便利って不便?

2013.06.28 16:32|生活
この前から、トイレの手洗いの水が出なくなりました。(タンク上の付属の)

別にいいか、とも思ったけど、少し不便なので
修理に来てもらうことに。

130628_1358~01

その前にも、立ち上がると自動で水洗の水が流れていたのが、流れなくなり
きてもらったばかりでした。
モーター替えるとけっこうなお金になったし、自動で流れる機能なんていらない、と
最初から思っていたので、そっちは壊れたまま放置。

まあ9年たったので、そろそろガタがくるのかも、、?
しかし耐用年数が7年、と修理の人はおっしゃる。
じゃ、約4人家族で7年なら、うちは1人なので少なくとも、
倍の14年はもってもいいんじゃ?と思った。

今までどうやってもタンクのフタが開けられなくて、中が見れなかったけど、
今回開けてもらってびっくり。
今の?トイレって中にもフタがあって、ネジで止めてあって
開けられないようになっているんですね。

130628_1544~01
こんな感じ。電気の配線もあって、触らないようにしてあるそうです。

電気は怖いけど、昔人間なので、それじゃなんだかつまらない。
前に住んでた所のトイレは簡単に開けられて、
ブイのような丸い浮きを自分で調節もできたし、
固形の洗浄剤も入れられたし、自分で触って様子がみれた。
それに20年は故障もしなかったぞ~

便利さを求めると、構造が複雑になって壊れやすくなって、
壊れても素人にはさっぱりわからない。
昔の機械はシンプルで、わかりやすくて、素人でも簡単なことなら、
触って直すことができた。

便利な機能がたくさんついてるものは、いらないから
シンプルな最低限の機能で充分だ、とおばさんはそう思う。

「立ち上がったら自動で水が流れる、なんて機能はいらない。」そう言ったら、
修理のひとが「人によっては、流れることに慣れてて、
他の家で流し忘れて恥をかいた、って言ってましたよ」

って、それって人間が退化してるってことじゃん~
そこまで親切な?機能はいらないでしょう。
そりゃウォシュレット機能がいいことは認めるけどね。

日本が親切なのはすごくいいことだけど、何でもやり過ぎるとこがある。
必要なことと、必要でないことをみきわめなきゃ、、って、
つくづくメーカーに期待したい。


1万以上もお金がかかり、文句のひとつも言いたくなった
昔人間のおばさんでした。


今日のオカメ様    ふっふん!アタシなんて全部たれ流しですからね~
130626_1325~03


↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム