高齢ドライバー事故はほんとに多い?

2017.02.04 00:33|世情
東京に住んでいると、車をもっていなくても全く困ることはありません。

ただ、帰省した時には、車がないとどこにも行くとこができません。
いずれ親の介護とかはじまった時のために、と思い、何年も前に郷里の岡山で
運転免許を取りました。なので、帰省した時だけ運転をします。



母は89歳の高齢だけど、一人暮らしなので、頑張って買い物や病院には
自分で運転して出かけています。

この前弟のところに行った時に、その話がでて、
もう無理なんじゃないか、免許を返した方がいいんじゃないか、、と。
最近はちょっと減りましたが、高齢者のブレーキ踏み間違い事故が
やたらと報道されていましたからねえ、、。

高齢者は免許を返上した方がいいのでは、、
世の中、そうしたほうがいいような風潮になっているようです。
その方が良識がある人、、みたいなね。

でも私は、そうかなあ?と思いました。
高齢だからって、一律に同じように考えなくてもいいのでは?
人によってそれぞれ違うだろうし、それぞれ事情もあるでしょう。
母のように超慎重に安全運転している人もいます。
第一車がないと自由に行動できなくなります。
病院にも行かないといけないし、買い物にも行かないといけません。
できるうちは、何とか頑張っていた方が、本人のためにもなる、、と思います。
多少頑張ったほうが頭も使うし、刺激があるし、自由があります。

そうしたら、高齢者にいいブレーキのついた車がある、、とのこと。
それがどういう車なのかよくわかりませんが、じゃあそれでもいいかもね、、、
という話をしました。



そうしたら、最近みた記事で、へえ、、と思ったのが、
どうやら高齢者の運転事故が増えているわけではない、、というのです。
逆に高齢者の運転による事故は減っている、のだそうです。

減っているのです。
あんなに高齢者事故ばかりテレビでも取り上げて、毎日のように
事故だまた事故だ、、と流していたのが、、じつは減っている。
過去10年の65歳以上の事故件数データをみると、減っています。

他にも、加害者年齢別で死亡の一番多い世代は、35~39歳。
次に多いのが20~24歳。
被害者死亡で一番多い年齢が80歳以上、次が75~79歳。
高齢者は加害者より、被害者として多いのです。
やはりねえ、、そっちは納得の数字です。

高齢者はテレビであんなにいうように、加害者として多いわけではなく、
被害者に一番多いのです。

じゃあ、過熱報道はいったい何なのか?
裏で何か意図的に情報を流す。これはよくあることです。
交通ジャーナリストの吉田武氏の記事によると、
警視庁への質問の答えとして

「表面的には高齢者の運転技術が近年衰えていることを伝えるのが目的なんですが、
つまりマスコミに、高齢ドライバーの事故を報道させるのが手っ取り早いわけですね。
これは意図的に報道させているんです。
統計データはインターネットとか見れば誰もが閲覧できるのですが、
運転事故は減っているので、疑問を感じる方が多くいられるのも事実です」



「警察庁としては高齢ドライバーへのけん制的な意味を含めて、
マスコミ各社へ積極的に高齢者の運転ミスによる事故を報道して頂けるよう手配しています。
その報道により、高齢者の方は気を付けなきゃいけないと、
自分なりに注意しながら運転するようになりますし、それが大きなけん制になっているわけなんですね」

まあ確かに、あんなにテレビで流れると、やはり危ないから気をつけよう、、とは思うでしょうが、
やはり高齢者は危ないとか、高齢になると運転しない方がいい、とか
良識ある人は、免許返上、、みたいな変なイメージが植え付けられてしまいます。
免許を取りあげられた老人がいる話しも聞きました。
これは偏見となる可能性もあります。

「将来の日本は高齢者だらけになりますから、来たるべき未来へ向けて
まずは自動ブレーキ装置を今後発売されていく新型自動車へデフォルトで導入。
ブレーキとアクセルを間違える事故が多発していることを考えると
世間的にもウェルカムになりますよね。
高齢ドライバーの安全を守ると同時に歩行者の安全も守れます。
自動ブレーキ装置が普及した暁には次に自動運転技術を普及させる事案です。」



なんだ、結局そういう技術車を買わせるためなのか?
うちもそういう話が出たので、しっかりそれに乗るかもしれませんがね。
記事でも「警視庁、メーカー、政府が結託して情報を流してるのでは?」
と疑っています。

「政府側としては2020年の東京オリンピックまでに、
自動ブレーキ装置と自動運転技術の2つを導入した新車を数多くリリースして
普及させることを考えているんですね。
それは世界へ日本の自動車メーカーがアピールできる最大のチャンスなんですよ。」

この辺が本音なのか、、なるほど、、とすごく納得できます。
全く油断できないですねえ、、
あれだけ危険だと流してれば、そういう車を買おうと思う人も多いことでしょう。

裏でどんな情報操作があるのか、しれたものではありません。
まあ、これも今はデータがちゃんとあるので、それを見ればわかることなので、
みんなが情報に乗ってしまうわけではないのでしょうが、
テレビが正しいと思ってる人は、まだまだ多いですからねえ、、



ただ記事で、男性高齢者の中には、自分の運転に自信をもちすぎている人もいる、
と書いてありました。
そういう人はたしかに怖いかもしれないので、気をつけてほしいと思うけど、
うちの母のように慎重すぎる人もいるので、年齢だから、、とひとくくりにするのは
やはり違う気がします。
まあ目や耳の衰えはみんなあるでしょうから、そういう意味では
高齢者の定期的チェックは必要でしょうが、
加害者の一番多い世代も、それは同じですからねえ、、

ちなみに、時々しか運転しない私は、怖いので
高齢者マークと初心者マークを貼りつけて、誰も近寄れないようにして運転します。
こうすると、ちょっと安心して運転できるのです。



今日のオカメ様   それちょっとはずかしいかもねえ、、
170116_1438~03




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム