2017.06.12 03:05|食一般
肉食には、賛成、反対、色んな意見があります。
ゆるい糖質制限をしはじめてからは、私は牛肉をわりと食べるようになりました。
といっても少量ですが。



やはり、身体をけっこう動かしていると、蛋白質は必要です。
かなり意識的に摂るようにしています。

何度も書いていますが、高齢者で寝たきりになる理由は、アルブミン不足。
アルブミンは蛋白質、それがが足りないのがまずいので、元気に生きるのに
必要な成分だと思っています。

一番エネルギー効率がいいのが、油、次にタンパク質、次に炭水化物です。
ちゃんと油、蛋白質をとっていると、お腹がそんなにすかないので、
大量に食べる必要がなくなり、少食でも平気になります。
炭水化物でお腹を満たそうとすると、すぐにお腹がすき、ついつい多めに
食べてしまいがちです。
糖質を食べて血糖値が一気に上がり、そのあと血糖値が下がることで、
空腹感を感じるシステムだからです。

で、タンパク質で気になることの一つが、いい肉って何?ということです。
最近気になっているのが、グラスフェッド肉。
牛の本来の、草を食べて放牧で育つ肉がグラスフェッドで、
穀物で育てている牛がグレインフェッドというようです。



この草を食べる牛の肉が、肉なのにオメガ3も含むのです。
これは魚が藻を食べて、体内にDHA,EPAができるのと同じことのようです。
そして、ニュージーランド産の牛が99%、放牧牛と知り、
それを売っている、宅配の某らでぃっしゅ〇ーやに入りました。
ニュージーランド産の肉はなかなか売ってないからです。
健康な生きものをいただくことが健康に

今、牛は穀物で育てる場合がほとんどで、アメリカ、日本がそう。
牧草で育てるのはオーストラリア、ニュージーランド。
オーストラリアは、日本向け輸出は日本人の好みがあり、一定期間を穀物で育てている。

問題は、この日本人の好み、、というところです。
どうやら日本では柔らかくて、甘味のある、脂肪が入った肉が好まれる。

で、今回私がショックだったのは、せっかく入った宅配の某らでぃっしゅ〇ーやで、
最近、ニュージーランド牛の販売が無くなってしまったのです。
え~っ、希少なニュージーランド牛の販売をやっている所は、ほんとに少ないのに。
だから、宅配の某らでぃっしゅ〇ーやに入ったのに。販売中止、、とは!

なぜか聞いたら、「日本人の好み」でした。
ニュージーランド牛は草で育てているからなのか?
「おいしくない」「固い」「臭い」等で、売れ行きが悪く、販売が取りやめになったそうです。
ショックです。
私は赤みの固めの肉が好きなので、けっこうおいしくいただいていました。
高くて買えないのもあるけど、霜降り肉は、逆にあまり好きじゃないし。



日本では、霜降りが好まれ、牛に運動を制限して、高カロリーの飼料を食べさせ、
人工的に太らせる。ビールをやったり、肉をもんで脂肪をうまく配置できるように
育てていたりするそうです。
牛をメタボにするわけなんですね。

今は霜降りの行き過ぎの反動で、赤み肉が見直されているようですが、
柔らかい肉に親しんでいるから、臭い固めの肉を嫌いな人が多いようです。
なので、オーストラリア牛も日本向けには、期間で穀物飼育もするわけです。

メタボ牛を好き、、って。
そういう肉を食べてるとメタボになりそう、、と私は思うのですが、
日本は、舌の肥えた美食家が多いのかもしれません。

美食家では全くない私としては、牛が健康に育てられてると、
それだけでも、健康でいい肉だと思ってしまうのですがねえ、、
じっさい、牧草、放牧で育てた牛肉はダイエットにもいい、と言われているようです。
鉄分も豊富だし、何より牛自体が健康です。
牛は本来4つ胃をもって草を反芻して食べる生きものなのに、
それが運動もあまりさせないで、高カロリーの肥料を食べさせられる、、
それって自然じゃないし、牛も大変だろうなあ、、とつくづく思ってしまいます。



でも人の暮らし方も、それに近いのかもしれません。
あまり運動もしないで、高カロリーの食事をとるメタボ生活。
そして、柔らかい甘い脂肪たっぷりの肉を食べる。
人の暮らし方によって、食べ物の好みが決まってくるのかもしれません。

そもそも、人の味覚はけっこういいかげんのようです。
おいしい、と思う基準は人によってかなり違います。

友達に「体に悪いものっておいしいのよね」、、と言う人がいます。
それも一理ありますが、こうまで違うか?というくらい私とは味覚が違います。
私の好きな食べ物を、その人は食べた気がしないから嫌いだ、と言います。

まあ、それは極端な例でしょうが、日頃食べているモノで
人の味覚はだいぶ違ってくると思います。

糖質をひかえるようになってから、私自身、以前より甘味に敏感になりました。
店やできあいの惣菜を買っても、甘すぎるものが多いと思うし、
何か気持ち悪い、後味が悪い、と思うものもけっこうあります。
その場合、「果糖ぶどう糖液糖」が、かなり色んなものに入っていて、
そのせいかな?とも思います。
食品にはかなり色んな添加物が入っていますから。



これで、ニュージーランド牛が手に入らなくなったので、
ネット販売で買うしかないか、、、と思っているところです。
そんなに量を食べる訳でもないので、少量をできればいい肉を食べたい、、
そう思うのですが、いい肉の基準が人によって大きく違いそうですね。

ちなみに、アメリカ牛にはほとんどホルモン剤(肥育ホルモン)が使われ、
オーストラリア牛にも使われているようです。
ただ、こちらは、使用は全生産の4割くらいで、日本向けには使用されてない、、とか。
国によって基準が違うので、ヨーロッパは禁止、ロシアも禁止に回ったので
輸出する国が減って、オーストラリアもあせっていて、ホルモン使用が減少傾向にある、と。

アメリカ牛は、遺伝子組み換え穀物飼料で育てていて、
これは日本も、アメリカからの輸入穀物で育てているから同じですね。
その辺も、気をつけて飼育している酪農家もあるのでしょうが、
調べてないのでよくわかりません。
(某らでぃっしゅ〇ーや等では、「非遺伝子組み換え」と明記してある)

こうやって考えると、ほんとに安全な食べ物は少ない。
だからよけい、ニュージーランド牛がよかったんですがねえ、、
いいものは消費者が嫌がる、、。
なんか皮肉な世の中ですねえ、、これは何も肉にかぎったことではないですが。



おいしい、という味覚も人によって違うし、主観もかなり入ってきます。
味覚がおかしくなっている可能性もあります。
美味しさだけで食べ物を見ると、何か間違いをおかしてしまう気もするのですがねえ、、、



今日のオカメ様  アタシも好き嫌いハッキリしてますよっ、胸の毛まだ生えそろってないけど
170611_2053~01



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2017.06.04 14:51|老後
よくあるのが、自分のお金が老後何年もつか?いくら必要か?
という記事です。

またか、、と、うんざりするものの、気になるので見てしまいます。
そこにはお決まりの、老後夫婦で生活するのに、月35万、、とか
最近は生活保険文化センター調査の、夫婦2人で最低限の生活費22万、、
との数値が。



最近どこかの記事で読んだのが、
「じっさい年金生活になってみて、じつはそんなにお金はかからなかった」と
書いてあるのを読みました。 (大江秀樹氏)

大江氏によると、老後の生活費は、現役時代の6,7割くらいですむので、
じっさい自分たちがそうなって、夫婦二人で、22万もかからなかったそうです。

私もそう思っています。
まあ、私は一人暮らしなのですが、
もともとビンボー暮らしながら、すでに家ローンが終わっているので、住居費がかからず
(修繕積立、管理費、固定資産税はかかるけど)
去年から年金が入るようになって、とても楽になりました。

といっても、国民年金+個人年金で月10万くらい。
それに、仕事のお金がほんとに少しですが、いまだに入ってくるので、
ビンボーでなら、それで十分暮らしていけます。

国民年金の場合、40年満額払い続ければ、月65000円の支給になります。
厚生年金はさらに上乗せ。
単純に計算しても、国民年金だけでも年間78万、10年で780万、30年で2340万。
仮に長く生きた場合、40年で3120万になります。
月10万の年金の場合でも、40年で4800万に。
それに厚生年金分足せば、もっともらえるわけです。



大江氏のように、夫婦2人でも22万かからなければ、
厚生年金分で足りない分は、そんなに大きな金額にはならないのでは?
とも思います。

そんなに貯金をたくさん貯めなきゃ、と思ってガツガツすることはないのでは?と
能天気な私は思っているのです。

そういったことを思っていたら、おもしろそうな本があることがわかりました。
最近、話題になっている、「ライフシフト100年時代の人生戦略」

まだ読んでいないのですが、これからは100歳まで生きる人が増える時代になり、
それを乗り切るための、心構えをアドバイスした本、だそうです。
図書館で借りようと、予約を入れたら、まさかの295番目!でした。
みなさん注目しているのですね!
いったいいつ読めるのでしょうか、、、??

要約をみると、今までの「勉強→働く→老後」の人生モデルが、
これからの時代は成り立たなくなってくる。
暗い未来を書き換えるためには、さまざまなことを試す必要がある、、と。
どうやら、若ければ若いほど、長生きする可能性が大きくなるようです。



著者のリンダ氏によると
「たとえば100歳まで生きる場合、65歳に引退して、それまでに蓄えた資産で
残りの人生を暮らすのは現実的じゃない」
「人生が長くなると、健康や人間関係についても考えなければならない。」
「1945年生まれ、1971年生まれ、1998年生まれの人物を想定し、
それぞれこんな可能性がありそう、と例を出しながら、皆さんの人生設計のヒントに
してもらえるような内容、となっている。」

大事なキーワードが2つ。
ひとつが「人生のマルチステージ化」。もうひとつが「無形資産」。

・マルチステージ化
いままでのような「学ぶ時期/会社勤めの時期/引退後」という
3ステージでの人生を選ぶ人が減り、より多くのステージからなる人生を選ぶ人が増える。
「◯歳ではこのステージ」といったことも減り、生きることが多様化する。
「学ぶ時期」「会社勤めの時期」「引退後」以外の、別のステージもでてくる。

別のステージとは、キャリアを外れ、自分で職を生み出す
「インディペンデント・プロデューサー」のステージ。
同時にいくつもの活動に関わる「ポートフォリオ・ワーカー」のステージ。
すでにいま、そういった生き方を選ぶ人たちが、増えてきている。



・無形資産
寿命100年時代には、マイホームや現金や銀行預金といった「有形資産」だけでなく、
目に見えない資産の「無形資産」についてもどう増やし、どう運用していくか、
目を向ける必要がでてくる。

無形資産には大きく3つあり、
1)「生産性資産」──これは仕事に役立つスキルや知識など。
また、仕事につながる人間関係や評判といったことも。
2)「活力資産」──これは健康、友人、愛など。
それぞれの人に肉体的・精神的な幸福感と充実感を持たせ、やる気をかきたて、
前向きな気持ちにさせてくれる資産。
3)「変身資産」──人生の途中で、新ステージへの移行を
成功させる意思と能力のこと。
人生がマルチステージ化する100年時代には、次のステージにうまく移ることが
非常に大事になる。

寿命100年時代、それぞれの人の人生はより複雑になるので、
「無形資産」についても考えつつ人生戦略を立てていくことが、
さまざまな危機を回避することに役立ち、より充実した人生を送りやすくする。
(著者へのインタビュー記事から、転載)



う~ん、これからの長寿の時代、今までのモデルは全く役にたたなそうです。
お金を貯めるだけでもだめなようです。
その人、その人の生き方全体の問題となってくる、わけですね。

やはり個人差がかなり出てきそうだし、保守的に今までの人生を踏襲していたのでは、
無理がきそうです。
やはり時代は変わってきています。

つい最近話した不動産関係の人と、今の社会では年齢が大きく言われるが、
これからは年齢ではなく、個人個人によって大きく違うので、年齢では推し量れない
時代になる、、というような話を、したばかりでした。

今までの規定の路線では、相変わらず年齢や社会的な要素が大きいけど
新しい動きの中には、そういった考えを持つ人が増えてきている、、というのは
とても感じていました。

私のように既定路線を生きてこなかった者にとっては、
一人一人が、自分の頭で考えて生きて行かないといけない時代に
じょじょになってきていることを、、うれしく思っているのですがねえ、、。

老後の資金がいくら必要、、とかだけでは、カバーしきれない時代になってきていて、
それが今後どんどん進んでいることだけは確かでしょう。



今日のオカメ様  さて、アタシはどっちの方を向いて生きていったらいいのでしょう、、?
170519_1205~01



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2017.05.27 16:44|住まい
最近、ずっと不動産関係のことを調べたり、勉強したりしていました。



少し前に、うちのマンションの中で、1世帯が売りが出ていたのです。
それが買った時の値段より、1500万くらい高く出ていて、もうびっくり!
(うちより全然広い、面積90m2以上ですが)
マンションの理事会で、その話がでて、そんな高く売れるなら、うちも売りたい、と、
何人かから半分冗談がでるほどでした。

その中の一人が、後で本気で調べたら、あながち突飛な値段ではなくて、
最初につける値としては妥当な線だった、、とわかった、いうことで、
その方も秋になったら、うちも売る、とおっしゃっていました。

う~ん、何年も前から、売ろうか、貸そうか考えていた私としては、
どんどん先を越された、出遅れ感が、、、。

たしかにここは都内S区。
駅から11分ではあるけれど、まだ築浅13年の、いい場所に建っている
立地のいいデザイナーズマンションです。

最近は、ずっと物件の値が上がってて、もう上げどまりか?どうか?状態なのです。
オリンピックまでは上がる、とか、その前から下がるとか、
いやいったん下がっても、基本は上がる、とか、少子化でこれから下がっていく、とか
まあ、色んな予想があるわけで、どれが当たるかは、ほんとに不明なのですが。



でも、今の所を、貸すにしても売るにしても、
とりあえず自分が住む所は賃貸で、と思っていたので、私としては空き家を交渉したり、
色々やってはいたけど、いい賃貸が見つからなかったので、動けなかったのです。

それが最近、うんと小さい戸建家の庭付き賃貸物件を見つけたので、
ここなら住みたいと思ったので、それで
今のマンションをどうするか?を急いで、再度、検討していたのでした。

もし、ここを人に貸しても、ほんとに今後借り手が現れるのか?
また売った場合はどうか?
で、最近、今のマンションを手放さなくても、ワンルームなら融資を受けられれば、
買うことも可能、との話を聞き、それもできるのかどうか?も調べていたのです。

融資でワンルームは、今ブームのようですが、私はなにしろ年が60超えた
ビンボー年金者ですからねえ、、ここで間違えると、ほんとに大変ですから慎重になります。
まあ、売るのと貸すのはどちらも可能とわかりました。

値が高めの賃貸料で、今後借り手なんかいるのか?と思ったら、場所柄
会社が借りるというのも、けっこう需要のある場所なので可、とのことだし、
売っても、やはり高くなっているようで、上記の売りに出ている部屋ほどではににしても、
狭いうちの場合でも、それなりに上がっているわけです。

しかし、最近になって、上記の90m2の売りに出ている部屋が、いきなり1000万も
値下げした値になっていて、再度びっくりしました!
それでも買った時よりは高いのですが、、。
持ち主さんが、なかなか売れないとおっしゃっていたので、よほど早く売りたかったのか?
一気にそこまで値を下げたようです。

そんなことがまあ色々あり、先を越された私としても、いいかげん決めたいなあ、
と思い、色々動いていたのです。
友達のミニ美術館もやりたいし、庭つきに住みたいし、バレエに通うのにあまり遠くなると
通えないし、、と、ほんとに難しいのです。



で、ミニ美術館の運営をするのにも、お金が回らないといけないから、
お金を回す方法はないか?と、最初に考えたのが、ワンルームマンション投資。
つまり今の所を売ったりしないで、融資を受けて、ワンルームを買うことができるかどうか?
それを検討。

政策金融公庫が、年齢にあまり関係なく、貸してもらえるかも?とわかったのですが、
こちらの融資は事業に対してだけなので、その事業の収益が認められなければ、
だめなのです。事業計画を出してみないと通るかどうかわからない。
私の年収では、マンション投資はギリギリか?難しいか?、、というところでしょうか。

若くて、定期収入のあるお勤め人なら、どこでも貸してくれるでしょう。
今は銀行も、金利が下がり、貸し出すところがないので、不動産融資が受けやすくなって
いるようです。
年が年で、(融資には年齢上限がある)定収入が少ないと、ほんとになかなか、、なのです。

一般には、ワンルームマンションや、アパート等への投資に対して
お金が借り易くなっているわけで、融資を受けて、物件投資がさかんなわけです。
ある程度の定期収入のある人なら、融資を受け、ワンルーム投資をやっているようです。

でも、みんながいいというワンルームも、ほんとにいいのかどうか?
みんながいい、と言う場合、一呼吸おいて検討してみないといけません。



で、ついこの前、私が目をつけていた借りたいと思っていた戸建が、
他の人に借りられてしまい、結局ダメになりました。
で、どうしよう?どこに住もうか?と思った時に、浮かんだのがシェアハウスでした。

調べていたら、シェアハウスは今はありとあらゆる形態のものが増えていて、
ファミリーが住む、台所つきのものもあるようです。
シェアハウスに興味がなく、全く知りませんでした。

独り者が住む多くのシェアハウスは、トイレもキッチンも部屋にはついてなく、
共同で使うのですが、年齢制限のあるところや、ペット可という所や、さまざま。
ほんとにこんなにピンきりで、色々あったんですねえ、、

これからはどんどん人口が減っていく時代です。
だけど、東京は、今後少し減るかもしれないが、それでも上京する人、外国から来る人、
老人もいずれ独りになる、で、独り者が大きくは減らない予想があるわけです。
単身者が、今後ますます増えて、人口の半分以上になる、と。
なので、ワンルーム需要はとてもある、というわけです。

だけど、今回シェアハウスを調べてみて思ったのが、
ワンルームは需要がこれからますますある、というけど、
もしかして、シェアハウスに流れる独り者もけっこう増えるんじゃないか?
ということでした。

今、空き家も増えているが、古いアパートや古いマンションも、空き部屋が増えていて、
なのに、どんどん新しい物件は建っているわけですが、、
もしかして、住む形態が変わってきていて、人のニーズが変わっているからなのかな?
というのを思ったわけです。
今までの不動産のあり方が、旧態依然で、既製品では今の需要にあってないのか?と。
それで、ニーズのないところの空き部屋が増えている、、と。



で、オートロックの宅配ボックスのついた、ワンルームマンションの
需要がある、というのですが、オートロックで、外の世界と遮断してあるマンションは、
どうもつながりが断ち切られているようで、私はあまり好きではありません。
まあ、これは好き好きですが。
そういうマンションに住んでいて、そこが性に合わないな、と思う所だったのです。

おそらく、そういうのに飽き足らない人や、なんらかのつながりが欲しい人も
世の中にはいる、と思うのです。
そういう人や、安いから、とシェアハウスに入る人もけっこういるのかもしれない、、と。
それに、若い時は、人ともまれて生きることは、とても貴重な人生経験となるでしょうし。

じっさい、シェアハウスは、増えているようです。
なんらかのコンセプトがあって、部屋は狭いけど、共有の場所があり、人との関わりがある。
まあ、値段も安いわけで、だいたいが新しくきれいというのも大きいのかもしれませんが。

今までの旧態依然のアパートが、これといった魅力もなければ、
見向きもされないのは当然なのかも、、?とも思ったわけです。
そりゃ、安いし、魅力があれば、若者はシェアハウスの方に来るだろうな、、と。

私が思ったのは、老人もそうです。
よくあるホームだって、サービス付き高齢者住宅だってそうです。
まあ、ホームは東京ではあまり選択の余地がありませんが、、

建物の形態は似ている、と思いました。
個室があり、共有部分があり、個室にトイレはついてますが、まあ大枠でシェアハウスと
似たようなもんでしょう。

お年寄りだって、家で一人でしゃべりもしないで過ごすより、シェアハウスみたいな所に
入る方が楽しいんじゃないか?と。
なので、シェアハウスが、年齢制限しないで老人だって入ることが、可能だったらいいのに、、
とも思った次第です。



シェアハウスについては、不明なことが多いので、規制とか、これから色々調べてみないと
いけませんが、、
でも、絵の好きな人が集まって暮す、、とか、何らかのコンセプトがあれば、
それぞれのことに好きな人が集まりやすいだろうし、切磋琢磨される場所としていいのでは?
と、思ったわけです。
そこでミニ美術館もできたらいいな、、と。

まあ、そんなこんなで、これからどうするか?のビジョンが、
何となく見えはじめてきた、そんな気がしてきています。

これから、もっと色々調べないと、、。なんだか調べることがたくさんあって、
もう、たいへんです~



今日のオカメ様  どうでもいいけど、もう出してくれや~日光浴はもういいですっ
170519_1204~01



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2017.05.20 01:44|世情
前回サポート詐欺にあったかも?という話を書きました。
もしかして詐欺にあったかも?



一応詐欺?のサポート会社から、返金するとの
連絡があったのですが、ほんとに返金があるのかどうか?
きてみないとわからないな、、と思っていました。

で、今日、消費者ホットラインから連絡がありました。

消 「返金があると言っても、ほんとかどうかわからないので、
カード支払いを止めた方がいい」、とのこと。
私 「そりゃそうですよ。でも、某楽〇カードはまったく応じてくれない」、と。

すると、
消 「再度、当事者のサポート会社に、決済のキャンセルしたいこと。
キャンセルデータをあげてほしいことを伝えること」を言われました。

そしてもう一つ、再度カード会社に連絡して
「もしかして返金はない可能性もあるので、、引き落としを止めて、調査をしてほしい」と
きっちり伝えるよう言われました。
そして、「決済代行業者の名と連絡先も聞くように」、と。
「消費者センターにアドバイスを受けている」ことも伝えるよう、、と言われたのです。

そういう言葉をまっていました!それでこそ消費者センターです。
やっと的確なことを言ってくれる、、と思いました。



前回の聞いた時は、「とりあえず相手方に解約の連絡をいれて、
カード会社に支払いを止めるよう」、それだけ言われだけだったのです。
だめだったらどうするか?の話もなく、その後の流れがわからないままでした。

で、即、当事者のサポート会社に「決済キャンセルとキャンセルデータをあげるよう」
メールを入れておきました。

そして、カード会社に再連絡。
また前回と同じ、「そういうことはできない」、の返事が。
なので、上記の消費者センターの相談を受けていること、決済代行業社を調べてほしい
ことを言うと、「ちょっとおまちください」に変わりました。

そこまで言わないと、動いてくれないわけです。
消費者センターは、おどし?となるのですねえ、、

で、「決済代行業者はうちのリストにはのっていない会社なので、
ちゃんと調べないとわからない。」
「調査会社から1週間以内にそちらに連絡して、色々きくと思います。
それから調査をします。」とのこと。

できるだけ急いでお願いします。と答えておきました。
これでやっと、カード会社も動いてくれました。




かつ、当の怪しいサポート会社から、メール返信があって、
確実に返金することが書いてありました。
カード決済会社経由のために時間がはっきりしないが、支払いはキャンセルとなること、と。
文面の最後に
「すでにカード会社様へ請求さし止めの抗弁書をご提出なさっていたり、請求停止の手続きを
ご依頼なさっている場合は、こちらから、手続きをいたしますので、
取り下げをお願いできますでしょうか。何とぞよろしくお願いいたします」

もしかして、この辺が一番やってほしくないことなのかもしれません。
それもあって、すんなり返金に応じるのかな?と思いました。
カード会社にも、詐欺をやるような怪しい会社と思われたら、困るのかもしれません。
じっさいに怪しいんだけどね。

で、消費者センター(ホットライン)に連絡。
「それでは、あとは調査会社の連絡をまって、調査をしてもらうのをまつことですね。」

的確なアドバイスのおかげで、確実にお金の引き落としはなくなりそうです。
それでこそ消費者の味方、ホットライン(センター)です。
ありがたいことです。

今回のことで、あらためて、詐欺のようなことにあっても、できるだけやれることは
やることで、何とかなることもある、、と思いました。
どうせダメでしょ、、とか、言ったってムダ、と思ったら、それまでなんだろうな、と。
だれもが詐欺にあう可能性もあるご時世です。
気をつけることももちろんだけど、もし出あっても、できることはしたほうが
いいんだろうな、、と。



なお、パソコンをやっていて、そういう怪しい画面が立ち上がった時に、
どうやっても、その画面が閉じられない時、強制終了という方法もあるけど、
終了すると、ウイルス感染とか書かれていたら、ついためらってしまいます。

その怪しい画面を閉じる方法として、教わったのが、
パソコン下のタスクバーを右クリックして、タスクマネージャーを軌道させて、
立ち上がっているインターネット画面を閉じられる、、と聞きました。
その怪しい画面さえ消せればいいわけです。

ほんとにIT音痴には、わからないことが多いので、色々惑わされますねえ、、



今日のオカメ様  世の中何がおこるか読めませんねえ、、アタシの胸も今はげているんです  
170515_1229~02



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2017.05.12 23:47|世情
最近あせったことがありました。

夜中に、健康情報のユーチューブを見ていたら、突然CMになり、そうしたら
いきなりウイルス感染したという画面が立ち上がり、警告音声が流れるたのです。
何!?これは何?
あわてて、画面を閉じようとしたのですが、どうやっても閉じられない。



ユーチューブの音声も止められないし、ウイルス感染警告の音声も止められない。
しかも電源を切ったり、再起動をかけると、ウイルス感染が致命的になる、と
警告が書いてある。

う~っ、、いったいどうしたらいい??
IT音痴の私はうろたえました。

真夜中で、どこにもきくこともできなく、しかたなく書かれた所に電話して、
この状況をとりあえず止めてもらおう、、と思ったのが、まちがいでした。
電話には、片言の日本語を話すオペレーターが出て、指示に従えば大丈夫、
改善します。と言うのです。ホントかあ??

怪しいと思いました。でもうるさい音声が、自分ではどうやっても止められない。
IT音痴の自分には、どうにもできず、仕方ない、と思ったわけです。

で、指示に従いカード払いすることになり、おまけに遠隔でウイルスも直すことができる、
といわれ、「怪しい、怪しい、絶対怪しい」、とつぶやきつつ、、、
他に何も方法が浮かばず、しかたなく従ってしまったのです。
このうるさい音声の状況を止められるなら、もうなんだっていい、、と
思ってしまったのですね。



で、エラーがこんなに溜まっているから、こんな状況になっている、とかなんとか
わけのわからないことを片言の日本語で言われ、エラー画面を見せられる。
怪しい、、とつぶやきながら、とにかく早く音声止めてくれ~っという感じでした。
契約は1回きりのサポートにして、15000円+消費税?16000いくら引き落としに。

で、途中で日本人のエンジニア、という人から電話があり、全ての状況を改善するのに
時間がかかり、終ったら遠隔も切っておくから大丈夫、と言われました。
もうどうでもいい、、夜中の3時頃で、もう眠いし、判断どころではなく、
自分では今はもうどうにもできない、と思い、とりあえず寝て、
あとは明日考えよう、、と思い、居直って寝たのです。
気にしたってしょうがない、なるようになるさ、、という感じで寝ました。

次の日パソコン内に、メモが張りつけてあり、
「PCNET Support をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ITチームによる、修繕作業が終了いたしましたことをご報告いたします。
パソコンは今お使いいただける状態でございます。」
以下、連絡先も書いてあります。
電話番号は海外の国際電話の番号。
へえ、ちゃんと色々書いてあるんだ、、と。

でも、パソコンメーカーに電話して、聞いたら、やはり「そういう詐欺がけっこうおきていて、
最近でもテレビでやっていました」、、と。
私は、その手の詐欺があるのは、全く知らず、テレビでもみてなかったので、
知っていたらよかったなあ、、と思ったけど、もう仕方ない。
で、遠隔されたのが心配だったので、セキュリティのマカフィにどうすればいいか、
連絡してみました。



で、そこで全部をスキャンした方がいい、と言われ、延々とスキャンを実行。
そして、カード会社には、すぐ支払いを止めてくれるよう言ったのですが、
それはできないと言われてしまいました。
もちろん怪しいと思ったので、カードはふだん全く使ってないカードにしたのですが、、。

消費者ホットラインにも連絡。
私が電話した時は、もうしまっていたので、
次の日に連絡入れると、とりあえず、契約解除を伝えるよう言われました。、

で、電話して「解約したい」と言ったら、片言で、「あとで日本人に電話させる」、と言われ、
待っても来ない、やはりねえ。
といっても、私も用があり、出かけたりしたので、かかってきたかどうかは、不明ですが、
おそらくかけてはこないでしょう。

で、再度次の日に電話、やはり同じ返事。
その時メールアドレスがあったのに気付き、そこにメールで解約意思表示を出しておきました。

で、再度消費者センターに。
カード会社に、支払いを止めることはできないが、解約申し出たことを伝え、
あとは会社の判断で支払を止めることもあるし交渉次第、と言われたので
再度、カード会社に連絡。
解約申し出たことを伝えたけど、品物が届かなかった、等のこと以外では
支払い取り消しはできない、と言われました。



そりゃ無理だろう、、とは思ったものの、やるだけやってみようと思ったからやったのですが、
やはりね、という結果に。
カード番号を変えようか、と思ったのですが、使わないカードだったし、最初からケチのついた
気にいらない某楽〇カードだったので、即解約することにしました。

まあ、そんなこんなで、何日かけっこう振り回されることに、、
強制終了の仕方も、うろ覚えだったし、強制終了してパソコンが壊れたら困る、と思った、
IT弱者はいいカモなのかもしれません。
変なユーチューブを見ていたわけでもなく、武田教授の健康談を聞いてただけなのに、、

そう思っていたら、今日、なんと!先方の日本人から電話があったのです。
びっくり!で、「満足いただけなかったようなので、お金も返金します」、、と。
ええっ!?そんなことってあるの!?

「何度電話しても、後で連絡する、と言われて、連絡がなかった」と言うと、
「対応が外国人で、説明がまずかったかもしれないので、教育し直します」と。
「そ、そういう問題じゃないでしょ??はじめからそう仕組んでたんじゃないんですか?」
「いえ、そのようなことはありません。連絡先も書いていてたので、ご不満があれば
そちらに、、ということでした。」
「それって国際電話だから、日本語しか話せない人にはかけれない。
今どこから電話くれてるんです?」というと、
「パラオからです。外国の会社だけど、日本人スタッフもいるので、日本語も通じます」、、と。

170512_1511~01これが張りつけてあった

う~ん、パラオ、、!?
しかも、だますつもりで詐欺まがいのことして、返金?
だますつもりじゃなかった、、と言いたいのでしょうか??
つまり、ウイルス感染を防ぐために、自分たちは警告を出した、、といいいたいの?
なんだかさっぱり訳がわからない。IT音痴には理解不能、、、
悪人なら悪人でもいいのに、良心的な対応をしようとするのでしょうか?
どう考えても、意味がよくわかりません。

カードは解約した、というと、「カードとつながった銀行はわかるので、
そちらに返金しておきます」、、、と。

う~ん、もしほんとに返金されたなら、、いったいあの騒動はどういうことなんでしょう?
いったい、その人たちは何をしたいのでしょうね??
それとも、もしかして、、うるさく言う人にだけは返金しているのでしょうか??
ほんとに不可解な、、謎の出来事です。
もし何かご存じの方がいたら、教えていただきたい、、と思います。

今回は、初めての詐欺まがいの出来事にであった、、という話でした。


今日のオカメ様   何ですかねえ、、?アタシの乗っかっている、このパソコンで何か?
170512_2301~02



↓ いつもありがとうございます。ランキングのクリック、どうぞよろしくお願いします~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです~

人気ブログランキングへ

2017.05.05 15:21|バレエ、身体
祝日だったので、いつものバレエが休みで、違う先生のバレエに行ってきました。
私は以前そのA先生に習っていたので、A先生に会うのは久しぶりです。
初心者クラスと普通のクラスでした。



そこで、時々見かけるバレエ友達に会い、レッスン後色々話をしたのですが、
彼女は、そのA先生に体を直されて、「今までこういう基礎のクラスに出たことがなくて、
今日直してもらってよかった」と言うので、びっくりしました。

「えっ基礎クラスに今まで出たことがないの!?バレエは基礎ができないと
身体が使えないと思うけど、、」と私がいうと、
「基礎クラスにでたことがない」、とおっしゃる。驚きです!

まあ、スポーツクラブのバレエなんて、だいたいの先生が、ざっとレッスンを流すだけですが。
生徒が「動いた。やったわ。」と思えればいい、みたいなところがあります。
運動の代わりだったり、ダイエット目的で楽しく気持ちよくやれればいい、という人が多いので、
先生方もあまりうるさくいいません。

人それぞれで、それは別にいいのですが、
その友人とは何度か基礎の話しをしたことがあり、身体の使いかたに興味もっているようだったので、
それで、基礎クラスにも出たことがないことに、驚いたわけです。

気持ちよくやれればいい、と思う人が多い中で、中には
きちんと基礎をやって、ちゃんと正しくきれいに身体を使えるようになりたい、と
思う人もいます。  私もそう思う方です。
身体の使いかたを教えてくれる、今ついているB先生に出会うまでは、ほんとに色んな先生に
習いました。今はずっとB先生に習っています。
B先生の有料レッスンには、体をちゃんと使えるようになりたい、、そういう人が集まっています。



今回の祝日レッスンのA先生も、わりにそういうタイプの先生なので、
B先生に出会う前は、私はそのA先生のレッスンに出ていたのです。

で、友人と色々話をして足をみると、指が折れ曲がってまずいことになっています。
これでトゥシューズはくとやばい、という足指になっている。
彼女は、何も注意をしない先生の所で、トゥシューズクラスに出ているそうです。

そもそも、よほど特別に身体能力が高いか、子どもや若い頃に何らかの踊りをやっていた、
という人以外、大人からバレエをはじめて、トゥシューズのような不自然な靴をはいて、
立って踊れるわけがないと思います。
それに向けて、身体を少しづつ作り上げていかないと、とても無理な話です。
身体が引き上げや、アンディオール(外回し)がある程度できないのに、
あんな不自然な靴ははけないはずです。

でも、なかには足の力が強くて、身体ができてなくても、強引に靴がはけて、
なんちゃってバレエで、一見履けてやっているように見える?人もいます。
でも、ちっともきれいじゃなく、めちゃくちゃな身体の使いかたをしているのですが。



そして、それすらもできない人もいます。以前の私もそうでした。
トゥシューズで、立ったり降りたりすることすらできなかった。
でも、できないからこそ、どうしたらいいのか?どう身体を使えば動けるのか?
ずっと、それを考えてきて、結局、コツコツと正しく身体使えるようになるしかない、
身体をを少しづつ作り上げていくしかない、、そう思い、
なんとかかんとか、やってきているわけです。
今では、あの頃なまじできなくてよかったなあ、、と思います。

それくらい、大人から始めると、トゥシューズは難しいです。
挫折した人も何人もいます。

でも、なまじっか足の力が強くて、えいやっと立ててしまう人は逆に危険です。
自分はできる、と思い違いしやすいし、間違った身体の使いかたを直そうとしないからです。
おそらく、今はよくても、いずれ年数がたって身体に負担がきて、
あちこち故障だらけになってしまう可能性もあるだろうな、と思います。

今入っているスポーツクラブの中に、一番古い店舗があります。
そこが、バレエ歴が一番長く、その当時からやっていた人達は20ン年バレエを
やられているようですが、身体の使いかたがみなさん自己流なので、
あちこち身体に悪いことろが出ていて、今はあまりバレエにでてきていない、という
ウワサもききます。



人それぞれバレエレッスンに何を求めているかで、違ってくるので、一概には言えませんが、
バレエが好きで、ずっと続けたいのだったら、身体がおかしくなって出られないのは
とてもつらいことだろうな、、と思うのです。

バレエは身体の使いかたが、ほんとに難しいです。
自分で一生懸命やっているつもり、言われていることをやっているつもり
全てのつもりは、つもりでしかない。
自分の知っている範囲を超えることは、とうてい難しいでしょう。

本当は、その範囲を超えたところまで使えないと、バレエをやっていることには
ならないのだと思います。
なので、身体の使いかたの基礎をきっちり教えてくれ、身体を実際に直してくれる先生でないと、
想像の範囲の中でしか、身体は使えず、より動かすことはとてもできない、、と思います。

今ついているB先生に、私たちはいつも注意され、直され、時に怒られ、
まるで修行のような?レッスンを続けています。
先生自身が、ピラティスやヤムナ等、身体の使いかたのありとあらゆる勉強をずっと続けてられて、
誰よりも熱心に、身体の無理のない使いかたを考えてられるからです。

私たちもその効果を実感しているからこそ、続けられるのです。
よくまあ、こんなオバサン達に、ここまで真剣に向き合って、
何とかしようと思ってくれるよなあ、、と、つくづくありがたく思います。
そんな先生に出会えて、ほんとにラッキーだったと思っているのです。



そんなような話を、かなりざっくりですが、上記の友人に話したら、
「やっぱり、B先生のレッスンを一度受けてみる」と、おっしゃっていました。
さて、、ほんとに受けるのか?どうでしょうか、、、?

ちなみに、彼女が言うには、「身体のきれいな先生につきたい、
A先生もB先生もそんなには身体がきれいじゃないし」、、と。
もともと身体がきれいで、条件がよく、バレエ向きの人はいます。
彼女が今ついているのは、C先生という、とても身体のきれいな先生です。

「でも、そういう条件のいい先生は、身体の条件が悪くてできない人が、
なぜできないのか全然わからないでしょう。
人は自分が苦労してつかんだことしか、説明できないと思う。
B先生のように、苦労してきた先生だからこそ、一生懸命努力する人だからこそ、
できない人の気持ちがわかって、ちゃんと説明ができるんだと思う」
とまあ、そんなふうな答えをしました。  

何だってそうです。
適性があり条件のいい天才肌の人が、いい先生になれるか?というと、
そうではない場合が多く、苦労し、努力でコツコツやってきた人の方が、
いい先生になれる可能性がある、と、私は思います。

これはどの世界も同じだろうな、、と思うのですがねえ、、。



今日のオカメ様   アタシは適性のままに生きていますよっ自然体です。
170428_2341~02




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2017.04.26 23:48|鶏肉、肉、魚
最近油のことが、話題にのぼることがふえました。
亜麻仁油やエゴマ油が、いいことを知っている人はかなり多いと思います。

これらの油に含まれるオメガ3は、 含まれる食品がそんなには多くないので、
かなり意識的に摂る必要があることや、
オメガ6とオメガ3は必須脂肪酸だけど、正反対の作用があり、
現代人はオメガ6ばかりに偏っているので、身体に炎症が起き、老化が促進される。
バランスをとるためにも、オメガ3を意識的に取る必要がある、、と。



で、魚に含まれるEPAやDHA。
これもオメガ3と同じものなのですが、なぜ魚が植物油と同じオメガ3系なんだろう、、?
と、不思議に思う方もいると思います。

私も不思議に思っていたのですが、今回やっと納得できました。
EPAやDHAは、魚が自分の体で作ったものではなく、藻、植物プランクトンを食べることで
魚の身体に蓄積され、それが植物と同じような油の成分となった、、と。

なので、魚が何を食べるか?ということが、とても重要になってくるのですね。
もともと魚を買う時に、養殖はさけていましたが、これは正解だった、、と思いました。

天然ものは植物プランクトンを食べます→小魚→大魚
で、養殖の魚が何を食べているか?というと、
「養殖では、魚の切り身や魚粉などを中心に、たくさんの添加物を混合したモイストペレットや
ドライペレットという加工した飼料が中心。
モイストペレットには脱脂粉乳、鶏卵、小麦粉、米ぬか、大豆油粕、植物油などが配合されていて、
ドライペレットには肉骨粉まではいっている。
天然魚は大豆やお米を食べたりしない。
しかも、日本の大豆は94%輸入で、ほとんどが遺伝子組み換え。油粕も遺伝子組み換えと思われ、
加工品なので、他にも防カビ剤や酸化防止剤なども入っている。」



やはり、、そうだったんですねえ。
養殖魚には、藻から作られるEPAやDHAは、期待しにくいようです。

「魚の場合、養殖魚か天然魚かを見分けるために脂肪酸の組成でチェックするが、
養殖魚はDHAの成分はわずかで、EPAは意外とある魚もある。
しかし、オメガ6系の含有量の割合が多かった」

う~ん、魚といえば、EPA・DHAのオメガ3系が摂取ができる、とふつうは思います。
なのに、魚からもオメガ6を摂取することになろうとは、、、
養殖魚も魚の切り身や魚粉を食べるから、ある程度はEPA(オメガ3)は入っているでしょうが、
魚からも小麦、大豆をとることになろうとは、、
今はモイストペレットが多いようですが、これからドライペレットが増えていく、という
話もあるようです。

何を食べるかで、身体は作られる、、これは魚も牛や豚、鶏も同じです。
魚や牛や豚、鶏が何を食べるか?そしてそれを人が食べるわけですね。

今回知ったのは、じつは魚だけではなく、牛肉にも、オメガ3が含まれている、、と。
えっ牛にも?と思いました。
でも、これは牧草を食べる牛(グラスフェッド)の場合のみ、のようです。
なるほど、、、穀物ではなく、草を食べる牛にはオメガ3が含まれている、、と。
やはり、これも動物が何を食べるか?で、その身体が作られる、というわけですね。



「牧草を食べていると、牧草寄りの油のバランスになって、グラスフェッドの牛肉には
オメガ3とオメガ6が1対1という理想的な油のバランスで入っている」
そういう話もあるそうです。
1対1の割合は限りなく理想ですが、なかなか難しいことです。

牧場での牧草、これは天然魚が藻をたべるのと同じです。
健康な生き物は、体内にオメガ3の油が多いわけですね。

で、どうやら、ニュージーランドでは99%が放牧のようです。
つまり牧場で自由に草を食べている。すばらしいですね。本来の牛の姿です。
なので、その肉にもオメガ3をはじめ、微量元素、抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、リノール酸
栄養が豊富にふくまれている。
あとはオーストラリア。
ただ、こちらは日本向けには穀物で育てていたりするそうです。
それは日本人が、霜降りの柔らかい甘い肉が好き、だからだといいます。
日本やアメリカでは、穀物で牛を育てるようです。
アメリカは穀物生産国なので、とうぜんでしょう。

私は牛は最近になって少し食べるようになってきました。(国産は高いのと、他の理由で
食べていなかった)スジ肉とか、固めの肉を時々ですが買っています。
値段もありますが、霜降りは好きではないので、日本人が霜降りが好き、、という理由は
いまひとつよくわかりません。
オーストラリアも日本用にわざわざ穀物で育てないで、牧草で、放牧で育った牛を輸出して
ほしいなあ、、と思います。



日本でグラスフェッドの肉を手に入れたいと思っても、スーパーとかでは、なかなか売っていない。
少ない販売として、→The Meat Guy
そして、→ラディッシュボーヤ
で、とりあえず、今回は試しにラディッシュボーヤに入会してみました。
ニュージーランドの肉を売っていました。赤みの肉です。
こちらでは牛だけでなく、放牧している豚も扱っているし(国産)
平飼い玉子もあるので、試してみようと思います。
どれも高いけど、しかたありません。

今、たぶん食べ物が安全性が疑われたり、問題が多いのは、
安く美味しいものを食べたい、という消費者の要求をかなえることで、そのぶん品質が落ちて
いるのだと思います。

安くするために、原材料に水増しで色んな材料や添加物を入れるし、
家畜を育てるのにも、いかに安くあげるか、、を追及して行って、
家畜が本来の生きものの姿でないところで、飼われているのだと思います。

それが回りまわって、人間に跳ね返ってきて、人の病気や不健康をおこしているんだろうな、と。
経済効率優先を食品にも求めた結果だろうな、、と思うのです。

以前、鶏の卵でも書きましたが、
鶏はせまいケージで、玉子を生み続けさせられ、短い一生を終えます。
昔は、庭や外に出されて、虫をつついたり、葉っぱをつついたものです。
(平飼い)



牛は本来、牧場で草を食べて生きていたのに、穀物で育てられるようになって、
調べてみたら、霜降りは、動かさないで太らせる、肉を柔らかくするためにビールをのませたり、
揉んだりしている、、とか。 つまりメタボな牛にされているのですね。
太らせるために牧場を走ることもできない。
それを食べて、人もメタボになるわけです。

牛や鶏、人もそれで幸せなのかなあ、、? とときどき疑問に思います。
命をいただく生きものは、飼い方、エサで 動物自体が、元気で幸せに過ごせてないと、
結局、回りまわって人間も元気に幸せになれないだろうな、、と思うのですが、、
人がやったことが、全部人間にもどってくるだろうな、、というのをつくづく思います。

昔はご馳走は、たまにしか食べられなかった。
今はいつでもどこでも、誰でも食べられる、、その分、食品の栄養や質が落ちている。

食品が高いと、ビンボー人にはつらいことですが、そんなに贅沢しているわけでもないので、
時々は多少高価でも、できるだけ健康的な食べ物を食べてみたいな、、と思うのです。

人も動物も、身体は食べたものでできている、、とつくづく思います。


今日のオカメ様  アタシの体も色んな食べものでできていますよっ 意外と雑食ですけどね
170426_1639~02



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


2017.04.20 11:45|世情
最近、日本の技術がすごい、という番組が増えた気がします。
日本人があまり興味をもたない文化に、すごく興味をもつ海外の人が、
日本に来て、現場を体験する番組です。

9d0f8fe86bbdd055d98ea3bf18be9d58[1]

この前見たのが、組子細工を愛するアメリカ人で、自分流にやっていて
不明なことが多いし、尊敬している、みたい作品がある、その人を日本にご招待、、
というわけです。で、実際に組小細工の、すごい職人さんの仕事を、
テレビをみている私たちも、知ることができるわけです。

今回の組小職人、塩澤氏。その仕事をみて、すごい!と、
その技術の完成度に驚きました。
緻密で繊細。ものすごい根気のいる仕事です。
日本人の私たちが知らないけど、日本にはほんとにすごい職人さんがいるのですねえ、、
それを外国の人に教えられる、、というわけです。

たしかに、海外では(東南アジア以外)雑で、いいかげんな作りのものがけっこうあります。
彼らから見たら、日本の技術は驚きでしょう。

このように、日本人は自分たちの技術や、粘り強さでコツコツやる気力、そういったものに
あまりに無頓着で、知らないことが多いです。
実は、それは技術の面だけではなく、経営にもそれはあるらしいのです。

スティーブジョブズが日本、禅に惹かれていた、という話は知っている人も
多いと思います。ビルゲイツが軽井沢に別荘をもっている、、という話も
軽井沢の友人から聞いたことがありますが、
オラクルの元CEOのラリーエリソンが、京都に家をもち、京都にいたりするとか、、
いわゆる経営者も、日本に興味があるらしいのです。

それが、日本文化だけでなく、企業家の思考法に興味があるとか、、
日本企業は、よくガラパゴス化している、と言われますが、
実際には、どうやらそうばかりでもないらしい、、というのです。

どうやら日本の企業は、渋沢栄一からの系譜で、日産、日立を作った鮎川義介等、
明治期からの日本の企業家の考え方、精神、ノウハウが受け継がれていて、
それを上記の米人経営者も学んでいるらしい、、という話を最近聞きました。



100年以上続いている長寿企業は、日本には26000社以上あるそうです。
これは世界一。そんなにたくさんあるんですね。
そして200年以上続いている企業が5568社もある。これは世界で見ても
上位1~6位までが日本企業で、9位も日本、、、だそうです。

う~ん、そんなにすごいとは!
技術と伝統もありますが、経営を長く続けるのは、それは並大抵ではないでしょう。
全ての企業ではないでしょうが、日本企業は本来、
「企業の始まりが、天道にのっとり自然の摂理に従うこと、
地球の求心力の「愛」と「仁」にのっとっている、それをはずさず実践する」
徳山 暉純氏によると、明治期からのそういう企業の基本精神があるようです。

仕事のない時代に、みな貧乏で食べることもままならず苦労しているのをみて
頑張って企業し、仕事を作り、人を雇うことで食べていける人を増やした。
こういう企業からはじまった精神がある、、というわけです。

日本企業は平等で、社長も社員と同じ食堂でご飯を食べる、というのはよく聞きます。
これは他の国ではありえないようです。
身分の差が、はっきり分かれているからです。

そんなに続く企業や精神ノウハウがあれば、その奥義を学びたい、と思う外国人も
当然いることでしょうね。

でもそういったことは、日本人はほとんどは聞かされていないし、知らないことです。
相変わらず、日本企業の欠点やダメな所を、あれこれ取り上げて、
自虐していることが多い気がします。
実際、そういう上記精神のない会社も多いでしょうし、そんなにして雇ってもらわなくても、
今は人手不足で、売り手市場なので、仕事はいくらでもあるでしょう。



今の日本人の特に20代、30代の若者(男性)は、海外に行かないそうです。
行きたいとも思っていないようです。
それは、それだけ日本が居心地がいいから、でしょうが、
自閉していると、世界の危機感が見えないし、他の国を知らないと、
逆に日本が見えてこないのでは?というのが気にかかります。

「ハーバード大に留学している日本人は5人、中国人1000人、韓国人700人、
日本人が少なすぎることが心配されている。
それは世界中から集まる場所で、他国の友達の人脈が作れることが一番重要なのに、
これでは日本が孤立する」、その可能性があるから、だそうです。

「アメリカでは、若者に日本のアニメやマンガがすごく人気で、
東洋思想を題材にした映画、スターウォーズ、ラストサムライ、フィフスエレメント等
たくさんあり、日本の文化がヒーローに、自動車や精密機器、寿司バーがステータスになっている」
とは、アメリカ、日本在住の日産グローバル取締り役の徳山 暉純氏の言です。

そして、「世界の遺産、ピラミッドや、コロッセオ、パンテオン等は、
もう同じものを建てることはできない。それができる技術者も技術もない、といいます。
でも、伊勢神宮、出雲大社等の日本の建築は、20年ごとに建て直しをしていて、
その技術が次の人に受け継がれるような仕組みになっている。」、、と。

以前にも少し書きましたが、
今までの欧米社会の近代合理主義が、とっくに行き詰まっていて、
これからの展望を、心の世界を追求してきた東洋に、特に日本文化に見出そう、、
と考える、外国の人が増えているようです。(特に米国)
でも、日本人自身はというと、
「他の国を知らないで、自国にばかり籠っているので、日本の良さがわかっていない。
日本がいかに幸せな国かをわかっていない。
若者は海外に5年くらい出て暮らしてみることが、これからの日本のためにも必要。」
(徳山 暉純)



でも、なにも好き好んで、海外に行き、あえてしんどいことをする動機づけが、
今の若者にはあまりないのでしょうね。
親もその必要性をまったく感じていないでしょう。
でも、かといって、日本に満足しているわけでもないようです。

2016年度の、世界の幸せな国ランキングでも、
日本は157カ国中53位で過去最低になっているそうです。
(第1位のデンマークはじめ上位北欧)

まあ、不満やおかしいこともいっぱいあります。
私もおかしいことは、おかしい、、と色々書きます。
落差も広がっている、、とはいえ、日本の落差は他の国とは比べようもない気がします、
夜も平気で外を歩けるし、財布やカードを落としてもちゃんともどってくる。
世界中の食べ物が食べれる、水道水も飲める、平和で安全で自由な国。
時々なんて幸せな国で暮しているんだろう、、
この時代に、この日本に生まれられていてほんとに良かった、、というのは、
ときどき思うことがあります。

私は長めの海外旅行に行っただけで、住んだことはありませんが、
旅行で色んな国をみて、やはり日本に生まれてよかったなあ、と思うのです。
旅行に行くならいいけど、それらの国に暮らすのはきついだろうな、、と。
(東南アジアの一部暮らしやすい国はあるかもしれませんが)



それだけ若者も居心地がよくて、海外に行く必要も感じていない、と
いうことなんでしょうねえ。

でも、それだけいい国に生れた者としての責任?として、
日本のもっている精神が、これからの時代には求められている。
日本人の自覚が必要、というのはもっていなくてはいけないのでは?と思います。

「若い時の苦労は買ってでもせよ」、、ということわざを、今の若者も
親の世代も、もしかして知らないのかもしれません。
それだけ恵まれた国に暮す日本人には、危機感もハングリー精神もないでしょう。
これからの時代、日本のはたすべき役割は大きいだろう、と思うのですがねえ、、

これには私たちの受けてきた、戦後の教育の問題が、大いに関係ありそうです。
いいかげんに目を覚まさないといけない、、と思うのですが、、。


今日のオカメ様   今日は怒ってますよっ、ほっといてちょうだいっのポーズですよ!
130503_1533~02




↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



2017.04.13 01:47|健康、病気
最近、健康情報告発発信を、ネットを見る機会がありました。



さわりだけでしたが、薬をのまない薬剤師さんの話、サプリ業界のサプリが、
かなりいいかげんに作られている、の話。経皮毒の話、等です。
ときどき見ていたのですが、基本的なおおまかなことはざっとは知っていて、
自分でも実践している話が多かったです。
サプリが、かなりいいかげんのようで、それは少し驚きましたが。

ただ、なぜ今そういう情報を流しているのか?少し疑問に思ったのですが、
いいことをやっているなあ、、と。
というのも、テレビの情報は基本怪しいし、、特にCMはひどい、、と思っていたから、
そのネット発信は、ほんとのことを言ってる、と思ったからです。

そのネット配信に出演している専門家の人たちは、テレビに出て、そういう話をしたら、
2度とよばれなくなった、とか、肝心なところは全部カットされた、とかで、
結局、ほんとのことはテレビでは言わせてもらえなかった、しかし伝える必要がある、、と、
危機感を感じ、頑張ってネットで発信をしているとのことでした。

で、そこで出てきた人達の名前等を調べていて、初めて知ったのですが、
阿保徹という、新潟大学名誉教授がいらっしゃるのですが、その方が
昨年末に突然亡くなられたそうです。

2日前まで元気に講演してたのに、12月6日に突然の急死、69歳だったそうです。
で、その情報がどこにものってない。ニュースでもマスコミでも報道されなかった、、と。
免疫学で有名な方のようですが、全然報道されないのは、おかしい、、
という記事をみつけました。



この方の本は以前読んだかもしれないのですが、よく覚えてなく、
ちゃんと読んだ記憶もないのですが、(爪もみ、での共著は記憶している)
調べてみると、すごく納得できることを、おっしゃっています。
その方が急に亡くなった、、、。

時々部屋が荒らされたり、自分が死んだら殺されたと思ってね~と
冗談めかして言っていたそうです。

う~ん、怪しい気もする。
謀略論等には、半信半疑ですが、時々おきますから、こういうこと。
ほんとの所は結局はわからないのですが、、

で、少し調べてみました。
ご本人の本はあまり読んでないのですが、ユーチューブで話してられることは、
しごく真っ当なことをおっしゃっています。
「薬やワクチンも不要」、「健康にいるためには、病院に近づかないこと」
全く同感です。
「抗がん剤治療を得てガンが完治したという人に、なかなかお目にかからない」
この辺でしょうか。
まあ、それはガンの種類や、進行度合いによって、いちがいには言えないと思いますが、
前後を聞いてないので不明ですが、極端に言われていることなんでしょう。

ただ、今回知ったのですが、
米国のガン治療が日本とは違って、抗がん剤、放射線、手術ではなく、
代替医療に移っている、、ということでした。



坂本龍一さんが米国でガン治療でやったのも、代替治療だったそうです。
アメリカでおこなわれている主な代替医療は、
・マッサージ療法
・バイオフィードバック(体内活動の状態を測定し、その情報を音や形などで示す)
・催眠療法
・イメージ療法(患者の想像力を使った療法)
・クリスタル療法(パワーストーンを使った療法)
・キレーション療法(キレート剤を点滴して行う解毒治療)
・マグネット療法(磁気療法?)
・サプリメント利用
・音楽療法
・瞑想、ヨガ
などで、また、アメリカでは、ガンになった人たちに納豆などの日本食や、
菜食への「食生活の転換」がさかんにすすめられている、、と書いてありました。

これは何人かのアメリカ在住の方も言っているようです。
まあ、アメリカでは医療費が高額すぎる、という事情もある気もしますが、、
代替療法に詳しい、アメリカ在住「トンプソン真理子」氏も、今回の
安保徹氏の死に対してのショックを、書かれているようです。
その中から、、以下

阿保徹氏の過去の危険語録では、
「日本では、がん患者数は増加の一途をたどり、今や日本人の2人に1人ががんにかかり、
3人に1人ががんで死亡すると言われています。
実はがんは欧米諸国では減少し続けているのです。」



「実はアメリカでは、ガン患者の約4人に3人が抗がん剤や放射線といった
従来からの治療ではなく、ヨガ、瞑想、食餌療法、睡眠療法、音楽療法などの
代替治療を受けているのです! 」

「日本人のがんの比率が高いのは、がんに罹患する危険因子が他国より多いからです!  
がんで死ぬ人の多くは、抗ガン剤の副作用で死んでいるのです!」

「実はアメリカ政府は既に1990年に、「代替療法に比べて、
抗がん剤、放射線、手術のがんの」〝3大療法〟は無効かつ危険」と裁定を下したのです! 
しかし、日本の医学界はこの裁定を無視し続けているのです! 
実はこうした傾向はアメリカだけではありません! 
1990年代から日本以外の先進国では代替医療が主流なのです!」

「日本の医療界では、癌利権を維持したいのです。その為には日本人を騙し続ける必要がある。」

「抗がん剤が効いたというデータは今まで一つもありません。
抗がん剤は体全身を酸化させ、免疫細胞すべてを破壊する最強兵器です。
医者は、患者には抗がん剤を処方しますが、自分や自分の家族には絶対に処方しません!」



けっこう言い切る、危険な発言をされていたのですね。
この方への誹謗中傷もけっこうあるようです。

抗がん治療は、日本ではガンにかかると普通に行われますし、
私の友人も何人もが受け、今は元気になっている人も、そうでない人もいます。
全てが治らないわけでもないし、ガンの種類や進行状況によって違うと思いますし、
代替治療をやっている間に、ガンが進行し亡くなった友達もいます。

それぞれの病状が違うし、かかった年齢によって違うし、何とも言えないところがありますが、
その治療には私自身、正直とても抵抗感を感じています。
もし自分がガンにかかり、医者に勧められたら、やらないとは言いきれませんが、、、
ただ、ガンのできる理由も、今でははっきりわかってきているのに、
その治療は、なんか違うという思いと、年齢もあり、ガンになったら、代替医療を受けるかも?
、、って、今の暮らし自体が、代替医療からそう遠くない、そんな気もしますがね、、

日本のガン死亡は、全年齢では増えているが、これは高齢化もあるということで、
年齢を調整した、年齢調整死亡率でみると、若干は減っています。
調整しなければ上がっている。3,5人に1人亡くなっている。
羅患率も上がっています。→ガン登録、統計

多いです。ガンになる人は増えていますね。
これは食べ物や生活用品、環境、ストレス等と、検診で発見、の多さを考えたら、
当然だろうと思います。



ただ、米国で代替医療を受けることで、ガン死亡が減っているのなら、
安保先生の言っていることはもっともだと思います。
なかには、できてもいつのまにか治るガンもあるらしいので、へたに切ったり
治療を受けることで、かえって治療で殺される人もいるのかも、とも思います。

なので、私の場合、ガンの早期発見自体を、逆に疑っていて、
そのままおいておけば、自然に消えるガンもあるし、高齢では共存している方もいるから、
具合が悪くならないのに、あえて検診を受ける必要はないな、と思っています。
ガンを見つけてもらわなくてもいい、、と。
具合が悪くなったら、しかたないので病院に行きますが、知らない間に、もしガンが進んでいだら、
それはそれで、もう仕方ない、、と。

素人でもそう思うくらいなので、免疫学の先生なら、ますます確信しおっしゃっていたことでしょう。
(日本の医学界では言いにくいことも)
安保先生の、ストレスのある暮らし方を変えることで、ガンがよくなる、
ガンになったら生き方を変えろ、、という考え方には説得力がありますから。

それと気になったのが、医者の人数増加です。
1994年~2014年で総数で30%ちょっと増えています。
もちろん科によって、増減が違うわけですが、、あと2004年の診療科名の定義変更による
誤差が(特に外科で)生じている可能性があるようですが、
特に増えているのが、精神科と糖尿病内科(代謝内科)。
増えた医者と、医療の世界の膨張、患者の伸びに何か関連性がないのか?

もちろん患者が多いから、医療従事者も多いのですが、
もしかしてその逆の事情もありえるかな、、?とも。
それは健康業界にもいえることだ、と思います。



裏では色々事情があるのかもしれない?と、つい疑り深くなるのですがねえ、、
もしかして、そういうことが色々あって、危機感を感じた人たちが、上記の健康情報を
期間限定で、ネットで流したのかもしれません。
それを聞いていて、色々思ったことでした。



今日のオカメ様   今日もアタシは元気で過ごせていますよっ 21歳の貫録の体ですっ
170329_2149~01



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活






2017.04.08 15:25|住まい
この前、「持ち家が負の遺産になるかも」を書きましたが、
空き家が、すごい勢いで増えている中、どんどん新築の家やマンションが建っています。

resize-1[1]

で、この前、近くで新築賃貸マンションの見学会があるとのチラシが入っていました。
どんな感じなのか?なぜ新しく建てるのか?興味があり、ひやかしがてら見てきました。

というのも、
「日本の総人口は08年から減少に転じ、ここ数年は毎年26万人という
中規模都市と同じだけの人口が減少し続けている。
15年からは世帯数の減少も始まるとみられている。
団塊の世代が本格的に老人介護施設やサービス付き高齢者向け住宅に入所する頃には
街中空き家だらけの状態に陥ることは、もはや誰の目にも明らかだろう。
そうした状況にもかかわらず、相変わらず旺盛な勢いで新築のマンションや戸建て、
アパートが供給され続けているのだから、家余りに拍車がかかるのは無理もない話である」

ということは、もう常識にすらなっているので、なぜそれでも新しい賃貸を建てるのか?
疑問に思ったからです。
私自身もこれからの老後を、どこで過ごすか?今のマンションをどうするか?まだ答えがでていません。
情報は少しでもほしいのです。

見てきたのは、30m2~40m2ちょっとの小ぶりな部屋がいくつもある、
4階建ての手堅い感じの賃貸マンションでした。
どれも小奇麗な部屋です。

それが、見た後でわかったのですが、どうやらオーナー向けの見学会だったらしく、
土地持ちで、マンションやアパートをこれから建てようと思っているらしい人が、
見に来る見学会だったようです。
そこに、全く場違いな私が紛れこんでしまったわけですねえ、、。汗



どうやら、やはり相続税対策が大きいようです。
東京で土地をもっていれば、税金対策を考えるしかない、のでしょうねえ。
それと、マンション会社によると、建てる方と管理全てを自社でやっている、
35年壊れても直す保障をしている。オーナーの手はわずらわすこともない。
一番は立地や周りの状況で、ここなら大丈夫、というところのみで建てる、、と。
メンテも全部同じ会社で、一括借り上げがいい、とのアピールでした。

そこは駅から遠い、不便な場所に見えたのですが、そこは素人にはわからない
何か見積もりがあるのでしょうか。

でも空き家、空き室が増えてる中で、なぜどんどん建ててるのか?は疑問です。
で、後でもらった資料によると、
「賃貸住宅の滅失が10年で363万戸もある、
現在の貸家数1852万戸は2020年には滅失等で1624万戸になり、
賃貸世帯数は1815万世帯と推定。
年間35万戸の新規供給が必要、、と予想される」、、とあります。
(総務省、人口問題研究所のデータ)

けど、実際空き家は820万戸あるし、賃貸住宅戸数と空き室率は増えているわけです。
「賃貸住宅戸数、2003年2084万戸~2013年2274万戸に増え、
その10年で、賃貸空き家率17,7%→18,8%に増えている。」



う~ん、
おそらく、古い賃貸の家や建物はどんどん壊して、新しく建てることが必要、というデータなんでしょうね。
実際にどんどん建ててるわけです。

まあ、需要がない賃貸と、需要がある賃貸が、はっきり分かれのでしょうが。
今後、借りる側の方が有利で、貸す方が入居者のニーズに答えられないと
淘汰される、ということは変わらないと思いますが、
古い賃貸がどんどん人が入らず、廃用に追い込まれ、新しい所に人が入っていく。

なんかむなしいものを感じます。
新しモノ好き、、、新しいモノ優先。
賃貸だけでなく、空き家に対しての策も、大してない状況だし、新築が必要、、というのは
使い捨ての発想です。いかにも今の日本的な気がします。
壊すことが前提のデータなので、今ある古家、マンションの色んなところを直して、
長く使っていこう、という考えではないわけです。
まあ、昔住宅が足りない時は、安普請で建てた建物は多かったかもしれませんが、
住宅の質もだんだん上がってきています。

なにより、人が一生をかけて建てる家を、そんなに粗末に扱っていいのか?
疑問がおこります。
もっと手直しして、有効利用を考える方がいいと思うのですが、、、



牧野知弘氏によれば
「この家余りの状況でも、日本は新築がやたらと多い。
例えばアメリカでは9割が中古、日本は86%が新築。
これは日本人の新しモノ好きもあるが、
政府による新築有利な税制、新築有利な住宅ローン、そのふたつが大きい。 」

やはり政策でそうしてるのですね。
無策というか、使い捨て発想です。一生かけて買う家なのに、、

「しかも、新築が高いのは当たり前と思っているが、
新築住宅の多くが、実際の建築コストよりも、30%価格の上乗せがある」

そんなに上乗せがあったのですね。
新築は割高で、中古のものを直した方が、全然割安なわけです。
コストや、買う側からしたら、空き家や、今ある空き賃貸をもっと活用することを考えた方が
安くついていいのでは、と思うのですが、
経済成長させたい政府は、どんどん古いのを壊して新しく建てろ、という政策をとっているわけですね。
新築信仰、 それに乗り、割高なものを買わされて、どうも日本人は人が良すぎるのかもしれません。
といっても、相続税対策の人がそれを利用しているだけかもしれませんが。

そんなこんなで、空き家の政策があまり動かないのは、そういうこともあるのでしょう。



野村総研の予測によると、「平成45年の空き家率は30.2%、空き家数は約2,150万戸と予測」

今のデータ、
「平成25年(2013年)の総住宅数は6,062万9千戸、空き家数は819万6千戸、空き家率は13.5%。
それが、既存住宅の除却や、住宅用途以外への有効活用が進まなければ、空き家率30.2%に上昇する」

30%はすごいです。つまり何も対策をたてないでいると、そこまで空き家増える予測なわけです。
ほとんど3軒に1軒の空き家、、、これも場所によるのでしょうが、、

「国立社会保障・人口問題研究所が公表している「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」
(平成25年1月推計)によると、
一般世帯の総数は平成31年(2019年)までは増加を続け、5,306万5千世帯でピークを迎えるが、
その後は減少に転じ、平成37年(2025年)には5,243万9千世帯に、
平成47年(2035年)には、4,955万5千世帯にまで減少すると見込まれている。」

世帯が、あと2年でピークを向かえたら、あとはどんどん減っていくわけです。
「一番多い団塊の世代が、2025年には75歳以上の後期高齢者となり、
25年には290万人、特に女性では4人に1人が一人暮らしの状態。」

う~ん、後期高齢者となると、あちこち具合も悪くなったりして、どこで暮らすことになるのか?
という心配もでてくるでしょう。その可能性のある人が、そんなに増えるわけです。
私も少し後の世代ですが、ほんとに老後どこで暮らすか??考えてしまいます。



持家派と賃貸派のどっちがいいか?決着のつかない永遠の問いがありますが、
これからの家余りの時代は、賃貸派の方が有利かな?と思ってしまいます。
この政策が続く限りは、もっと廃用空き家が増えるわけですし。

私の理想は、平屋の庭付きの古い小さい家に住むことなのですが、
このあたりで、買うのは高くてとても無理だし、そういう賃貸があればいいなあ、、とは
思っています。
賃貸の方が何かあった時に、気軽に動けるでしょうし、
家をもつことはリスクになる可能性もあるかも、と思いますし。

問題は今のマンションを売るか、貸すか、この流れから行くと、売った方がいい気もしますが、
やはり、もっていることへの安心感と、自分が他を借りた場合の部屋代が出るメリットもあります。
なので、こちらはもう少し考えたいと思っています。



今日のオカメ様  いつまでも決めないですねえ、、アタシは今の家なら、ビュンビュン飛べていいのですけどね
170329_2149~02



↓いつも読んでくださってありがとうございます。同感、参考になった、等いらしたら、
書くはげみになりますので、クリックをどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

↓ ついでに、、こちらも押してくださると、うれしいです

人気ブログランキングへ


ライフスタイル、暮らしのいろいろ
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おじおばさん

Author:おじおばさん
オカメインコと暮らす、独り者おじおば。ビンボーながら、今まで気ままに好きなことをやって生きてこれた(自由業)。ありがたいことです。これからも色々考えながら、楽しくやっていけたら、と思っております。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

私の使っているおススメ商品 ヘアカラー 保水クリーム ホンモノの青汁、これは一押し リッチグリーン 水素水はこちら

QRコード

QR

検索フォーム