畑にも老年ストーカーがいた!

2016.07.14 00:21|自然農
最近もバレエ教師が、親指を切られたストーカー事件がありましたが、
じつは畑でも、そこまでではないけど、もめ事が、、。

じつは少し前、私の畑が草がはえているから、ということで、
区から持ち主に放置してるのか?やる気はあるのか?との電話があったそうです。
私は畑の場所を、交換してもらってやっているので、別の人に電話がいったわけです。

160703_1711~01

もとは畑のマドンナおばさんこと、Kさんの友達名義の畑です。
そこをKさんが借りていて、Kさんが、私の当選した畑と交換してくれたのです。
(友達は名前を貸しただけ、畑はやっていない)

それで友達が放置してるなんて、と怒っている、、ということで、
私は「自然農のやり方でやっていて、草ははえてるけど、放置してるわけじゃなく、
ちゃんと栽培していることを説明してください。」と、Kさんにお願いしておきました。

Kさんも、そういう栽培の仕方があることに前から理解を示してくれていて、
それを、「友達にちゃんと説明して、納得してもらった」、、ということで、
やれやれ、、と思っていたのです。

後日、Kさんと会ってお礼をいって、話していたら、
どうやら誰か区にチクった人がいるらしい、とおっしゃる。
「私に恨みを持ってる人が、区に通報したんじゃないか?」とのこと。

つまり以前、Kさんはやり始めの頃、親切にやり方を教えてくれるおじさんがいて、
おしえてもらっていたら、その人が思い違いして、しつこく付きまとう?ようになった、と。
困ったKさんは、何とかみんなの協力で(他の男性陣)それを振り払った、というのです。

他にも何人も被害にあった女性がいて、みんな畑をやめたけど、私はそんなことで
止めたくないから、みんなに協力してもらって続けている、、とのこと。
で、その仕返しで、区にチクったんじゃないか?と言うのです。

160703_1712~01かわいい蛾がいた

ええっ?そんなことが畑でもあったんだ!
そうか、、だからなんとなく、誰彼オジサンたちが、Kさんの周りにいたんですね。
でも、そのストーカーまがいが、なんと!
私の斜め横の畑の、いつも軽口をたたくオジサンだったのです!!
もうびっくり!!
私にも以前からなんやかや、やり方の口出しをしてくるなあ、、とは思っていたけど、
私は「普通の栽培は、2年勉強してある程度知っています。
違う自然栽培法でやりたいから、ここを借りたので、普通のやり方はやりたくないんです。」
と、ハッキリおことわりをしていたのです。

なので、私にはそれ以上あれこれ言えないわけです。
代わりに、草がはえていて迷惑だなあ、、とか軽口口調で色々文句を言っていた程度で
すんでいました。
なので、そんなストーカーまがいの雰囲気はいっさい、私にはなかったので
そんなことをする人だとは、全然気づきませんでした。
まあ、私が女性として見られてない、というのもありますがね。

でももし、その人が区にチクったのだとしたら、、
きっと、私のやり方が気に入らなくて、、なのかもしれません。
素直に教えてください~とか言わない、気にいらないヤツ 、とほんとは
思っていたんでしょうねえ。

なにしろ、ご自分のやり方に自信をもっていて、
栽培に関しては一家言も二家言もある、という方なのです。
人のやり方に、文句をつけたくてたまらない方なのです。
それらを私はテキトーに聞き流していました。
でも、自分が新たに借りた畑は、なぜかうまくいってなくて、育っているのがわずか、
という状態です。
それで、それなりに育っている私の畑が、よけい腹立しかったのかもしれません。
草がはえてるのが、よほど目障りだったのでしょう。

160703_1712~02

で、その方に昨日畑であいました。
「畑はおさまった?」と聞いてきました。あうたびに、その顛末を聞いてくるのです。
(私は区から注意がきたくわしいことは話していないのに、色々事情を知っていて、その時点で怪しい)

「どうやら、誰か区にチクった人がいるらしいんです。」
「誰か私の畑のやり方が気に入らない人がいるのかなあ、、?」と、
かまをかけてみました。

「そんなチクる人なんているの?」とか、
「そりゃ迷惑だろう、なかには虫がよってきて迷惑と思ってる人もいるさ。」とおっしゃる。

「でも虫がうちに集まるなら、逆に他の畑は助かりますよ?
うちにはカマキリもいて、虫を食べてくれるから、逆に助かるんじゃないかなあ、、
もし、迷惑と思う人がいるなら、その人は勉強不足なんじゃないですか?
自分が勉強不足で、そういう自然栽培法を知らないのを棚に上げて、
人のやり方に文句言うのは、おかしいと思うんだけど?」

「え?それってオレのこと?俺が文句言うって?」

「そうじゃなくて、自分の勉強不足を棚にあげて、区にそのやり方を悪く通報するのは
おかしい、、と言ってるんです。人それぞれやり方が違うでしょ?」

「そりゃそうだ。」

という会話をしてきたのでした。
私は何とか釘をさしておきたい、こんなことで区から文句を言われたくない、
区に通報、という姑息なことをしてほしくない。
と思ったから、言ってみましたが、、
さて、この釘のさしかたが、吉とでるか凶とでるか??
逆恨みする人には、全然通用しないかもしれませんがねえ、、

160625_1756~03

昨日は、そういうバトルをしてきたのでした。
ハッキリしたことは言えないけど、やはりこの人がチクった可能性が高いと感じました。
ストーカーするだけでも驚きなのに、、人は一見ではわからないもんだなあ、、と。
やれやれ、、、けっこう疲れます。
まさか、畑でこういうことをしなきゃいけないとはねえ、、。

それにしても、Kさんにはすっかりお世話になりました。
他の被害にあった女性は、畑をやめたそうだけど、
彼女は頑張って続けていて、負けないところがえらい!と思います。
畑のすぐ側の家に住んでいる、同じ畑仲間に、いざ何かあったら
駆け込ませてもらうよう、頼んで頑張っているそうです。

Kさんは、「ほんとにねえ、自分の畑があったらどんなにいいか、、と思うわ。
区に借りる立場だから、弱いものねえ、、
ほんとは楽しいはずの畑なのにねえ、、。」

Kさんは、自分の名前では抽選に当たらなかったので、娘さんの名で借りてるのです。
なので、Kさんと呼ばないでね、と言われました。
みんな区の畑を借りてやるためには、色々苦労しているのです。
(どうやら、当選してない人がやってる、というのもチクられたらしい。)

ほんとに、そんな人のせいで、こっちがビクビクしなきゃいけないなんて!
自分も他人名義の畑借りて、2つやっていて文句言える立場じゃないのにね。
それにしても、そのストーカーオジサンは若く見えるけど、じつは80歳だとわかりました。
80歳!!それでストーカー!?
う~ん、、年は全く関係ないんですねえ、、。
いいかげん人生悟れや!と突っ込みを入れたくなります。

160703_1711~02カラスにかじられたトマト

世のストーカー男(女もいるかも)は、プライドを捨てて、
もっとちゃんと現実をみたら!?と言いたいですねえ、、。
自分のゆがんだ認識がどれだけ、人に迷惑をかけているか、もっと認識してほしいものです。
でも、そんな老年じゃ、、もう手遅れか、、、??

まあ、私ももし釘をさしたことで、何か仕返しを受けたら、
Kさんを守っている、古株の男性陣にたのんで、さらに釘をさしてもらうつもりです。
その人達には弱いのですよ、そういう人は。

畑という、心なごませる場で、そんなことがあるのはとても残念なことです。
異性に関わる時は、ほんとに要注意ですね。
もっとも、私は大丈夫でしょうけど。
これは喜ぶべきことかどうか?は、大いに疑問ですがねえ、、。
わずらわしいことはもういらない、とあらためて思う今日この頃でした。


今日のオカメ様  そりゃ、かわいいアタシがいますもんねえ~ えへへ 
160709_1701~04



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

「畑でストーカー」って淋しくなる話ですね。
おじおばさまの対応の勇ましさ?に敬意を表しつつ、お疲れ様でした。

実は私もその方と同年代の老人から狙われています。

親なんですけど…
子離れが出来ないみたいです。

ストーカーする程、人に関心を示すのは
結局自分に自信がないんでしょうね…

No title

macunさん、お久しぶりです。
暑くなってきましたが、お元気でお過ごしのことと思います。

そうなんですね。親御さん、、世の中には、子離れできない方も多いのでしょうねえ。そうなると子供の方が大変ですね。

おっしゃる通り、自分が充実してると、人にそんなに執着しないと思いますよね。
親御さんに負けずに、macunさんも頑張られることをお祈りします。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム