ミニマリストって何?

2016.08.15 01:47|生活
この前テレビで、節約主婦3人を取りあげているのを見ました。
30代主婦、3人それぞれのやり方で節約していて、

1週間分の献立をたてて、買い物で献立分以外無駄なものを一切買わず
月3万で家族の食費をまかなっている人。
台所にキッチン用品が最低限で、炊飯器もなく圧力釜でご飯を炊く人。
子供服をリフォームし、上の男の子の服を女の子用にかえ、洋服を買わない人。
みんな家ローンをかかえていて、貯金もすごくしている。
もうじきローンを返し終える人もいる。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

で、共通しているのが、無駄なものはもたないスッキリした暮らし、でした。
家に物が少ない。みなさん子供がいるのに、物が少なくきれいに暮らしてらっしゃる。
これもいわゆるミニマリスト、、なんでしょうか?

最近やたらと聞く、ミニマリストと言う言葉。
ミニマル(必要最低限)暮らしをする人、という意味のようですが、
シンプルな暮らし、とミニマリストとどう違うのか?
また断捨離は?
どうやら断捨離を極めたのが、ミニマリストのようですが、、
物のない暮らしをすることで、豊かになる、という考え方のようです。

シンプルな暮らしは、物のあるなしでなく統一感のあるスッキリした暮らしで、
ミニマルは物を最小限に、そぎ落としていく暮らし、、とか。
節約をするには、最小限の物で暮らすのは、都合がいいのは
たしかだろうな、、と思います。

私はそれらの正反対の暮らしをしてるな、、と思います。
物が多く、少しづつ捨てたり処分してはいるけど、なかなか思い切って捨てられない。
仕事の色んな物は捨てていくのに、けっこうしんどいし、
好きなものは、なかなか捨てられません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

仕事し様で買った冷蔵庫も大きすぎるし、部屋も余ってるし、、、
冷蔵庫に物がいっぱいだと、電気代もかかるし、
食品を把握しきれていないで、忘れていることもあります。
服だって、同じようなものが何枚かあったりして、、
ミニマリストの反対にいます。

片づけもやっているけど、遅々として進まず、、
ちなみに、今日も古着やさんに、服をもっていき、3000円になりました。
アマゾンの本も、売り上げが1万円以上になりました。
こういうことがあるから、捨てる前に、、なんてあれこれやってると、
いつまでたっても在庫が片付かず、散らかっているわけなんですね。

自分ではけっこう節約しているつもりでしたが、
上記の優秀な人達をみると(能力高い。だからカリスマ主婦で取りあげられるのでしょうが)
節約には、やはり物が少ないことが必要条件なんだろうな、、と、
納得させられるものがありました。

よく聞くのが、選択肢が多いと豊かになる、、と思っていたが、
じつは違っていた、という「選択のパラドックス」です。
「選択肢」がたくさんあるよりも、選択肢が3〜5つである方が「幸福感」を上げる
人は、選択肢がたくさんあると、どれを選べばいいか、判断できなくなるそうです。

「24種類のジャム」を売り場に並べたときよりも、「6種類のジャム」を売り場に並べた方が
売り上げが「10倍」違った、というもの。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

やはり、自分にあった物の量が、あるんでしょうね。
自分のキャパを超えて物を持っていると、把握できていないし、
どうしても無駄がでてしまうし、片付かないし、、

上記の主婦さんたちは30代。
親の世代は、おそらく、物を捨てられない、物をもつことが豊かさ、、と思ってきた世代でしょう。
そんな親をみて、いやだと思う方達なのかもしれません。
親の世代近辺の私は、ため込もう、、というのが根本にあります。
もったいない、いざという時のためとか、何かに使えるかもとか、
好きな物にかこまれていたい、、と長年思ってきたので、
物のあふれるこんな時代になったからといって、頭の切り替えがなかなかできないのです。

これは、年がいけばいくほど、そんな考え方の傾向が増していくように思います。

物を大切に、ため込むことが良し、とされたイメージが否定され、
今の物のあふれた時代の、少ない物でスッキリ暮すことが良し、となって
新しいイメージ、価値観に、頭の切り替えができず、混乱しているのです。

で、ミニマリストみたいに、物をもたないで、ほんとにそれでいいの?
と、どこかで思ってるわけです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

調べていたら、ミニマリストとしてやっていた人?
「95%を手放す」記事を書いたイケダハヤトという人が、
今は田舎で暮らして、農業をはじめているそうです。
つまり、「東京でミニマリストをやっていた時は、生活はミニマル(最小限)に見えるけど、
よくよく見ると大きなシステム(小売、物流サービス)に依存している。
生産までやって、初めてミニマリスト、、と。」
土地、農業機械や車を買っているそうです。

う~ん、なるほどねえ、、
ミニマリストの行きつく究極は、もしかして自給自足、なんですかねえ、、?

まあ、そこまで極端でなくても、家のローンは節約や工夫をして
早く返したいだろうし、貯金もしたいだろうし、かといってケチケチ暮らしたくない、
豊かと思える生活を送りたい、、そう思う若い人は多いでしょう。
昔に比べて、暮らしていくお金を稼ぐのが大変な時代なので
その工夫が、無駄な物をそぎ落とした合理的な暮らし、になっていくんでしょうねえ。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ちなみに心理学的にいうと、汚部屋もミニマリストも、物に執着している、という
意味では同じ、だそうです。出かたが反対なだけ、という説もあるようです。

でも、いつの時代でも、物があってもなくても、豊かに暮らしたい、、という思いは
みな同じでしょう。

私の場合、60を超えてほぼリタイヤになり、
今までの、仕事し様に住処を考えていた暮らしから、仕事をしなくなった今
住処のイメージが、まだハッキリ固まっていないのです。
これから色々考え、イメージを描いていけたら、、と思っています。
そうしたら、片づけのイメージももうちょっと描けるのでは?と。



今日のオカメ様  毎日あついけど、ここで丹念に毛づくろいしてますよ。きれい好きですからねっ
160803_1031~02



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム