驚異の低GI値。すごい植物パワー!

2013.07.22 19:26|糖化は老化、GI値
以前 → うどんは危険?でも書きましたが、GI値(血糖上昇値)。

精製したものが、GI値が高いのですが、
甘いものも高いです。

上砂糖(GI値110)、黒糖(99)、ハチミツは花によって幅がありますが(88くらい)
ケーキ(生クリーム)(82)

imagesCAZ5REZW.jpg

甘いものは、なかなかやめれなかったですが、今はだいぶ減らしました。

砂糖を摂ると脳内の神経伝達物質・ドーパミンが分泌され、
ドーパミンは快楽ホルモンとも呼ばれ「幸福感」を引き起こす物質。

だから、なかなか甘いものがやめられないのですね。


しかし、甘いものを食べる前に、繊維質のもの、野菜等を食べてから取るといいようなので、
できるだけ、気をつけるようにしています。
トマト食べてからにする、、とか、ね。


しかし、すごいものを見つけました。
世の中GI値の低い糖ってあったんですね。

ヤシから取れる糖はGI値が35。

椰子(ヤシ)の砂糖300g(低GI値食品)

もっとすごいのが、「竜舌蘭(リュウゼツラン)科アガベ」を原料とした糖は
なんとGI値21!    す、すごい、、すごすぎる!!
これはテキーラの原料でもあるそうです。

【プレミアム】オーガニック・ブルーアガベ シロップ[イデア・ナチュレル] 275gボトル 送料380円


世の中すごい植物があるんですね。
もちろん人工甘味料ではなく、100%オーガニック植物。
欧米ではけっこう流行っているそうですが、
やはりなかなかお高いものですね。


なのでまだ手がでていません。
まあせいぜい、甘いものを食べる時は、気を付ける、くらいでしょうか、、


今日も紫蘇ジュースを作りましたが、入れたのは
普通の砂糖でした。ははは、、

130722_1313~01

とてもおいしかったです。

それにしても、植物ってほんとに色んなものがあって、
すごいパワーと奥行きありますね。
人間は、植物のおかげで生きているんだなあ、、と
つくづく感謝、ですね。


そういえば、四国でも希少糖プシコースの研究が進んでいるようですね。
これも植物のズイナのおかげです。




今日のオカメ様    眠いので、ボ~~。写真もボ~~です。

130722_1823~03



↓こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム