住処を変えるのが難しいわけ

2017.06.22 12:26|住まい
このところ、ずっと不動産関係でバタバタ動いており、更新が遅れました。

結局、住み替えはうまくいかず、今は動く時期じゃない。
ということで、もう少し様子見ということになりました。





ちょうどいい、中古の庭付き駅近戸建住宅を見つけてもらったので、
(土地、古家あり物件)
それを買って、今のマンションを売ろう、、と思ったのでした。

しかし、私は知らなかったのですが、ふつう買い替えをする場合、
先に今住んでる家を売って、仮の賃貸とかに住んで、
それから、いいと思う所を買うのが一般的、らしいのです。

何年か前に、不動産やさんから、つなぎの融資というのがある、と
聞いたことがあり、先に移りたい所があっても、お金が借してもらえる、と
思っていたのですが、これが大間違いだったのです。

資金をたくさんもっている方は可能でしょうが、
そもそもローンは、65歳までしか借りられないことを知りませんでした。
残念なことに、私は66になってしまっていたのです。
ガ~ン。そんな年齢制限があったとは!



あとは収入もみられるので、多い人も可能かもしれませんが、
収入は少なく、年齢もいってる私のような場合、どこもお金を貸してくれません。

家を売ったら返す、といってもだめなんですね。
お金を貸す場合、年齢と収入をみるわけです。
そうだったんだ~、、、全くの世間知らずでした。

自由業の場合、3年分の確定申告した時の収入提出させられるわけです。
自由業で、たいして収入もないので、当然赤字申告してるのが、
ますます裏目にでて、不利になっているわけです。

ここのマンションを買った時もそうでした。
その時はそれなりには稼いでいたけど、やはり自由業にはとても厳しくて、
ローンも1千万しか組んでもらえませんでした。
その時のいや~な気持ちを思い出してしまいました。
銀行はほんとに、自由業に厳しく冷たいところなんだなあ、、と。
今回は年くって収入もへっているけど、担保物件があっても、これです。

その上、年齢制限もあったのです。
家(マンション)をもっていようが、もっていまいが関係ないのですね。

そんなこんなで、ちょうどいい、と思った中古戸建はあきらめましたが、
色々知ったこともあります。
今マンションの価格は上がっているけど、戸建は価格があまり上がっていないのです。



ここを買った時、戸建が買えないから、マンションにしたけど、
今はどうも逆転してるみたい、、と。
当時、中古戸建が高くて買えなかった。
今はここのマンションと同じくらいか?おつりがでるか?くらいの値段になる可能性も。
世の中けっこう変わったなあ、、とつくづく思います。

他の人にきいても、マンションに住みたい人がけっこういます。
年がいってから、便利なマンションに移るという話もけっこうききます。
ほんとに私は逆行していますねえ、、
やはり、木や植物を直植えできる庭のある家に住みたいのです。

マンションは規格品だし、自由にできそうでいて、自由にはできません。
自由にできるのは自宅の中だけです。
窓の外も、かってに変えることはできません。
ひさしがほしくても、つけることもできません。スダレをたらすこともできません。
ルールが細かくあるし、管理費、修繕積立も取られるし、自由度がなく、
私はどうも性にあいません。
まあ、家だってデメリットは色々あるでしょうがね。

でもその家が、今は空き家も増えていて、人口が減るので、
不便な所は、どんどん人が住まなくなっている、、と。
これは賃貸物件もそうですが、どうやらファミリー層が減っていて、
増えるのは単身者、ということもあるようです。



つまり、東京等では、ファミリー向けの需要は今後どんどん減っていき、
単身者需要は人口減でも、増え気味になる。
東京は上京する人や、海外から来る人や、高齢一人暮らしも今後増えるわけです。

で、単身者は駅から遠い所には住みたがらない。
そりゃ、仕事に通うのに、便利な方がいいでしょう。
すると、駅から遠い戸建は需要がますます減り、安くなる可能性もある、
ということのようです。

なので、逆行もいいこともありそう、、といいつつ、
私は人にも貸しながら、住むことを考えているので、やはり駅からの距離は
考えないといけないわけです。

シェアハウスのスタッフさんに聞いたら、
「西武池袋線なら石神井公園駅まで、新宿線なら上石神井駅まで、
中央線なら三鷹駅まで、の最低でも10分圏内、できればもっと近いほうがいい」と、
と~っても厳しいことを言われました。
人に貸す場合は、やはり立地しだい、ということのようです。

きびしいですねえ、、、
住宅事情は、ほんとに変わってきていますねえ。
ファミリー層が減っているということは、駅から少し遠くても環境のいい所で
住みたい人、というのが減っている、ということです。



友達も家を売ろうとしたら、あまりに安い値をいわれ、売るのを止めた人もいます。
(駅から20分)  彼女はマンションに住み替えを考えていたのですが、、、。
やはり、先に家を売ってから、どこかに住んで、次の所を探す、、というのが
おっくうで、そのままになっている、、と。

ただ、家の場合、2022年の生産緑地の期限切れ問題、もあります。
駅から離れているけど、あちこちの緑地が売りに出される、とも言われています。
おそらく宅地として、家が建つだろう、と。
(たいがいが駅から距離があるし、一種低層地域なら、マンションは建ちにくい)
するとますます、中古の家は分が悪くなる可能性があります。

友達にも売れるなら、今のうちに売ることを考えたら?と、
ついついよけいなことを言ってしまいました。

うちはマンションだけど、売れる時に売っておいて、賃貸に住みながら、いい中古戸建が
出てくるのをまとうかなあ、、とも思っています。
そんなにうまくいくとも思えませんが、試しみるのもいいかな?、、とも。
ただ、運勢的には、どうやら今年はジタバタ動かない方がいいらしいので、
あせってやらないで、もう少し期をまとうか、、とも思っているところです。



人生いろいろ状況も変わるのだから、今の住処が合わなくなって、
住み替えをすることもでてきます。
でも、それが売ってからでないと動けないのでは、けっこう不便な状況だな、と思います。

もう少し、金融関係が柔軟だったらいいのになあ、、とつくづく思うのですがねえ、、



今日のオカメ様   ふうん、、また何か企んでいるんですねえ、、ま、勝手にやってください
170621_2247~03




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



スポンサーサイト

コメント

No title

おじおばさま
いつも楽しく拝読しています。
終の住処をどうしていくかは本当に課題ですね。
結局、最後はその人の生き方が形として反映されるのかな?と思いつつあります。偉そうですが…
私の方は、性懲りもなく先日近所に引っ越しをしました。
今回住処を変えることで生活パターンが大きく改善されることを実感しました。
また、インコとの関係も変化がありそれも楽しんでいます∧( 'Θ' )∧

No title

macun さんお久しぶりです。
お元気そうで、なによりです。引っ越しされたのですね。
住処を変えることで生活パターンが改善された、、とはすばらしいことです。
よかったですね!
インコさんとの関係変化も、、やはり住む所で、色々変わるのですねえ、、

私もあきらめずに、目標にむかって色々試行錯誤していくつもりです。
色んなことを楽しみながら、、
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム