ひざ痛に効くいい成分

2016.09.28 23:41|健康、病気
最近足の付け根、ひざ、足首に違和感、少し傷みがあり、
ひざを折り曲げると、圧迫感が、、、
これはもしかして、いよいよ私もひざに水がたまりはじめたのか?と
ちょっと気になっていました。

バレエを休んでいる人が、ひざに水がたまって痛い、、といっていたので、
私もそうなのか?、、と。



で、ひざにいいものは、よくコンドロイチン、グルコサミン、といいますが、
色々調べてみました。
で、どうやら、ひざにいいのは、非変性Ⅱ型コラーゲン、プロテオグリカンが有効
ということがわかりました。

軟骨の構成成分として、水分をのぞいた場合、
Ⅱ型コラーゲンが75%、プロテオグリカンが15%、ヒアルロン酸5%、とつづくようです。

軟骨成分と言うと、グルコサミンやコンドロイチンを考えますが、
どうやら、グルコサミンもコンドロイチンもプロテオグリカンの一部に過ぎないそうです。

「一番多い成分のⅡ型コラーゲン。コラーゲンにはⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型といろいろあるが、
関節対応のコラーゲンはⅡ型のみが認知されている。
いま市場に出回っているのは、アメリカ産鶏胸部軟骨が由来のもので、
オススメの非変性Ⅱ型コラーゲンは、国産のサケの鼻軟骨から抽出されたもの。」
(これは鼻軟骨を使った成分でサプリを作っている会社のいってること)

「コラーゲンには「変性」と「非変性」の2タイプに分かれる。
変性タイプのコラーゲンは、摂取すると体内でアミノ酸に分解され、
様々な部位で利用されてしまうため、関節だけに効果が出ることがない
いっぽう非変性タイプは、アミノ酸に分解されることがなく、高分子のまま小腸に届く
その方が関節に効果がある。」

鳥軟骨

「軟骨のコラーゲンが、非変性Ⅱ型コラーゲンであることは以前から知られていたが、
これまでは「非変性」のままコラーゲン成分を抽出する技術が存在しなかった。
ハーバード大学などの研究により技術開発に成功し、最近になってようやく利用が進んでいるが、
最新の特許技術によって製造されているため、グルコサミンなどに比べると大変高価な素材。」

非変性Ⅱ型コラーゲンは、
「ムーア博士が娘の膝の腫れを改善させるために、
鳥の胸部軟骨からこの成分を取り出したのがきっかけで、トレンタム博士が研究。
II型コラーゲンをタンパク質の分子構造を変えずに抽出することに成功した。
バグチ博士がグルコサミンやコンドロイチンよりも
関節痛に対する非変性II型コラーゲンの優位性を実証する論文を公表。」

なので今、非変性Ⅱ型コラーゲンが注目されているようです。
より直接、関節に働きかけてくれる可能性のある非変性だと、少量でもきくそうです。
そのうえ、二番目に多い成分プロテオグリカンも含まれている製品なら、とてもききそうです。

ほんとに技術の進歩はすごいですねえ、、
研究者のおかげで、この技術ができたおかげで、より直接関節にきくようになり、
リウマチにも、効果があるそうです。すばらしいことです。
今はその成分が、だんだん認知がされていっている段階のようです。

さっそく気の早い私は、それらの成分が含まれているという鮭の鼻軟骨の食品、
鮭の氷頭」を買ってきました。
これも色々調べた結果、東京の店にはなかなか売ってなくて、
岩手の物産館に売ってることがわかり、銀座まで買いに走ったのです。



これには、非変性コラーゲンが40%、プロテオグリカンが30%も含まれているそうです。
鮭の鼻軟骨を原材料にして、販売している会社「アンチエイジング、プロ」というところから
その割合の錠剤が定期で、月3200円、不定期3800円ででていることがわかりました。
「軟骨防衛隊」というそうです。
アンチエイジング、プロHPにはのってないが、電話で聞くと教えてくれる。

割合がプロテオグリカンが多すぎなのが今一つですが、
それは鳥の軟骨からでも摂取できるので、食べ物からも取ることでサプリの割合を
調整もできるでしょう。

他からもサプリは、色々出ています。
某DHシーから出ている製品は、鶏軟骨抽出物原料のⅡ型コラーゲンのようです。
ここは、ほんとに新しいものに目をつけるのが早い。
ただプロテオグリカン含有量が少ないようです。(代わりにコンドロイチン、グルコサミンが多い)
値段の問題では?

でもまあ、プロテオグリカンは多ければいいというものではないようで、
一般的に1日5~15㎎程度が推奨値。

「プロテオグリカンは、牛や豚などの動物や、サケの鼻部分などの軟骨に含まれている成分。
人間の体内でも、膝などの関節部分や皮膚などに存在するといわれているが、
ただし、年齢とともに減ってしまうともいわれている。」



やはり年齢とともに減る、、なんですね。
年とともに膝が悪くなる人は多いです。
ひざが痛いんだろうな、、と思える、足の方をよく見かけ+ます。

私も40代の頃、右のひざや股関節が痛かったです。
今でもときどき、少し具合が悪いことも、、。
これはどうも、臼蓋形成不全のせいもあると思います。
股関節のつけねの大たい骨が、臼蓋に収まるはずが、臼蓋が形成不完全なので
収まりきらないのです。
変形性股関節症」のほとんどは「臼蓋(きゅうがい)形成不全」が原因で発症する、、とか。
日本人女性に多いとも言われています。
これはどうやら、昔のオムツのあて方のせい、もあるようです。しくしく、、、
変形性股関節症の人が、年齢のいった人に多いはずですね。

そういうこともあり、私も、時々は軟骨を食べているのですが、
今回も鳥の軟骨も買ってきて、意識的に食べました。
人類はもともと動物の食べ残した、骨をメインに食べていた、、といいますしね。
軟骨も食べた方が、理にかなっているようです。
これに鮭の氷頭も加われば、鬼に金棒、、、、といっても、
銀座まで何度も氷頭を買いに行くのは、大変なので、今度からサプリを買おうと思っています。

160926_1757~01ある日の晩御飯、膝のためメニュー。左下が氷頭なます。右下が鳥の軟骨

これは、リウマチにもいいらしいので、氷頭を友達にもさしあげよう、、と思っています。

「現在は、鮭の鼻の軟骨から上記成分を抽出する技術が発見されたため、
複数の健康食品メーカーがこの成分を活かそうと、商品開発・販売を始めている。
いつまでも自分でいきいきと歩みたいと願う人にとって、注目必至の成分」

とのことなので、いいと思うものは色々試してみたいものだと思っています。
原材料が高いので、値段も高いメーカーが多いけど、
上記の会社は、わりと良心的な値段だし、、

ちなみに、今回の私のひざや足首等の痛みは、
今度の発表会での踊りの身体の使いかたが間違っていたから、それで痛くなった、、
ということが判明しました。
先生に正しく直されたときは、痛くなかったので、、やはりそうなんですね。
もともと形成不全があると、ますます気をつけて身体を使わないとまずいなあ、、と
あらためて、つくづく思ったことでした。
それにしても、膝に水がたまる、、でなくて、よかった、、。



今日のオカメ様  なぜこんなことろにトイレットペーパーが?かじっちゃいますからねっ
160928_2241~01



↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はなさん、ブログ移転してたんですね。
変わらずの畑の様子がみれて安心しました。
かってにリンクに入れさせてもらいましたっ

No title

見ていただけてうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

No title

はなさん、新しいブログ多くの人が見ているようでよかったですね!
私も楽しみにしています。
こちらこそよろしくお願いします。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム