいですね!楽しそう~
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム