誰でも老後お金に困りたくない

2016.10.24 13:25|老後
最近、ときどきテレビ等でお年寄りの万引きが、取り上げられているのを見ます。

良識のあるはずの老人が、なんでそんなことをするんだろう?
そう思う人も多いと思います。
私も、年金が足りないから?それとも刺激がないから?と、疑問に、、。



最近読んだ記事に、増えている理由として、
貧困」と「孤独」をあげていました。
生活環境や内面には共通の部分があるそうです。

生活レベルでいうと、団地、アパート等に住む、一人暮らしが多い、とは
伊東ゆう氏(ライター、万引き対策コンサルタント、万引きGメン、セキュリティ会社経営)

「扱いの悪い介護施設に入っていて、その生活が嫌で、抜け出して万引きに及ぶ人もいる。
職員からひどい対応を受けるうちに、自己否定が強くなり、自暴自棄になる。
そして『こんな生活なら逮捕されたほうがマシだ』と、万引きするケースもある」

「つまり、現状自分が置かれている生活環境が悪いために、
その生活を捨てることに恐怖心がなくなる。
そして、「ある程度悪いことやっても大丈夫、こんな生活捨ててもいい」となるようだ。」

「生活できないほどの困窮レベルではないだろう。
しかし、生活環境の悪さなどから「少しくらい贅沢をしたい」という欲求を
日々溜め込んでいる。
その根源にあるのは「貧困」。ちょっとした贅沢すらできないという実情だ。」



う~ん、それはほんとにせつないです。
他人事じゃないなあ、、と思います。
金銭的にゆとりがないから、自分のおかれた状況に不満でもガマンをするしかなく、
状況を変える手立てが何もなく、その上、孤独なら、、そんな暮らしどうでもいいや、、
となってしまうのも、とてもよくわかります。

年がいって、ふだん切り詰めて、質素に暮らしていても、
たまにはちょっとしたゼイタクもしてみたいのは誰しもそうです。

やはり、おつきあいにしても、何にしても、ちょこちょこお金がかかるし、
お金がないと、食事や葬祭や色んなものに誘われても、断るしかなくなって、
だんだん誰もさそってくれなくなって、つながりも減っていくわけです。

貧困と孤独は密接なつながりがある

「万引き老人にならないためには、第一に孤独にならないことが大切。
孤独になれば『失うものはない』という考えが生まれ、
すべての行動が自分だけの問題になる。
すると、犯罪に対しても抵抗感がなくなってしまう。
若いうちから、孤独にならないことを心がけるべき。」(伊東)

「貧困」に対しても、何かをしていくことが大切だ。
「老後は、生活できる分の貯蓄があれば大丈夫」と思っていても、
やはり人間は日常でささやかな贅沢を求める。

それをできるお金がなければ万引きに手を染めてしまうかもしれない。
犯行に及ぶ老人の姿にも、ちょっとした贅沢を望む姿は現れている。」

「充実した老後を過ごすためにも、若いうちから金銭面や人間関係の構築を
しておくべきではないだろうか。
万引き老人の実態は、これから老後を控える私たちに、
そんな人生訓を教えてくれるのではないのか」

と記事は結んでいます。



それは、もうみんな認識していることです。
お金への不安はみんながもっていることです。
老後への不安は、病気もあるけど、みなだいたいそういうところでしょう。

私も国民年金なので、全く足りないわけです。
でも、今までやってきた仕事のおかげで、多少ですが、今でもお金が入ってきます。
それでいまのところ、何とか暮らせるかな、、という感じですが、
これもいつまで続くかは不明です。

じゃあ、いったいどうしたらいいのか?

以前記事で書いた、金持ち父さん貧乏父さんの金持と貧乏の違い
金持ちと貧乏のちがい
結局、資産と負債、この考え方が必要なのかな?と思います。
老後困らないために、お金を貯めれるだけ貯めよう、とほとんどの人は思うわけですが、
もちろん、貯まらなかったり、事情があって足りなくなる人もいるでしょう。
でも、そういう考えばかりではなく、資産と負債、という考え方をすることも大事では?
と思います。

家や車は資産かというと、じつは負債。
「例えば車をもっているだけで、保険代、税、ガソリン代がかかるし、
家も税や修理代がかかり、負債となる。
ポケットからお金が出ていくものが、負債で、ポケットにお金を入れてくれるものが資産。」

家も人に貸せば、資産になるわけです。
知り合いのお母さんが、介護で大金がかかる状態だけど、
昔画いた自分の本の印税が入り、自分の介護料をまかなっている、、とか。
これは才能があったからできることですが、何でもいいので、何かそういった収入が入る方法を
それぞれが見つける、ということが必要なんでしょうね。



今の万引き老人の方たちの時代は、家族主義が残っていて、
もしかして、家族がフォローしてくれる、と思っていたかもしれません。
これからは、それは全くあてにならないし、正規の社員も減っている今、
給料だけで、老後の蓄えは難しい人も多いと思います。
何か別の方法を、それぞれが見つけていくしかない時代に入っているのでしょうね。
ほんとに難しいですねえ、、。
でも、今までの考え方で、人と同じようにやっていては、もうやっていけない、
ということだと思います。

私も今のところ、住む所を探し中で、それがもしうまくいったら、
ここを人に貸そうかな、、と、もくろみ中なんですがねえ、、
はたして、それがうまくいくかどうか??


今日のオカメ様  引っ越しできるかどうか、なんてどだいアテにしちゃいませんやねっ
160625_1701~03




↓同感、参考になった、等いらしたら、書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

No title

コメントをくださりありがとうございます。
うれしいです。

No title

こちらこそ、いつもありがとうございます。

ブログが変わって、記名がtoshi以外ではできないようなので、以前コメントしたのも記名忘れてたかも?
ブログが変わって、コメントたくさんきているようで、よかったですね!

はなさんがコメントくださって、はげみになります。

No title

以前のコメントの折にも、「おじおば」と書いてくださっていました。
うれしく読ませていただきました。
これからもよろしくお願いします。

No title

はなさん、ありがとうございます。

畑けっこうがんばってらっしゃって、すごいです。
自然栽培であんなにちゃんと作れることを、みんなも知ることができるといいなあ、と思います。

それにしても、ブログが変わるとみてくれる人が増えるんですね!
私も色々考えてしまいます~^^;
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム