大麦のすごい健康ぢから

少し前に大麦(押し麦)を、いただきました。
昔食べてから、最近はほとんど食べたことがありません。
ご飯に混ぜて炊こうか?どう食べようか?と思い調べてみたら、
大麦はすごい、ということがわかりました。

大麦研究の第一人者、池上幸江薬学博士によると、
大麦の食物繊維は、他の穀物と違うそうです。

images[6]

小麦は外側のふすまの部分も粉にしたら、
大麦と同じくらいになるが、
ふすまを取っているので10分の1くらいになる。
お米は意外と食物繊維は少ない。
しかも精製すると食物繊維が1%にもみたなくなる。
玄米でも3%ほど。
大麦は10%精製しても量は変わらない。

しかも大麦の食物繊維は特殊なもの。
実験ではコレステロールが低減することがわかった。
大麦には、βグルカン(水溶性の食物繊維)が非常に多いので、
コレステロールを下げ、血糖値を上げない作用も強い。
高脂血症や糖尿病の予防にも効果的。

130826_1822~01

すごいですね。
つまり今の日本人の生活習慣病の予防に
一番効果的な穀物は、大麦といえるようです。
便秘から心臓病、糖尿病、高脂血症、大腸がん、
ある種のガン予防にもつながっていくそうです。
それに、免疫機能の強化やアレルギー軽減への
期待も高まっている。

地味で、知ってるような気になっていたけど、
そんなすごい食材だとは、知りませんでした。

しかも20分ほど炊いて、それを小分けに冷凍しておけば、
そのつど、おかずに混ぜて使えそうです。(上のは黒い土鍋で20分炊いたもの)

130826_1834~01

今回は卵とじに、炊いた大麦をまぜてみました。
サラダに混ぜたりもできそうです。
おかずに使えるのはいいですね。
もちろんご飯に混ぜて炊いてもいいし。
粉にして小麦粉の代わりに、おやつを作ったり、と、色々使えそうです。

ご飯に入れる場合、はじめ大麦を1割くらいからはじめて、
慣れれば、3割混ぜれば充分のようです。
(これは上級者向け?袋には5%からはじめて、1割くらいと書いてありました)

こちらがもらったもの。国内産、創健社なので、自然食品屋さんでかったのかも?
ちなみに同じものが楽天にもありました。↓



あらたに健康食材がひとつ加わりました。
ちょこちょこ大麦を取る暮らしにしてみます。
昔からある食材はやはりすごいですね。



今日のオカメ様   半分陰になってるけど、今日も元気ですっ
130828_2000~02

↓ いつもありがとうございます。こちらもよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム