内臓脂肪をほうっておくと危険かも

2016.09.24 02:09|健康、病気
前記事で、百歳を超える人には、
「アディポネクチン」というホルモンが、若い人の2倍もある、、と書きました。
百歳越えて生きられる?

糖尿病動脈硬化を防御する働きがある、
長寿と関係している、「アディポネクチン」。
とても重要なホルモンで、これは内臓脂肪も関わっているようです。



私の場合、中年で体調不良で、隠れ肥満で、絶不調だったのが、
これではいけない、と一念発起、以来いいと思うことは色々試してきました。
おかげで今のところ、とても調子が良く、元気です。

これは長生きをするため、というより、一人で生きていくのに
できるだけ健康で元気でいなければ、と思ってのことです。
バレエも続けたいので、それには健康管理が欠かせないのです。

で、今の段階で、すごく思うのが、内臓脂肪が減ることは大事だなあ、と。
隠れ肥満も、高血圧も、私の場合、どうやら原因は内臓脂肪が多かったせいのようだ、と。
じっさい内臓脂肪が減ったら、血圧も下がり、降圧剤とおさらばでき、身体もしまってきました。

よく20歳の頃の体重と比べて、10キロ増えていたら危険といいます。
2キロ増えた人に比べて、糖尿病の発症率も3倍になる、といいます。
私の場合ピークは7キロは増えていました。今は3キロ増くらいでしょうか。

内蔵脂肪は皮下脂肪とちがって、減らすのは比較的簡単で、
糖質制限でわりと早く効果がでてきます。
もちろん私は身体を動かしているので、動かしながらですが。
この話をすると、みんな、「ああ、、それっていいんだろうけど、、でも主食は減らせない」
とか、「なかなか運動はできないのよね、、」といいます。

弟の場合も、内臓脂肪が増えているようで、減らさないとまずい、と義妹がいいます。
でも炭水化物がなかなか減らせない、、と。

「主食は1日1回くらいにして(1日55g)、あとはかわりに豆腐を食べればすぐ落ちる。」
と伝えたのですが、、仕事で昼を外食するので、難しいようです。
外食では炭水化物ばかりで選択の余地がなく、そうでないものを見つけるのも大変です。



まあ、その人にあったどんな方法でもいいのですが、
とにかく自分にあった、なにか内臓脂肪を減らす方法が見つかればいいわけです。
元気で過ごしたいなら、、ね。

「アディポネクチンが多い人は、内臓脂肪の形がキレイに並んでいることが分かっている。
内臓脂肪が少ない人は、脂肪同士がブドウのようにきれいに並んでいて、
脂肪の隙間に血管が張り巡らされて、その血管から栄養を吸収して
内臓脂肪がアディポネクチンを作りだしている。
なので、アディポネクチンを増やすには、内臓脂肪を減らすのが効果的
アディポネクチンの研究で現在注目されているのは、大豆、豆腐,納豆などの大豆食品。」

大豆食品はアディポネクチンを増やすのにも、いいのですね。
それは知りませんでした。
百寿者の方にアディポネクチン分泌が多いのも、おそらく彼らの内臓脂肪も少なく、
脂肪がきれいに並んでいるのでしょう。

「以前、脂肪細胞は、体内に吸収された余分の脂肪や糖質からできた
中性脂肪を蓄えるだけの貯蔵庫のようなものだと考えられていた。

近年、脂肪細胞は、様々なサイトカイン(生理活性物質)を分泌し、
高血圧や糖尿病、動脈硬化の発症、予防に関係していると言うことが解ってきて、
脂肪細胞は体内の最大の内分泌器官だと。

内臓脂肪細胞は細胞数はあまり増えないが、細胞自身が肥満し、
悪玉のサイトカインを分泌しやすくなる

リンゴ型肥満の方が、内臓脂肪を蓄積しやすく、高血圧、糖尿病、動脈硬化疾患を起こしやすくなる。

内臓脂肪は、減量や運動により小型化し、悪玉のサイトカインの分泌が少なくなる。
一方、皮下脂肪はなかなか減らない。 」



「皮下脂肪は直接病気を引き起こす原因とはならないとされる。
ただし、体重が重くなり過ぎることで二次的な害は起きる。 」

健康に気をつけるのは、どうやら皮下脂肪より内臓脂肪のようです。

「内臓脂肪は体内の過剰なエネルギー。
食べ過ぎたり、運動不足で消費しきれなかったカロリーを蓄えているだけ
そして怖いのは、ただ余分なカロリーを蓄えているだけではない。

アディポネクチンには高血圧、動脈硬化、糖尿病を予防する働きがあり、
その他にも中性脂肪を減らしたり抗ガン作用などもあるとされる。
低アディポネクチン血症は肝硬変、心不全、慢性腎臓病(CKD)、
癌の発生とも関わっていると考えられている。
内臓脂肪が増えると、アディポネクチンの分泌は減ってきてしまう。
変わりに悪玉物質の分泌が増えていく。

内臓脂肪が増えることで高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症などが引き起こされる。
これらが起きていてもすぐに自覚症状として現れるものではないため、
気付かないうちに悪化していく心配もある。」

つくづく、内臓脂肪をあなどってはいけない、わけですね。
内臓脂肪がある一定以上増えたなら、病気一直線なのはまちがいなさそうです。
動脈硬化?脳梗塞?心筋梗塞?糖尿病?高血圧?ガン?
いずれ、どれかになる可能性もあります。
私もあのまま、何もしないでいたら、高血圧以上にどんな病気になっていたことか、、!?
たかが脂肪、、と、あなどってほうっていると、大変なことになりそうです。



「日本人の死因は三分の一ががん、三分の一が動脈硬化由来の病気、
残りの三分の一がその他の感染症や事故自殺などとなっている。
そして動脈硬化由来の病気が、メタボリックシンドロームに由来し、
その原因にアディポネクチンが関連していることが解明されつつある。 」

恐るべし、内臓脂肪。アディポネクチン。

「ただ、内臓脂肪が少ない方がいい、、といっても、
反対に痩せすぎていると、栄養不足でアディポネクチンを分泌できない。
アディポネクチンをよく出せるのは、ちょうど良いサイズの健康な脂肪細胞を持っている人。」

太りすぎていても、痩せすぎていてもダメなわけですね。
よく小太りくらいが、一番いいと言われるのも、こういうことでしょうか、、
私は油断すると内臓脂肪が太ってしまうけど、どうやっても太れない人もいます。
体脂肪が少なすぎるのも、けっこうつらいものがありそうです。

だいたい女性が男性より長生きです。これも
「アディポネクチンは、寿命と大きく関係しているといわれていて、
血中アディポネクチン濃度の平均値は、女性の方が男性の1,5倍ある」

だから、女性が長生きなのは、そういうこともあったんですね。
脂肪は見た目の問題ではなく、けっこう命にかかわる問題だったのですねえ。



若い時よりだいぶ増えた方は、減らすための何かいい方法が見つかるといいですね。
ちなみに若い時と同じように、たくさんの炭水化物をとっていると
中年以後は、それがエネルギー過多となって、脂肪に変わっていく可能性があるそうで、
中年以後、ミトコンドリア系にシフトしたほうがいい、といいます。



今日のオカメ様  アタシは毎日体重計られてますっ。肉づきもにぎにぎチェックされてますっ。
160625_1701~03




↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

No title

大豆達が良いのですね。
それから豆腐を味方にして糖質制限ですね。
糖質制限、今よりももう少しやれそうです。

中年体型まっしぐら!

こんにちは。
私の体重は二十歳の頃と変わりませんが、筋肉料がかなり減っていると思うので、結局のところ脂肪が増えてるはずです。身長が低いので体重は50キロを越えたことがありませんが、中性脂肪が低く、善玉コレステロール値が高いのでこれを過信し、お腹周りは野放しです。夜中のお菓子がいけないのかな~。

No title

はなさん、ご家族の好みもあり、糖質制限はなかなか大変だと思います。
ご飯が悪いわけでもないのにねえ、、
世間にあまりに糖質があふれすぎてるのが、問題だと。

でもがんばってられるんですね。
ブログ更新してなかったから、お忙しい?のに、
見てくださってありがとうございます。

No title

エメラルドさん、20歳の頃と体重も変わらず、中性脂肪が低く、善玉コレステロールが高いなら、すばらしいです。
何も問題ないように思えますが、、
ただ中性脂肪が低すぎる場合は、栄養が不足していることもあるらしい、と。

エネルギー不足の人の場合は、炭水化物をとる方がいい、と書いてありました。
人によって、それぞれ食生活が違い、体質も違うので、一律に言えないのですねえ、、。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム